BBRK

トップ  >>  2006年

BBRK トップ / 補足・注意事項・メール / 用語解説 / サイトマップ

[]1999 / 2000 / 2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018
[] 2006 - 01 - 02 - 03 - 04 - 05 - 06 - 07 - 08 - 09 - 10 - 11 - 12


06-12-31  

今年の動き  

「総括」という表現は使いませんよ(笑)

■個人的なところ

■世間一般的なところ


JALボーナスマイルでがっくし君(苦笑)  

JALの毎年恒例の「搭乗回数によって与えられるボーナスマイルキャンペーン」が、今年も秋から冬に掛けて開催。
でもって、12月頃になってようやく気が付いたのですが(苦笑)、なんと今回は、同じようで異なる 2種類のキャンペーンが同時に開催されていて、しかも両方の特典が適用になるという、めっちゃおいしい状態だったんですね。

■2種類のボーナスマイルキャンペーン
JAL国内線 ステップアップボーナスマイルキャンペーン(2006/10/01〜12/31)
JAL国内線 パワーアップボーナスマイルキャンペーン(2006/11/01〜12/31)

結局、この期間中の搭乗回数は 5回だったので、ステップアップでは 3000、パワーアップでは 6000 の合計 9000マイルをゲット。

家を出るのが遅くなって新幹線に変更したり(苦笑)、悪天候のためイベントが中止になりそうだったので時間に融通のきく新幹線に変更したりで 2回は乗り逃がしているので、仮に 7回乗っていたとすれば 6000 + 10000 = 16000マイル もゲットできたのかと思うと、かなりガッカリ君だったりします(苦笑)
1マイルは(特典航空券に引き換えれば)だいたい 2.5円くらいになるので、\17500 も失ったのかと思うと、さらにガカーリ(苦笑)

ガカーリついでに、搭乗回数とマイルの関係をまとめておきます(笑)

■搭乗回数とボーナスマイル

搭乗回数→1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回以上
ステップアップ00150015003000300060006000600010000
パワーアップ01000300030006000600010000100001000010000
合計01000450045009000900016000160001600020000


06-12-29  

春の発表会情報  

アクターズスクール広島(ASH)の春の発表会です。
既に BBRK 06-11-03 「春の発表会情報」にて書いていますが、12/28 の専科ライブで配られた発表会の告知チラシで不明な部分が明確になりましたので、再度記事にします。

公演名ACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA 2007 SPRING ACT
公演日2007年03月11日(日)
時間開場17:00、開演18:00
会場アステールプラザ 中ホール
料金\3000
Lコード?
問合せアクターズスクール広島事務局 082-250-0333(土〜水 13〜19時)


06-12-28  

今日の動き  

・ASH専科生ライブ「14'S LIVE 〜ONE LIFE ONE DREAM〜」@ナミキジャンクション(18:00-19:27)
・ワンコイン忘年会ライヴ@楽座(20:00-22:18)

■ASH専科生ライブ
アクターズスクール広島 の専科クラス 14名によるハコライブ。
撮影規制は、スト禁(用語解説)。ビデオ撮影は OK。
オールスタンディングで 300人くらい入るハコに、動員は 150〜200人。
客層は、出演者の身内や友達、専科以外のASH生、それにヲタ(笑)。ヲタ客は 10人強。

曲数は 20曲。歌あり、ダンスあり、「ものまね対決」というゲームコーナーあり(笑)の 1時間半。
専科クラスという、自分たちだけでステージを作っていけるだけの経験値を持つメンバーが作るライブと聞けば、発表会や普段のイベントとは違う、ここでしか観れないモノをみせてくれるに違いない…と期待してしまうわけですが、見事にその期待は裏切られました(泣)
ほとんどが既存のユニット(現存もしくはいままでの発表会で既出なモノ)で、普段ソロを取れないようなコがソロで出たり、意外な組み合わせに新しい発見をしたり、専科クラス全員のチームワークを感じさせるような演目は…ありませんでしたね。ひとことで言うなら「専科生のみのユニットライブ」だったわけです。選曲も既出なもの(既に出来上がっているもの)が多かったですね。

秋の発表会のときに、12月までの 3ヶ月間、専科クラス生だけでライブハウスでマンスリーでライブを行う…という話を小耳に挟んだとき、3回分以上のネタを用意しないとステージがもたないんだろうから仕込みが大変だなぁ…と思いましたが、結局は 12月の 1回のみになり、この 1回に集約するのだからさぞや盛りだくさんな内容になるのだろうと勝手に期待していた私がアホだったようです(苦笑)。私だけでなく、ヲタの多くはそんな内容を期待していたと思うのですがねぇ…。

ライブの最後に予定調和の如くアンコールをさせておいて、アンコール明けは出演者全員を紹介しただけで曲をやらないという構成に、見に来た客全員が肩透かしを食らったことでしょう。
関係者、そして専科生は猛省してください。

今年の秋の発表会が非常に素晴らしかっただけに、発表会に準じたイベントには否応なしに期待してしまうんですよねぇ。仕込みの時間が無かったとか、オーディションで忙しかったとか、いろいろ事情はあったのかもしれませんが、お客には事情説明も言い訳も無用です。

個人的には、Bクラスのヴォーカルライブを切望〜(笑)。…「(笑)」って書いてますけど、マジに希望しますです、ハイ。

+   +   +   +   +

■ワンコイン忘年会ライヴ
撮影規制は何もナシ。ヲタ客は 5人。
ライブチャージが \500というお買い得感満点のライブ(笑)。出演は次の 8組(出演順)。
・愛詞(あいことば)
・遙(はるか)
・中前学(なかまえまなぶ)
・Ryo
・万貴音(まきね)
・Hanabow
★ジョージ★
・CREED(クリード)

本当はもう一組出る予定だったのですが、雪のため来れなくなったとのこと(苦笑)

楽座というライブハウスに縁のある出演者(主にストリートミュージシャン)を集めて忘年会を開いたといった趣旨のライブ。それゆえ各バンドとも出番は 2曲づつ。
万貴音以外はギターのみでの演奏。万貴音はギターと音源を使用。

お目当ては、Vo&楽器演奏担当の 小田貴音 と、Vo担当の 元・ASHの中原万貴 による男女ツインボーカルユニット「万貴音」(まきね)。
興味を持ったのは、元・ASHというだけの理由です(苦笑)。私としては、今回が初見。
このような男女ユニットの場合、女性がメインヴォーカルで、男性は演奏とコーラスに徹するというスタイルが一般的だと思うのですが、万貴音では両方ともが歌うんですよね。それも男性のほうが多いような印象。男は歌うなと言っているわけではないのですが、中原万貴をパートナーとして引き入れた(?)理由がよくわかりません。彼女でないと表現できないモノが必要だから入れたのなら、もっとフィーチャーしてもいいのではないでしょうか。
二人によって作られるコーラスワークが売りなのかな? とも思いましたが、それには中原万貴が力不足。
ポップでいい楽曲を持っているのにもったえないなぁ…という印象で終わりました。

CX「めざましどようび」の「めざうたコンペ」で「万貴音」と競り合っている「★ジョージ★」が偶然にもこのライブに出演していたので、「万貴音」の出番が終わっても帰らずに最後まで残ってみました(笑)
「★ジョージ★」は、小早川彩(17歳、ボーカル&タンバリン)と尾山翔(17歳、ギター&ボーカル)という現役高校生ユニット。リアルかどうかはわかりませんが(笑)、制服姿で登場し、制服に反応するひとを大いに沸かせていました(爆)
シャープで低域に力のある小早川彩の Vo.が素晴らしいですね。言葉がどんどん入ってきます。
路上ライブで積み重ねてきた、お客さんに自分の歌が気持ちが伝わっているという経験と自信が、彼女の歌に説得力を与えていますな。
チラシを「おジャンク」39番に上げておきました。

+   +   +   +   +

イベント終了後、ASH必死系氏、F.Rose熱心系氏、なんでもかんでも AKB なひと(笑) と「参九亭」(紙屋町店)で呑み(笑)

そこでの話題は…いろいろあったハズですが、失念しまくり(苦笑)


今日のお宿 - ドーミーイン広島  

ドーミーイン広島楽天トラベル

12/25〜1/08 の期間限定で 1泊 \3500(食事ナシ)というプランがあったので、迷わず予約(笑)
去年の ASH の秋の発表会のときに初めて泊まり、今回が 2度目の利用。前回泊まったときは記事にしなかったので、今回初めて記事にします。

利用期間2006/12/28、1泊
料金シングル 1泊 \3500
インターネット接続LAN式。デスク上にモジュラージャックがあるだけなので LANケーブルの用意が必要。ケーブルの無料貸し出しあり。
ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)ではなぜか DHCP できず。たまにあるんですよねぇ、こういう LAN環境。
ACコンセントデスクに 2コ、ミニキッチンに 2コ、ミニ玄関に 2コ。
冷蔵庫
パジャマ作務衣(さむえ)。ズボンなのが嬉しい。
リンスリンスインシャンプー。ただし、大浴場に設置されているものはシャンプーとトリートメントが別。
ルームキー普通のキーだが、オートロック式ではない。
特典
その他常に客からの意見を取り入れ良くしていこう というスタンスがそこここに感じられるホテルで、好感度が高い。
・ちょっとあると便利なモノをいろいろ貸し出しているので、泊まったら部屋にあるファイルをチェックしてみるといい。
・ミニ玄関があってウィークリーマンション的。
・シングルルームは全室ミニキッチン付き。
・天井にある照明器具は一般家庭で使われている丸いシーリングライト。この明るさが自宅にいるようなくつろぎを与えてくれる。
・各階のエレベーターホールには自由に使える電子レンジが設置されている。
また利用してみたいかYes


9nine(ナイン)メジャーデビュー(驚)(その3)  

ティーザー戦略で少しづつ情報を公開していく…なんて流行らないことを レコ社 のサイトで展開している(苦笑)、レプロエンタテインメント 所属の「9nine」(ナイン)ですが、12/28 にレコ社のページが 更新 され、ようやくメンバー全員が明らかになりました。
これでしばらくはキャッチアップ不要かな?(笑)

■新生 9nine メンバー
・川島海荷
・加藤瑠美
・芦田万莉恵
・三浦萌
・佐武宇綺
・吉田茉以
・西脇彩華
・山岡みどり
・下垣真香

リトルキャット の芦田万莉恵も残ってますな。

参考までに、旧メンバーを挙げて比較してみましょう(笑)

■旧 9nine メンバー
・松沢梓
・加藤瑠美
・芦田万莉恵
・三浦萌
・佐武宇綺
・吉田茉以
・西脇彩華
・山岡みどり
・我妻三輪子

松沢梓と我妻三輪子が抜けて、川島海荷と下垣真香が加入したということですな。

■関連記事
BBRKのブックマーク > 9nine


06-12-27  

発表会情報  

年に何回か開催されている エイベックス・アーティストアカデミー(aaa)の発表会です。

公演名aaa SHOWCASE LIVE 2007
Lコード37388
公演日2007年1月27日(土)
時間開場16:30、開演17:00、終演20:00
会場新宿文化センター 大ホール
料金全席指定 前売\3150
問合せエイベックス・アーティストアカデミー 0120-70-7071

今回は、
・オリジナルミュージカル
・ヴォーカル&ダンス・プレゼンテーション
・ショーダンス
という 3部構成。

デビュー目前の「光上せあら」(こうじょうせあら、康上慧愛蘭)や「FONK」などがゲスト出演するとのこと。

チケットは 12/27 から、ローソンチケット と aaa受付窓口にて発売開始。


06-12-26  

つくばアクターズスタジオ、12月末で閉校  

久しぶりに「つくばアクターズスタジオ」(TAS)の 公式サイト を訪問してみたら、つくばアクターズスタジオ閉校のお知らせ という文字が目に飛び込んできてビックリ。
そう遠くないうちにこの日が来るのだろうとは思っていましたが、まさかこんなにも早く来ることになろうとは…。

サイトトップ にあるお知らせが画像なので文字起こししておきます(苦笑)

つくばアクターズスタジオ閉校のお知らせ

拝啓
寒さが一段と身にしみて感ずる候となって参りましたが、
皆様におかれましては益々ご清勝のことと、お慶び申し上げます。

 平成6年よりタレント養成スクール及びタレント派遣・イベント企画
運営業務を生業として、関係各位、又、地域の皆様のご支援、ご協力
をもってこれまでその期待に応えるべく、がんばって参りましたが、
2006年12月末を持ちまして、その活動を休止することになりました
事を、ご報告させて頂きます。
所属生の今後の活動の場に関しましては、各スクールや事務所等へ
の移籍という形をとらせて頂いております。

尚、スタジオ生の活動の一部は上記ブログにてご案内させていただ
きます。
今後とも、若き原石をご支援して頂けますよう、お願い申し上げます。

これまでのご支援ご協力に感謝申し上げると共に、皆様方の益々の
ご活躍をご祈念申し上げます。

                      敬具

            平成18年12月26日
              株式会社つくばアーティスト学院
              つくばアクターズスタジオ
               代表取締役社長   大柳 孝一
               代表取締役会長   加藤麻由美

文中の「上記ブログ」はこちら つくばアクターズスタジオ ブログ

スクール生の一部は、音楽プロダクション「SYOCOTT」(ショコット)の所属タレントとして活動していくんでしょうな。

結局、ここの発表会は 1回しか行けなかったなぁ(苦笑)

■関連記事
BBRKのブックマーク > TAS


06-12-24  

今日の動き  

avex KIDS キラット☆エンタメ・コンテスト 決勝大会@avex南青山本社前1F広場 特設クリスマスステージ(14:13-18:00)

シークレットゲストとして(…って、事前にリークしまくりだったようですが(苦笑))、HINOIチームAAAFONK、橘美緒が出演。

このイベントで見て初めて知ったんですが、FONK(フォンク)って、MINI☆BOX のヴォーカルを差し替えて急造したユニットなんですね(苦笑)。もちろん、そんな解説は一切ありませんでしたけど(笑)

■コンテスト出場者

モデル部門
1田中ジェシカ(たなかじぇしか)10歳
2藤山祐己(ふじやまゆうき)5歳
3山邊未夢(やまべみゆ)10歳
4松岡玲央(まつおかれお)10歳
5遠藤香南(えんどうかな)12歳アクターズスタジオ郡山校
歌部門
1中川あゆみ(なかがわあゆみ)10歳
2松井夢(まついゆめ)11歳シスターラビッツ
3CHILDRAGON!(チャイルドラゴン)-キャレス横浜校
4藤本夏紗音(ふじもとかざね)11歳aaa
5徳田愛結(とくだあゆ)3歳
6中村アイリン(なかむらあいりん)10歳
7北郷可恩(ほんごうかのん)10歳
8HARU with TRS(ハル・ウイズ・ティーアールエス)-
9高橋里奈(たかはしりな)12歳aaa
その他/親子部門
1メリーゴーラウンド-バルーンアート
2立川静(たつかわしずか)10歳ギター
3ミウラーズ-創作ダンス
4170×2(ひゃくななじゅうかけるに)12歳 & ?歳親子ジャズダンス
5式町水晶(しきまちみずき)10歳ヴァイオリン
6Baby POWERBOMB(ベイビー・パワーボム)-大道芸系ダンス
ダンス部門
1Dee★(ディー)-
2Honey-bee(ハニー・ビー)-aaa
3橋本亜美(はしもとあみ)8歳ソロ
4BOMBS(ボンブス)-ダンススタジオFORCE
5NEXT Jr(ネクスト・ジュニア)-
6Angel Slap(エンジェル・スラップ)-aaa
7シャムロック-
8M.R-N(エム・アールエヌ)-
95☆STAR(ファイブ・スター)-ダンススタジオFORCE
10MoNSooN!(モンスーン)-

■審査結果

●グランプリ
・モデル部門
  藤山祐己
・歌部門
  藤本夏紗音
・その他/親子部門
  式町水晶
・ダンス部門
  Angel Slap(実川奈那(12) + 宍戸叶多(12))

●特別賞
  徳田愛結

●TRF賞
  BOMBS(西垣沙帆(11) + 大橋梨尾茄(10) + 稲葉はるか(10))

遠藤香南は アクターズスタジオ郡山校で、「モーニング娘。Happy8期オーディション」3次進出者(後日辞退)。辞退の理由は avex だったりして(笑)

+   +   +   +   +

11-02-09 追記

メールで情報をいただきました。ありがとうございます。

「モーニング娘。Happy8期オーディション」を遠藤香南が辞退した理由について、記事を書いてから 4年も経ったいまフォローをいただきました(苦笑)

その理由とは…。
仙台に行ったとき、オーディションをやっていることを偶然知り、どうせ受からないだろうという軽い気持ちで受けたところ通ってしまい、よく考えたらそのとき自分のやりたいこととは違ってたので辞退した…とのことです。
avex のコンテストが理由で辞退したのではないとのこと。

+   +   +   +   +

イベント終了後、高松帰りの なんでもかんでも AKB なひと(笑) と「わたみん家」(秋葉原万世橋店)で呑み(笑)

今日の話題は、JA香川の「産直サンバ」(笑)
イベントでは「産直サンバ隊」というキッズユニットが歌って踊っているらしい。


06-12-22  

ニイガタ・パフォーマンス・スクール イベント情報  

「ニイガタ・パフォーマンス・スクール」(NPS)の次のライブ情報が、スクールマスターである斉木としや氏が執筆する 公式ブログ で発表になっていたので、めもめも。

公演名Happy New Year!
公演日2007年1月21日(日)
時間開場12:00、開演12:30
会場新潟 JUNKBOX mini
料金・一般: 前売\1500、当日\1800(どちらも1ドリンク付き)
・高校生以下: 前売\1000、当日\1200(どちらも1ドリンク付き)
問合せJUNKBOX mini 025-226-7200

歌、ダンス、コント、映像ありの楽しいステージを計画しているそうです。さらに、歌ではソロも予定しているとのこと。これは期待しちゃいますな〜(笑)

2006年5月に開校になったばっかりでまだよちよち歩きという段階ですが、そんなところから生徒達の成長を追っていくのが楽しみであったりするわけです(笑)

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)

■関連URL
Spica★GIRLS > ニイガタパフォーマンススクール(connieさん)

■関連記事
BBRK 06-03-29 : ニイガタ パフォーマンス スクール


06-12-21  

西日本音楽アカデミー 公式サイト  

橘慶太(w-inds.)、古屋敬多(Lead)などを輩出した福岡のスクール「西日本音楽アカデミー」(通称:西アカ)の公式サイトがリニューアルして復活(苦笑)

以前は、ワールドスターグループ(株) のいちコンテンツだったのですが、ずいぶん前に同グループのサイトが消滅し、それに伴い 西アカのページ も無くなってしまったのですが、今回リニューアルして復活したようです。

■ 西日本音楽アカデミー 公式サイト http://www.nishinihon-music.com/

DNSが引けなくなったときのための別URL(苦笑) http://www.plan-office.net/nishinihon/

さて、リニューアルされたサイトですが、卒業生コメント ページを見ると、元・オフィス・ノアール で、女の子ユニット「Three」のメンバーだった渡辺莉沙や、2000年に ASAYAN で展開されていた「モーニング娘。メンバー追加オーディション」で 25000人の応募者の中から 35人に残った町田瑠衣のコメントが載ってます(笑)

でもって、この二人、西日本音楽アカデミーのプロダクション部門である「有限会社 スィング・コミュニケーションズ」所属のユニット「R2〜Risa&Rui」として活動中なんだとか。
紹介ページ には「実力派のデュオ、現在メジャーデビューを目指してライブ活動中。共に18歳」とあります。


06-12-19  

9nine(ナイン)メジャーデビュー(驚)(その2)  

ティーザー戦略で少しづつ情報を公開していく…なんて流行らないことを レコ社 のサイトで展開している、レプロエンタテインメント 所属の「9nine」(ナイン)ですが(苦笑)、12/15 にレコ社のページが更新され、9人中 5人までのメンバーが明らかになったようです。

■新生 9nine メンバー 9人のうち 5人(笑)
・川島海荷
・三浦萌
・佐武宇綺
・吉田茉以
・西脇彩華

ちゃあぽん(西脇彩華)が残っているのは事前情報(って何?)どおり(笑)

■関連記事
BBRK 06-12-01 : 9nine(ナイン)メジャーデビュー(驚)


06-12-18  

appeal  

元・アクターズスクール広島(ASH)1期生のコが、「appeal」(アピール)という関西を中心活動しているプレアイドルみたいな(?)女の子グループのメンバーとして活動しているらしい。

そのコとは、増原久美。

■ appeal公式サイト
http://pksp.jp/api---lu/

■ appealメンバー
・増原久美,20歳,広島県出身
・脇田奈美,20歳,大阪府出身
・伊藤麗,19歳,京都府出身

レパートリーは、カヴァーでは、年下の男の子(キャンディーズ)、Come Again(m-flo)、恋人がサンタクロース(松任谷由実)などで、オリジナル曲は 3曲ほど持っている。
公式サイトによると、初ライブは、2006/05/31 アメリカ村の AtlantiQs

ちなみに彼女、ASH時代は最終的に専科クラスまで昇格(笑)。それゆえ、発表会やイベントの凖レギュラーメンバーで、ときには、「appeal」(メンバー:増原久美、堀江優子)というユニットを組んで発表会に出てましたな(笑)

+   +   +   +   +

07-01-02 追記

appeal って、あの「QBIC-Time」が所属する大阪の事務所「パルティール」の所属なんですね。
事務所の個別ページは こちら


06-12-17  

今日の動き  

アクターズスクール広島(ASH)「クリスマスコンサート」@アルパーク 東棟 2階特設ステージ(13:02-13:36、15:02-15:38)
ESSEアカデミー「NAIBIフェスティバルvol.26 ESSE ACADEMY 10th ANNIVERSARY CONCERT」@IMPホール(19:36-21:35)

新幹線で 大阪 → 広島 → 大阪。
夜行バスで 大阪 → 東京、そして帰宅。
帰宅したら荷物を置いてすぐさま平常通り仕事…というあわただしさ(爆)
ただあわただしいだけでなく、中身も充実していて、なかなか有意義な二日間でしたな。


キャットモデルプロジェクト活動休止  

兵庫県姫路市の V&D スクール「PINK☆CAT」が始めたジュニアモデル事務所「キャットモデルプロジェクト」(CAT MODEL PROJECT)が、年内いっぱいで活動休止とのこと。

ここ から引用。

■キャットモデルプロジェクト活動休止のお知らせ。
日頃よりキャットモデルプロジェクトに、暖かいご声援をいただきありがとうございます。

突然ではございますが、キャットモデルプロジェクトを2006年12月31日にて、活動休止させていただくことになりましたのでご案内申しあげます。

今日まで当プロジェクトをお引き立ていただいたことに対し、モデル・関係者一同深く感謝をしております。 本当にありがとうございました。

なお、東京にて行なわれるクリスマスファンの集い(2006年12月24日 都内某ハウススタジオで開催予定 予約制)が当プロジェクトとして最後のイベントとなります。

また、来年1月に予定しておりました「コミックトレジャー9」(2006年1月21日 インテックス大阪)については、出展中止とさせていただきますのでご了承ください。

またどこかで皆様にお目にかかれる機会が得られることを、所属モデル・関係者一同願っております。

2006年12月
キャットモデルプロジェクト

いったい、何があったんでしょうかねぇ?
また元のアングラ活動に戻るんでしょうか?(大苦笑)

さて、「キャットモデルプロジェクト」はいいとして(笑)、「PINK☆CAT」の発表会は今年は無いんですかねぇ。いちおう、これを観ることを今年の目標に設定しているんですが…(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-01-03 : 昨年の実績と今年の目標(笑)


06-12-16  

今日の動き  

・LITTLE CAT Winter Concert 2006@よみうり文化ホール(16:35-19:03)

大阪は江坂にある音楽専門学校「キャットミュージックカレッジ専門学校」のキッズ・ティーンズ専門の V&Dスクール「リトルキャット」の年に夏冬の 2回行われる発表会です。

リトルキャットには 春やすこ の娘が通っているそうです。

+   +   +   +   +

発表会終了後、なんでもかんでも AKB なひと(笑) と「北の家族」(江坂店)で呑み(笑)


今日のお宿 - チサンイン江坂  

チサンイン江坂楽天トラベル
この日は リトルキャット の発表会だったということと(*1)、翌日の行動(新幹線で広島へ行く)の利便性を考えつつ、大浴場があるためバスのない部屋を選べば料金を安く済ませられるという点や、何度も利用しているので道が分かるなどの理由から、またしてもこのホテルをチョイス(笑)。今回で 4度目の利用。

前々回泊まったときからずっと変わっていないので、詳細は BBRK 06-04-28 「今日のお宿 - チサンイン江坂」を参照してみてください。

前回から今回までに変わった点を敢えて挙げるとするならば、以前は 1つしかない大浴場を時間帯によって男湯/女湯を切り替えるというシステムだったのが、女湯を新設してどちらも常時利用できるようになった、という点が挙げられますね。
ちなみに今回は、朝食なしのプラン(\4200)にしてみました。

*1: リトルキャットは江坂にあるんですな。このホテルから歩いて10分くらいのところ。でも発表会の会場は千里中央なので、でんでん江坂を選ぶ理由になっていません(爆)


06-12-15  

BRIGHT 公式サイト  

大阪に本部を置くタレントスクール「キャレス」の女の子 4人組 ボーカル&ダンスユニット「BRIGHT」(ブライト、メンバー:井上みづき・小林菜々香・重村渚・中谷萌美)と言えば、エイベックス・エンタテインメントと契約し同社のレーベルのひとつである「rhythmzone」(リズムゾーン)所属となりデビューを目前に控えているわけですが、12/16・17 の両日にわたって開催される rhythmzone のイベント「Rhythm Nation 2006」(言うなれば「rhythmzone祭り」ですな(笑))にオープニングアクトとして出演するのに合わせ、公式サイトが立ち上がってます。

BRIGHT公式サイト http://www.bright-online.net/

公式サイトのプロフィール を見ると、NAGI、MI-MI、MEG、NANAKA というニックネームで呼んで欲しいようですな。

ついでに、同ページ から引用&ツッコミ(笑)

大阪のヴォーカル&ダンススクールに通うレッスン生として、小学生からの幼馴染みであったNAGIとMI-MI、MEGの3人が、前身となるガールズゴスペルグループを2001年に結成。その後、同じスクールの後輩であるNANAKAが2003年に加入したことを機にグループ名を「BRIGHT(ブライト)」と改める。「BRIGHT」という名前は、「人々の心を明るく照らす、光輝く存在でありたい」というメンバーの想いによるもの。

前身となるガールズゴスペルグループとは、「子スペラーズ」(コスペラーズ)のことですな。
私の知る限り古い「子スペラーズ」は、2003年頃の、重村渚、松本美咲、吉永萌美(中谷萌美)、井上みづき の 4人組。
その後、2004年の春にはメンバーチェンジをして(松本美咲は「PARADISE GO!! GO!!」入りしたんでしたっけ)、現在の 4人(井上みづき・小林菜々香・重村渚・中谷萌美)に。
2004年夏に行われたキャレスのイベント「新鮮組」にて「BRIGHT」というグループ名を初めて使用。そのときは、「子スペラーズ」に小山ひかるを加えた 5人で「BRIGHT」ということでした。
そして、2004年秋には小山ひかるが抜け(「HINOIチーム」入りのためなんでしょうな)、現在の 4人に再び戻った、と。

「子スペラーズ」は ソニーミュージック のオーディションでもいいところまでいったことがあるのですが結局決まらず、avex で落ち着いた…という経緯もあったり…。

BRIGHTたちは現在、自分たちの音楽を発信する場とて「京都」を選択。週末を中心にストリートライヴ活動を展開中。彼女たちのストーリーはまだ始まったばかり。2007年、注目すべきアーティストであることは間違いない。

京都でストリートなんて、聞いてないなぁ(苦笑)。隠されまくりか?(笑)


冬の発表会情報  

福岡のスクール「RKBヴォーカル&ダンススクール」の年に 1度行われる発表会です。
あれ、それって毎年 4月に開催されてるんじゃなかったっけ? …と思ったアナタはかなりのスクールヲタ(爆)。実は、今回から毎年12月開催に変更になったとのことです。
12月は発表会が多くバッティングしやすいので、できることならこの時期は避けて欲しいんですけどねぇ…(苦笑)

公演名RKBヴォーカル&ダンススクール 第7回発表会「ダンスエボリューション」
公演日2006年12月24日(日)
時間開場17:30、開演18:00
会場Zepp Fukuoka
料金\2500
問合せRKBヴォーカル&ダンススクール 092-842-1011

なお、終演予定は 20:15 とのこと。


06-12-14  

原宿BJ Girls、次のライブが決定  

スタッフの総入れ替えにより、スタンダードジャズをレパートリーとしたガールズボーカルユニットから、洋楽をメインに歌うガールズボーカルユニットに変身した「原宿BJ Girls」ですが、ようやく次回のライブスケジュールが決定。
結局 12月は開催されず、次回は 2007/01/28(日)。

9/24に行われたマンスリーライブでは、CD制作のために 2ヶ月間の休みをいただき、12月からライブを再開する…とアナウンスされていましたが、結局 12月はライブはナシで、来年の 1月からの再開となるようです(どこにもマンスリーとは書いていませんが…)。
詳細は公式サイトの event ページを参照してください。

でもって会場は、渋谷 eggman

「原宿BJ Girls」というユニット名の由来が、ホームである(であった)「原宿 Blue Jay way」なのであるならば、「渋谷 eggman」にホームを移した時点で「渋谷EM Girls」てな名前に改名でもするんでしょうか?(爆)
…んなわけないない(笑)

■関連記事
BBRK 06-09-24 : 今日の動き


06-12-13  

交流会大好きスクール、AP2(笑)  

毎度お馴染み(爆)、札幌のスクール「AP2」(←SETアクターズスクール北海道←北海道アクターズファクトリー)のメールマガジン「AP2メールマガジン」からネタをひとつ(笑)

スクール主催による、メイド喫茶 AP2ホストクラブ AP2 だそうな(笑)

2006/12/13 19:50 に配信されたメルマガ より引用。

Subject: ファンクラブの皆様へ
--------
お待たせいたしました☆12月23日(土)開催のファンクラブ限定イベントの開催にあたり、今週の15日(金)夜19時〜、ticket@tio.gr.jpにて参加者を募集致します☆ 気になる内容は、『交流会スペシャル!メイド喫茶AP2&ホストクラブAP2 本日限りのオープンだよ!祭(笑)』 女性生徒はメイド服(用意出来ない人はエプロン。苦笑)男性生徒はスーツに身をつつみ、お客様(ファン)を出迎えます☆ 時間は18時オープンスタート☆(入場と同時に開始)参加費は一人500円☆ 当日は飲食の持ち込み禁止、未成年が多いためアルコールも禁止します☆ さぁ今までにないイベントになりそうです! 今からファンクラブ入会希望の方は、ぜひローソンのロッピーからお申し込みください☆ 予約は名前、ファンクラブ番号を書いて送信してください☆

ちなみにファンクラブは、入会金 \1000、半年会費 \2500。

濃厚なサービスによって他スクールイベントに行かないようヲタ(ファン)を囲い込もうという作戦なんでしょうか(笑)。まぁでも単発ではあまり効果はないですね。隔週以上のペースじゃなきゃ(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-09-05 : ネタに事欠かない AP2(大苦笑)

+   +   +   +   +

06-12-22 追記

2006/12/22 15:50 に配信されたメルマガ より引用。

Subject: 明日のファンクラブ限定イベント
--------
申込者には一人一人に返信しましたが、今一度、簡単な内容をお知らせします☆ 明日は楽しめるかどうかは自分次第! メイド喫茶AP2、ホストクラブAP2の2つの店舗がAP2内にオープンしています☆ その中で皆さんはお客さんとして、食べ物を注文したり、飲み物を注文したり、時には自分じゃなく、ホストに食べさせるものを注文して食べさせたり、メイドに食べさせたり、、笑 写真撮影も今回はメニューの一つ☆ 指名料もあり☆ でも全ての料金が安い! ドリンク1円とか、食べ物も5円、10円、写真も10円とかです☆笑 なので、1円、5円、10円をたくさん持ってくると楽しめます☆ 18時オープンスタート☆ 入場料500円を忘れずに☆

小銭が飛び交う「メイド喫茶」や「ホストクラブ」とは、面白いのぅ(笑)


06-12-12  

SYSTEM5 からカレンダーが届く  

# すいません、今日はただの日記です(苦笑)

BBRK 06-05-10 「おかいもの」に書いたように、我が愛機…というより相棒というべきビデオカメラ(笑)、AG-DVC30 のアクセサリーを 2点(ワイコンとワイコン用フードで、合計金額は \23410)購入した、業務用ビデオ機材を中心に扱うショップ「SYSTEM5」から、頼んでもいないのにオリジナルカレンダーが届く(笑)

同封されていたペラ紙によると、

毎年ご好評を頂いておりますシステムファイブオリジナルカレンダーが本年も出来上がりましたので、早速ご送付させたいただきました。

とのこと。今年一年の愛顧に感謝というサービスだったんですな。

送られて来たのは月めくり式のカレンダーで、表紙には「スケジュール・メモ月表」とあります。 中を見てみると、絵や写真などは全くなく、スケジュールをびっしり書き込めるようになっている実用性第一なものでした。書き込み易いように、紙にはコーティングなどがしてありません。

それにしても、さすが法人相手のショップですな。2万円程度の商品しか買っていない客にもこのサービスですからねぇ、太っ腹です。こういった配慮のできるショップは末永く繁栄できるでしょうね。

そんなショップがある一方で、AG-DVC30本体を買った「AVSA」(エーヴイシステムエージェンシー)は公式サイトもなくなっちゃったしなぁ(苦笑)
客に対する言葉遣いを知らない店で、よくやっていけてるなぁと思ってたら、やはり…(苦笑)


06-12-10  

今日の動き  

S-EVE-N(セブン)「クリスマスライブ」@広島市中区基町 基町クレド ふれあい広場(13:59-14:26、16:00-16:24)


今日の金券屋  

# 「今日の○○」シリーズに新シリーズ登場(爆)

広島県福山市の福山駅周辺の金券屋事情をめもめも…といっても 1軒しかチェックしていませんが(苦笑)

■チケットセンター 福山駅前店(広島県福山市伏見町1-21)
福山駅の南口ロータリーに面したところに所在しており、お店を見つけやすい。
交通機関のチケットについては、店頭の 24時間営業の自動販売機でも販売。この自販機が 2台もあり、扱っている種類が豊富。

気になったところを列挙してみると、
・新幹線 指定席:   福山-東京   定価\17170 → \16200(往復\32000)
・高速バス:   福山-広島   定価\2300 → \1900(往復\3700)
・JR在来線:   福山-広島   定価\1890 → \1600
など。

新幹線については、やはり エクスプレス予約 の方が安いですな。


06-12-09  

今日の動き  

アクターズスクール広島(ASH)「クリスマスショー」@広島市中区基町 基町クレド ふれあい広場(13:01-14:00)
F.Rose エンターテイメントスタジオ 第1回発表会@県民文化センターふくやま(18:00-20:24)

F.Rose発表会終了後、福山市内で ASH必死系ヲタさん(笑)と F.Roseヲタさん(ということにしてしまう(笑))のみなさんで呑み。
店は「昭和食堂」(福山店)。


今日のお宿 - サンホテル福山  

サンホテル福山楽天トラベル

利用期間2006/12/09、1泊
料金シングル 1泊 \5000 (朝食付き)
インターネット接続 LAN式。モジュラージャックがあるだけなので LANケーブルの用意が必要。LANケーブルの無料貸出あり。
ただ、ベッド横の壁面にモジュラージャックがあるため(ベッドの中でネットサーフィンしてくれという意味?(笑))、デスクまで LANケーブルを伸ばさないといけないのは不便。
ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントデスクに 2個。
冷蔵庫
パジャマ浴衣
リンスリンスインシャンプー
ルームキー普通のキー。オートロック式。
特典
その他 ・朝食(単独では \700相当)は和・洋があり、なかなか充実している。
・建物は新しくはないが、壁紙が更新されていてきれい。
・ユニットバスもきれいに清掃されていて、カビ臭かったりしないのは良い。
また利用してみたいかYes


06-12-08  

ヴィジョンファクトリー公式サイト  

URLが変更になった模様。

旧: http://visionfactory.jp/
新: http://www.visionfactory.jp/

それに伴い、スターライトスタジオの URLも変更。

旧: http://visionfactory.jp/starlightstudio/
新: http://www.visionfactory.jp/starlightstudio/

でもって、旧トップページ http://visionfactory.jp/ にアクセスすると、http://www.rbc-ryukyu.co.jp/extratv.php?TVPidol に飛ばされるようなページが返されるんですが、これって、サイト制作者の意図通りなんでしょうか?(苦笑)

+   +   +   +   +

06-12-12 追記

いまチェックしたら、旧アドレスでも新アドレスでも問題なく VFの公式サイトが表示されますね(苦笑)

ま、こういうことがあった…という記録として、この記事は消さずに残しておきますかね(笑)


06-12-07  

リトルキャットの大城千夏  

スクランブルエッグ」編集長のレッツ長氏情報なのですが(笑)、リトルキャット の大城千夏(おおしろちか)が、東京の事務所に所属となり、来年から芸能活動を開始するそうです。

■大城ちか プロフィール
大城ちか,おおしろちか,所属:(株)G.P.R.,1988-08-05生,162cm,84-59-85,奈良県出身

12/16 のリトルキャットの発表会に出演するそうですが、芸能界入りしたわけですし、リトルキャットには高3で卒業というルールがありますから、今回が最後の出演ということになるのでしょう。

なお、来年早々にネットでダウンロードできるグラビア写真集が出るとのこと。
そんな方向からスタートする彼女ですが、シンガーソングライター志望だそうです。

ちなみに、(株)G.P.R. という事務所には 長崎莉奈 などが所属。
大城ちかのオフィシャルブログも近いうちに立ち上がるとのこと。


06-12-05  

スターライトスタジオのギャルバン「EUPHORIA」(その2)  

BBRK 06-11-17 「スターライトスタジオのギャルバン「EUPHORIA」」の続報。

前の記事では「これから何かしら動きがある…という予告なんでしょうなぁ。」などと書いていたわけですが、本日、スターライトスタジオ公式サイトニュース ページに、

■スターライトスタジオのEUPHORIAが本社と契約しデビューに向けて進行中。

なんてのが追加になっちゃいましたよ、旦那(笑)

本社とは ヴィジョンファクトリー のこと。VF としては、「中ノ森BAND」に続く 2組目のギャルバンということになるんでしょうか。
今後の展開に注目ですな。


06-12-04  

元・キャレスの肥後あかね  

劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)の研究生に受かり、今年の 2月に上京。アルバイトで生計を立てながら 4月から約 1年に渡り同劇団の研究生として活動してきた肥後姉(ひごねえ)こと 肥後あかね が、来年 2月に上演される研究生卒業公演に出演。
気になる役どころは、準主役の未来から来た少女の役だとか(笑)

■劇団スーパー・エキセントリック・シアター2006年度附属俳優養成研究生卒業公演
◆ミュージカル・アクション・コメディー「TIME」
◆作・演出: 赤堀二英
◆会場: 東京芸術劇場 小ホール 2
◆日程: 開場はそれぞれ開演の30分前
  ・2/01(木) 19:00〜(A)
  ・2/02(金) 19:00〜(B)
  ・2/03(土) 13:00〜(A)、17:00〜(B)
  ・2/04(日) 13:00〜(B)、17:00〜(A)
◆料金: 前売・当日とも \2000(税込、全席自由)
◆問合: SETインフォメーション 03-3420-2897(平日11:00〜18:00)

ダブルキャストで、肥後姉は Aチームに出演。

チケットの一般発売日は 2006/12/09(土)。扱いプレイガイドは ローソンチケット(Lコード:35190)、e+(イープラス)

詳細は SETの公式サイトの ここ にあります。

ちなみに、SETの公式ブログ「SET 研究生・ジュニアスクール」を覗いてみると、懐かしい出歯の姉さんがニッカ〜ッと笑ろてはります(笑)


新年早々からキャレスイベント  

キャレス ダンススタジオ 横浜ビブレ校の本日配信となった メールマガジン から引用。

こんにちは、キャレスです!!子供スーパークラスと歌って踊ってクラスの皆さんにイベントのお知らせです!!1月3日(水)にVIVRE 1階広場にて、キャレスダンスタジオもイベントに参加させて頂くことになりました!!ものまねの神無月さんとかも、同じ日にイベントにも出演されるそうです。キャレス生の出演時間は、14時〜スタート予定です。日程あけておいてくださいね!!通しリハーサルを12月26日(火) 13時〜行う予定です。子供スーパークラスと歌って踊ってクラスのみなさんは、出演をするかの出席・欠席連絡を、12月9日(土)にして下さいね!!バーゲンとかで、来られるお客さんもいらっしゃるので、一生懸命がんばろね!!

抜き出すと、  2007/01/03(水) 14:00〜 横浜ビブレ1F広場   ということです。

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)


06-12-03  

今日の動き  

・ザッツ☆サンデー☆ライブ☆ショー@クラブチッタ(16:09-)

お目当ては YOSHI こと 大熊佳子

ちなみに、ザッツ☆サンデー☆ライブ☆ショー、次回の開催は 2007/01/13(土)。土曜開催なので、ザッツ★サタテーナイトショウという名前になるようです。チラシをスキャンして上げておきます こちら

+   +   +   +   +

大熊佳子の出番が終わってダンスキッズのステージを少し観たら、現場を後にして、なんでもかんでも AKB なひと(笑) と「居酒屋一休」(立川北口店)で呑み(笑)

話題は、
・いま長崎が熱い!(笑)
・ASH、リトルキャットはメジャープレを多数輩出(苦笑)
・川嶋あいリスペクトなコたちが、路上に出始めている
などなど。


発表会情報「BACKEN RECORD vol.16」  

札幌に本部を置き全国的なタレントスクールネットワークを持つ「アクターズスタジオ」(FAME)の発表会「BACKEN RECORD」の次回開催の vol.16 の情報が出ましたので、たまにはネタにしてみます(笑)

詳細は公式サイトの INFORMATION ページに出てます。そこからまとめ。

公演名BACKEN RECORD vol.16 〜STAR OF THE GIANTS〜
公演日2007年02月10日(土)〜12日(月)
時間開場16:30、開演17:00(3日間とも)
会場サンピアザ劇場
料金前売\2500、当日\3000
問合せアクターズスタジオ本部校 011-721-4145

なんと、3days(驚)。そして、通しチケットのような便宜はナシ(苦笑)

ちなみに、各日のテーマは次の通り。
・2/10: ネクスト セレクション1
・2/11: ネクスト セレクション2
・2/12: スーパー&スペシャル セレクション

チケットの予約販売は、12/08(金) 昼12:00から TEL 011-721-4140 にてスタート。
3日間とも椅子席は 250席だそうで、それ以降は立ち見とのこと。

しっかし、今回はなんでまたこんな狭いハコでやるんでしょうかねぇ、座席でのキャパは 255 ですよ(苦笑)

アクターズスタジオ関西支社 のサイトにも情報が出てますね。こちらは出演者名付きです(笑)

イベント情報 ページから引用。

●BACKEN RECORD vol.16
日程*平成19年2月10日〜12日
会場* サンピアザ劇場(札幌)
主催*アクターズスタジオ
………………………………………………………………………
【出演予定】
藤高綾芽/滝岡志保乃/前川希/植田郁美
前田侑里/小番美波/135°/JANE/LOOSE
城東区民

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)

■関連記事
BBRKのブックマーク > アクターズ関西

+   +   +   +   +

06-12-30 追記

イベント情報 ページの出演者が更新され、日別記載になりましたな。

●BACKEN RECORD vol.16
日程*平成19年2月10日〜12日
会場* サンピアザ劇場(札幌)
主催*アクターズスタジオ
………………………………………………………………………
【NEXT2出演予定】
藤高綾芽/滝岡志保乃/前川希/植田郁美
前田侑里/小番美波/LOOSE/城東区民
慎一郎withBounce!!/Bounce!!

【SPECAL出演予定】
135°/JANE


06-12-02  

BBRK の更新を RSSフィードで知る  

昨日の記事で「今の時代、RSSフィードは必要ですね。」と書いておきながら、ウチのサイトは全く RSSフィードをしていなかったりするわけですな(苦笑)
それに引け目を感じているわけではないのですが(笑)、指定したページ(BBRK のように RSSフィードをしていないページなど)を随時監視して、更新が検出されると指定したページの代わりに RSSフィードを行うというサービスがいくつかありますので、紹介しておきます。

■なんでも RSS: http://blogwatcher.pi.titech.ac.jp/nandemorss/
ヘルプ にあるように、HTML中の日付表現やタイトル表現から、これらが同じパターンで繰り返し現れる部分を探索するというアルゴリズムで BBRK の記事の切れ目を認識し、記事の変化を検知して RSSをフィードします。
使い方は ヘルプ を参照してください。

■My RSS: http://myrss.jp/
ユーザー登録(無料)が必要。
FAQ にあるように、ページに新しく追加された「クリックできるテキスト」(つまりリンク)を見つけると更新されたと判断してそのリンクアドレスとリンク名をフィードしてきます。
なにかしら更新があった、ということはわかりますが、これだけでは更新の概要もなにもサッパリわかりませんので(苦笑)、監視させているページにアクセスしないといけません。

探せばまだ他にもあるとは思いますが、個人的にサイトの更新チェックは「はてなアンテナ」で十分間に合っているので、これ以上は存じませんし、探す気もありません(笑)


06-12-01  

9nine(ナイン)メジャーデビュー(驚)  

# 誰もが F.O. すると思っていた(苦笑)、9人組女の子ユニットがメジャーデビューです。

レプロエンタテインメント(旧・レヴィ)の J class から選抜されたメンバー 9人で 2005年12月に構成されたアイドルユニット(なんだろうなぁたぶん)「9nine」。
スクールヲタ的には、リトルキャット出身の芦田万莉恵と アクターズスクール広島出身の西脇彩華が所属しているというわけで、スクール出身が 2人もいるユニットという認識のことと思います(笑)
そんな彼女らは、2006/02/14 に「ゲートレコーズ」というインディーズレーベルから「Sweet Snow」という曲で CDでデビューしましたが、その後は、「shine」(7/26〜)、「夏服」(8/30〜)という 2曲を音源配信でリリースしたっきり。デビュー当初はイベントなどもやってましたが、それ以降は特にこれといった活動はなく、このままフェードアウトなのだろうと誰もが思っていたわけですが、なんとなんと、2007年春にビクターエンタテイメントの「BabeStar」レーベルからメジャーデビューするんだとか。

所属事務所の 9nine ページは更新され 、「BabeStar」内の ページにジャンプするようになっちゃってます。
いまなら 前のコンテンツも一部残ってます。見たい方はどぞ(笑)

9nine始動!
9人のヒトミが見つめるセカイ…
2007年春、メジャーデビュー!
詳細は徐々に明らかに!要チェック!

なぜか、画像のうちひとりだけクリックできるようになっています。1日に 1人づつオープンにしていくんでしょうか(笑)
現状で唯一クリックできる 川島海荷 は以前の 9nineにはいませんでしたから、メンバーチェンジをしたようですね。

ちなみに、「BabeStar」のサイトによると、グループ名の表記は、等幅フォントでみないと分かりにくいのですが、9nine のように、2バイト文字の 9 と半角の nine をスペースを空けずにつなげるのが正式表記のようです。

+   +   +   +   +

ティーザー戦略で少しづつ情報を公開していくなんてことをやってもしょうがないのに。J class に注目しているのはヲタの中でもごくごく一部なんでしょうし(笑)
ティーザー戦略なんてやめて一気に出したほうが、訴求のチャンスを失わずに済むように思いますけどねぇ。

レコ社のサイト担当者もダメだなぁ。
情報をサイトに上げるときは最終的な公式サイトの URL 上にアップしないと。そうやって検索エンジンが早いうちから最終的なアドレスをクロールできるようにしておかないと。
そして、ティーザー戦略を使うのなら、RSSフィードを行ってユーザーが更新を容易に知ることができるようにしないと。
まぁ、ティーザー戦略に関係なく、今の時代、RSSフィードは必要ですね。

■関連記事
BBRKのブックマーク > 9nine

+   +   +   +   +

06-12-03 追記

「ディザー」ではなく「ティーザー」だというご指摘がありましたので修正しました(苦笑)
ご指摘ありがとうございます m(_ _)m


De-View 誌  

月刊 De-View 2007年1月号の「PUSH!」のコーナーに、グローバル・スター・ゲートだったりオフィス・ノアールだったりな 小山梨奈 が出てます(笑)

4歳から児童劇団に入っていたんだとか。

PUSH!では 1993-04-15生ですが、ノアールの プロフィール では 1994-04-15生となってます。
どっちが正しいんだ? …って、PUSH! の方でしょうね(苦笑)


06-11-30  

キャレス ネタ(笑)  

# キャレスネタを書くのは久しぶり(苦笑)

大阪のタレントスクール「キャレス」のスタッフ N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 11/30 の記事「年末イベント」によると、

明日ですが、東京渋谷にあるクラブエイジアにて行われるイベント、清水翔太が出演いたします。
関東在住の方でご興味のある方はぜひお越しください!!

とのこと。
清水翔太といえば、キャレス大阪校の生徒で、先日、Sony Music と育成契約を結んだということをお伝えしましたが、ということは、このイベントは Sony Music 関係なのか? と思って調べたところ、まさにその通りでした(笑)

これ ですな。

公演名: 「clubasia&WADS2006 presents「VOICE & MOOOVE!!」supported by SMART」
日時: 2006年12月01日(金) 開場・開演17:00、終演22:00
入場料: 前売当日とも \1500(1コンドーム付)、赤いもの着用の方は 1ドリンク付
会場: 渋谷 club asia
出演: NIKKA、COOLON、SINGASUN、MAZISTA、Missing Link、…and more

このイベントは Sony MusicwAds2006club asia がコラボしたクラブイベントだそうで、World AIDS Day である 12/01 に合わせて行われるもの。

ちなみに、
・Think Of U...(オリジナル)
・Soulmate(オリジナル)
・Why I Love You(B2K)
の 3曲を披露するそうです。

こんなところに Missing Link が出るんですな…って、エピックソニーから来年メジャーデビューするんでしたっけ。

さてさて、N氏のブログに戻りまして(笑)、同記事にはこんなことも書かれてますな。

年の瀬迫る年末の12月29日に大阪アメリカ村FAN-J TWICEにて
年内最後のキャレスイベントを行わせて頂くことになりました。
急遽決まったことなので、時間や出演者などまだ現在調整中ですが
決まり次第ご報告させて頂きます。
内容的にはユニット中心のライブにしたいと思っています。
お楽しみにしてください!!

ををっ、これは好都合(笑)。ちょうど帰り道だし、寄ってみるか。

+   +   +   +   +

06-12-02 追記

N氏のブログの 12/02 の記事 に、12/29 のイベントの出演者が出ましたな。

12月29日にFAN-J TWICEにておこなうライブですが
現在のところ下記の出演者が出演を予定しています。
(変更があるかもしれません)

☆DASH!!
☆SUGER
☆BLOCK
☆ミラクル
☆パズル
☆チュッパチャップス

このほかにも現在調整中ですのでお待ちください!!

やっぱ、寄り道せずに帰るかな…(苦笑)

ちなみに、チュッパチャップスはファンキーチップスの間違いらしい(苦笑)

+   +   +   +   +

06-12-08 追記

12/29 のライブの詳細がキャレス公式サイトの NEWS ページに出ましたな。

公演名CALESS SHOW CASE 2006
公演日2006年12月29日(金)
時間・開場12:00、開演12:30
・開場16:30、開演17:00
会場FANJ-twice
料金\1500(1ドリンク別\500、オールスタンディング)
Lコード59268(ローソンチケット
Pコード374-263(チケットぴあ
問合せキャレスインターナショナル 06-6354-4567

チケットは 12/09発売開始。入場整理番号付で、この番号順での入場となるとのこと。

ちなみに出演は「ユニットたくさん」とあります。いい加減だなぁ(苦笑)


06-11-29  

音楽塾ヴォイス  

YUI絢香 などを輩出した福岡のヴォーカルスクール「音楽塾ヴォイス」の年に一度の発表会ライブが 11/29 に開催だそうです…って、開催当日に見つけたのでは動きが取れません(苦笑)

公演名VOICE LIVE 2006
公演日2006年11月29日(水)
時間開場18:30、開演19:00
会場THE Voodoo Lounge
料金?
問合せ音楽塾ヴォイス 092-725-8123

それはそうと、同スクールの「塾生リスト」をチェックしたところ、知っているひとが何人か居たのでネタにしてみます(笑)

・シンガーソングライターコースの木下美佳(きのしたみか、1989-02-02生)
オフィス・ノアール のメンバーで結成され、現在は解散している NERO(ネロ、メンバー:白井絵里香+西田奈津美+尾崎衣知子+楢木美里+関麻美+木下美佳+松石彩香+岡田茜)という女の子ユニットのメンバーですな(笑)。いまでも夢に向かって頑張っていたんですなぁ。
関連記事 ‥ BBRK 04-04-11 : NERO

・シンガーソングライターコースの曾我大泉(そがだいせん、1984-04-12生)
元・MMA ですな(笑)。MMA の発表会で見たときは曽我大泉という表記でした。どちらかが間違っているのでしょうか(苦笑)
ちなみに彼は高校一年のときに「JUNONスーパーボーイコンテスト」の九州代表に選ばれたこともあるそうですな。
関連記事 ‥ BBRK 02-12-29 : 今日の動き


ASH専科生によるライブ「ONE LIFE ONE DREAM」  

Perfume を輩出した広島のスクールと言えば「アクターズスクール広島」(ASH)なわけですが、同スクールとしては初めての試みとなる(たぶん(笑))、専科生による外部ライブハウスによるライブが年末押し迫った 12/28 に行われるのですが、その 詳細 が出ました〜(笑)
というわけで、同ページ からまとめ。

公演名14'S LIVE 〜ONE LIFE ONE DREAM〜
公演日2006年12月28日(木)
時間開場17:30、開演18:00
会場Namiki Junction(ナミキジャンクション)
料金\1000(1ドリンク\500別)
問合せアクターズスクール広島事務局 082-250-0333(土〜水 13〜19時)

ASHの専科クラスから次の 14名が出演。
浅利未来、磯部美帆、岡山みのり、川上智香、蔵重友里恵、澤井淳美、住田花菜、住吉真理子、谷野愛美、永田真帆、渕上里奈、松前吏紗、松見沙也加、村本有里恵。

このハコのキャパはスタンディングで 280ということで、ずいぶん狭いハコのようですな。
ASH公式ブログ によると チケットは 200枚作成したそうです(笑)
ASH事務局でチケットの取り置き対応をしてくれますが、まぁ当日券でも大丈夫なんじゃないでしょうか。

尺は 2時間ほどを予定しているそうですので、遠征する方はご参考に(笑)


06-11-26  

今日の動き  

Negicco ワンマンライブ@SHOW! CASE!!(新潟市古町 NSGスクエア内)(16:52-19:03)

てなわけで、新幹線で新潟日帰り遠征(笑)

Negicco 初期メンバー最後のライブ。
進行や構成で文句を言いたいことは多数ありますが(苦笑)、今回のライブをもって Negicco を抜ける Miku へのはなむけライブという意味では良かったのではないかと思います。

でもって、なんとなんとなんとっ!! Negicco にメンバーが補充されます。
しかも、そのメンバーとは、なんとなんと、Negicco と同じ元・ALP(アップル リトル パフォーマーズ)なコです。

現時点では、次の Negicco のイベント、つまり 12/24 のライブバージョン主催のイベント「Merry Kiss, Holy Smile〜新宿村から愛を込めて〜」から新メンバー加入が予定されており、これが新生 Negicco の初ステージとなるとのこと。
これはちょっと見逃せない…かも(笑)

■関連記事
BBRK 06-11-08 : Negicco、Miku 脱退

+   +   +   +   +

06-11-27 追記

このライブには「新潟日報」の取材が入っていたのですが、さっそく記事になってます。

新潟日報TOP > 県内ニュース:社会・一般 > 県アイドルねぎっこミク卒業 [2006/11/27]

同ページ より引用。

 3年前のデビュー当時からのメンバーで、現在市内の高校に通うミクは「今日のライブが一番の思い出。これからは将来の夢に向かって勉強に専念します」と話した。広告業界を目指すという。

ううむ、「私のもうひとつの夢」とはそういうことだったのか…。

+   +   +   +   +

06-11-28 追記

ええと、新生 Negicco の初ステージは、12/24 より前にあることが判明しました(苦笑)
Negicco☆Blog の 2006.11.28 のエントリー「まちなかミュージックフェスティバル」に詳細が出てます。

同ページ より引用。

まちなかミュージックフェスティバル

イベントタイトル / まちなかミュージックフェスティバル
開催場所 / 新潟市古町7番町(NSGスクエア前特設ステージ)
開催日 / 2006.12.9(土)10:00〜15:00(Negicco出演時間13:10〜13:40(予定)
無料イベント、出演はブラザータイスケさん、排郷メイコさん、狩野泰一さん、他です。

あれ? 新生 Negicco が出演すると書いてないですなぁ(苦笑)
ですが、connie さんによると、新潟日報 11/27夕刊の記事には「同グループには新メンバー一人が加わり、十二月九日に古町で開かれる催しでデビューする。」とあるそうですので、間違いないでしょう…って、そうじゃなきゃ、Negicco☆Blog に書かれるわけがないですな(笑)

もう、残念 x 10の23乗 くらい残念なんですが(苦笑)、その日は発表会を見に広島に行ってますんで、どうやっても行けません…。
次の機会を楽しみに待つ…ということで、ど〜〜かひとつ!!(笑)

それはそうと、Negiccoの所属事務所からの告知は、せっかく用意してあるこちらのブログ「Negiccoスケジュール」で展開すればいいのにねぇ…なんて思うのは私だけ?(笑)

+   +   +   +   +

06-11-28 追記

さらに追記(苦笑)

Brain Police の平井様から強烈なツッコミをいただきまして、ようやく間違いに気が付きました。本当に申し訳ありません m(_ _)m

前述の「12/24 のライブバージョン主催のイベント」が間違っておりました。
コニココロ、打ち上げクリスマスパーティー!」に出演としてありましたが、正しくは「Merry Kiss, Holy Smile〜新宿村から愛を込めて〜」です。お詫びして訂正いたします。…って、既に修正済です。

今後とも叱咤激励のほど、よろしくお願い致します m(_ _)m


06-11-25  

今日の動き  

PIEACE@嵐山町ステーションホール「アイプラザ」(14:03-14:28)

埼玉県比企郡嵐山町(らんざんまち)のご当地アイドル PIEACE(ピース)です。GooglePIEACE を検索するとトップに出てくる という、ご当地アイドルの PIEACEです(苦笑)

1stアルバムにしてベストアルバムである「Mint Candy」(CD-R、\1000、JASRACマークなし)をこのイベントで発売するというので、レアCD 好きとしては買いに行かないわけにはいかないわけですな(笑)

撮影規制は何もナシ。ヲタ客はたった 3人。う〜ん、この倍は来ると思っていたんですがねぇ…(苦笑)
このイベントは嵐山町青少年健全育成委員会の主催による「第7回嵐山バンド祭り」というもので、PIEACEはバンドでもないのに出演(笑)
司会によると本イベントの出演バンドは、中学生から社会人まで幅広い年齢層…だそうです。PIEACEが終わったらその場を後にしたので伝聞推定です(苦笑)

青少年健全育成委員会主催ということで、ステージのバックにはデカデカとスローガンのごとく
「いじめをなくそう! 一人一人の命を大切に!」
「非行に走る暇があったら、音楽をやれ!」
と書かれた紙が貼られています。
私が思うに今の時代は「音楽をやれ!」よりも「ダンスをやれ!」なのではないでしょうか。

■第7回嵐山バンド祭り プログラム
12:30-   Blue Star Elephant
13:00-   (バンド教室)
13:30-   ジュリクルワンワン
14:00-   Reed
14:30-   Pieace
15:00-   もちっとそん
15:30-   Ex. StarDust
16:00-   コンドーバー
16:30-   GARDEN

「(バンド教室)」となっているのは、女子中学生 3人によるバンド(Vo + G + B + サポートDr)。
本イベントの主催である嵐山町青少年健全育成委員会は、バンド教室や演劇教室を開催しているんだそうで、そこのメンバーから今回は 1バンドだけ出したということだそうです。
ちなみに、この両教室の発表会(笑)が、12/17 に嵐山で開催されるとのこと(笑)

■嵐山町地域子ども教室 演劇教室・バンド教室 発表会
日時: 12/17(日)、開場13:00、開演13:30
会場: 国立女性教育会館(ヌエック)
料金: 無料
主催: 嵐山町青少年健全育成委員会

発表会では中学生バンドが 3バンド出るそうです。配布されたチラシ

詳細はのちほど。

+   +   +   +   +

ベストアルバム「Mint Candy」について。

・CD番号: なし
・メディア: CD-R
・売価: \1000(税込)
・JASRACマーク: なし
・収録曲:
  01. Oh! 祭り
  02. OH! GATA 〜O型は世界を救う〜
  03. 夢の花
  04. 大好きな町
  05. ピース☆
  06. ここにいるよ。

全曲とも、作詞・作曲:栗原美貴、編曲:TAKUMA。
「夢の花」が新曲。


06-11-23  

2001年の ASAYAN 発掘(笑)  

# ま、単なる日記ですな(笑)

久々の連日オフ(イベントの無い休日のことを個人的に オフ と呼んでいて、それが連日なので連日オフというわけ(笑))なので、ずっ〜〜と前からやりたかった作業…、HDDレコーダ「Clip-On」(通称:クリポン)に録り貯めまくった番組のチェックと削除、…に取りかかってみました(苦笑)

このクリポン、BBRK で既報なとおり、自分で HDDを容量のデカイものに載せ替えているので、SPモードで 57時間も入るのですが、その HDDが満杯状態だったりします(苦笑)
何年か前、あまりの多忙さにクリポンの中身を整理しながら使っていくということが継続できなくなり、仕方なく RD-XS43 という DVDレコーダ(もちろん HDDも内蔵してます)を買ってこれを使うことにしたんですな。そしてクリポンはその当時の状態のまま今日に至る…と(苦笑)
今回、連日オフということもあって一念発起し、2年ぶりくらいにクリポンの電源を入れてみましたが(苦笑)、何の問題もなく一発で起動!! あれっ?! 「ソニータイマー」は?(笑)

さて、既に前置きが長くなってしまっていますがもう少し続けますと(苦笑)、HDDの大部分を占めているのは何かというと、既に終了したオーディションバラエティー番組「ASAYAN」なんですな。HDD換装当時に録画しただけで全く見ていないというものが多数残っていて、いまではいい感じな「塩漬け」状態だったりするんですな(笑)

それでは、番組を見ていて気になった「浜崎あゆみオーディション」と CMネタを軽く書いておいてみます(笑)

■ASAYAN 浜崎あゆみオーディション
番組では 2001/04/08 OA からスタート。その年の夏に開催された浜崎あゆみドーム・ツアーにおいて、オープニング・アクトに出演するダンサー達のリーダーとなるダンサーを選ぶオーディション。

最終的にオーディションで選ばれたメンバーは次の 6名。年齢は番組放送当時のもの。
・浦田直也(18)、フリーター
・高木直子(24)、ダンスインストラクター
・安倍麗(18)、ダンスインストラクター
・安倍優(16)、高校2年
・米田亜生(24)、ダンスインストラクター
・加藤善之(27)、会社員

2001/05/13 OA
「浜崎あゆみオーディション」名古屋地区での 2次審査の模様をチェック。
加藤美穂(12歳、中学1年)は、どうやら 加藤ミリヤ っぽい。まぁ、間違いないんじゃないでしょうか。2次審査は通過しませんでしたが。
画像1画像2画像3画像4

加藤ミリヤ,かとうみりや,1988-06-22生,本名:加藤美穂,愛知県豊田市出身

2001/05/20 OA
「浜崎あゆみオーディション」福岡地区での 2次審査の模様をチェック。
姫野真善子(17歳、高校3年)は、西日本音楽アカデミーだったり、BSフジ「鈴木あみのアイドルダウンロードショー」だったりな姫野真善子ですな(笑)
ちなみに、この会場からの 2次審査通過者はゼロ。

TOMY のキッスサイトの CMで、新垣里沙と長谷川愛。なつかし〜(苦笑)
新垣はまだモーニング娘。入りする前。
画像1画像2画像3

2001/05/27 OA
「浜崎あゆみオーディション」東京地区での 2次審査の模様をチェック。
阿久津博子(16歳、高校2年)は、mihimaru GT の hiroko。
浦田直也(18歳、フリーター)は AAA(トリプル・エー)の浦田直也。
画像1画像2画像3画像4画像5画像6

「浜崎あゆみオーディション」形態を変えて再度行われた浜崎あゆみによる直接審査(大阪会場)の模様をチェック。
藤村友実(13歳、中学2年)は ESSEアカデミー。「LOCK STOCK 3」というチームを組んでましたっけ。

それはそうと、CMに出てくるケータイが全部ストレートタイプなんですよねぇ…。時代を感じますなぁ(苦笑)

2001/06/03 OA
「浜崎あゆみオーディション」形態を変えて再度行われた浜崎あゆみによる直接審査(福岡会場)の模様をチェック。
仲本はる香(14歳、中学3年)は、「ASAYAN 日韓 ウルトラアイドルデュオ オーディション」だったり、Missing Link な仲本はる香ですな(笑)
画像1

+   +   +   +   +

これを見て分かることは、このオーディションで入選していなくとも、最後には夢を叶えているひとは居るということ。
強い意思と信念を抱き続けて頑張れば道が開ける…ということを教えてくれていますな。

■関連記事
BBRK 01-04-27 : クリポンくんの HDD換装
BBRK 02-12-19 : 長谷川愛


aaa のダンス&ヴォーカルグループ「Ma-Kiss」  

2007年7月に川崎市で開催される「第3回 アメリカンフットボール ワールドカップ 2007 川崎大会」のイメージガール「Ma-Kiss」(マーキス)。
avex artist academy(aaa)に通う女の子 8人で構成されているそうです。

公式サイト より引用。

「Ma-Kiss(マーキス)」は、エイベックス・アーティストアカデミーのダンス、ヴォーカルコースに通う約1500人から選ばれた16歳〜21歳のメンバーからなる8人のグループです。若いキレのあるダンスを主体としたAチーム(岡田・梅田・一木・木村)と、歌の上手さを主体とし大人のクールさを演出するBチーム(前川・垣花・市川・高田)が、歌と躍りでW杯を盛り上げます。

ほぅ、Aチームと Bチームがあるんですね。となると、Kチームはないんでしょうか?(爆)

MSN毎日インタラクティブ」の 芸能 に「アメフットW杯:イメージガールのマーキス発表「日本代表3連覇だ!」」という記事…というか画像が大量にあります(笑)

同記事にメンバーの フルネームの記載 があったのでまとめておきます。

■Ma-Kissメンバー
・Aチーム
  岡田まいこ(17)
  梅田はるか(18)
  一木美里(16)
  木村こずえ(17)

・Bチーム
  前川ちさ(20)
  垣花まい(21)
  市川ありか(18)
  高田さとこ(20)

しっかし、岡田まいこ(岡田麻衣子)の名前は aaa 関係でよく見掛けるなぁ(笑)

でもって、11/22 にイベントがあった模様。隠されたよ〜〜(お約束(笑))。
KAWASAKI(かわさき)光のメモリアル」というイベントのオープニングイベントがそれ。
川崎ルフロン1階 シンデレラステップスにて、11/22 17:00 から行われたそうですな。

+   +   +   +   +

06-11-29 追記

Ma-Kiss のメンバーである高田さとこ(高田聖子)の 公式サイト に Ma-Kiss 情報がいろいろ載ってますな。彼女は aaa のヴォーカルマスター クラスに在籍中だそうな。

でもって、11/22 以降の Ma-Kiss のイベント予定が載っていたので、転載しときます(笑)

・11/27   ダンス・イベント 六本木ヴェルファーレ
・12/03   クラッシュ・ボウル 味の素スタジアム
・12/17   ラゾーナ川崎プラザ


06-11-19  

今日の動き  

アクターズスタジオ関西校芦屋市総合公園(11:36-12:08、12:27-13:12)

PMOあしや 主催、芦屋市教育委員会 後援のイベント「オータム フェスタ 2006」にアクターズスタジオ関西校のメンバーが出るということなので行ってきましたよ〜(笑)
実は、同スタジオの関西校のイベントは一度も観たことがなくて、なんとか都合を付けては行こうと思いつつも、なかなか忙しい & 海の物とも山の物とも判らないものの優先順位はそう簡単に上がらない…という二重苦(笑)により、ずっと観れずじまいだったのですが、17日に ORC200 で大阪に行くという用件が発生し、ようやく観ることができたというワケです(苦笑)

個人的には、この大阪 3days遠征の2つ目のメインイベントで

会場で配布していた プログラム(105KB)。

公式サイトにある イベント情報 ページからこの日の出演者を書いてみます。

JANE(植田郁美+前川希)
135°(前川希+滝岡志保乃)
Bounce!!(石塚美加世+谷本友里)
・LOOSE(植田郁美+前川希+滝岡志保乃+古我知香)
・植田郁美
・前川希
・滝岡志保乃
・古我知香
・藤高綾芽
・森野緋菜
・清水知穂
・中山理瑛
・小番美波
真柄慎一郎
・江守美希
小川絢香
・えりな
・KMP
・SDP

PureLime に参加しているコはプロフィールがあるので分かりますが、そうでないひとの名前と顔が一致しません(苦笑)
具体的には森野緋菜、中山理瑛、小番美波。そのうち判るようになるかな?(笑)

同じひとが複数のユニットに参加したりソロで出演したりしてます。それだけ玉が少ないということなんでしょうかねぇ?(苦笑)


06-11-18  

今日の動き  

SkyCASH BOX(19:15-19:47)


今日のお宿 - シャンブル朝美  

シャンブル朝美楽天トラベル
原因は全く不明なのですが、11/18 の大阪市内のホテルはどこも満室。
宿の手配は、いつも、宿泊の数日前に 楽天トラベル で探して予約を入れているのですが、今回は、空室検索すると極端に高い部屋かカプセルホテルしか出てこなくて焦りました(苦笑)。大阪には何度も泊まっていますが、こんなことは初めてです。
兵庫、和歌山、奈良、京都…と検索範囲を広げて検討したのですが、大阪市内に比較的近い守口に空室のあるホテルがあったため、迷わずここに決定。
それにしても、いったいなんなんでしょう、この混雑ぶりは。よくあるパターンはスポーツ系イベントの開催なのですが、もしかすると翌日の受験のための前泊なのかもしれません。というのも、前日のホテルでそのような親子をよく見かけましたので…。

というわけで、このホテルを利用するのは今回が初めて。
ワンルームマンション(アパート)を改造したようなホテル。もしくは、ウィークリーマンションとして建設したのかも。
全室というわけではないですがミニキッチンがあるし、客室のドアは普通の集合住宅のドアだし、小さい玄関はあるし、ドア脇にはインターホンもあったりします。
部屋は(ホテルのシングルルームにしては)広く、デスクやベッドが設置されていても広々。天井にある照明器具は一般家庭で使われている丸いシーリングライト、窓は床から天井までの高さのある一般家庭で普通にみかけるタイプ。
こんな部屋にいると、あたかも自宅の部屋にいるような錯覚を感じるので、とてもリラックスできる。そんなところが、このホテルの最大のセールスポイント。
なお、部屋は広々とスッキリしているため、自宅の部屋がそうではないひとには、このような錯覚は感じないのかも(爆)

利用期間2006/11/18、1泊
料金シングル 1泊 \6000 (朝食なし)
インターネット接続ケーブルモデム式。各客室には同軸ケーブルで配線されており、それをモデムでイーサネット(LAN)に変換する。ケーブルモデムには CXC150 という型番があるだけで、メーカー不明。モデムセットとしてネット接続に必要な機材一式が貸し出される。その中にはLANケーブルも入っているので、持参する必要はない。
ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントベッドに 1コ、デスク前壁に 2コ。
冷蔵庫
パジャマパジャマ
リンスリンスインシャンプー
ルームキー普通のキーだが、オートロック式ではない。
特典
その他 ・前述のように客室は◎なのに比べ、ユニットバスは大幅減点(苦笑)
- 薄暗いし、リンスインシャンプーはオイニイがきつい(匂いがキツイ)し、換気もあまり良くなくてシャワー時に引くカーテンが臭い。
- 良かったポイントは、お湯の温度調整がユニットバスの外にあるコントローラで温度で設定できるという点。これを自分の適温に設定しておけば、水と混ぜてちょうどいい温度に調整するということをしなくてもいいのは便利。
また利用してみたいかYes


06-11-17  

今日の動き  

ORC200 歌姫ストリートライブORC200 オーク広場(17:58-20:30)


アクターズスタジオ関西支社、PureLime に殴り込み(笑)  

# はいはいはい、表題は大袈裟ですよ〜(苦笑)

札幌にあるタレントスクール「アクターズスタジオ」(FAME: フェイム or ヘイム(爆))のフランチャイズで関西に位置する 4校(関西校・神戸校・新大阪校・尼崎立花校)をとりまとめる「アクターズスタジオ関西支社」の生徒 8人が、本日より、明日のスターをネットで育てる SNSサイト(なんじゃそりゃ)「PureLime」(ピュアライム)に参加開始〜〜っ(笑)

加入したのは次の 8名。

■高等部
・古我知香,こがちかおり,1988-08-02生,B型,170cm,82-60-84,兵庫県伊丹市出身
・前田侑里,まえだゆり,1988-05-31生,AB型,165.5cm,86-62-87,大阪府大阪市出身
・前川希,まえかわのぞみ,1988-07-22生,B型,154cm,83-58-85,兵庫県明石市出身
・滝岡志保乃,たきおかしほの,1989-01-11生,AB型,154cm,92-62-87,兵庫県明石市出身
・山藤望,やまふじのぞみ,1989-10-22生,O型,164cm,82-59-87,大阪府大阪市出身
・植田郁美,うえだいくみ,1989-04-05生,A型,151cm,86-63-86,兵庫県尼崎市出身

■中等部
・藤高綾芽,ふじたかあやめ,1994-08-18生,O型,151cm,74-54-73,兵庫県尼崎市出身

■小等部
・えりな,1999-04-03生,A型,127cm,58-50-61,兵庫県神戸市出身

なんか、兵庫県が多いですなぁ。アクターズスタジオ関西校の傾向なんでしょうか?

古我知香は月刊「De-View」2005年4月号「PUSH!」に掲載。
前田侑里はリトルキャット。現在でも在籍しているのかどうかは不明(苦笑)

う〜ん、個人的には清水知穂の参加をきぼ〜しておきたいところ。

ついでに(笑)、全国のアクターズスタジオ生の作るホームページのランキングを紹介しておきます。
まぁ、携帯サイトばっかですけど http://1.rank-nation.jp/s/?actors

■関連記事
BBRK 06-05-26 : リトルキャットの前田侑里


スターライトスタジオのギャルバン「EUPHORIA」  

ヴィジョンファクトリー 直属のスクール「スターライトスタジオ」の公式サイトに、なんと、同スタジオのメンバーで結成されたギャルバン「EUPHORIA」(ユーフォリア)の 個別ページ が出来てます(驚)。え? 驚きすぎ?(笑)
これから何かしら動きがある…という予告なんでしょうなぁ。

同ページ から引用。

2002年・秋 4人組(Dr.Bass.Gu&Vo.Key.B.)で結成。
ビートルズ、ディープパープル、リリックス、A.ラヴィン等のカバーでスタート。

2005年4月Gu.の翠川加入、ボーカルに翔子を迎え5人編成で再スタート。
Rock'n Rollをベースにメジャーなにおいを漂わせながら、ポピュラリティー溢れる強烈なBeat Rock Bandを目指す。
「首をたてに振りすぎてムチ打ち症にならないで! I Love R&R!」

結成当時は、榎橘マリナ(Vo&G)+ 鈴木玲緒奈(Key)+ 原口彩香(B)+ 栫井真希子(Dr)の 4人バンド。
その後、榎橘マリナが抜け、鈴木翔子(Vo)と翠川智子(G)が加入してバンド名を「いったんもめんsistersBAND」に改名し活動を続けていたが、このたびバンド名を元の名前である「EUPHORIA」に戻したとのこと。
で、プロフィールを見ると、さらに Dr が栫井真希子から鈴木佐和子に替わったようですな。

ちなみに、榎橘マリナは後日プラチナム・プロダクション所属となり芸名を源田マリナ(げんだまりな)と改名、同じ事務所の「Vivace」(ヴィヴァーチェ)と「SHANADOO」を結成し、ドイツ語圏でヒットしたというのは BBRK で既報ですな(笑)

■EUPHORIAプロフィール
・原口彩香,はらぐちあやか,1987-12-09生,AB型,担当Bass
・鈴木玲緒奈,すずきれおな,1987-11-10生,O型,担当Key
・鈴木翔子,すずきしょうこ,1987-12-18生,B型,担当Vocal
・翠川智子,みどりかわともこ,1988-09-10生,A型,担当G
・鈴木佐和子,すずきさわこ,1986-07-08生,担当Dr

■メンバー自作のサイト
http://id29.fm-p.jp/42/euphoria5/

■関連記事
BBRK 06-06-12 : 元・スターライトスタジオの榎橘マリナ


今日のお宿 - ホテル京阪 天満橋  

ホテル京阪 天満橋楽天トラベル
このホテルは大阪でのほぼ常宿なので、今回で何度目の利用なのかわかりません(笑)
ですが、このフォーマットになってからはまだ記事にしていなかったので、改めて書いてみます。

利用期間2006/11/17、1泊
料金シングル 1泊 \5400 (朝食なし)
インターネット接続LAN式。壁にモジュラージャックがあるだけなので LANケーブルの用意が必要。なお、フロントではケーブルの無料貸し出しを行っている。
ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントテレビ台に 2コ、デスクに 3コ。
冷蔵庫
パジャマパジャマ
リンスリンスとシャンプーは別。
ルームキー普通のキーでオートロック式。
特典・朝食 400円は予約時に申し込んでおくと 100円引きになる。
・チェックアウト時に 京阪 の好きな駅までのキップをプレゼント。
その他 ・朝食は、パン 3種類、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ゆで卵。
・エレベーターが 3台あるので、待ち時間が短いのは良い。
また利用してみたいかYes


06-11-15  

冬のスクール発表会情報  

毎年夏と冬の年に 2回開催されている ESSE の発表会です。

公式サイトの ここここ から文字起こし(笑)

公演名FUNK ESSEn' tial '06
公演日2006年12月16日(土)
時間開演19:30
会場IMPホール
料金前売\2500、当日\3000
問合せNAIBI 06-6952-8771

公演名ESSE DANCE REVOLUTION 2006
公演日2006年12月17日(日)
時間オリジナルステージ: 開演16:30
アカデミーコンサート: 開演19:00
会場IMPホール
料金オリジナルステージ: 前売\1000、当日\1500
アカデミーコンサート: 前売\2000、当日\2500
問合せNAIBI 06-6952-8771

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)

ちなみに、ESSE のタレントスクールが ESSEアカデミー で、ダンススクールが studio ESSE です。


06-11-12  

春のスクール発表会情報  

まだ冬もこれからだというのに、もう来春の話題です(苦笑)

静岡県浜松市常盤町にあるタレント養成スクール「ヒーローズアカデミー」の第4回発表会が 2007/04/01 に浜松で開催。

インフォメーション ページから引用。

第4回発表会開催♪
2007年4月1日(日)11時開演
アクトシティ中ホール
後援:浜松市教育委員会。中日新聞東海本社。静岡新聞・静岡放送。K-MIX

アクトシティ浜松中ホール といえば、昨年開催された第3回発表会と同じ会場ですね。

とりあえず、スケジュール帳にインプッツだな(笑)


06-11-08  

Negicco、Miku 脱退  

ついにこの日が来てしまった…という感じですな(泣)

今は亡き新潟のタレントスクール「アップル リトル パフォーマーズ」(略称:ALP、のちに「SHOW! パフォーミングスクール」となる)の生徒 4人で結成され 2003/07/20 に活動を開始し、結成当初のメンバーのまま 3年間活動してきたという、ご当地アイドル界のメンバーNOチェンジ記録 No.1(たぶん(笑))を達成した Negicco(ねぎっこ)の、ヲタ人気 No.1(これもたぶん(笑))を誇る Miku が、11月で Negicco を脱退することが公式ブログで発表されました。

Negicco☆Blog」の 2006.11.08 「お知らせ」 にて Miku 本人から告げられた内容は次の通り。

お知らせ

今日は皆さんに大切なお知らせがあります。

11/26のワンマンライブをもって、私、MikuはNegiccoを卒業させていただく事になりました。
Negiccoとして活動してきた時間は、私にとって沢山の事を勉強させてもらった時間でした。

今後は、私のもうひとつの夢のためにも学業の方に力を入れていきたいと思います。

今まで応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

そしてこれからもNegiccoとMikuを応援してくださいね。

大変急な話で申し訳ありませんでした。

下記「関連記事」の「Negicco メンバーチェンジ」にあった、「今回、現メンバーの一人が学業優先のため、ユニットを離れることになり、新たに募集を行う。」は Miku のことだったんですな。
来春は Kaede が高校受験を迎えるわけで、ひょっとすると 2人体制の Negicco で、春まで乗りきるのでしょうか。

というわけで、11/26 のワンマンライブ詳細。

徳間プロモーションの Negicco公式サイト の「活動予定」から引用。

開催日/2006.11.26(日) OPEN/16:30〜 START/17:00(予定)
開催場所/ SHOW! CASE!(ショーケース)新潟市古町7番町NSGスクエア内
チケット/高校生以下\800 一般/\1,500
チケット販売、当日販売を致します。ご予約(アイシーオープロモーション)
電話予約/025-246-8852
(予約して頂いた方にはNegiccoスペシャル写真進呈。もちろんサイン入り。)

お問い合せも025-246-8852

なんと、「SHOW! パフォーミングスクール」のあった NSGスクエアで開催!!

+   +   +   +   +

Negicco との出会いを振り返ると、いぬいぬさん(いまは違うアカウントで活躍されてますね(笑))から情報をもらって新潟に ALP の定期ライブを見に行ったら 、今日が初披露です〜といきなり出てきたのが、初々しさが衣装を着て歌い踊っているような彼女たちだったんですよねぇ(笑)
おにぎりにぎり隊」や「つがるおとめ少女組」といった、ぽんこつな「食物系アイドル」に沸騰していた私(爆)にとっては、このエキサイティングな出会いに興奮、さらに、聴いた者の脳内に棲みつき「♪ねぎねぎねぎっこ」というフレーズを渦巻かせるオリジナル楽曲に近来稀にみる激しい感銘を受けまして(笑)、帰宅して速攻で BBRK記事 を書いたことを昨日のことのように思い出します。
初々しかった彼女達も、今ではずいぶんとたくましくなりましたね。

ALP のチーフマネージャーだった じゅんじゅん こと川島淳子さんにお世話になったのもこの頃。この方の存在がなければ、ここまで ALP に思い入れることはなかったでしょうね。

過ぎ去って感じる「一期一会」という言葉の重さ。

願わくば…、Miku の「もうひとつの夢」とやらを知りたいところですねぇ…。え? そんな野暮なことは考えるなって?(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-07-03 : Negicco メンバーチェンジ
BBRK 03-07-20 : 今日の動き


06-11-06  

NSP の Yuki  

スクールネタではないのですが、NSP は レオアクターズスクール 絡みで、誕生する前からオーディションの経過から CDリリースまでずっと見てきたということもあって、個人的に他のご当地アイドルとは思い入れのレベルが違うんです(苦笑)、すんません(謝るヤツがあるか…(笑))。

NSP と言ってもフォーク・グループじゃありませんよ(笑)
「NIRASAKI スター★プロジェクト」から生まれた山梨県韮崎市のご当地アイドル 南りさ、Kyara、Yuki のことなわけですが、NSPのブログ10/30 の記事 によると、Yuki が芸名を本名の 穂坂ゆき に改め、ダンス&ヴォーカルユニット「Feam」(フィーム)として活動を始めるとのこと。
でんでん知りませんでした(苦笑)。Feam は 2005年8月に活動を休止していたわけですが、今回、新メンバーで復活…ということになるわけなんですね。

■新生Feam メンバー
・穂坂ゆき,ほさかゆき,1988-07-12生,B型,156cm,80-58-85,山梨県出身
・瀬戸千明,せとちあき,1989-10-11生,A型,162cm,82-62-87,東京都出身
・戸澤奈々,とざわなな,1988-04-19生,O型,160cm,85-59-87,東京都出身
・橘真理,たちばなまり,1992-09-27生,B型,152cm,80-57-83,埼玉県出身

11/11にはデビューCD「MY DREAM」(SNF-0116、\1000)をリリース。レーベルは South to North Factory(South to North Records)。
リリース日当日には原宿ルイードにてレコ発ライブを開催。

ちなみに、10/18「アイドルステーション」@新宿RUIDO.K4 が、このメンバーでの初ライブだったそうですな。

NSP 3人のうち、なぜか彼女だけが「Feam」の所属するプロダクション「ゴールデン・スター・プロモーション」にずいぶん前から所属していたのですが、ようやく本格的に活動を開始するんですね。
オーディションの頃から、エスニックなルックスはビジュアル系な仕事に向いてるなぁと思っていましたが、11/22には「FLASH LIGHT」(CRME-0003、\3990)という DVD を ビーエムドットスリー からリリースするんだそうですね。11/25 には石丸で発売記念イベントも開催。

■関連URL
www.unknown24.net内を NIRASAKI スター★プロジェクト で Google 検索(笑)


06-11-05  

今日の動き  

キャレス ダンススタジオ 屋上イベント@横浜ビブレ 屋上(14:00-15:08、15:58-16:57)

撮影規制関係は何もナシ。ヲタ客 7人。舞台子役系ヲタは居なかった模様。
DS(ダンススタジオ)に通う、某アイドルグループのメンバーの妹は登場せず(苦笑)。それ目当てで来ていた某氏はご苦労様(笑)

イベントタイトルからは DS生しか出ないように思えますが、毎度のことながら VD生も出演。
イベント中に司会から紹介されていましたが、横浜校のトピックスとして、横浜校 VD生の治田みずき(はるたみずき、1991-06-30生)が ヴィジョンファクトリー と養成契約を結んだとのこと。
ヴィジョンの平氏の出所で、素材を生かす機会が増えることを楽しみにしています(…って、期待できるんでしょうか?(苦笑))。

イベント終了後、なぜか八王子に移動して、なんでもかんでも AKB なひと(笑) と「NIJYU-MARU」(八王子店)で呑み。


RSP(Real Street Performance)  

よみうりテレビソニーミュージック のタッグにより、ヒップホップ・R&B・ダンス ユニットを結成し、関西発としてデビューさせるオーディション番組「REAL STREET PROJECT」のオーディションで選ばれた男女混合 6人組ユニット「RSP」(アール・エス・ピー)ですが、ソニーミュージックのサイト内に RSP公式サイト が 11/03 にオープン。

でもって、メンバーの船瀬唯のブログ「ゆいずむ」も立ち上がったようです。で、他メンバーのブログは??(苦笑)

ちなみに、RSP のデビューシングル「A Street Story」は 12/06 にリリース。

・12/06 RSPA Street Story」(SRCL-6449、\1223)

音楽プロデューサーは今井大介氏。デビューシングルの初回封入特典は「大握手会参加券」(大阪で実施予定)だそうです(笑)

■関連記事
BBRK 06-07-29 : REAL STREET PROJECT


06-11-04  

今日の動き  

MMA佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷)

バルーンフェスタに来るのは今回で 3回目、それも 3年連続。全て MMA のイベント目当てです(笑)
いままでの 2回はいずれも天候不順で、バルーンが飛んでいなかったり、飛んでいても少数だったりで、晴れ渡った秋の深い青空に無数のバルーンが浮遊している非日常的な風景を目の当たりにしたのは実は今回が最初だったりするんですね。
これは、実際にその場に身を置いたひとでないと分からないと思いますが、とにかく不思議な風景です(苦笑)
色とりどりの多数の熱気球浮かんでいるというだけなのですが、地上にいながらにして地球の大きさを感じさせる空間感覚を得られるというのは、なかなかないのではないかと思います。

さて、イベント終了後、MMAヲタの M氏とバルーンさが駅(バルーンフェスタ期間中しか電車が止まらない臨時駅)に向かうと、MMA校長とMMAスタッフKWGC氏にばったり(笑)
しばらくお話をしていると電車が来たため、そのまま同じ電車で福岡方面に向かうことに…(苦笑)

校長先生からは、絶対に初心を忘れてはいけない、グループがダメになる一番の原因はここにある、ということを力説される。…って、私に言われてもねぇ…(苦笑)
一方、KWGC氏とは、音楽エンターテイメント業界を目指す若い世代の減少に危機を感じるという話で意気投合(苦笑)。娯楽の多様化と音楽そのものの軽薄化により、音楽に価値を感じるひとが減っているのだろう、という話。

この日は素直に帰宅したので、ヲタ呑み会はナシ(笑)


機内持ち込み制限を食らう(苦笑)  

いつからこのようなルールになったのかは不明ですが、カメラの三脚は縮長が 60cmを超えるものは航空機内持込禁止ということになったようです。
なったようです…というのは、昔はそれを意識する機会がなかったからでして、早い話が、手荷物の X線検査時にリュックに入れていた三脚について何も言われた記憶がなかったのですな。
それが最近、三脚を持っていることが分かると取り出すことを要求され、メジャーを当てて長さを測られるようになったのです。
普段は滅多に三脚を持って行かないのですが、ASH の発表会だけは特別(笑)でほぼ毎回持っていくのですが、今年の春の発表会で広島に行くときから長さを測られるようになったと記憶していますので、恐らく今年あたりから(?)、ルールが施行されたのではないかと推測しています。

ところで、今回、九州からの帰りは、JAL・ANA とも割引料金が設定されていないボッタクリ期間だったので(笑)、ものすごく久しぶりにスカイマークをチョイスしたのですな。
九州には、広島、小倉(笑)を経由して新幹線で入ったため、持参した DAIWA の VT-700 という比較的大きめの三脚(縮長64cm、重量1.9kg)を持って飛行機に乗るのはこれが初回だったのですな。

60cm超は機内持込 NGということをあらかじめ知っていたので、手荷物を預けようと、スカイマークの預かり所に持っていったんですね。
するとそこのおねぃさん、三脚ケースが小さめでジッパーが閉まりきらないことが気に入らなかったのか(苦笑)(*1)、「これは機内持ち込みできますよ」なんて言うじゃないですか。
「いや、60cmを超える三脚は持ち込み禁止だと思いますが…?」と返すと、隣のスタッフに確認に行き、大丈夫との返事。

はぁ?? スカイマークはルールが違うのか?? と勝手に納得して(できれば手荷物に預けたくないですもの。足手まといになりますからねぇ。乱暴に扱われて壊されるし。)、X線検査に進んだわけです。

すると、案の定、宍戸錠、森雪之丞(笑)、三脚の長さを測られ「機内には持ち込めませんのでお預かりいたします」と予想通りのお言葉を頂戴いたしました(苦笑)
そこですかさず、預かり所でのやり取りを説明すると、「あぁ、それはスカイマークの担当者が分かっていなかったのでしょう」と一蹴されて終了(苦笑)

やはり、スカイマークでもルールは同じだったようです。そりゃ、そーだ(苦笑)

その場で「機内持込制限品」という通常の手荷物預かりとは異なる扱いで回収されてしまいました(苦笑)

さて、このような預かり品は、羽田ではどのような形で返却してくれるのかとワクワクで手荷物受取所に行くと、なんと、機内持込制限品専用の返却カウンタがあるんですね。最近、手荷物を預けていないのででんでん知りませんでした。そこに、同じように持ち込みNGをくらったものが送られてくるようです。

待つこと数分、通常の預かり品の返却用ベルトコンベヤが動き始めたころ、NG品たちが専用の台車でカウンタに到着。すぐさま引き渡し開始。持込 NG品なんてものは数点しかないため、すぐさま受け取り完了。

いや〜、これはいいねぇ(笑)
まだかまだかとベルトコンベヤに自分の荷物が出てくるのを探さなくてもいいんですもの。これはとぉ〜ってもラクちん。この手は使える!!(爆)

*1: ケースから中身が出ないようにテープなどで補強しないといけないのが面倒だった模様。

+   +   +   +   +

というわけで、機内持ち込みできる手荷物の条件について webを調べてみました。
JALANA も詳細に書かれたページがなかったのにはビックリ(苦笑)
今回の当該航空会社である(笑)、スカイマーク のサイトの スカイマーク[手荷物について] にありました(苦笑)

それによると、2002年5月31日から航空法が改正され、凶器となり得る物品すべてに関して航空機内への持ち込みが禁止となったとのこと。
三脚は「刃物以外の凶器となり得る物」という分類に属し、「殴打することにより、凶器となり得る物」という品目として扱われ、その条件は「大型三脚(折り畳んだ状態で長さ60cmを超えるもの)」とあります。

ううむ、4年も前から施行されていたとはねぇ…(苦笑)。検査場でのチェックが最近になってマストになったんですかねぇ。


06-11-03  

今日の動き  

アクターズスクール広島@セントラルシティこころ イベントテント(13:58-14:38)
RB Angel Factory ストリートライブ@小倉魚町 2番街(20:05-20:52)

RB Angel Factory ストリートライブで、終了後に生徒たちが配っていた チラシ(笑)
DANCE & VOCAL & MUSICAL とあります。いつのまにか、ミュージカルも守備範囲となったようですな。

イベント終了後は博多に移動して、在福ヲタさんたちと「さかな市場」(筑紫口店)で呑み(笑)


今日のお宿 - アンカーホテル博多  

アンカーホテル博多楽天トラベル
このホテルを利用するのは今回で 3回目。
このフォーマットになってからはまだ記事にしていなかったので、改めて書いてみます。

利用期間2006/11/03、1泊
料金シングル 1泊 \4500 (朝食付き)
インターネット接続ケーブルモデム式。各客室には同軸ケーブルで配線されており、それをモデムでイーサネット(LAN)に変換する。
モデムは無料貸出だが、私が借りに行ったときは全部出払っていて借りることはできず。
ACコンセントデスクに 1個、ベッド周辺に 2個。
冷蔵庫
パジャマ浴衣
リンスリンスインシャンプー
ルームキーカードキー式。チェックアウト処理不要。ルームキーは持ち帰る。
特典ネット予約特典として、入浴剤とボディタオルをプレゼント。
その他 ・朝食はパン 3種類に、オレンジジュース、コーヒーという簡易的なもの。ちょいと味気無い。
・喫煙ルームだったが、換気装置が強力だからかほとんどタバコ臭はしなかった。
・三連休効果なのかバルーンフェスタ効果なのかは不明だが、11/03 の福岡市内のホテルはどこも満室で、空室があるのはカプセルホテルくらいという状況(苦笑)。このホテルも楽天トラベルでは満室だったが、ホテル公式サイト のネット予約で空室があったためなんとか泊まることが出来たという次第。
また利用してみたいかYes

■関連記事
BBRK 05-05-05 : 今日のお宿 - アンカーホテル博多


avex audition 2006 2次審査  

本日 OA の「Channel-a」(#422)で、「avex audition 2006」の 2次審査の模様がちょろっと予告編的に流れてましたねぇ。
あとあと何かの役に立つかもしれないので、流れていた事項を適当にメモっておきます(笑)

本オーディションの統括責任者は avex のお馴染み大塚賢二氏。
avex audition 2006 公式サイトの スタッフ日記 の「おーつか」が彼ですな。

OA によると、今年のオーディションはティーンエイジャーの参加者が増え、特に、小・中学生のレベルが高いことが特徴なんだとか。これはめっちゃ楽しみですなぁ〜(笑)

では、名前付きで紹介されたオーディション参加者を記録しておきます。

・宮城県代表   仲田博喜(18)
・栃木県代表   石橋麻衣(12)
・愛知県代表   安田彩乃(18)
・大阪府代表   平原まなみ(10)
・大阪府代表   山本かのこ(9)
・大阪府代表   小谷陽花(12)
・兵庫県代表   西村美紅(9)
・兵庫県代表   宮崎里央菜(11)
・広島県代表   岡村美亜里(17)
・島根県代表   福島楓(12)

「チビあゆ」こと宮崎里央菜は、みなさんご存じ、元・創叡ですな。
他は…わかりません(苦笑)

でもって、名前は紹介されませんでしたが、歌っている姿を映した中にアクターズスクール広島の松前香帆と思われるコが映ってました。来週以降の OA で紹介されることを期待っ!!(笑)


アクターズスクール広島 発表会ビデオ  

先日行われた アクターズスクール広島(ASH)の秋の発表会にて注文しておいた、同発表会の ビデオ(VHS)が到着。ご丁寧にもプログラム(発表会当日に配布していたものと同じ)も同封されていました。

例年通り佐川急便で送られてきたのですが、なんと、伝票の依頼人のところには、

(株)TSSカルチャー倶楽部
(アクターズスクール広島)

と印字されているじゃあ〜りませんか。
前回送られて来たときは、

(株)アクターズスクール広島

でしたので、社名を変更したようですね。ちなみに、住所も電話番号も変更なし。

調べたところ、TSSが既に展開している「おけいこごと事業」を ASHが吸収して社名を改めた、ということだそうです。

さてさて本題のビデオですが、いつも通りコピーガードが掛かってます。尺は 2時間19分。
全編ノーカットで、トランジションなども凝ってない(全くない(笑))マルチカメラ撮影を編集したものなのですが、今回は比較的ステージに近い位置にカメラを設置してあるため出演者の表情がよく伝わるのが良いですね。まぁ、カメラーワーク的に納得いかないところも多数ありますが(苦笑)
編集もかなり頑張っているところもあって(HerdaySなど)そこまでやらんでもいいのに…と思うほど(笑)
なんと言っても音が良いのがいいですな。ラインからの音にノイズマイクの音も混ぜてます。ASHは発表会が撮影禁止ではないので、自分で頑張ればオフィシャル発表会ビデオを超えるものを撮影することができるかもしれませんが、音だけはどう頑張ってもオフィシャルを超えることはできません。この部分だけでもオフィシャルビデオを買う価値はあるんじゃないか…なんて個人的には思いますね(笑)


春の発表会情報  

前述のように アクターズスクール広島(ASH)の今年の秋の発表会のビデオが届いたのですが、一緒に同封されていたペラ紙によると、来春の発表会の日程・場所が決まったそうです。

公演名ACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA 2007 SPRING ACT
公演日2007年03月11日(日)
時間?
会場アステールプラザ 中ホール
料金?
Lコード?
問合せアクターズスクール広島事務局 082-250-0333(土〜水 13〜19時)

なんと、大ホールから中ホールにランクダウン(苦笑)。1階席のみで比較すると、904席→428席に大幅縮小。

そういえば、2002年の秋の発表会も同じハコだったんですよねぇ。そのときは、キャパの都合からスクール生関係者限定ということになって行けなかったんでしたっけ(苦笑)

開演時間は不明ですが、きっと(笑)、例年通り、開演18:00、終演21:00 という遠征者に辛い時間設定なんじゃないですかね。前回は翌日が休みだったので遠征者が結構いましたが、次はぐっと減るんでしょうなぁ(笑)

■関連記事
BBRK 02-09-07 : アクターズスクール広島、秋の発表会


06-11-02  

冬の発表会情報  

東京の渋谷と宮崎県宮崎市にあるダンス&ヴォーカルスクール「EXILE PROFESSIONAL GYM」(略称:EXPG)の発表会です。

詳細は公式サイトの こちら を参照してください…だけじゃなんなので、いつもの情報だけでもまとめておきます(苦笑)

■EXPG東京校

公演名EX SHOW vol.5
Lコード31390
公演日2006年12月02日(土)
時間開場13:00、開演14:00
会場新木場STUDIO COAST
料金前売\2000、当日\3000
問合せEXPG東京校 03-5388-5119

■EXPG宮崎校

公演名EX SHOW 第1回EXPG宮崎校発表会
Lコード81492
公演日2006年12月03日(日)
時間開場18:30、開演19:00
会場宮崎市 佐土原総合文化センター(さどわらくじら館)
料金前売\2000、当日\2500
問合せEXPG宮崎校 0985-29-3080

チケットは 10/15 から発売中。

どちらも、スペシャルゲストとして、「EXILE Vocal Battle Audition 2006」の ファイナリスト のうち 4名(NESMITH、施鐘泰、WARNER、前田雄一郎)が出るそうです。

東京校の発表会も気にはなるところですが、個人的には宮崎という地方でどんな素材が集まっているのか、さらにさらに数倍は興味深いところですな。


EXPG札幌校 2007年1月オープン  

EXILE の所属する事務所 株式会社LDH が運営するダンス&ヴォーカルスクール「EXILE PROFESSIONAL GYM」(略称:EXPG)の 札幌校 が 2007年1月14日にオープンするとのこと。

いや〜、これで札幌のスクール競争がさらに激化しますね(苦笑)

主要どころを挙げてみると、

スタジオランタイム
アクターズスタジオ
AP2(エーピーツー)

とあるわけですが、これに EXILE というネームバリューを武器とする EXPG札幌が加わると勢力図が変わっちゃったりするかもしれないですね。

ちなみに住所は、札幌市中央区南2条西3。

でもって、株式会社LDHでは、EXPG札幌校の校長 兼 LDHの北海道責任者を募集中


06-11-01  

アクティブハカタ、7つのブログがスタート  

女の子ダンス&ヴォーカルユニット「DVL」(ディー・ブイ・エル)を擁する福岡にあるプロダクション「アクティブハカタ」が、福岡が大好きな人たちのための地域ブログサイト「ブログふくおか よかよか」に「アクティブハカタ カテゴリ」を本日スタ〜〜ト(笑)
7つのうち 4つは「DVLリトルチーム」のメンバーによるもの。本カテゴリを「DVLリトルチームブログ」と言っても過言ではないはず(んなわけね〜よ(笑))。

7つのブログとブロガを簡単に紹介。

四宮なぎさの「いつも楽しいことがある。〜プカプカ なぎチョン」
・四宮なぎさ、1998-02-21生、アクティブハカタ在籍、アクティス・DVLリトルチーム所属

堤まどかの「まろにぃのロリロリSchool スクランブル☆」
・堤まどか、1994-10-18生、アクティブハカタ登録タレント・DVLリトルチーム所属

牛島志織の「ミラクルしーちゃんのHappy Time」
・牛島志織、1994-05-08生、アクティブハカタ在籍児童劇団ぽっとぽっけ・DVLリトルチーム所属

伊藤実珠の「珠五郎のあしあと」
・伊藤実珠、1977-04-08生、アクティブハカタ登録タレント

藤本悠未の「青春アミーゴ」
・藤本悠未、1990-08-28生、アクティブハカタ在籍アクティス鹿児島校所属

重松緑の「ミドリのRainbow Diary☆」
・重松緑、1989-09-03生、アクティブハカタ在籍児童劇団ぽっとぽっけ・DVLリトルチーム所属

「いざゆけ!右松隼人探検隊〜road to イイ男〜」
・右松隼人、1984-11-11生、アクティブハカタ在籍、劇団無限研究所所属

もっと詳しいプロフィールは、アクティブハカタ公式サイトの 所属タレント を探してみてください。

人気ランキングによって、レギュラーとしてやって行けるか否かが決定するみたいです。気になるコを見つけたひとは、投票してあげてくださいな(笑)


06-10-31  

解約しまくり  

7/29 にケータイを D253i から D902i に機種変更したのは既報中の既報ですが(笑)、それから 3ヶ月が十分に経過したということで、端末の販売価格を下げるためのインセンティブ目的のために加入させられていたオプションサービスのうち、不要なものを解約しまくり(笑)

■「My DoCoMo」にて処理。
  ・ビジュアルネット(月額\100)
  ・モペラU スタンダードプラン(月額\500)
  ・iチャネル(月額\150)
  ・ゆうゆうコール(月額\180)
  ・オプションパック(月額\400)
■DoCoMoインフォメーションセンター(電話番号151)にて処理。
  ・デュアルネットワーク(月額\300)

ちなみに、継続したものと新規に契約したものは次の 2つ。

■継続したもの
  ・パケットパック10(月額\1000)
■新規契約したもの
  ・留守番電話(月額\300)

無駄に払っていた \1330 がセーブできたということで、めでたしめでたし(笑)

なお、デュアルネットワークの解約は、mova 端末をドコモショップ/スポットに持っていって登録されている番号を抜く処理をしないと手続きは完全には終わっていないとのことなので、今度ショップに持っていかないとなぁ…。

■関連記事
BBRK 06-07-29 : D902i に機種変更


mova と FOMA のサービスエリア  

mova から FOMA に変えた 3ヶ月の間に感じたことは、サービスエリア(使える場所)が広がったところと狭まったところがある、ということ(笑)

広がったところ
地下にある飲食店などで、今まで mova では入らなかったところが FOMA になったら入るようになった…のようなところが何ヶ所かありますね。ちなみにその逆、mova では入っていたのに FOMA になったら入らなくなった…というところは今のところナシ。
福岡市営地下鉄は、FOMA に変えたら駅間でも電波が入るのにはちょっと感動。

狭まったところ
なんといっても東海道新幹線。
他の新幹線はそうではないのですが、東海道は全区間が 圏内 なんです、mova の場合。もちろん、トンネルの中も、です。
FOMA の場合はというと、圏内となるトンネルもありますが、そうでないところがいくつかあります。
これは mova ユーザから見ると非常に大きなスペックダウンです(笑)
地下の飲食店などの場合は入らないのならそれで諦めが付いてイライラは溜まりません。しかし、新幹線の場合は入ったり入らなかったりするわけで、これがフラストレーションの元となるわけです(苦笑)。ですから、常時圏内というのは、精神衛生上も重要なポイントなのです(爆)

# …という、あまりにも個人的に重要視するポイントを観点に綴った、役に立たない情報ですいません (^_^;;


06-10-30  

スターライトスタジオ公式サイト リニューアル  

ヴィジョンファクトリー 直属のスクール「スターライトスタジオ」の公式サイトがリニューアル…と言っても、入れ物が新しくなっただけで、情報はほぼそのまま変化なしです(苦笑)
ヴィジョンファクトリーのサイト全体のリニューアルに伴う更新ですので、まぁ、そんなもんでしょう(笑)

新情報としては、トップページに 1点。

★春一番コンサート
【会場】
代々木野外ステージ

【日時】
2007年4月3日(火)
13:00 スタート
5hours NON STOP LIVE

【料金】
無料

お問合せ
スターライトスタジオ
03-5468-3621

毎年春の恒例イベントである長時間耐久野外ライブが、来春もあるようですね。


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、10/28発売の 2006年11月号をチェック(笑)

特筆すべきは、全くナシ!(苦笑)

以上!(笑)

+   +   +   +   +

「げっくる」は定期購読で読んでいるのですが、今月号の封筒には本誌の他に、「今月号で定期購読が切れるので購読を継続しませんか」という内容のペラ紙と郵便振替の用紙が同封されていました。

MMA 関連情報が載らなくなった後は、「くるモ」(月刊くるめ専属モデル)の展開に興味があって、それ目当てで定期購読していたと言っても過言ではない状態だったのですが(笑)、それも立ち消えになった現在、もういい加減更新するのはやめることにしました(苦笑)
また何か必要性を感じることがあったら、定期購読を再び始めるかもしれません。

それにしても、ずいぶん長いこと定期購読してたなぁ。2003年の春頃から購読していたので 3年半ですよ。

というわけで、BBRK のいちコンテンツとなっていた(笑)、「今月の月刊くるめ」は今月で終了です。
ご愛読ありがとうございました(笑)


06-10-29  

今日の動き  

相原夕海サンストリート亀戸 マーケット広場(17:01-17:31)
アクターズインターナショナル・仙台プレゼンツ AKiKAconomi & ALL A.I.Sライブ@サンストリート亀戸 マーケット広場(17:34-18:32)

+   +   +   +   +

■相原夕海
規制関係は何もなし。ヲタ客 20人強。17:00 からという遅い開演時間ゆえに集まりやすいということはあったにしても、この動員力は大したもの。さっすが、浅香マジック(爆)

■A.I.S
規制関係は何もなし。これ目当てのヲタ客は 5人。
9つの演目のうち、AKiKA(女性ソロ)と conomi(女の子 5人組)以外は全てダンスパフォーマンス。発表会のサブセットのような感じ。出演者の年齢は中学から成人でしたが、ほとんどが高校生以上で、KIDS は皆無。
ライブ終了後に AKiKA と conomi が、本人参加による CD即売会を実施。

+   +   +   +   +

イベント終了後、スクランブルエッグな KENさん と「総本家 備長扇屋」(亀戸駅前店)で呑み(笑)


スタッフがブログで書いてよい範囲を超えてないか?  

大阪のタレントスクール「キャレス」のスタッフ N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 10/29 の記事「神戸阪急イベント終了」を見てちょっと唖然。キャレス内部の状況を少し垣間見たような気がします(苦笑)

この日、神戸阪急で行われた「PENTY'S 2007年春夏カタログ&ネットモデルオーディション」の神戸地区予選は恒例の通り、今回も、公開オーディションで、オーディションの合間にキャレス生がミニライブで華を添える、ということを行ったのですが、ミニライブに出演した新ユニットについて、N氏が次のようにコメントしているんですな。

キャレスライブでは、初めての出演となるユニットも多数ありました。
まだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ・・・練習など頑張らないといけません。(苦笑)
特に大阪校のガールズユニットのレベルが低いのは辛いですね。
僕らやインストラクターからはもうかなり前から言われ続けてはいるんですが
なかなか好転しないのは正直さみしいです。
意識が変わればびっくりするくらい上手くなれると思うんですが。
頑張ってほしいです。

「特に大阪校の…」以下は不要な記述ですね。温かい目で見守ってあげてください…といった表現で締めくくるべきでしょう。
大阪校のガールズはもうダメだと烙印を押しているようにも受け取れます。思い込みで発言しているヲタの戯言ならともかく(笑)、内情を良く知っているスタッフなわけですし生徒に対しても影響力のある人なのですから、発言にはもっと配慮があって然るべきですね。

キャレスに地方校(大阪以外の名古屋校とか横浜校のこと(笑))が出来てから、地方校のレベルアップ(生徒一人一人の意識改革)のために「近い存在にいる目標」として大阪校の生徒たちが活躍してきたわけですが、そんな大阪校自身が生徒のモチベーション高揚に苦労しているようですな。
そうなってしまった背景は知る由もありませんが、想像すると、大阪校の「近い存在にいる目標」がごっそり芸能界入りして目標不在となったとか、トップの人間の求心力が衰退したとか、いろいろ考え付きますが、本当のエンターテイメント好きが減っているのが一番の原因なのかなぁ…と思ったりします。
要するに、歌を歌うことが何よりも好き、ダンスを踊ることが生きがい、のような「芸能バカ」みたいなひとが減って、代わりに、ただ漠然と有名になりたい、とか、芸能界に入ってあこがれのひとに近づきたい、といった不純な動機(笑)でスクールに入るひとの影響力が大きくなってきて、士気低下に歯止めが掛からない…というパターンですな。
少子化と SPEEDインスパイア世代の高齢化(苦笑)がもたらした V&D を志望する人間の絶対数の減少により、入学させる生徒を選べなくなり、生徒の質が維持できないことも、それを加速しているのでしょう。

その他にもキャレスの場合、即戦力を欲しがる協力関係にあるプロダクションのせいで(苦笑)、ジュニアモデル発掘に力を入れすぎた余り、育成してデビューさせるということが疎かになっているということがあるのかもしれません。

さて、その一方で、最近、キャレス大阪校の中堅どころとされる生徒の退所が目立つという噂(笑)を小耳に挟んでいたりしますが、今回のブログの件を考えるに、生徒側だけでなくスタッフ側にも問題があったりしないのかな〜と勘ぐってしまう今日この頃だったりします(苦笑)

# …って、なに書いてるんだか…(苦笑)

+   +   +   +   +

ところで、知り合いによると、新ユニットは次のようなメンバー構成だったそうです。
間違いがありましたら、ご指摘ください(苦笑)

・mini BLOCK ‥ 仮谷みりあ・西村愛華・古賀かれん・川本璃央奈
・ファンキーチップス ‥ 明石泰葉・清水久美子・納茜・仮谷せいら・椰木椿・守屋美里
・子スペラーズ(4代目) ‥ 中島弥咲・門元穂果・脇菜々香
・パズル ‥ 小西真鈴・小西安奈・正温子・潮美華・竹林芽衣・小堀真未


06-10-26  

今日の動き  

ORC200 歌姫ストリートライブORC200 オーク広場(18:01-19:54)

ド平日に大阪日帰り遠征(大苦笑)
しかも、家でのんびりしてたら行きの飛行機に間に合わなくなりキャンセル、取消手数料 \1420を JAL にくれてやりましたとさ(苦笑)

大阪環状線の弁天町駅から直結している複合施設「ORC200」で毎年ゴールデンウィークに行われる「ヴォーカルクイーンコンテスト」というコンテストで賞を獲ったひとたちが出演するストリートライブ、それが本イベント「歌姫ストリートライブ」(ヴォーカルクィーンストリートライブ)。原則的に毎月最終金曜に開催という、大阪以外のひとには優しくない開催日程になっています(苦笑)
ちなみに同コンテストの第一回の優勝者はあの 大塚愛 で、そんな背景もあるためか同コンテストに出場後プロデビューするひとには avex に関係のあるひとが多いように思います(プロデビューを控えているひとも含む(苦笑))。

リトルキャット生がちょこちょこ出ていることで個人的にはかなり気になるイベントなわけですが(笑)、いかんせん平日の開催ゆえ、翌日の土曜に大阪で何かイベントでもあれば前ノリで行くということも考えてもいいのですが、なかなかスケジュールがリンクせず、ず〜〜〜といけずじまい(苦笑)。結局、4月以来半年ぶりの「歌姫ストリートライブ」となりましたとさ。

聞くところによると、いままでとは違う派閥のヲタが 池真衣効果 で来るようになり、本イベントの現場がヲタの社交場と化してきているんだとか。派閥同士が顔を付き合わせたところで社交など有り得るわけがなく(爆)、その情報の真偽の程の確認もしたいということで、行ってきてしまいました(笑)
な〜んて、本当は田頭沙希を見に行ってきたんですけどね (^_^;;

てわけで、今回の出演者(出演順)。
・田頭沙希(リトルキャット)
・増井万帆(リトルキャット)
・馬場綾乃(キャレス大阪校)
・西真衣子
・河野真実(リトルキャット)
・黒田真衣(元・ESSEアカデミー)
・小百合
・池真衣(元・創叡)
・松永奈央
Baby Black

それぞれが 2〜3曲披露。カヴァーだったりオリジナルだったり、カラオケだったりサポートの演奏だったり形態はいろいろですが、10代から 20代の女性ヴォーカルのみということで統一されています(笑)

オープンな場所ゆえに無料。規制関係は何もなし。ヲタ客は 15〜6人。

セットリストなどなど詳細はまたあとで(苦笑)

ちなみに次回は 11/17(金) 18:00-。

+   +   +   +   +

時間は前後しますが、イベント前のことをちょこっと…(笑)

新幹線で大阪に着いたら、今回の大阪遠征の 2つ目の目的である、DVD付きフリーペーパー「VASH MAGAZINE」26号の GET というミッションをスタート(笑)

TOWER RECORDS梅田大阪マルビル店 バナナホール amHALL と 3軒も探したが見つからず。いや見つからなかったのではなくて、既に無くなっていた。置いてから 1週間も経たずになくなるという大人気ぶりらしい(苦笑)

しゃぁないのでバックナンバーを取り寄せることに決定。27号の入手も面倒になりそうなので、同じく頼もうかな…(苦笑)


06-10-25  

MMA発表会「POP BATTLE SHIP Vol.3」  

2004/11/07 に Vol.1、2005/03/06 に Vol.2 と開催してきましたが、今回 Vol.3 は約 1年半ぶりという久しぶりの開催となるんですね。

今回は MMA(マジソン・ミュージックアカデミー)の誇る男性イケメン双子デュオ(笑)「ON/OFF」(オンオフ)のスペシャルライブがメイン。

MMA公式サイト トップページから引用。

POP BATTLE SHIP Vol.3 〜ON/OFF Special LIVE〜
■日時2006年12月17日(日)
■時間開場13:30/開演14:00 【ON/OFF Special LIVE 開演18:30】
■場所Zepp Fukuoka 福岡市中央区地行浜2-2-1
■ゲストSEED、桃、岡部諒輔
■入場料2500円1Fスタンディング(整理番号付)※ドリンク代別【ON/OFFのみ1500円】
■ネット予約http://www.tsukusu.jp(PC) http://www.tsukusu.jp/i/(携帯)※つくす
■チケット販売場所チケットぴあ店頭・ファミリーマート全店・ローソンチケット全店
0570-02-9999 0570-02-9966 Pコード(245-287)
ローソンチケット0570-084-008(81817)
■問い合わせ050-7532-1575(プロデューサーズ・カンパニー)
■販売日2006年10月29日〜

分かりにくいのですが、14:00 から MMA発表会と言える内容(笑)で、18:30 からが ON/OFF のスペシャルライブとなっており、両方を見るひとは \2500、ON/OFFだけなら \1500 という料金設定になっています。
各プレイガイドの公式サイトによると、チケットぴあ は 10/28 発売で、ローソンチケット は 10/29 発売。同じ公演名で値段の違うチケットを販売するなんてややこしいなぁ、公演を分ければいいのに(笑)
ちなみに、オールスタンディングのようです。座席にすると 1000人入らないんですね、このハコ。

ON/OFF が自ら発案したという通称「ON/OFFサポート企画」。「1000人以上の投票(署名)を集めたら、Zepp Fukuoka などの大きな会場で ON/OFFのライブを開催するというもので、今年の 8月ごろから MMA公式サイトに 専用フォーム を設置して展開していたのですが、スタートして 2ヶ月後には、見事(笑)、開催が決定。それを受けて、このようなスタイルになったようです。

…って、発表会をやることは既に決まっていて、そこで普通に ON/OFFライブをやってもつまらないから「ON/OFFサポート企画」を考えたってだけなんでしょうけど(笑)

■関連URL
・MMA の重松彰弘プロデューサによるブログ「Yellow Brick Road」の「ON OFF

+   +   +   +   +

06-11-18 追記

「POP BATTLE SHIP Vol.3」の詳細に追記されてますな。

MMA公式サイト トップページから引用。

1部 MMA  ¥2.500 14:00〜(1部にON/OFFは出演しませが、当チケット
              ¥2500で、1部2部両ステージが観覧可能です)
2部ONOFF¥1.500 18:00〜となっております。
2部のみお買い上げの方も¥1,000追加すれば1部もごらんになれます。

…とのこと(笑)

まぁ、ON/OFF の目当て客が、当日会場で 1部を追加購入するとは思えませんが(苦笑)
1部には出演しないと言っておいて、当日いきなり出ることになりました〜てな攻撃でもすれば別ですけど(笑)


06-10-24  

「歌スタ!!」に PINK☆CAT の COCORO 登場  

兵庫県姫路市にあるエンターテイメントスクールで、女の子のキッズモデル事務所「キャットモデル プロジェクト」(アーティストイニシャティブ)を擁する PINK☆CATCOCORO こと藤波心(1996-11-22生)が、10/24 OA の NTV「歌スタ!!」の「廻る! 運命のうたちだい」というオーディションコーナーに 出場 し、見事、プロデューサーからスカウトされていました(笑)

番組公式サイトの 10/24 OA の詳細情報は こちら

スカウトしたプロデューサー(番組ではハンターと呼ぶ)は DJ UTO。歌った曲は大塚愛の「プラネタリウム」。
ちなみに 9歳という出場者は、番組史上最年少なんだそうで、今週の OA の目玉的な扱いでした(笑)

アンタッチャブル が読み上げる自己紹介文は、

ハンターさん 私こう見えても
大人じゃないの
ピアスの穴も 5つ開いていて〜
7月に水着の DVDも出しちゃって〜
でも大人じゃないの
藤波心さん 9歳

という、エロかわいいファッションやモデルをしているということをアピールした内容(笑)

各ハンターの投票状況は、

DJ UTO1
多胡邦夫2
斉藤英夫0
TAKUYA1
鈴木大輔2

という、コドモに甘い採点(笑)

まぁ、番組的に面白いということと単なるシロウトではないということでの「スカウト」だったんでしょうね(笑)
さして歌が上手いわけでもなく表現力があるというわけでもありませんでしたから。
とりあえず、今後の展開を楽しみにしてみますかねぇ(笑)

■関連記事
BBRK 06-02-18 : CATモデルプロジェクト
BBRK 06-09-03 : PINK☆CAT ネタ

+   +   +   +   +

ちなみに、この日の他の出場者には、テレ玉 の「DREAM PROJECT AUDITION.TV」で 2週勝ち抜いた清丘卓也も出ていました。
プロデューサー 5人を目の前にしての緊張なのか、「AUDITION.TV」出場時に見せた余裕はなく、実力を発揮できていないという感じでしたね。


秋の発表会情報  

AKB48 の チームA メンバーである 板野友美 が通っていたダンススクール「BOXMEN Pro-Performers Academy」の発表会です。
今回は記念すべき 10回目ということで、なんと 2days公演。しかも、\3500(前売り料金)のチケットで 2daysとも観れるという良心的な設定!! 嬉しいですなぁ(笑)

ダンススタジオの発表会ですからプロダンサーの出演はもちろん、男女混合のダンスエンターテイメントユニット「BOXMEN」は当然のこと、女の子ダンス&ボーカルユニット「girlsbox」も出演。
さらに、「韮崎スター★プロジェクト」(NSP)の南りさも出演(笑)。10/28 13:00-16:15、歌 2曲とファッションショーに出るそうです。ミュージェイトップ という繋がりなんでしょうな。

詳細は ここらへん を参照してみてくださいな。

公演名BOXMEN NIGHT -10th.Anniversary 2days-
公演日2006年10月28日(土)、10月29日(日)
時間10月28日: 開場13:00、開演13:30
10月29日: 開場16:00、開演16:30
会場六本木ヴェルファーレ
料金前売\3500、当日\4000(どちらも 2日間通し券)
チケットぴあ Pコード:984-777
ローソンチケット Lコード:37565
問合せJ-TOP NETWORK イベント事務局 03-6821-5858

ところで、「girlsbox」ってメンバーチェンジしたようですね。
佐藤愛香 + 濱田理花 + 庄司あり沙 の 3人組でしたが、庄司あり沙が抜けてシゲモリユリカ(高2)がメンバー入りしたそうです。今後はこの 3人で活動していくとのこと。


06-10-23  

スーパーイコリー・ダンスプロダクション イベント情報  

毎度お馴染み、OSCデオシティ新座 のゲートステージ(屋内)で 11/23 に開催。

デオシティ公式サイトの イベントスケジュール ページから引用。

11月23日(木祝)
@午後1:00〜 A午後3:00〜/ゲートステージ
スーパーイコリー
FUNFUNダンスパフォーマンスショー

埼玉県朝霞市を中心に活動、各地のイベントにも出演し、話題を呼んでいる「スーパーイコリー」のメンバーたちがヒップホップを中心にダンスパフォーマンスを行います!どうぞご期待ください!

おそらく、CX「ワンナイ」の「ゴリエ杯争奪全日本チア選手権」で話題となり抜群の知名度を誇る(笑) ガムQ や、NTV「ウタワラ」の「チビっ子エロかわ選手権」に出演した ブタキム(どちらも同じメンバー(笑))も出るんでしょうね。

そういや、ガムQ の公式サイトが立ち上がるそうで、11/06には ガムQ の DVD が発売になるんだとか。動きがありますなぁ〜。

ガムQ 単独イベントとしては、10/28 に開催される「'06富士見ふるさと祭り」に出演。富士見市といえばイコリーのレッスン所があるところですな。
場所は文化の杜公園(富士見市立中央図書館そば)、時間は 11:10 から。

ちなみに個人的には ガムQ のような企画色の濃いおちゃらけなものよりも普通のダンスのほうが好きですね(笑)
イコリーには昔「ロッキンガム宮殿」という、組み技や空中アクロバットな演技を見せてくれるチームがいたんですが、その頃のほうが見ていて楽しかったなぁと、お回顧モード。

■関連URL
www.unknown24.net内を スーパーイコリー で Google 検索(笑)


ソーシャルブックマーク管理ツール「Bookey」  

いつの日か、このツールのお世話になる時が来るような気がするので BBRK しときます(笑)

ソーシャルブックマーク管理ツール観測気球

複数のソーシャルブックマークサービスを利用しているわけではありませんが、バックアップとか全削除は使いそうな気がするので…。


06-10-22  

はてなブックマークをサイトのナビゲーションに使う  

というわけで、BBRK のトップの右端にリンクを張りましたように、「はてなブックマーク」でインデックスを作成し、記事に付けた属性ベースで記事にアクセスしてもらおう、ということを始めました BBRKのブックマーク

…といっても、まだまだ実験段階で、2006年分の記事しか登録していませんし、属性の付け方や分類手法もまだまだ改善の余地ありまくりです(苦笑)

例えば、こんなことが出来るようになります。

BBRK 内のキャレスのイベントの記事を探したいのであれば、
[今日の動き] で抽出された結果を、さらに [キャレス] で絞り込む
とすればいいのです。
具体的には、右側のタグ名(はてなブックマーク用語)がリストになっているところから「今日の動き」をクリックします。すると、「今日の動き」というタグが付けられたものがリストアップされますので、続いて、タグリストの上に出てきた related の下の囲みの中から「キャレス」をクリックすれば OK です。
詳しくは「はてなブックマークのヘルプ」の「ブックマークをタグで分類」を参照してみてください。

これによって抽出されたものが、おそらく探している記事となっていることと思います。
いや、まぁ、当たらずとも遠からじという範囲には入っていると思います(苦笑)

カテゴリーとそのカテゴリー内要素の区別が付くようなタグ名の付け方をすると、さらに便利になりそうだ…と、ここまでブックマークしてみて気が付きました(苦笑)。気が向いたらやってみます。

+   +   +   +   +

06-10-23 追記

上述の BBRK 内のキャレスのイベント記事を探す…ですが、検索窓に「今日の動き キャレス」のように探したいタグをスペースで区切って入力して検索することでも絞り込みができるんですね。
キー入力が速いひとはこちらのほうが便利かも(笑)


06-10-15  

今日の語録  

GAZILOW の居ぬまに優勝

ダンコン(男根じゃねぇ〜っすよ、ダンスコンテストの略(苦笑))の結果が決まる過程には、往々にして大人の事情が作用するということですな。…なんて解説じゃ、さっぱりわかりませんな(苦笑)

元ネタはもちろん「鬼のいぬまに洗濯」。


06-10-14  

今日の動き  

・パラマ祭 2006 パラマショー@福岡第一高校・第一経済大学付属高校 記念体育館 2F
DVLマイング博多駅名店街(16:00-)

+   +   +   +   +

■パラマ祭

「パラマ」の意味をご存じでない方は同校公式サイトの「パラマって何?」を参照のこと。

両高校はエンターテイメント業界を目指している人や、既に事務所に所属して活動しているひとなどが在籍しており、卒業生には、チャゲ&飛鳥氷川きよし などがいる。

ブログ「KEN爺のKo・Go・To(小言)」の記事「福岡第一高校・第一経済大学付属高校 パラマ祭2006」によると、

両高校では、芸能界、音楽界で活躍するための基礎的な知識、能力を身につけるために、課外授業としての「芸能塾」、正規カリキュラムとしての「芸能コース」(第一経済付属)を設置、芸能界を目指している人や、すでに事務所に所属して活動を行っている人が多数在籍しており、毎年「パラマ祭」では、彼らによるプロ顔負けのステージが展開されています。

だそうで、第一経済大学付属高校のほうに 芸能コース があるわけです。

さて、実はパラマ祭を見るのはこれが初めてだったりするんですねぇ(苦笑)。存在自体は何年も前から知っていたのですが、なかなかスケジュールが合わず、今回ようやく行くことができたという次第。

高校の学園祭なので模擬店なども出ていたりしましたが、そんなところは完全無視で体育館に直行(笑)
ステージイベント「パラマショー」は記念体育館の 2Fで開催。学校関係者以外は入場料 \500 が必要(2日間のフリーパス券)。
体育館のステージにはトラスで組んだ舞台セットがあり、ムービングライトがぐるんぐるん回って、本格的なショウアップがなされていました。さっすが芸能コースな高校のステージだなぁと、感心させられましたね。

規制関係は何もなし。ヲタ客は 4名(私の認識できた範囲内(笑))。

■パラマショー 10/14(土)

時間塾名
09:45演劇塾(Anaより)
OPENING(留学生・Ana)
10'00
1'00
10:00ロックバンド20'00
10:20アコースティックギター20'00
10:40カラオケ6'00
10:50留学生(居合い)5'00
10:55ジャズダンス5'00
11:00タップダンス5'00
11:05ブレイクダンス10'00
11:15芸能50'00
12:05休憩15'00
12:20OPENING(留学生・Ana)1'00
12:20ロックバンド20'00
12:40iNiSiE20'00
13:00和太鼓20'00
13:30手話8'00
13:40カラオケ6'00
13:50ジャズダンス5'00
13:55ブレイクダンス10'00
14:05
5'00
14:10芸能50'00
15:00中学生歌謡選手権・15日のリハーサル

芸能塾の内容については、また後日(苦笑)

+   +   +   +   +

DVLイベント終了後は天神に出て「十徳や」(大名店)でヲタ呑み会。
本当は焼き鳥な店にしたかったのだけれど、大人数で行って間違いなく入れるところというと「十徳や」になってしまうらしい(苦笑)。ここは海鮮系のお店なので焼き鳥はオーダーせず(笑)


今日のお宿 - ホテル エトス イン博多  

ホテル エトス イン博多楽天トラベル
いまでは私にとって福岡での常宿と化しています(笑)。このホテルを利用するのは今回で 4か 5回目。
サービスも料金も初回と同じでしたので、今回も省略(笑)。下記の関連記事を参照してください。

一点だけ気がついた点を挙げると、ネット予約者には朝食(\300相当)がサービスで付いてくるのですが、その食券が使い回しでヨレヨレになっているということ(苦笑)。なんと、券に印字してある日付は去年の 11月でした…(苦笑)
使い回しをするのなら、それを前提とした紙を使うとかすればいいのに。なんともケチくさい(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-04-08 : 今日のお宿 - ホテル エトス イン博多


冬・春の発表会情報  

# ↑わざわざ冬とか春とか書かずに発表会情報だけでいいじゃん…という話もありますな(笑)

■リトルキャット
リトルキャット が年に 1回、外部ホールを使って開催する発表会です。

公演名CAT Winter Party 2006
公演日2006年12月16日(土)
時間開演15:00
会場よみうり文化ホール
料金\2500
問合せリトルキャット事務局 06-6369-5163

公演名は推測(苦笑)

+   +   +   +   +

■HMS
平尾昌晃ミュージックスクール(HMS)の年に 2回開催される発表会です。

公演名2007 Spring Audition
公演日2007年03月29日(木)
時間?
会場江戸東京博物館 大ホール
料金?
問合せ平尾昌晃ミュージックスクール東京本校 03-3582-6759

例年と同様であれば、開演時間は 13:30頃で、料金は無料。
このホールで行うのは、2004年夏の発表会以来ですね。

発表会終了後のヲタ打ち上げは、もちろん 江戸沢 で ちゃんこ鍋に決定ですな(笑)

+   +   +   +   +

06-11-27 追記

リトルキャットの発表会情報が公式サイトの LITTLE CATニュースここ に出ました。

公演名WINTER CONCERT 2006
公演日2006年12月16日(土)
時間開場16:00、開演16:30
会場よみうり文化ホール
料金前売\2500、当日\3000(全席指定)
問合せリトルキャット事務局 06-6369-5163

なお、チケットの受付は 2006年12月4日(月) 10:00スタート。


06-10-10  

すてすて〜  

まずは 画像 を見てください(笑)
コレなんだと思います?   雑誌のようですが、やたら薄いですよね(笑)
表紙コレクター?   いやいや違います(笑)

実は、記事のスクラップ(のようなもの)なんですよねぇ。
スクラップというと、普通は必要な部分だけを切り抜いてファイルしたりしますが、切り抜くという作業が面倒なのと、小さい紙片になると整理がしにくくなるという理由で、次のような方法で保存していました。
月刊誌やコミック雑誌はホッチキスで閉じられているものが多いので、まずホッチキスを外し、必要な部分の載っている紙をまるごと残しそれ以外の部分を捨てて、表紙と合わせてもとの体裁にします。つまり、やたら薄い雑誌のような形にするわけです。

ちなみに保存していたのは、主に、新人タレントやモデルを束で紹介するような小さなグラビアや記事です。数年後に再度チェックすると、今を時めく○○○○の無名当時はこうだったんだぁ〜という、ミニタイムマシン感覚を楽しむことが出来ます(爆)

なお、5〜6年以上前にスクラップ作業に興味がなくなってしまいましたが、とりあえず捨てずに取っておいたため、見ていただければ判るように画像に載っている雑誌は古いものばかりです(苦笑)。それゆえ取っておいても今後役立ちそうにないので、一念発起し捨て捨て〜とすることにしました(笑)

そういえば、某アイドル雑誌の「あのひとの過去はこうだった」的な記事で使うということで、青山凪沙(現・安西ひろこ)時代のグラビア記事を 某様 に貸していたような気がします(爆)。まぁ、いまさら返してもらってもしょ〜がないので、返せとは言いませんが(笑)


06-10-07  

今日の動き  

・SOLIA-YOIT@滋賀県 野洲文化ホール(14:35-14:38、15:35-15:41)
原宿BJ Girls@渋谷 ヨシモト∞ホール(21:30-21:59)

■SOLIA-YOIT
イベントメモは こちら

■原宿BJ Girls
イベントメモは こちら


G Factory 新公式サイト  

ギャラパ」(GALAPA)の姉妹校であるキッズダンス&パフォーマンススクール「ジー・ファクトリー」(G Factory)の新しい公式サイトがこのほどオープン(笑)

G Factory 公式サイト
・新サイト http://www.eonet.ne.jp/~gfactory/
・旧サイト http://www.geocities.jp/anrimahal/

G Factory とは「ギャラパ」の養成機関として、平成15年 9月に発足した地域密着型のダンス・パフォーマンススクールだそうで、現在、南港校、鶴見校、鶴見今津校の 3校で運営しているとのこと。
「地域密着型」という部分だけを見ると、いわゆる「カルチャーセンター系」スクールなのかと思ったりしますが、そうではないようですねぇ…。

でもって、ダンススクールのサイトなのに「生徒プロフィール」というコンテンツがあって、しかもタレント事務所並にきちんとした体裁になっているのにはビックリ。中には水着写真を載せているコも…(苦笑)
画像は良く撮れていて、最もそのコらしさが引き出せているところをフリーズしたという感じ。キャレス の生徒プロフィール画像も見習って欲しいところ(苦笑)

なにはともあれ、「最新イベント情報」が嬉しいですな(笑)

+   +   +   +   +

06-10-15 追記

10/15に ATC で行われた「南港ダンスフェス」予選から、G Factory のチームを記録(笑)

・CHIP☆STAR
・α doll
・GEMINIST
・G-FOOL
・CHUM

かつてコンテストで活躍したチーム「G-WAVE」は、もう現存しないようですね。

+   +   +   +   +

06-11-08 追記

2006年11月に、「G-Factory」から「NO-name」(ノーネーム)に改名したとのこと。

ん? もしかして「ギャラパ」と関係解消でもしたのでしょうか??


06-10-06  

スクランブルエッグ編集部の 2名がブロガーに(笑)  

まったく、どいつもこいつも猫も杓子もブログ! ブログ! だな(笑)

というわけで、いつもお世話になっている、スクランブルエッグ編集部のお二人がブログを始めたというのでご紹介。

スクランブルエッグ編集長のブログ
  編集長という肩書きだけでなく、最近、(株)スクランブルエッグ を設立し、代表取締役 という肩書きをも持つ岡田さんのブログ。
  一行紹介: 「日々の記録や、どうでもいいことや、大切な思いつきや、ときにはズバッと斬り込んでみたり。」
  使用ブログサービスは livedoor Blog PRO

KEN爺のKo・Go・To(小言)
  スクランブルエッグではスクール系とご当地アイドル系の記事を担当しておられる KENさん のブログ。
  一行紹介: 「「スクランブルエッグ」Webサイトのスタッフとして全国を駆け巡っている(らしい)KEN爺が、日頃の取材や趣味活動を通じて思うところを綴っていく日記です。」
  使用ブログサービスは アメブロ

+   +   +   +   +

ところで、HTMLをいまだにテキストエディタで書いているという時代錯誤なことをしているヤツ(笑)は、私の知る限りでは、

元祖家畜系
横山一(仮名)
ぺて

の 3人のみ(苦笑)

この中で誰が最初にブログツールに移行するか、どなたか予想してみてください(笑)
もちろん、予想が当たっても何もあげましぇ〜〜ん(笑)


06-10-01  

今コレ!的 次世代ヴォーカリスト発掘!! DEBUT  

# 既に終わっているオーディションなのですが、後日参照するために記録しておきます(笑)

南海放送 のテレビ番組「今コレ! de ないと」がサポートする愛媛県カラオケスタジオ協会(EKSA)主催によるオーディション「今コレ!的 次世代ヴォーカリスト発掘!! DEBUT(デビュー)」。
オーディションのサブタイトルは「EKSA VOCAL AUDITION in EHIME」。

特設サイト http://www.melody.co.jp/

応募期間は 2/13〜4/05 で、オーディション本選は 4/23 に松山市の南海放送スタジオで開催。
書類とデモテープ審査による 1次審査にて 50名を選出し、本選にてグランプリを決定する。
本選では、河野素彦氏(ポニーキャニオン開発プロジェクトリーダー)と朝井泰生氏が審査にあたる。

主催: 愛媛県カラオケスタジオ協会(EKSA)
共催: 南海放送
審査協力: ポニーキャニオン

ドコスタチャネル の「今コレ!的 次世代ヴォーカリスト発掘!! DEBUT」にオーディション結果が出ているので記録。

■出場者 23組(1組欠場)

1川口奈保子
2小藤由香
3村上あゆみ
4中村美和
5十時和美
6高須賀有紗
7竹内愛美
8山崎真緒
9森田明美
10矢野博美
11作道可奈恵
12森野絵梨世
13信田真紀
14田中玲奈
佐藤永武
15小立知代
矢野貴之
16向井愛
17平岩聖子
18(欠場)
19山本尚美
20阿部智美
21望月良恵
22西村千理
大塚秀記
23田中佳奈

■審査結果

グランプリ
・小立知代(24才)(松山市)
・(ギター)矢野貴之(29才)(松山市)

準グランプリ
・竹内愛美(17才)(松山市)

エンターテイナー賞
・山崎真緒(14才)(愛南町)

ちなみに、このオーディションは 去年も開催 されているんですね。


アクターズスタジオ(FAME)ネタ(笑)  

札幌のスクール「アクターズスタジオ」(旧称・北海道ジュニアアクターズスタジオ(HJAS)、ヲタの多くは「アクターズ」では紛らわしいため「FAME」(フェイム)と呼ぶ)にいろいろ動きがあるようなので(笑)、ちょこっとネタにしてみます。

+   +   +   +   +

■その1 ‥ アクターズスタジオ代表 工藤統太郎 掲示板「統太郎に訊け!」スタート(笑)
9/25、アクターズスタジオ公式サイトのコンテンツとして新たに掲示板「統太郎に訊け!」が開設。

史上最強の掲示板ここに見参!
この掲示板ではスタジオ代表である工藤統太郎(個人)への質問・相談・要望、そして不満や疑問など訊きたい事、 言いたい事を心おきなくさらけ出せる唯一の掲示板です!
完全無欠のロックンローラーである工藤統太郎が親身に、そして厳格なアドバイスを皆さんに授けてくれます!

とのこと(笑)
イエローキャブ 公式サイト のコンテンツに、野田社長の「俺に聞け!!」 というファンからの質問に野田社長が直接答えるというコーナーがありましたが、それのパクリみたいなもんですな(笑)

+   +   +   +   +

■その2 ‥ TearDROPS in 東京ライブ
明日のスターをネットで育てる SNSサイト(なんじゃそりゃ)「PureLime」(ピュアライム)のイベント(文化祭と言うらしい)が 10/29 に秋葉原の 廣瀬無線電気 5F で開催されるのですが、それに FAME の女の子 4人ユニット TearDROPS が参加するとのこと。
特設ページ(笑)はこちら http://www.actors.jp/info/teardro_live.htm

+   +   +   +   +

■その3 ‥ アクターズスタジオネットワーク
つくばアクターズスタジオ」って、FAME のフランチャイズから抜けたんですね。ううむ、それほどまでに…(苦笑)
ちなみに、現状での FAME のネットワークは次の 11校となっているようです。

・札幌本校
・旭川校
・函館校
・仙台校
・郡山校
・金沢校
・関西校
・新大阪校
・尼崎立花校
・神戸校
・徳島校


アクターズスクール広島、公式ブログスタート  

テレビ新広島(TSS)の関連会社であるタレントスクール「アクターズスクール広島」(ASH)の公式サイトで、4つの女の子ユニットのブログがスタート(嬉) 〜 ACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA ARTISTS BLOG 〜

ブログと名乗ってますが(URLは nikki になってますな(笑))、既存のブログサービスを使ったものではなく、TSSのサイト制作担当がメンバーから画像や原稿をもらってせっせとこさえて Upしているようです(苦笑)…ので、あまりタイムリーな更新は期待できないようですな。

とりあえず、各ユニットのメンバーを書いておきますね。

・しなもん ‥ 住田花菜・谷野愛美・松前吏紗
・HerdayS ‥ 磯部美帆・澤井淳美・永田真帆・村本有里恵
・DIVA ‥ 石井杏奈・中本愛・松前香帆
・Five★Respect ‥ 川上智香・住吉真理子・谷野愛美・渕上里奈・松見沙也加


06-09-30  

ダンス系 新番組  

毎週予約録画せないかん番組をめもめも(笑)

・「スーパーチャンプル」   日本テレビ 毎週木曜 24:56-25:26(10/05〜)
中京テレビ 制作の元・少年チャンプルがタイトルを変えて復活。
前番組同様、全国ネットされます。関東以外の放送局と時間については 公式サイト をチェックしてください。

・「EZ DO DANCE」   TOKYO MX 毎週水曜 23:00-23:30(10/04〜)
TRF出演の新番組ということで、タイトルはそのまんまですな(苦笑)


オーディションマガジン「Birth-Day!!」  

まだ手にしていないので詳しいことは全く書けませんが(苦笑)、「Birth-Day!!」(バースデー)という毎月28日に発行されるフリーペーパーなオーディション情報雑誌があるそうです。

Birth-Day!! 公式サイト http://www.birth-day.info/

配布場所などは公式サイトをチェックしてみてください。


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、9/28発売の 2006年10月号をチェック(笑)

特筆すべきは、全くナシ!(苦笑)

以上!(笑)


06-09-27  

桃のソロ CDリリース  

福岡県は久留米市のスクール「マジソン・ミュージック・アカデミー」(MMA)の女の子 5人組ユニット「」(もも)のソロ CD を、11/03 にリリースすることになったとのこと。イキナリですなぁ(笑)
タイトル曲「雫・キラリ」と C/Wの「運命のリング」、そして、それぞれのカラオケの計 4曲を収録。
ビクターから 7/20にリリースされた「もぎたてアイドル発見伝」(VICL-62011、\3000)というコンピレーションアルバムにオリジナル曲「Far away」が収録されたことはありましたが、ソロ CDのリリースはこれが初めて(ですよね?(苦笑))。

・2006/11/03 「雫・キラリ」(CP-101、\1050)

MMA では昔、イベント会場限定の CD-R を何度か販売していましたが、これは普通のプレス品で、エフ・プランニングのインディーズ流通に乗って販売されるものですので、全国で入手が可能です(笑)
たとえば通販なら、HMV とか TOWER RECORDS とか。

発売は (有)プロデューサーズ・カンパニー、レーベルは From S Records。

FromS と言えば、少女隊のアルバムに「FromS」(1986/10/25リリース)という、越美晴や細野晴臣の参加した名盤がありますが、このアルバムのディレクションをしたのが、MMA の現プロデューサである 重松彰弘 氏なんですね。

「FromS」を聴いていた当時は少女隊の S か、一般的に Start から取った S だと思っていましたが、もしかすると重松の S だったのかもしれません(笑)

+   +   +   +   +

07-01-31 追記

訂正(苦笑)

上の記述に「タイトル曲「雫・キラリ」と C/Wの「運命のリング」、そして、それぞれのカラオケの計 4曲を収録」とありますが、これは間違いで、実際にはカラオケは収録されず、正しくは「雫・キラリ」と「運命のリング」の 2曲のみの収録となります。

ぴゅあべりー森沢さん、ご指摘ありがとうございました (^_^;;

しっかし、カラオケが入っていないのは残念だなぁ…。カラオケ好き(歌うほうじゃなくて、歌ぬきの曲を聴くのが好き)なものですから(笑)


06-09-24  

今日の動き  

原宿BJ Girls原宿 Blue Jay way(17:15-18:54)

原宿BJ Girls の水橋舞、岩城文夏、工藤真由が歌う、アニメ「神様家族」のOP&EDテーマを収録した CDを限定で 50枚販売する…ということで、CDを買いに行ってきました(爆)
この CD、2006/09/03 に行われた「神様家族」のイベントで限定販売&完売したもので、ヤフオクでは \7000 というプレミアが付いているモノ(定価\1050)。
東映アニメーションのサイトの通販 で買えるのですが、通販は面倒なのと、BJ Girls もいつまで続くかわからない、いつ見納めになるかわからない…という危機感から見に行ってしまうのでありました(苦笑)

この日はメンバーの 織田かおり が BJ Girls ではないソロでのイベント出演が「東京ゲームショウ2006」にて 15:00 からあったため、いつもの定期ライブの開演時間は 1時間遅らせた 17:00 の開演となっていました。しかし実際は、さらに 15分も押してのスタートとなっていましたが…(苦笑)

撮影規制は、スチル・ビデオとも撮影禁止。ヲタ客は 10人ほど。今日はヲタ客多めです。

出演:工藤真由、白鳥吏南、織田かおり、松原緋子、水橋舞

セットリストは後ほど(苦笑)

+   +   +   +   +

さて、ステージの MCにて、BJ Girls ヲタ的に サプライズ なことが立て続けに発表され、ヲタの間に激震が軽く走りました(苦笑)

・サプライズ その1
このハコ、原宿 Blue Jay Way(BJW)でライブを行うのは今回が最後。
いや〜、ついにこの日が来てしまったんですねぇ…。BJ Girls が結成されてから今日まで 1年半に渡りほぼ毎月行われてきた定期ライブは全てこのハコでの開催で、いわば彼女らのホームともいうべきハコなんですな。それは、BJ Girls ヲタにとっても同じ感覚。本日をもってここから巣立つということなんですね。
このハコは内装が洒落ていて雰囲気が良く、とても居心地がイイんですよねぇ。そんなリラックスした気分の中で見るライブは格別で、このハコがあるから BJ Girls がある、くらいの捉え方をしているひとも少なくないんじゃないかと思うんですよね。
それだけに、他のハコで見る BJ Girls …なんて想像が付きません(苦笑)

・サプライズ その2
2007年3月までに CDを 2枚リリースする。その準備のため 10・11月の定期ライブはお休みとなる。
この状況下において、まだ CDをリリースするということに驚きを隠し得ませんね。何か出さなければいけない事情でもあるのでしょうか? それとも、定期ライブをやらない言い訳にでもしようということなのでしょうか?(笑)

まぁ、12月に予告通りライブが行われることを切に願うだけですな。…って、その頃は発表会で忙しいから行けないかもなぁ(苦笑)

+   +   +   +   +

原宿BJ Girls とは関係ありませんが…(苦笑)

BJW に貼ってあったチラシで知ったのですが、後藤次利が klammy という女性と結成した B と Sax の新ユニット「WAIP」が始動だそうで、彼らのレコ発ライブが 10/09 に BJWで行われるとのこと。とりあえずスケジュール帳にインプッツだな(笑)


06-09-23  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 09/23  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

…と、ここまでは毎度のコピーペーストで書いてみましたが(笑)、先週の OAで予告された通り今週の放送をもって最終回ということで、今回はオーディションはなく、いままでを振り返る総集編となっていました。

この番組で 10週勝ち抜きとなってデビューした人、10週には届かなかったけれどあと一歩というところまで勝ち進んだ人、最高得点を叩き出したひと…などを呼んで、オーディションのエピソードについて語り、歌を披露するという、まるで「AUDITION.TVファミリー」が一堂に会するといった趣向の内容でした(笑)

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・桐谷親市(ユーズミュージック プロデューサー)
という 3名。

ゲストは、
・工藤慎太郎(10週勝ち抜き者、Vでの出演)
・Jolly Jelly Fish(10週勝ち抜き者)
・鈴木さよ子(7週勝ち抜き者)
・vague(最高得点獲得者)
の 4組。

審査員とレギュラー司会者がそれぞれ印象に残った出場者を選出、オーディション時の Vを流しながらコメントをする…という回想モードなコーナーもあり、総集編ならでは…といった感じでしたな。

私にとって、いろいろ勉強になった番組でして終わってしまうのは残念である一方で、毎週の務め(笑)から解放されるよろこびもあるわけで、複雑な思いですね。

ま、しばらくすれば似たような番組が始まるんじゃないでしょうか(笑)


06-09-21  

HMS公式サイト リニューアル  

今まで、平尾昌晃 公式サイトの いちコンテンツ だったのですが、今回のリニューアルで「平尾昌晃公式サイト = 平尾昌晃ミュージックスクール(HMS)公式サイト」ということに変わってしまいました http://www.hirao-masaaki.co.jp/

でもって、リニューアル後の内容はやや古いです(苦笑)。8月に行われた発表会のことが書かれていませんし。
とりあえず、今後はこのページにアンテナを張っておくしかないんでしょうね。
SKGI も修正しておきます。

なお、正確には HMS東京本校の公式サイトであって、全国の HMSを統括している公式サイトではありません。HMSの各地方校のサイトは…残念ながら存じません。いや、無いんじゃないですかねぇ。

HMS関連サイトというと、web-i.tv の「エンターテイメントチャンネル」に「平尾昌晃音楽事務所」のコンテンツがあったりしますが、web-i.tv が存在する間は無更新のまま全世界に晒し続けるのでしょうかね(苦笑)


06-09-19  

キャレス 携帯サイト リニューアル  

キャレスの携帯サイトというと、DS(ダンススタジオ)のコンテンツは対外向けな内容ですが、VD(ヴォーカル&ダンススクール)のコンテンツはというと在籍生向けの連絡用で、発表会が近くなるとリハーサル予定が上がっていたりしていたのですが(笑)、今回のリニューアルにより VD のコンテンツも対外向けになりました。
最近のキャレスヲタなひとは知らないと思いますが、昔は対外向けにそこそこまともな内容の携帯サイトを作っていたのですが、それが復活というわけですな。なぜいまごろ…なのかはわかりません(苦笑)

・キャレス携帯サイト http://www.caless.com/i/
・キャレス VD 携帯サイト http://www.caless.com/i/vd/


スターライトスタジオ イベント情報  

ヴィジョンファクトリー」直属のスクール「スターライトスタジオ」(東京渋谷)の冬から春に掛けてのイベント情報が公式サイトに出ていましたので記録しておきます。

ここ数年にわたり代々木公園B地区の野外ステージでやってきたものを屋内のハコでやることに変更となったという認識でいいのか、はたまた新企画のミニ発表会なのか、知る由もありません。
いずれにしろ、マンスリーライブのように PDFチラシの作成を切望します(笑)

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)

■クリスマスコンサート
・日時: 2006/12/25(月)   開場15:00、開演16:00
・料金: ?
・会場: 六本木morph-tokyo

■バレンタインコンサート
・日時: 2007/02/11(日)   開場15:00、開演16:00
・料金: 前売\2000、当日\2500(どちらもドリンク代\500別)
・会場: 六本木morph-tokyo

■スプリングカーニバル
・日時: 2007/03/22(木)   昼の部15:00、夜の部18:00
・料金: 前売\3000、当日\3500
・会場: SHIBUYA-AX

ヴィジョンファクトリーといえば、平氏が出所するらしいですね。
彼の復帰によってビジョンがどう変わるか。そして、スターライトスタジオもどう変わるか(無関係ではないでしょう)、興味深いところですな。


06-09-18  

今日の動き  

・第12回 Ay's Live@名古屋ハートランドスタジオ(13:30-20:14)

名古屋市中区にあるボーカルスクール「アイズ ボーカルスクール」の年に 2回、3月と 9月に行われている発表会。今回で 12回目を数える。

ど〜でもいいことですが、ハートランドでライブを見たのは SKi(制服向上委員会)の 1stシングル「制服宣言」の全国キャンペーンのとき(1993/03/30)以来なので 13年ぶり(苦笑)

実はこの日、広島で ASH のイベントが予定されていたのですが、九州を襲った台風13号の影響で前日のうちに中止が決定していたため、迷うことなくアイズボーカルスクールの発表会に行くことに切り替えた、というわけです(苦笑)

発表会は選抜された 31組 36名が出演。
同スクールにはあまり中高生の生徒はいないようで、社会人になってアルバイトをしながらプロデビューに向けてスキルを磨いているひとや、インディーズ活動をしつつさらなる表現力アップのためにレッスンしているひと、はたまた歌がうまくなりたいという習いごととして通っているひとがいたり…といったスクールのようです。
ちなみに、同スクールからは「Rouge」の竹内綾乃などが芸能界入りしています。

とまぁそんなわけで、個人的に一番気になる年齢層の出場者は皆無でしたが(苦笑)、みなさん社会人だけあって、個性に富んだ、「これはボーカルスクールの発表会なのか?」と思われるようなエンターテイメント性の高い(笑)演目も多く、ハートランドの座り心地の悪い椅子に 5時間近く座りっぱなしでしたが、あまり苦痛を感じることなく結構楽しめました。まぁ、何度か意識がなくなりそうになった瞬間もあるにはありましたが…(苦笑)
もっとも、私が発表会好きで、さまざまな角度から出演者を知ろうとする意識が働くために長時間耐えることが出来たのかもしれませんね(苦笑)

1組の持ち時間は 2〜3曲。曲の間に MCを入れるのも自由。
カラオケで歌うだけのひともいれば、楽器の弾き語りを織り混ぜるひとも。カヴァーだけを歌うひともいれば、オリジナルだけを歌うひともいて、内容はさまざま。

生徒の演目が全て終わったあとに、ゲストの「Minnie K」のライブ、講師陣によるゴスペルと続き、講師陣によるバンド「An Hit's」で締めくくり…という構成でした。
そしてその後、講師陣選出による各賞の発表があってからお開き、という流れでした。

気になったひとを挙げておきます。

・美香
・にしな
・リー(・∀・) ☆★

・リーはギャル系、1曲目は浜崎あゆみということで、誰もが納得の選曲(笑)
2曲目はなんとギター弾き語り。ギャル系がギター弾き語りってのはいままでなかったんじゃないでしょうか? 組み合わせの妙に感心することしきり(笑)。これぞ、名古屋独自文化(爆)

アイズボーカルスクールの発表会を観覧するにあたっては、スクランブルエッグKENさん、および同スクールの MAX伊藤さんに大変お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。


めもめも強化のため ICレコーダ購入(笑)(その3)  

9/18、ICレコーダ SONY ICD-SX56 を購入。これで SXシリーズは 3機種目(笑)

前日のASH 発表会会場に忘れて来てしまったことに気が付いたのがホテルに帰ってきてから。
こんな時間ではホールに連絡が付かないんだろうし、明日は朝から名古屋に移動してしまうためホールに立ち寄ることも出来ないため、フォローは後回しにしてとりあえず代替機を名古屋で買うことにしたわけですな。後日回収出来たらヤフオクに出せばいいわけですし(笑)

購入したのは、いままで使っていた ICD-SX55 に MP3再生機能が追加された ICD-SX56(256MB)。ビックカメラ名古屋駅西店(元・生活創庫)にて \19800。
どうせ買うなら容量が倍の ICD-SX66(512MB)にしようかと思ったのですが、在庫ナシのため断念。
使い方は SX55 と全く同じで、取説を見なくても基本操作から設定メニューまで思い通りに操作できたのは非常に助かりました(苦笑)

とりあえず、前回の記事と同様の項目でスペックを書いておきます。

項目ICD-SX56
付属ソフトDigitalVoiceEditor Ver2.4.04
スピーカー直径16mm
実用最大出力150mW
内蔵フラッシュメモリー256MB
乾電池の持続時間
モード録音時再生時
ST12時間9時間
STLP14時間9時間
SP16時間11時間
LP20時間13時間
最大録音時間
ST11時間45分
STLP22時間40分
SP35時間55分
LP95時間50分
周波数特性
ST60〜13500Hz
STLP60〜6900Hz
SP60〜7000Hz
LP80〜3500Hz
最初に起動したときの年月日2005-01-01

要するに、「付属ソフト」と「最初に起動したときの年月日」以外は SX55 と全て同じです(笑)

■SX55 との相違点
・1点目は、MP3再生対応。本体で録音することはできず、USBケーブルで PCとつなぎ、あらかじめ用意した MP3ファイルを PCから転送して本体で再生できるというだけの機能。おそらく一度も使わないでしょうね。
MP3 を転送できるように機能拡張したため、付属ソフト(Digital Voice Editor)のバージョンが上がっています。
・2点目は、付属 CD-ROMには PCとの連携ソフト(Digital Voice Editor)以外に英会話学習教材が入っているということ。もちろんオマケレベルです(笑)。内容は、Digital Voice Editor や ICレコーダで再生できる DVFフォーマットのヒアリング教材と、PDFのテキストです。PDF はもちろん PCで閲覧するわけで ICレコーダでは見れません。そして、ICレコーダには CD-ROMに収録のヒアリング教材の一部がプリインストールされています。合計で 5MB ほど。これも一度も使わないでしょうね(爆)

■関連記事
BBRK 04-12-29 : めもめも強化のため ICレコーダ購入(笑)(その2)

+   +   +   +   +

06-09-21 追記

ホールと ASHの両方に問い合わせてみましたが、忘れ物に ICレコーダは届けられていないとのこと。しょんぼりく〜〜ん。


06-09-17  

今日の動き  

・ACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA 2006 AUTUMN ACT@アステールプラザ 大ホール(18:00-20:31)

アクターズスクール広島(ASH)の、年に 2回行われる発表会です。

ヲタ客はなんと 14人。広島県外ヲタが多かったですねぇ。さっすが三連休の中日(なかび)効果ですな(笑)

詳細はあとで(苦笑)

+   +   +   +   +

発表会終了後は台風もなんのその(笑)、ASHヲタなみなさんとタクシー移動して、八丁堀の「居酒屋芋畑」で呑み(笑)


今日のお宿 - ホテルアクティブ! 広島  

ホテルアクティブ! 広島楽天トラベル
このホテルを利用するのは今回で 3回目。
サービスも料金も初回と内容に変化がなかったので、今回は省略(笑)。下記の関連記事を参照してください。

さて、博多にもチェーンができることが切望される(*1)同ホテルですが(笑)、客室に置いてあったペラ紙によると、10/01 から料金が改定になるようです。

朝食付一泊(現金特価。クレジットカード払いの場合カッコ内となる)
\5500(\5775) \5980(\6279)

ただし、同ホテルのポイント会員については当分の間、料金据え置きだそうな。その当分の間とは「短くとも来春まで」とのこと(笑)
まぁ \5980 で相応の値段かなぁと個人的には思いますね。いままでが安すぎたと。
このホテルはかなりのお気に入りではありますが、それほど利用しませんからねぇ、会員になるには及びませんなぁ(苦笑)
今後、博多にホテルが出来て、さらに、共通で使えるポイントだったりしたら考えますが(爆)

■関連記事
BBRK 06-03-12 : 今日のお宿 - ホテルアクティブ! 広島

*1: 博多に出来れば「ホテルアクティブ! 博多」となること必至(爆)。DVL ヲタの遠征の常宿となることでせう(笑)


06-09-16  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 09/16  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・桐谷親市(ユーズミュージック プロデューサー)
・伊藤浩樹(音楽プロデューサー、ex. ECHOES)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1Pierce(ピアス)「ワンピース」(オリジナル)257点
男女 4人組バンド(Vo + G + B + Dr)。
2聖 -satoshi-(さとし)「街」(オリジナル)263点
男性ソロ。Key弾き語り。池袋・横浜でストリート活動中。
3BIG FOOT(ビッグ・フット)「We live in Rock'n Roll」(オリジナル)250点
男 4人組バンド(Vo + G + B + Dr)。
4B-Nail(ビー・ネイル)「A Whole New World」(映画「アラジン」のテーマ曲)253点
女性 2人ボーカルユニット。片方は本番組リベンジで、a-motion '06 決勝に残ったこともある崔現貞(チェ・ヒョンジョン)。
5LIZ(リズ)「avenue」(オリジナル)258点
男女 3人ユニット(Vo + G + B)。奈良からやってきた。
6vague(ベイグ)「一番素敵な偶然」(オリジナル)262点
既に 1週勝ち抜き。赤羽・池袋でストリート活動中。

トップ賞: 聖 -satoshi-

というわけで、vague は 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 聖 -satoshi- に譲られた。

でもって、番組の最後の最後にイキナリ、それもサラっと発表されたのが、本番組は来週の総集編で最終回ということ。
う〜む、とうとう番組終了となってしまうのかぁ…。


キャレスの男の子ユニット「SUGER」(シュガー)  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 9/16 の記事 によると、

結成から2年くらい?が経ったSUGERですが、数々のメンバーチェンジなども経て最終的に上船弘人・小野秀人・寺田慎矢・川澄美慎・東勇気・中津五貴・和田雄太郎の7名に落ち着き株式会社キティとマネージメント契約を結ばせて頂きました。
今後はキャレスの生徒ではなく、プロとして頑張っていくと思いますので(!?)応援よろしくお願いいたします。

とのこと。なんの説明もなく川崎弾の名前がありませんが、どうなったんでしょうかね。

+   +   +   +   +

06-10-07 追記

川崎弾はキャレスを辞めたそうですね。


06-09-09  

今日の動き  

MAI(鶴岡真衣)@新宿LIVEたかのや(19:52-20:26)

某スクールの校長令嬢(笑)であられる MAI が出るというので、見に行ってきました(笑)

「sing and swing vol.1」という、ハコ企画と思われる対バン形式のイベントライブで、出演は次の 4組。

■出演(出演順)
千寿江
MAI
吉田久美子&What's Hips
・Keiko & Ohnishi

イベントタイトルからするに、Jazzがテーマなのかと思いましたが、最後の出演者は見ていないので分かりませんが、吉田久美子くらいしか Jazzっぽいものを演っていたひとはいなかったように思えます(苦笑)

撮影規制は何もなし。MAI 目当て客は 3名(苦笑)

MMA の校長&プロデューサー氏がいらっしゃってました。SEED のレコーディングの合間を縫ってこられたんだとか。

+   +   +   +   +

■MAI

セットリスト
M1.きりんのはなし
M2.気持ちイイネ!
M3.Away(韓国語)
M4.Yesterday once more(カーペンターズ)
M5.エブリボデー
M6.夏 NATSU xxx

サポートの G つき。MAI も G を持って出てきて弾いていましたが、その音は聞こえなかったような…(苦笑)
全楽器入りと思われるオケを流し、それに G を重ねるというクドイ状態。さらに、聞こえてくるギターのリフが目の前にある 2台のギター以外のところから発生されているという違和感炸裂の不思議な状態が展開されていました(苦笑)
もういい加減、こういう「なんちゃって演奏」から卒業しません?
もうね、MAI 目当てで来た客だと思われるのが恥ずかしかったですよ(泣)

M3、M4は サポートの G のみをバックに歌唱。
オケがあると音に歌声が負けて、もともとあまり滑舌が良くないこととも相まって何を歌っているのかかなり聞き取りにくい状態になっていましたが、さすがに G 一本だけだと良く聞こえます。ようやく MAIの歌を聴いたという気分になりましたね(苦笑)

MC は相変わらず拙い(泣)。不得意を克服しようという意識がないんだろうなぁ。周りが甘やかしすぎなのかな。

まぁ、とりあえず義理(苦笑)と定点観測(笑)で、今後も観ていこうとは思っていますが…。

配布していたチラシは「おジャンク」38番に上げておきました。

+   +   +   +   +

このハコは初めてなので気がついた点をいくつか。


DREAM PROJECT AUDITION.TV 09/09  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1Feel Fine(フィール・ファイン)「How Do You Do?」(オリジナル)250点
リベンジ。男 4人組バンド(Vo + G + B + Dr)。
2Nostalgic-Scopes(ノスタルジック・スコープス)「拙きモノ」(オリジナル)247点
男女 2人ユニット。
3円(えん)「モノクローム」(オリジナル)250点
リベンジ。男女 4人組ユニット(Vo + Cho + G + Key)。
4松下成希(まつしたしげき)「大切なこと」(オリジナル)254点
石川県出身。
5Vague(ベイグ)「Power of Love」(オリジナル)265点
男女 2人ユニット。
6ライライケン「ワンダフルライフ」(オリジナル)258点
既に 1週勝ち抜き。荻窪でストリート活動中。

トップ賞:Vague

というわけで、ライライケン は 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は Vague に譲られた。

265点は私が見てきたなかでは最も高い点数ですね。
ちなみに 2番目は CRADLE(クレイドル)の 264点。

水木れいじ氏がコメントしていた、
「自信を持つということは、自分のメッセージが相手にきっと伝わるということを信じることで、自分が上手いと思うことではない」
を分かっているひとって少ないですよね。
周りの人間(つまりスタッフ)に恵まれていないのか、本人がダメなのか、はたまた両方なのか(苦笑)、知る由もありませんが。

+   +   +   +   +

06-09-16 追記

翌週の放送で Vague の紹介のときに触れていましたが、265点は現在の番組最高得点だそうです。


06-09-07  

今日の動き  

emicaインストアライブ@TOWER RECORDS 新宿店(19:03-19:22)

9/06 にソロ・デビューシングル「君と僕の想い」(BYCD-0003、\1050)をリリースしたのを記念して行われたミニライブ&サイン会。
規制関係は、撮影禁止、録音禁止。ヲタ客は 10人強。
所属事務所 の関係者が多数来場しインストアライブ現場周辺だけ雰囲気が変わっていた(苦笑)

セットリスト
M1.君と僕の想い
M2.tears(表記不明)
M3.Shining
M4.君と僕の想い

ライブ終了後まったりとサイン会(19:34-20:00)。
Angelique 時代の CDを持っていって、サインをもらっていたヲタも居た模様(爆)

でもって、emica。
声質は好みの問題だと思うので言及しませんが、歌い方のスタイル、スタンスは改善したほうがいいと思いましたね。
聴いているひとに自分の歌を伝えたいと思うなら、自ずと客席を見ると思いますが、うつむいていたり脇を見ていたりと、あまり客席に顔を向けません。「なんだこいつは?」と思った客が少なくないんじゃないですかね。
また、高音部分で辛そうに歌う(クセ?)のは見ていてあまりいいものではないです。楽曲のジャンルや本人のキャラクターから、そういった歌い方を芸風とする場合もありますが、emica には合わないと思います。

…とまぁ、こんな感じで、5年ぶりの再会は期待を大きく裏切るもの(ま、こちらの勝手な期待だったんですよ、きっと(苦笑))でありましたとさ。ちゃんちゃん(苦笑)

配布していたチラシは「おジャンク」37番に上げておきました。

■関連記事
BBRK 06-09-04 : 元・Angelique のエミこと高橋絵美が復活!!


06-09-06  

録画予約せな(笑)  

・「第11回全日本国民的美少女コンテスト」特別番組
  2006/09/10(日) 14:00-15:24 テレビ朝日系列

・「JOY POP TUNE」
  2006/09/20(水) 19:00-19:55 テレ玉(テレビ埼玉)

「JOY POP TUNE」はテレ玉制作で、この局でしか流れていないようです。
出演は「ストロングマシン2号」、「CHILi Dog」ほか。


06-09-05  

ネタに事欠かない AP2(大苦笑)  

匿名希望な方から情報をいただきました。ありがとうございます m(_ _)m

9/02 に 札幌ペニーレーン24 でメロン記念日のコンサートがあったのですが、コンサート終演後その会場で、札幌のスクール「AP2」の女の子ユニット「Pink」がチラシを配っていたんだそうです。AP2 はいまだにそんなことやっているんですね(苦笑)
AP2 ヲタに元・ハロヲタが多い理由は、このへんに秘密があったりするわけですな(笑)

でもって大変ありがたいことに、配っていたチラシをスキャンして送っていただきましたので、ありがたくネタに使わさせていただきます(笑)
コレ

「裏」のほうに、余りにも面白い告知があったので、文字起こししておきます(笑)

応援してくれるファンの皆さんへ
感謝を込めて新プロジェクト遂に始動!


☆2006年10月より毎週ライブ☆

スクールAP2は考えました。北海道(札幌)にも、東京の秋葉原のような、アイドルファンの皆さんが堂々と集まれる聖地のような場所がほしいと。
そこでAP2では10月14日のZeppSapporoのライブを皮切りに毎週土曜日にライブを開催することを決定しました☆
AP2所属の女生徒達が毎週ライブを開催しちゃいます☆
つまりこれからは、毎週彼女達に会えるわけです☆
皆さんの力を借りて、札幌の地に「アイドルの聖地」を誕生させたいと強く願っています!!よろしくお願いします!!

開催日: 10月21日(土)〜毎週土曜日
開催時間: OPEN18:00   START18:30
会場: 札幌市中央区(詳しくは未定)
内容: 歌とダンスのステージ
          ライブ後に出演者参加による撮影会
お問い合わせ: 011-221-6955 スクールAP2


☆彼女達と携帯でメールが出来ます☆

スクールAP2は考えました。遠方にお住まいの方にファンになってもらった時に毎回ライブに足を運んでもらうのは大変。なかなか札幌には来れないファンの方が、彼女達を応援し続けてもらうために何か出来ないか…。そこで考えたのが「携帯メール計画」です☆ ぜひお試し下さい☆

「携帯メール計画」手順 → メールをしたいタレントがいる。
→ ticket@tio.gr.jpにメールでその旨を伝え登録手続きをとる。
→ 初回登録料\5,000支払う。→月々\3,000のメール料を支払う。
→ その後は月ごとの更新(\3,000の支払いがSTOPした時点で終了)

※初回登録料・メール料は一人に対してです。二人とメールしたい場合
    登録料\10,000、月々\6,000になります。
※他、登録するうえでの簡単な約束事(ルール)もございます。
    それは登録の際に確認事項としてお伝えする形となります。
※タレントによってはメールの出来ないひともいます。
    予めご了承のうえ、まずは問い合わせください☆

いやぁ〜、もう〜、ツッコミどころ満載(爆)。これだから AP2 は…(苦笑)

各プロジェクトの企画意図を説明する「スクールAP2は考えました…」の部分は、

スクールAP2は考えました。女の子たちを使って、もっと金儲けが出来ないかと。

…と正直に書けばいいのにねぇ(爆)

毎週ライブは同じ札幌にあるスクール FAME(アクターズスタジオ)でも やってます な。FAME は無料でやってますが、AP2 はどうでしょう?(笑)。金儲けが目的ならやはり有料でしょうか(爆)

そもそもタレントスクールとは、プロデビューのためのスキルを身につけたりメンタル的な部分を成長させるために通うところであって、ファンサービスという名の金儲けのダシになるために通うところではないでしょう(苦笑)
あ、なるほど、ここは水商売へ進むための技術を磨くスクールだったんですね(爆)

# いやぁ、今日の記事はいくつ(爆)を書けば終わることやら(大苦笑)

で、情報を提供してくださった匿名希望な方は「携帯メール計画」が風営法にひっかかるのではないか、ということを気にしておられましたが、どうなんでしょう?
ま、風営法的に問題ないとしても、タレントスクールがやるべきではないということだけは間違いありませんね。

まったく、札幌のスクールってのは、ど〜してこう生徒を使って商売したがるんですかねぇ(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-08-28 : AP2のプロデューサー 岩野祐二氏
BBRK 05-02-06 : AP2 最新情報

+   +   +   +   +

06-10-16 追記

本日配信の「AP2メールマガジン」によると、上述した 10/21からスタートする毎週土曜日のライブは、AP2 の 2階スタジオで行われるとのこと。
タイトルを「スクールAP2の女の子達のライブ」としているので、女の子しか出ないようです。
気になる入場料は、なんと無料! 実に良心的!(爆)
ちなみに 21日の出演者は、Pink、MonKero、Lip、中山怜香、村田唯だそうです。

さぁ、FAME に流れた男ヲタを呼び戻すことができるか、AP2!(爆)


06-09-04  

元・Angelique のエミこと高橋絵美が復活!!  

アンジェリークと言ってもエロゲーじゃないっすよ〜(笑)
2000/03/23 に「F」というシングルでフォーライフからデビューした女の子 3人組コーラスグループ(メンバー:小川千尋 + 岸本梓 + 高橋絵美)の方っすよ〜(笑)

このコーラスグループの方の Angelique(現在は解散してます)のメンバーだった高橋絵美(1984-07-04生)が、なんと emica(エミカ)というアーティスト名で 9/06 にソロデビューするんだそうです。
Angelique 解散後、岸本梓は NTV「ズームイン」に レポーター として出ていたり、BS朝日「シンデレラビューティー」に 司会 として出ていたりしてますが、他の 2人の消息は分からずじまいで、まぁ復活は無いだろうなぁと思い込んでいただけにこの展開にはビィ〜ックリ(笑)

emica 公式サイト http://www.emica.info/

・09/06 emica君と僕の想い」(BYCD-0003、\1050)

レーベルは banyan records(バンヤンレコード)。

現在は HUNTING(ハンティング)という事務所に所属。同社のアーティスト第一弾だそうです。ちなみに当初は 8/30に CDデビューを予定していたようですね。

で、でんでん知らなかったのですが(苦笑)、去る 3/18 に代々木公園(NHKホール前 並木)でストリートライブをやったそうですね。見事に隠されました(笑)。まぁ、レコ発イベントがあるのでそれでカヴァー…と(笑)

公式サイト Information から引用。

emica ソロデビューシングル
『君と僕の想い/shining』発売イベント情報!

9月7日東京 タワーレコード新宿店 7階
      インストアライブ 19:00〜Start

9月9日 キャナルシティ博多 サンプラザステージ
    CD発売イベント&ライブ 13:00〜Start

新宿と博多という組み合わせ(笑)。そういや Angelique はよく四国でイベントやってたなぁ〜なんてことを思い出してしまいましたとさ(苦笑)

■関連URL
www.unknown24.net内を Angelique で Google 検索(笑)

よくもまぁここまで BBRK で話題にしてきたものだと、我ながら思いますね(苦笑)

デビューしてからもう 6年…。時の経つのは速いもんですなぁ (^_^;;

# 情報thanks! > たろさん(笑)


06-09-03  

Negicco ニューシングル発売(その2)  

7/07 に発売となった Negicco のニューシングル「僕らはともだち」ですが、いままでは新潟県内の 12 の取扱店に行かないとゲットできなかったのですが、このたび待望の通信販売がスタート、これで新潟から遠方のかた(笑)でも購入できますね。

通販ページは UX(旧・新潟テレビ21)サイト内のこちら https://uxtv.jp/negico/index.html

なお、代金の決済方法は代金引換のみ。

■関連記事
BBRK 06-07-06 : Negicco ニューシングル発売


PINK☆CAT ネタ  

兵庫県姫路市にあるダンススクール「PINK☆CAT」ネタ。
最近、「ダンススクール」から「ヴォーカル&ダンススクール」に変わったようですね。

+   +   +   +   +

まずは公式サイトのトップページから引用。

平成18年9月1日よりPINKCAT養成クラス・モデル部(キャットモデルプロジェクト)をピンクキャット本体から切り離し、独立させます。
(組織上分離独立するだけで、レッスン場所・講師等は従来どおりです)

9月以降、ピンクキャットはカルチャーとしてのダンスに専念し、地元密着のイベントなどにかかわってまいります。
キャットモデルプロジェクトはプロの養成・モデルの育成に特化し東京事務所を開設して、業界との関係をより強化してまいります。

なんと、東京進出!!(驚)。いやぁ〜、波に乗ってますなぁ〜。

+   +   +   +   +

次に、同スクールのオーナー清水雅史氏の「オーナーの不定期 日記」から 2点ほどピックアップ(笑)

1点目は、キャットモデル でお馴染みの COCORO が、NTV「歌スタ!!」に出るそうです。同スクールの「歌スタ!!」出場者は土井麻美に続き 2人目。とりあえず録画せな(笑)

2点目は、コレ。

話しはかわりますが秋元康プロデュースのAKB48っていうグループ居ますよね。あのメンバーの中に、実は短期間だけですが、ピンクキャットでレッスンしてた子がいるんですよ。
知ってました??

だそうです。AKB48 ヲタのみなさん、調査よろしく(爆)

+   +   +   +   +

ところで、キャットモデルの 鶴田里緒 って、一時期キャレス大阪校に居たことがあって「クローバー」というユニットのメンバーだったりしたのですが、先日の大阪 GET にも出ていませんでしたし、今はもうキャレスには居ないみたいですね。

+   +   +   +   +

06-09-04 追記

一時期ピンクキャットでレッスンしていた AKB48メンバーですが、関西出身ということであれば、渡邊志穂(チームA)、増田有華(チームK)の 2人しかおらず、このどちらかではないか? …との情報をいただきました。なるほど〜(笑)
まだまだ情報募集中です(爆)

+   +   +   +   +

06-12-28 追記

渡邊志穂だそうですね。ピンクキャットが出来た当時、2ヶ月間くらい在籍していたことがあるとのこと。


06-09-02  

今日の動き  

・GET A DREAM 10@ルミエールホール(門真市民文化会館)大ホール(11:31-14:27、16:05-19:28)

大阪のタレントスクール キャレス ボーカル&ダンススクール が年に一度行う大々的な発表会です。

1998/08/27 に 1回目を開催し、今回でなんと 10回目を数えます。私が「GET…」を見始めたのが 2002年の第 6回でしたから、半分は見ていることになります。

でもって今回ですが、開演時間が例年に比べ早いので、まさか 10周年記念ということでとんでもなく盛りだくさんで長時間なイベントになるんじゃ…と覚悟していたところ、普通に 3時間程度の尺でした(笑)

規制関係は、スチル・ビデオともに撮影禁止。ヲタ客(男)は 20名弱。パラゴー系キャレスヲタが年々減ってます(苦笑)

徹夜したヲタ(男女とも)がいたそうで、ホール側から使用禁止を言い渡されていなければいいのですが…(苦笑)
キャレスはこのホールに何度か迷惑掛けていますからねぇ…(大苦笑)

■スタンド花(5台)
・エイベックス 松浦勝人
・ソニーミュージック SDグループ
・ヴィジョンファクトリー
・キティフィルム
・PENTY'S

■ゆくひとくるひと
・あの今池由佳が辞めた模様(驚)
・元・たこボールキッズ(笑)の児玉愛良も辞めた模様(残念)。いろいろオーディション受けてるみたいですしねぇ…。
・前田さくら(1994-09-21生)は創叡→キャレス。最近の移動組。5月には創叡イベントに出ていたとのこと。


DREAM PROJECT AUDITION.TV 09/02  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1Sugar Salt(シュガー・ソルト)「Over」(オリジナル)253点
名古屋出身、男 3人組バンド(Vo&G + B + Dr)。
2Kenna(ケイナ)「Fighting for you」(オリジナル)251点
女性ソロ。エロ・トロ・カワイイ路線だそうな。
3the SHiGEKi(ザ・シゲキ)「愚連ガゴトキ」(オリジナル)252点
男 4人バンド(Vo + G + B + Dr)。
4栃原将太(とちはらしょうた)「home」(オリジナル)246点
ギター弾き語り、17歳、高校生。久喜駅でストリート活動中。
5ライライケン「七月七日」(オリジナル)260点
リベンジ。男女 2人ユニット。
6西游記(さいゆうき)「春が来た」(オリジナル)256点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:ライライケン

というわけで、西游記 は 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は ライライケン に譲られた。

いやぁ、リベンジ組が再度勝ち抜くというのはかなり珍しいケースなんじゃないですかねぇ? 私の記憶にはありませんもの。
この番組では、リベンジ組の評価はそうでない場合に比べると厳しくて、ハンデを背負っての出場ということになるのですが、そんなハンデを撥ね除けさらに 4点の差をつけてのチャンピオン獲得というのは大したものです。


スターライトスタジオ マンスリーライブ  

ヴィジョンファクトリー」直属のスクール「スターライトスタジオ」(東京渋谷)のスクール生で結成されたダンスユニットやダンス&ボーカルユニットだけで構成され、マンスリーで 六本木morph-tokyo で行われている「メガトンライブ」の 10月の予定が マンスリー メガトンライブ 告知ページ に出ました。

■日時
10月7日(土)
16時開場/17時開演

■出演者
●SAYBER
●DUNK
●SOUL
●JOKER&J.special party unit
●2"TOP

※詳細はこちら

■チケット
前売券 \2000(税込)
当日券 \2500(税込)
(ドリンク代別 \500~)

歌って踊ってノリノリのLIVEだよ!皆で観に来てね!

出演ユニットについては こちら 参照…って、載ってないユニットがありますんで、PDF のほうを見てください(苦笑)

そういえば、スターライトスタジオのギャルバン「いったんもめんsistersBAND」が元の名前である「EUPHORIA」(ユーフォリア)に戻すらしいですね。


06-09-01  

イエローキャブ 新人に動き  

えっ?! BBRK でイエローキャブネタ!? …と思いますよねぇ(苦笑)。まぁ、キャレスネタなんですが…(笑)

8/31をもって、イエローキャブ から、橋本まい三井麻由あいだりさ の新人 3名がリストラされた模様(苦笑)
個別ページはまだサーバー内には残っていますが、リンク元 からは消されてます。そして、JOCOSO に開設されていた彼女たちのブログも削除。

何の前触れもないイキナリのリストラで、イエローキャブヲタにとっては寝耳に水の出来事だったようです…って、私にとってもそうですが(苦笑)

橋本まい、三井麻由の 2名は、去年の 8月に行われた「Yellow Cab AUDITION 2005」でイエローキャブ入りしてからちょうど 1年ということで、元もと 1年間だけという契約だったのかもしれませんね。
それにしても、8/20に新宿で行われた、イエローキャブの新人だけが出演する舞台「DREAM WEEK」はいったいなんだったんでしょうかね。いま思えば、辞めることが決まっている彼女らへのはなむけだったのでしょうかね…なんて考えてしまいます。

でもって、キャレス 出身の橋本まい(橋本真衣)ですが、9/16 から公開になる映画「ヅラ刑事」の舞台挨拶(9/16 21:00- 渋谷シネクイント)には出るようです。これが最後の仕事だったりするのかもしれません。

■関連記事
BBRK 05-08-21 : Yellow Cab AUDITION 2005

+   +   +   +   +

ついでに音源ネタ(笑)

浅倉大介 の「虹シリーズ」(Quantum Mechanics Rainbow)の 4作目「Green Method -緑の中庸秩序系-」(2004/09/15、DWDA-005、\2800)というアルバムに収録されている「Paranoia Method」という曲を歌っているのが橋本真衣だったりします。

私の知る限り彼女の音源は、これとMusic Deli で販売していた「FAT GANG」レーベルの「自分の詩」の 2曲のみ。
他にもご存じの方がいましたら、教えてください(苦笑)


06-08-31  

秋の発表会情報  

■aaa
avex グループのエンタテインメント スクール、エイベックス・アーティストアカデミー(aaa)の キッズコース のみの発表会。
キッズのみという形式の発表会は昨年からスタートし、今回で 2回目。

公演名COLORS
公演日2006年09月17日(日)
時間昼の部: 開場11:00、開演12:00
夜の部: 開場15:30、開演16:30
会場めぐろパーシモンホール 大ホール
料金前売: 指定席 \3675、自由席 \3150
当日: 指定席 \4200、自由席 \3675
問合せエイベックス・アーティストアカデミー 0120-70-7071

昨年同様、チケットは aaa 窓口のみで発売(8/21発売開始)。
一般に対しては、自由席しか売らないようです。昨年は指定席も売ってましたが…。

いやぁ〜、昨年と同じ 9/24 の開催であれば見に行けたんですがねぇ…(苦笑)。まぁ、ASH 最優先なのでしょうがないですな(笑)

# 情報thanks! > スクランブルエッグ KENさん

+   +   +   +   +

■NPS
「SHOW! パフォーミングスクール」(旧・アップル リトル パフォーマーズ)のスタッフで Negicco の育ての親でもある斉木氏が、今年の 5月に新潟で興したばかりの新しいタレントスクール「ニイガタ・パフォーマンス・スクール」(NPS)の初イベント。

公演名歌うボーカル集会!vol.2
公演日2006年09月04日(月)
時間開場19:00、開演19:30
会場JUNKBOX mini
料金前売:\1500、当日:\1700
問合せ斉木としや 090-1047-2846

このイベントライブに、ニイガタ・パフォーマンス・スクール 1期生がオープニングアクトとして出演。まぁ、発表会というよりお披露目会というところでしょうか(笑)

斉木氏のブログ「ニイガタ・パフォーマンス・スクール」の 8/22の記事 スクール生・初ステージ!「9月4日 JUNK mini への道」 から引用。

さて、JUNK mini のご好意により実現する初ステージ!
9月4日 19:00開演 「歌うボーカル集会」のオープニングをやらせていただきます!
出演時間は10分弱ですが、有料イベントなので気合入れてかからないと失礼なことになりかねません。
料金はドリンク付で   前売り \1,500 当日 \1,700  です。
開校初代メンバーの顔を見に来てやってください!

ちなみに、同じライブに出演する 富重あゆみ国際音楽エンタテイメント専門学校(SHOW!)だそうですね(笑)

# 情報thanks > connie


06-08-30  

今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、8/28発売の 2006年9月号をチェック(笑)

特筆すべきは、全くナシ!(苦笑)

以上!(笑)


06-08-29  

元・キャレス名古屋校の川崎梨沙  

いやぁ、ビックリです(苦笑)
昨年、キャレス名古屋校を退所した川崎梨沙(1989-07-07生)って、現在は、名古屋のご当地アイドルユニット「BANANA」(大阪の ダンシングBANANA とは全くの別物)のバックダンサー「Chips」のメンバーなんですね(驚)

ちなみに Chips は、あつき + ちなみ + ありな + りさ の 4人組。


06-08-28  

AP2のプロデューサー 岩野祐二氏  

基本的に BBRK では情報を仕入れた日を基準にその日付にて記事を書いているのですが(作り手側の勝手な基準ですね)、記事を独立させるためにネタの無い今日の日付で書いてみます(笑)

札幌のスクール「AP2」(←SETアクターズスクール北海道←北海道アクターズファクトリー)のメールマガジン「AP2メールマガジン」にて、同スクールの岩野祐二氏が、こともあろうに、AP2のファンにルール違反を犯すよう指示しているではないか!!(驚)

2006/08/25 16:50 に配信されたメルマガ より引用。

スクールAP2定期公演・演劇『アイタイ』のDVDを注文した方へ。支払い方法は以下の3通りです☆ 1,明日のイベント時〜直接支払い¥2000。
2,郵送の場合。封筒の中身がお金だとわからないように¥2100(送料込み)を送ってください。住所と名前を忘れずに☆(札幌市中央区南1条東3丁目10−8マルヤマビル スクールAP2 アイタイDVD 係)
3,振込の場合。北陸銀行 札幌支店 普通口座5084690 (株)コズミックエンタテインメント に2100円振り込んでください☆振り込んだ後、必ずticket@tio.gr.jpに住所・名前を書いて振込ましたメールをしてください☆

2006/08/20 19:50 に配信されたメルマガ より引用。

CD代1500円に送料200円をプラスした1700円をお支払い頂ければ購入出来ます☆郵送の場合は『札幌市中央区南1条東3丁目10−8マルヤマビル スクールAP2 CD購入係』に封筒の中身にお金が入っていることがバレないように厚紙などにくるむか二重にするなどして郵送してください☆送り先の住所と名前を忘れずに☆ 振込の場合『北陸銀行札幌支店普通口座5084690 株式会社コズミックエンタテインメント』までお振り込み頂き、すぐにticket@tio.gr.jpに、『今振込ました』とメールを送信してください☆(名前と住所を忘れずに明記のうえ送信してください) なお通信販売にはトレカはつきませんのであらかじめご了承ください☆

現金書留以外の方法で現金を送ってはいけないことは十分認識しているようなので、完全なる確信犯。彼はまだ 20代なのだが、若気の至りでは済まないだろう。
現金書留で送らないと、郵便事故で不達になった場合に送り主の損害を救済することができない。他には、送ってもいないのに送ったと偽り CDをタダでゲットしようという悪質な輩が出てくるかもしれない。
普通郵便で送ることによって生じるさまざまな問題が、このひとには想像できないのだろう。

彼はバレなければルール違反なんてしても全然おっけ〜という考え方の持ち主のようだ。指導者である人間がこれでいいのだろうか。
楽曲の版権処理もしていなさそうだな。叩けばいくらでも埃が出てきそうだ。

■彼のダメさが分かる関連URL(苦笑)
・「茶番に付き合わされた」(うなりずし

+   +   +   +   +

06-08-30 追記

ここらへんも読んでおくといいかも(苦笑)

■AP2プロデューサー 岩野祐二氏のブログ
プロデューサーGAN奮闘記


06-08-27  

今日の動き  

原宿BJ Girlsライブ@原宿 Blue Jay way(16:05-17:18)

体調激不調の中を行ってきました(苦笑)
熱っぽいわ全身筋肉痛だわ冷や汗でてるわお腹下ってるわという、典型的な風邪の症状オンパレードの中を無理して行ってきましたよ〜、って、無理して行くほどの理由は何もないんですけどねぇ(苦笑)
まぁ、病は気からということで、精神の高揚が風邪に効くかな〜という実験みたいなもんです(嘘)

まぁ、8/23 に原宿BJ Girlsの 3枚目のアルバム「BJ3」が出たということで、それを買いに行って来たとも言えますな(笑)
とはいえ、この CDの販売はダイキサウントなので、HMVTOWER RECORDS などで購入できるわけですが…(苦笑)

セットリストや詳細はまたこんど(苦笑)

次回のライブは同じ場所で、9/24(日) 17:00から。料金も同じ \1800(1ドリンク込)。


06-08-26  

今日の動き  

ミューラスエンタテインメント発表会@北とぴあ つつじホール(18:00-19:25)

イベントメモは こちら


DREAM PROJECT AUDITION.TV 08/26  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1WORD off adventure(ワード・オブ・アドベンチャー)「Piece+Piece」(オリジナル)248点
男 2人組ユニット(Vo&G + Key)。
2Alpha*(アルファ)「Stars and the Moon」(Jason Robert Brown)254点
女性ソロ。21歳。南カリフォルニア大学演劇学部在籍。
3西游記(さいゆうき)「もみじ」(オリジナル)258点
男 4人バンド(Vo&G + G + B + Dr)。
4額賀由美子(ぬかがゆみこ)「瑠璃色の地球」(松田聖子)249点
NTV「歌スタ!!」2005-09-12 出場(笑)
5花うた(はなうた)「大好き♪」(オリジナル)244点
リベンジ。男女 2人ユニット。錦糸町でストリート活動。
6智哉(ともや)「壊れかけのRadio」(徳永英明)255点
既に 4週勝ち抜き。

トップ賞:西游記

というわけで、智哉 は 5週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 西游記 に譲られた。


06-08-25  

今日の動き  

・HMSミュージックフェスティバル「2006 Summer Audition」@けやきホール(13:30-17:24)

平尾昌晃ミュージックスクール(HMS)の夏の発表会です。

ヲタ客 5人。撮影規制は何もなし。

詳細は…もしかしたらのちほど書くかも(苦笑)

とりあえず、発表会終了後に発表された各賞を書いておきます。

平尾昌晃賞(平尾昌晃氏選考)

■AUDITION 30
・佐野あゆみ(21歳、東京校)
・杉山美奈(17歳、新所沢校)
・菅原美里(18歳、東京校)
・白銀環依(19歳、福岡校)
・村山明子(7歳、東京校)
・坂本有香(7歳、大阪校)

■AUDITION TOP 30
・百武諒(18歳、福岡校)
・清水愛(20歳、福岡校)
・山村玲(19歳、大阪校)
・森唯(19歳、福岡校)
・菊地美幸(16歳、東京校)
・松本福美(15歳、名古屋校)

フォトジェニック賞(平尾昌晃氏選考)

■AUDITION 30
・吉冨裕土(16歳、鹿児島校、男)

■AUDITION TOP 30
・小園夏紀(21歳、鹿児島校)

ベストユニット賞(業界関係者選考)

・赤坂遥奈(15歳、東京校)
・中村まりえ(14歳、東京校)

優秀生徒賞(業界関係者選考)

・塚本遥菜(12歳、名古屋校)
・米倉美樹(16歳、福岡校)

最優秀生徒賞(業界関係者選考)

・関口仙子(12歳、東京校)

なんとなんと、小6のコが最優秀生徒賞を獲得(驚)。これは HMS発表会史上最年少なんだとか。

フォトジェニック賞は、撮った写真をチェックして決めたというのではなく、ステージ後方のスクリーンに映し出された歌っているときの姿を平尾氏が見て決めた賞。

来場者に配布されるパンフレットの巻頭には「あゆみ」ということで、HMS から芸能界入りしたひとの紹介が毎回掲載されているのですが、今回まじまじと見ていて初めて気がついたのが、研音Sowelu(本名:原田亜希)が HMS 出身だということ。
調べてみたところ、1999-03-24 にヤクルトホールで行われた発表会に出ているんですね。この日は、後日、モーニング娘。入りする 後藤真希も出ていた わけで、この日の発表会出場者から 2名も大手プロダクション入りしたひとがいるんですね(って、他にもいるのかもしれませんが)。
ちなみに、原田亜希は最初は マナセプロダクション 入りしてグラビアモデルなどを経た後に、研音に移籍して芸名を変えて現在に至る…ということのようです。

■関連記事
BBRK 06-03-23 : 今日の動き
BBRK 05-08-30 : 今日の動き

+   +   +   +   +

発表会終了後、炒り卵系なみなさん(笑)と呑み。

代々木上原駅南口の酒処ジャンプという店。いつもチェーン系の店ばかりなので、こういった赤ちょうちんのある個人経営な店は久しぶり。生ビールのサイズに小・中・大とあって、値段はそれぞれ \200、\450、\500。この値段設定だったら、普通、大を頼むよなぁ(笑)

参加者の中に(大方の予想に反し)AKB48 にどハマりしているひとがいたので、なぜハマったのかについて納得がいくまで弁明を求められていた模様(笑)


つくばアクターズスタジオ イベント  

今度の土日は「つくばアクターズスタジオ」(TAS)のイベントで決まりっ! ということでご紹介(笑)

TASスタッフによるブログ「つくばアクターズスタジオ ブログ」の 8/25付の記事 に出ている詳細を時系列にまとめ(笑)
両会場とも つくばエクスプレス の駅から近い場所ですので、つくば近辺の方だけでなく都内近郊の方もいかがでしょうか?(笑)

■8/26(土)

・12:00- まつりつくば2006(オープニング)
  MARINA with POTATO(佐藤満里奈、鈴木和歌奈、藤枝由似)

・16:00-16:30 大和ハウス工業「盆踊り つくばフェスティバル」
  ・MARINA with POTATO(佐藤満里奈、鈴木和歌奈、藤枝由似)
  ・笠倉乃彩
  ・佐藤満里奈

・17:10- まつりつくば2006
  ・Noah(石塚美咲、鈴木和歌奈、藤枝由似)
  ・中村匠汰
  ・吉川由香
  ・笠倉乃彩
  ・石塚美咲
  ・Duetto(石塚美咲、吉川由香)

・18:20-18:50 大和ハウス工業「盆踊り つくばフェスティバル」
  ・MARINA with POTATO(佐藤満里奈、鈴木和歌奈、藤枝由似)
  ・ANGEL2(習田あずき、関口奈津芽)
  ・佐藤満里奈

■8/27(日)

・12:00- まつりつくば2006
  ・MARINA with WM(佐藤満里奈、鈴木和歌奈、石塚美咲)
  ・ANGEL2(習田あずき、関口奈津芽)
  ・鈴木和歌奈
  ・Duetto(石塚美咲、吉川由香)

出演者については TAS公式サイトの こちら 参照。

■まつりつくば2006
公式サイト
イベント会場の地図

■大和ハウス工業「盆踊り つくばフェスティバル」
イベント会場の地図


06-08-24  

DIVA 2006  

スクールヲタ的に重要なイベントである(笑)、10代限定女性ヴォーカルオーディション「DIVA2006」の決勝出場者が、「ヤマハ音楽振興会 T.M.F.九州事務局ホームページ」の 新着情報 ページに出ましたので記録しておきます。

■DIVA2006 ファイナルオーディション出場者 20組
1PrimaryShow me your style(w-inds.)
川口由起子17才福岡
江口由衣17才福岡
今別府千紗17才福岡
2光井芙美香16才福岡Song for・・・(HY)
3進藤遥15才福岡a little pain(OLIVIA)
4安本彩16才福岡眠れぬ夜は君のせい(MISIA)
5下野菜奈江18才福岡Life(池田綾子)
6齋藤はるか18才大分何度でも(DREAMS COME TRUE)
7山村泰代18才福岡真赤なリンゴ(オリジナル)、「響」(ヒビク)
8末延文19才福岡Oh My Darlin'(中ノ森BAND)
9泉未来14才福岡かざぐるま(一青窈)
10永山夏希17才宮崎Be My Last(宇多田ヒカル)
11榎本志保17才福岡A Perfect Sky(BONNIE PINK)
12鍋島桃子16才福岡僕たちの行方(高橋瞳)
13大坪真依18才福岡魔弾 〜Der Freischutz〜(T.M.Revolution)
14金縄友理恵19才福岡恋水 -tears of love-(島谷ひとみ)
15法華津みなみ11才大分Butterfly(倖田來未)
16神谷早織18才福岡光の海(SAKURA)
17本徳則子18才福岡Secret Love 〜秘密的恋情〜(noyori)
18河野美沙19才福岡Can You Keep A Secret?(宇多田ヒカル)
19亀川利華16才福岡サウダージ(ポルノグラフィティ)
20田中優美19才福岡ONE 4 ME(Ganxsta D‐X)

番号は出演順ではないとのこと。

DIVA2006 とは、T.M.F.(ティーンズ・ミュージック・フェスティバル)協賛で 2003年から毎年行われているオーディション。
本オーディションに出場して入賞した 手嶌葵(1987-06-21生)は 2006/06/07に「テルーの唄」(YCCW-30009、\500)で CDデビューを果たしている。

なお、ファイナルオーディションは「ホテル イル・パラッツォ」の B1Fにある「クロッシングホール」にて 9/2(土) 14:30 から開催。

+   +   +   +   +

06-09-03 追記

■オーディション結果
・オーディエンス賞(会場の投票により決定)‥ Primary
・特別賞 ‥ 光井芙美香、齋藤はるか、神谷早織
・グランプリ ‥ 田中優美


おしゃれスタイリスト王選手権  

TX で毎週木曜 19:30-20:54 放送されている番組「TVチャンピオン」の 8/31 OA分は、明らかに要チェック(笑)

テーマは「小学生 おしゃれスタイリスト王選手権」。
同ページのテーマ紹介によると、

今回は全国から集まったおしゃれ自慢の小学生の女の子たちが、知力、体力、そして、“オシャレ力”をかけて繰り広げる、サバイバルなおしゃれバトル!

予告編を偶然チラリと見かけたのですが、どっかで見たことのあるコが…(笑)
スクールヲタだけでなく、スクールママ的にも気になる企画ですよね(笑)

あと、「ニコラネット」にも記事があったりします TVチャンピオン“小学生おしゃれスタイリスト王選手権”が放送されます!
「ニコラ」編集長が審査員として出演しているんだとか(笑)

ど〜でもいい情報としては、7/27 に文化女子大学で収録したとのこと。はい、ど〜でもいいですね(笑)

とりあえず録画予約せな〜っ!(笑)

# いま TX というと、テレビ東京 じゃなくて つくばエクスプレス なんだろうなぁ。今日で開業一周年だし(笑)


06-08-20  

今日の動き  

花やしき少女歌劇団浅草ROX 前(13:01-13:08)
タイナカ サチKDDI DESIGNING STUDIO(15:01-15:29)
・イエローキャブ新人公演「DREAM WEEK」@SPACE107(17:11-18:28)

久々の 3カウント(笑)

それにしても、これら 3つに関連性は全く見えませんねぇ(苦笑)、一体どういう趣味なんでしょう(爆)
おそらく、同じ動きをしたひと(3つのうち 2つでさえ)は居ないのではないでしょうか(苦笑)

+   +   +   +   +

■花やしき少女歌劇団
つくばエクスプレス の開通 1周年を記念して浅草西地区商店街が行った活性化イベント。ご存じでない方のために書いておくと、つくばエクスプレスの浅草駅が浅草ROXのそばにあるのですな。
花やしき少女歌劇団以外の出演者は、栗田真帆山中明美 といった浅草にちなんだ曲を歌っている歌手のみなさん(…って、どちらも知りませんが(苦笑))。
場所は浅草ROXの店頭で、ひさしがあって雨がしのげるようなところ。特にステージはなく PA がセッティングしてあるだけ。
開始ちょっと前からにわか雨が降り出し、開始時間になってもやまず。ひさしがあって濡れないので、そのままイベントはスタート。
ステージは雨をしのげていますが、客席は雨ざらし。傘をさしながら撮影をするヲタ客が 8人。この悪天候の中、よくぞこれだけ集まったものですな(苦笑)。花やしき少女歌劇団シーンの熱さを感じ取ってください(爆)

規制関係は特になし。ヲタ客 8名。
他の仕事などの理由で欠席なコがいるため 10人での出演。
「一葉桜」(いちようざくら)の 1曲のみ。衣装は袴、小道具に唐傘。まるで、マンガ「はいからさんが通る」から飛び出してきたかのよう。可愛いコは何を着せてもかわいいもんやねぇ(笑)

この後も少女歌劇団はパレードや別の場所でステージがあるとのことでしたが、浅草を後にして原宿へ。

+   +   +   +   +

■タイナカ サチ(田井中彩智)
KDDI DESIGNING STUDIO LIVE RECOMMEND 「FIRST STAGE 〜summer special〜」というイベント。
出演者と時間は次の通り。
14:00- 奥田美和子
15:00- タイナカ サチ
16:00- 矢野真紀
17:30- 星村麻衣
18:30- Pistol Valve

規制関係は、撮影禁止、録音禁止。客席は埋まり、立ち見が 3重ほどの動員。
料金は無料。整理券はあったのかどうか不明。出演者ごとの客席の入れ替えはナシ。

ASAYANのオーディションに出場していたり、リトルキャットに通っていたこともあったり、地元のみならず全国的なコンテストで賞を獲るほどの実力を持っていたり…などなど、以前から気になっていたのですが(笑)、今回ようやく見に行くことができました。

1986-04-30生ということで、現在二十歳なのですが、もう少し、いやもっと年上に見えます(苦笑)
顔が痩せすぎているせいでしょうかねぇ、ステージングの完成度の高さと相まって 30代のベテランシンガーのようにも見えます(苦笑)

いやはや、とにかく外向きのエネルギーの強さがすさまじいですね。
相当なライブ経験値をもっていて(私が知らないだけ(苦笑))、表情だけで音がなくてもどんな内容の曲を歌っているのか分かるくらいの表現力がありますね。…って、本来そうでなくてはいけないのですが、バリエーションの少ない人が多いですからねぇ。

超音波的な高音のファルセットから力強い低音までを目一杯使いこなせているところや、用意してあるステージドリンクをステージ中一度も飲むことなく歌い切るという余裕さに、まだまだ見えていないポテンシャルを感じさせて、いい感じです。

セットリスト
M1.つぼみ
M2.最高の片想い
M3.三日月
M4.ハッピーソング
M5.会いたいよ

全曲とも Keyの弾き語り。

ただ、歌手の難しさはパフォーマンスレベルが高ければ売れるというものではないというところなんですよねぇ…。

■関連記事
BBRK 02-12-22 : 今日の動き

+   +   +   +   +

■イエローキャブ新人公演「DREAM WEEK」
元・キャレス大阪校の 橋本まい(橋本真衣)が出るというので、行ってきました(笑)
本当は歌のステージを見たいところなんですが、贅沢は言ってられません(苦笑)

9souls の城天が彼女を見た最後なので、調べてみると 2002年10月以来 約 4年ぶり。大人っぽくはなってますが、変わってないですね。

規制関係は、撮影禁止、録音禁止。ヲタ客約40名。
ほぼ満席の動員で、ヲタ以外は全て身内やお友達関係という客層(苦笑)

さて、公演のほうですが、思っていたよりも数段まともな内容や出来にちょっとビックリ。これだけのものを作ったのに、1回公演だけというのはもったえないと感じられるほど。
演者は舞台を専門にしているひとではないし、新人だし、料金は \1000と格安だし(笑)、いろいろな意味で頑張ってますな。

ところで、勝乘恵美(勝乗恵美)ってミュージカル経験でもあるんでしょうか。
ラストは全員でテーマ曲を歌うのですが、歌っている時の表情や口の動きは他メンバーより頭一つ、いや二つ分くらい飛び抜けてましたので、素人ではなさそうだなぁと。

お見送り(出演者が来場者にひとりひとりお礼を言うために、出口までの通路に並ぶこと)のときに、橋本まいに「城天の頃から見てます、めっちゃひさしぶりです〜。avexに行ってから音沙汰がなくて何してるのかな〜と思ってたらイエローキャブに入っていてビックリしましたよ〜」などと伝えると、向こうもかなり驚いていた様子(笑)。隣にいた勝乘恵美がやり取りを聞いていて、そんな昔から知ってるんですか? と聞いてくる始末(苦笑)

そんなこんなで、いい芝居だったなぁと余韻に浸りつつホールから出ると「ここは石丸の裏口かよ!?」と錯覚するほどの出演者出待ちな 無銭カメコ軍団揃い踏み に一気に現実世界に引き戻され、余韻もどっかに吹き飛んでいってしまいましたとさ(苦笑)
も〜ぅ、これだから都内イベントは…(大苦笑)

■関連記事
BBRK 05-08-21 : Yellow Cab AUDITION 2005


06-08-19  

今日の動き  

キャレスV&Dスクール名古屋校 発表会「GET A DREAM 3」@クラブ ダイヤモンドホール(17:30-19:41)

キャレスV&Dスクール名古屋校の年に 1回行われている発表会です。
今年は「後夜祭」という名のユニット中心のライブを加えた、2日間に渡る 3回公演なのですが、翌日は都内のイベントを見るため、1回目の公演のみを観てきました。
というわけで、新幹線で日帰りの名古屋遠征なわけですが、名古屋や仙台くらいの距離だと全然遠征という感じはしませんね(笑)

ヲタ客は 5人。相変わらず少ないです(苦笑)。ヲタ客が多数来場するのは大阪校の発表会のみですな。
規制関係は、ビデオ・スチルとも撮影禁止。
パンフレットにある注意書きにはビデ禁、スト禁(用語解説)となっているんですが、実際の仕切り(場内アナウンス)は撮影完全禁止。パンフと実際で違うのは昨年と変わっていません(爆)

以下、特筆すべきを簡単に。

■SUGERの新メンバーお披露目
BOYSユニット「SUGER」は新メンバー 川隅美慎(かわすみびしん、1992-12-31生)を加えた 9名での出演。このメンバーでのステージは今回が初だとか。
新メンバーはダンスを始めて 4ヶ月、ステージに立つのも今回が初ということで他メンバーについていくのでいっぱいいっぱいという感じで、終始他メンバーの動きを目で確認していて客席を見る余裕はない、という初々しさ炸裂状態でした(笑)
そんな新メンバーも数ヶ月もすれば、先輩メンバーと遜色なくなるように成長するのでしょうね。
キティ・フィルムとの契約は 8月で、松下優也を除く新メンバーを加えた SUGER 8人での契約とのこと。松下優也は既に他事務所のつばでも付いていたんでしょうな。

■安藤笑は出演せず
名古屋校で抜群のヲタ人気を誇り、「スタぴか」でもお馴染みの安藤笑ですが、パンフの出演者の顔写真には掲載されているのですが、演目のところには名前がありません(苦笑)
このパンフは昨年の名古屋GET同様、表紙と出演者顔写真の部分がカラー印刷で、それに、別刷りのモノクロのペラ紙に印刷したプログラムを挟んであるというスタイル。カラー印刷の制作時は出演が決まっていたが後日無くなった…とかそんな事情でしょうか。
もしかすると、個人名の掲載のない演目(最後の「GET A DREAM」とか)に出ていたのかもしれませんが、彼女ほどのランクであれば当然立ち位置は前になるでしょうから見逃すとは思えないんですよねぇ。

■服部美香は相変わらずかわゆい(なんだそりゃ(笑))
いや、さらにパワーアップした感じ(当社比)。プロフィールの写真はかわいさをでんでん表現できてないよなぁ。

■ロビーのスタンド花がゼロ(苦笑)
ヴィジョン・ファクトリー くらいは出していそうなもんでしたが…。

■後夜祭出演者
パンフレットによると、後夜祭には次のユニットが出るようです。
・4-son ‥ 名古屋校 女の子 4人
・FOCUS ‥ 名古屋校 男の子 3人
・CROWN ‥ 名古屋校 女の子 3人
・HOO ‥ 名古屋校 女の子 2人
・Flair ‥ 名古屋校 男の子 3人
・Step ‥ 名古屋校 女の子 4人
・鯱HOCO ‥ 名古屋校 女の子 3人
・DASH!! ‥ 書くまでもないっすね(笑)
・SUGER ‥ 同上(笑)

# まだまだ追記しますよ〜(苦笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 08/19  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・桐谷親市(ユーズミュージック プロデューサー)
・TAG(音楽プロデューサー。タグと読む。以前は田口裕一の名で登場)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1THE FOOL(ザ・フール)「Magic Song」(オリジナル)244点
男 2人組ユニット(Vo&G + G)。
2松本光代(まつもとみつよ)「どうにかなりそうで」(オリジナル)247点
アニメ声、年齢不詳系。
3imoore(イモオレ)「WINDS」(オリジナル)247点
リベンジ。男女混合 3人ユニット(Vo + G + B)。
4Rayle(レイル)「わたぼうし」(オリジナル)241点
男性ソロユニット。
5西條善宏(さいじょうよしひろ)「眠れない夜は」(オリジナル)251点
ギター弾き語り。
6智哉(ともや)「永遠の胸」(尾崎豊)252点
既に 3週勝ち抜き。

トップ賞:西條善宏

というわけで、智哉 が 4週勝ち抜き。


06-08-15  

今日の動き  

・「Jewel League 06 夏 Part2」@表参道FAB(18:37-20:57)

ハコ企画(と思われる)ライブイベント。
規制関係は、撮影禁止、録音禁止(ハコ側が禁止している)。
(見知った)ヲタ客は皆無(苦笑)

■出演(出演順)
・坂口エリー ‥ 元・FAME本部校(田口恵理)
Candy ‥ 元・FAME本部校(小澤ちひろ)
Fairy-tale
中林芽依 ‥ 元・NOAボーカルアカデミー名古屋校
Lady Marmalade

注: FAME とは アクターズスタジオ の別名。ヲタはアクターズスタジオと呼ばずに FAME(フェイム)と呼ぶのが普通。

スクール出身のコが多数出るというので、見に行ってきました(笑)
…って、本当のお目当ては Candy だったんですけどね(笑)。実は Candy 名義になってから一度も見たことがなかったんですな。シングルのリリースも一段落した今、既に時期に失した感がしなくもないのですが(苦笑)、ライブをあまりやらないのでこの機会を逃すな…とばかりに押さえることにしたわけです。

坂口エリー
セットリスト
M1.You
坂口エリー(1986-11-15生)は スウィートパワー が設立した予備軍を扱う新部署「フレッシュパワー」のオーディションに受かり同所に所属。FAME公式サイトには載っていませんが…。
オープニングアクト的な出演で、自分で作詞したという曲を 1曲のみ。前日に行われた「Jewel League 06 夏 Part1」にも出演していて、ただいま顔を売るキャンペーン真っ盛りのようです。
個人的には「ドメイン違い」なため、綺麗なおねいさんがなんか歌ってるなぁという感じで残りませんでした。まぁ、曲数が少ないせいもあるかもしれませんが(苦笑)
滑舌があまりよろしくないのを「芸風」と言い切るのでしょうか。

Candy
セットリスト
M1.Bye&Thanks(カラオケ)
M2.ボタン(ギター弾き語り)
M3.I'm star(ギター弾き語り)
M4.さよならの時(ピアノ弾き語り)

事務所関係のお友達多数来場。
CD収録曲は最初の 1曲のみ。
自分で作詞曲した曲を、最近始めたばかりというギターの弾き語りで披露。
最後は小6のときに初めて作ったという曲を、今度はキーボードの弾き語りで披露。
多芸ぶりを見せつけると同時に、カラオケをバックに R&B系の曲を歌うというスタイルから徐々に路線変更を狙っていることを伺わせるような構成だった。

詳しくは、まだまだのちほど(苦笑)


06-08-13  

今日の動き  

宮川愛ガーデンウォ〜ク幕張 パークサイド 1F bayfm 特設ステージ(17:02-17:28)

みなさんに注意して欲しいことがひとつ。それは「みやわあい」ではなく「みやわあい」であるということです。「濁っちゃいけない、みやかわあい」と覚えてください…なんのこっちゃ(笑)

イベントメモは こちら


06-08-12  

元・キャレスの岩嶋雅奈未、ハロプロ関西入り!!(驚)  

大阪の AM局 朝日放送 の番組「ハロプロやねん!」の昨日深夜の OAにて、昨年行われた「ハロプロ関西オーディション2005」(応募期間:2005/10/24〜11/21)の合格者発表があったそうです。

センチュリーランドNews 2006/08/12付 によると、次の 5名が紹介されたそうです。

・なかやま なな(14)
・いわしま まなみ(16)
・あべ あさみ(15)
・すま あい(14)
・まえだ いろり(9)

てなわけで、「いわしま まなみ(16)」はキャレスヲタならご存じ(笑)、元・キャレス大阪校で、キャレス退所後には女子高生ゴスペル・クワイア「toi teens!?」に在籍していたこともある 岩嶋雅奈未(いわしままなみ、1989-12-17生)です。
ハロプロ系オーディションでちょくちょく見掛けていた彼女ですが、ようやく合格を手に入れたようですね。
ちなみに「すま あい(14)」は「モーニング娘。オーディション2005」出場の須磨愛。

番組公式サイトの お知らせ によると、8/25(金)に神戸の須磨パティオで公録が行われるそうで、それのオープニングアクトとしてハロプロ関西のメンバーが出演するとのこと。もうイベントに出るんですねぇ、早いなぁ〜、なのか、合格者発表が遅いのか(笑)

彼女はソロで真価を発揮する素材だと思いますんで、なかなか難しいとは思いますが、いずれはソロでの活動を期待したいところです。

ちなみに、ハロプロ関西は当初 4人の予定だったのが、東京のハロプロキッズ 1名を加えた 5名体制となったそうです。

■関連記事
BBRK 06-01-10 : 岩嶋雅奈未、メジャーデビュー(笑)
BBRK 05-04-10 : モーニング娘。オーディション2005

■関連URL
・「はろぶろ。」(いつもお世話になっております(笑))の 「ハロプロ関西オーディション2005」合格者発表


秋の発表会情報  

沖縄アクターズインターナショナル(OAI)宇都宮校の発表会情報が、kaguyahimeさんによるブログ「沖縄アクターズインターナショナル宇都宮校」の 8/12付の記事 に出ました。いつもお世話になっております m(_ _)m
画像の下方にある見慣れたこのマーク、OAIの象徴ですな。OAI地方校は昔は全国にいくつかあったのですが、潰れちゃったりフランチャイズをやめて名前を変えたりで、今でも「OAI」の付くところは宇都宮と本部くらいになっちゃってまして、宇都宮校は貴重な存在だったりします(苦笑)

さて今回は、宇都宮市にある「ビッグツリー スポーツクラブ」にて OAIがプロデュースしている「Hip Hopダンス教室」との合同発表会のようです。

チケットは 8/10 から同スポーツクラブで販売開始だそうです。

公演名GRATEFUL DAY
公演日2006年10月8日
時間開場16:30、開演17:20
会場栃木県教育会館 大ホール
料金全席指定 \1500
問合せ沖縄アクターズインターナショナル宇都宮校 028-955-7210

どうやら、OAI宇都宮校は現在は「ビッグツリー スポーツクラブ」内にあるみたいですね。「RNCボーカル&ダンススクール」がアナブキに吸収されたのと同じ図式ですな。


キャレス ブログネタ(笑)  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 8/12 の記事 によると、キャレッ子(用語解説)で結成したガールズバンド(バンド名はまだ決まっていない?)のブログがスタートしたそうです。

こちら 大阪〜名古屋BAND条約

ブログ説明には

キャレスボーカル&ダンススクールに通う女の子達がバンド結成に向けて頑張るBLOG ちなみに「楽器・超初心者」です。ガッツと勢いで乗り切るゾぉ〜!!
とあります(笑)

今のところ、笹崎まみ(G、名古屋校)、小野春菜(G、名古屋校)、小川ともみ(B、大阪校) の書き込みがありますが、さすがにこの楽器だけでは音楽になりませんから他にもメンバーは居るんでしょうね(笑)
個人的に気になるのは Dr は誰が担当するのか、ですかね。

さて、キャレスのガールズバンドというと、なんと言っても「HONEY BEE」ですよねぇ。発表会でイキナリ出てきたときの衝撃は今でも覚えています(笑)

次に思いだされるのが「CRAZY LOVE」。インディーズ・デビューを達成し、次はメジャー・デビューだ〜…となってから急に音沙汰が無くなって…。メンバーはいま何してるんですかねぇ。

■関連記事
BBRK 02-12-27 : 今日の動き
BBRK 02-08-26 : CRAZY LOVE

+   +   +   +   +

06-08-22 追記

Dr 担当は、鈴木理菜(中3)だそうです。大阪校とのこと。


DREAM PROJECT AUDITION.TV 08/12  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・桐谷親市(ユーズミュージック プロデューサー)
・TAG(音楽プロデューサー。タグと読む。以前は田口裕一の名で登場)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1ゴールデンボンバー「ドスケベ」(オリジナル)252点
男 3人組パンクバンド(Vo + G + Key)
2瀬戸瑞穂(せとみずほ)「何回ものありがとう」(オリジナル)254点
箱根の強羅駅でストリート活動。エフエム熱海湯河原 で番組を持っている。
3Main Dish the Music(メイン・ディッシュ・ザ・ミュージック)「三ツ葉のクローバー」(オリジナル)245点
男 3人ユニット(Vo + Vo&G + Vo&G)。
4渡辺真希(わたなべまき)「ナイモノネダリ」(オリジナル)252点
ピアノ弾き語り。
5桐正成(きりまさしげ)「Stand up」(オリジナル)243点
リベンジ。22歳。
6智哉(ともや)「シェリー」(尾崎豊)255点
既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:瀬戸瑞穂

というわけで、智哉 が 3週勝ち抜き。


06-08-11  

今日の動き  

AIS(アクターズインターナショナル・仙台)4th LIVE@Zepp Sendai(18:31-20:31)

アクターズインターナショナル・仙台(旧・沖縄アクターズインターナショナル仙台校)の発表会です。
なんと入場料は無料。

ヲタ客 4人。そのうち遠征ヲタが 3人(苦笑)

規制関係は、スチル・ビデオとも撮影禁止、録音禁止。
これら禁止事項については、前説だけでなくライブ中でも、演目の間で何度も注意したりとかなり神経質になっていましたねぇ。

言いたいことはいろいろありますが、眠いのでまた今度(苦笑)


06-08-09  

夏の発表会情報  

キャレス V&Dスクール大阪校の年に 1回行われている発表会。今回でなんと 10回目を数えます。そう、記念すべき 10回目です。何かスペシャルなことを期待してしまいますね(笑)

公演名GET A DREAM 10
Pコード238-943
Lコード55079
公演日2006年09月02日(土)
時間1回目: 開場11:00、開演11:30
2回目: 開場15:30、開演16:00
会場ルミエールホール(門真市民文化会館)大ホール
料金全席自由: 前売\3000、当日\3500
問合せキャレスインターナショナル 06-6354-4567

なお、チケットの発売日は 2006/08/12。

今回はショウタイムを意識した作りにしたそうで、歌って踊る演目が多いそうです。

+   +   +   +   +

06-08-18 追記

キャレス 公式サイトスクールイベントページにようやく出ました(苦笑)


06-08-07  

キャレスの清水翔太、SUGER から脱退  

キャレス大阪校のボーイズ 9人で結成されたユニット「SUGER」(シュガー)(メンバー:上船弘人+小野秀人+清水翔太+松下優也+東勇気+中津五貴+寺田慎也+和田雄太郎+川崎弾)から、8/28 の「HEAVYRHYTHM FINAL」を最後にメインボーカルである 清水翔太 が脱退するとのこと。

SUGER公式ブログ「シュガモバ BLOG!!」の 8月7日付「大切なお知らせ」に告知が出てます。

大切なお知らせ

いつもSUGERを応援頂きありがとうございます。
このたびSUGERのメンバーである清水翔太が、
本人の強い希望によりSUGERを脱退する事になりました。
昨日までSUGER・スタッフ、清水翔太と何度も話し合いを行いましたが、
本人の意思は固く、本人の夢を叶える為SUGERのメンバーも
今後の清水翔太の活動を応援していこうという話し合いになりました。
清水翔太の今後の活動について詳細などは現在決まっておりませんが、
今まで同様に応援頂けます事をスタッフ・SUGER一同願っております。

8月28日「HEAVY RHYTHM FINAL」に向けて、
SUGERメンバーは毎日、朝から夜まで頑張って新曲の制作や振付けを
頑張っています。
ヘビリズファイナルにふさわしいステージになるように
メンバー・スタッフ一同頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

SUGER・スタッフ一同より

ちょっと訳あって(苦笑)、彼は他のボーイズとは違い個人的に気になる存在で、よく注目していたりするのですが(笑)、日を追う毎にスケールが小さくなっていっているように感じてなりません。
「普通の大人になる」というのは、こういうことなのかもしれませんね。

ま、それはさておき、今回のこの判断は最終的にはいい方向に向かうような気がします。もちろん断言はできませんが(苦笑)。2年くらい先を、楽しみにしてます。

+   +   +   +   +

06-08-09 追記

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 8/09 の記事 に、SUGER が事務所所属となったという記事が出ています(驚)

キャレス大阪校ボーイズで結成されたSUGERですが、結成から1年半ほどが経ちました。
10代の男の子達なので、ケンカしたりメンバーが入れ替わったり戻ったりと色々ありましたが
DASH!!とともに続けて来た「HEAVY RHYTHM」というライブイベントを通してお客さんに随分と育てて頂きました。
ヘビリズも8月28日でFINALとなります。
先日久しぶりに2005年05月におこなったヘビリズvol.1を見ました。
勢いだけのユニットでした(笑)
少しはみんな大人になり、詩を書けるようになったり振付けや構成も上手くなりました。
くじける事は山ほどあったと思いますが、継続出来た事が一番頑張った事だと思います。
前置きが長かったですが、SUGERがキティフィルム様と契約を結んで頂ける事になりました。
(名古屋校の羽根有里と契約を結んで頂いているプロダクションです。)
8月28日のライブでは今まで以上のエンターテインメント性の
高いパフォーマンスを目指して、日々頑張っていますので楽しみにしていて下さい。

清水翔太には全く触れていませんね。
清水翔太には既にソニーの息がかかっているため、キティフィルム と契約することが決まっている SUGER に居続けることはできなかった…のような推測もアリですが、そんな単純なことではないような気がします(苦笑)


06-08-06  

今日の動き  

Perfume@HMV渋谷店6Fイベントスペース(16:02-16:27)

8/2発売の Perfumeの 1stアルバム「Perfume 〜Complete Best〜」発売を記念して行われたレコ発イベント。

イベントメモは こちら

+   +   +   +   +

イベント終了後、スクールヲタの K氏(って誰だよ(笑))と待ち合わせして、居酒屋「一休」(国分寺店)で呑み。

駅前などで配布している同店のクーポン券を持参すると「サントリー プレミアム モルツ生」が何杯でも \100 というキャンペーンをやっていたので、かなり安く済ませることができたが(笑)、いかんせんサントリーのビールは旨くない。やっぱビールはキリンに限る。キリンプロ はど〜でもいいが(笑)…って、尾崎裕美ってまだこの業界にいるのか(驚)


06-08-05  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 08/05  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・桐谷親市(ユーズミュージック プロデューサー)
・TAG(音楽プロデューサー。タグと読む。以前は田口裕一の名で登場)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1小山田織音(おやまだおりおん)「バブル期を知らない僕ら」(オリジナル)247点
本名。男性ソロ。ギター弾き語り。
2エル ペレラ「永遠のパラダイス」(オリジナル)242点
女性ソロ。国際結婚。
3Aly not Whatry(アリーノットワットリー)「三日月華」(オリジナル)248点
男女混合 5人組バンド(Vo + Vo&G + G + B + Dr)。
4STEAL-I(スティールアイ)「Meaning of life」(オリジナル)254点
男性ソロ。21歳。
5アルテ。「キネンビ」(オリジナル)251点
リベンジ。女性ソロ。ギター弾き語り。
6智哉(ともや)「Yes, Summerdays」(GLAY)255点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:STEAL-I

というわけで、智哉 が 2週勝ち抜き。


06-08-04  

夏の発表会情報  

キャレスV&Dスクール名古屋校の年に 1回行われている発表会で、今回で 3回目を数えます。
その詳細が、キャレス 公式サイトスクールイベントページに出てます。

今回はなんと 2日間(驚)、2公演 + 後夜祭という 3公演。
後夜祭はユニット中心の構成で、DASH!!、SUGER、鯱HOCO、4-son、他 が出るそうです。

公演名GET A DREAM 2006
公演日2006年08月19日(土)〜20日(日)
時間1回目: 8/19   開場17:00、開演17:30
2回目: 8/20   開場12:00、開演12:30
後夜祭: 8/20   開場17:00、開演17:30
会場クラブ ダイヤモンドホール
料金各ステージとも 前売\3000、当日\3500
問合せキャレスインターナショナル 06-6354-4567

「クラブ ダイヤモンドホール」の スケジュールページの情報と違う部分が何ヶ所か(苦笑)。キャレス公式サイトの情報の方が新しいであろうということで、キャレスサイトの情報のほうを載せておきます。

名古屋校生徒の実力を見たいので、1回目だけ見れば十分かな。
名古屋校のボーカルレベルが、ここ最近かなり上がって来ているんだそうで、ぜひともそれを自分の目で確かめたいところ。


06-08-01  

今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、7/28発売の 2006年8月号をチェック(笑)

例によって、MMA 関連情報は皆無(苦笑)。これが当たり前っと(笑)

7/16に久留米で行われた「いちご姫コンテスト」の最終審査の模様が出てます。このイベントに mica も歌のゲストとして出たようです。
ちなみに、コンテストのグランプリは井上真里奈(三井高校)。

さて、最終審査の結果が出た「いちご姫コンテスト」は終了したわけですが、それに代わり、今月からは「いちご姫コンテスト」の男子バージョンである「SUPER HIGH SCHOOL HERO」がスタート。

他に特筆すべきというと、CHiYO のインタビュー記事(1ページ)があるくらいですかね。

以上、参考にしてみてください(笑)


06-07-31  

今日の動き  

・花やしきアクターズスタジオ フェスタ Vol.1「Take Off」@浅草公会堂(14:55-17:40)

2005年4月に開校した「花やしきアクターズスタジオ」の第一回目の発表会です。
だいたい内容は想像が付くし平日だし…で、あまり乗り気ではなかったのですが、発表会好きを標榜している以上は、行かないわけにはいかないわけですな(苦笑)

ミュージカル子役系なコたちが何人か出ているということで、動員の掛かったミュージカル子役ヲタが十数人(苦笑)
規制関係は、撮影禁止。

会場ではパンフレットを \200で販売。カラー印刷で、出演者の顔写真入りなので、まぁ良しとしましょう(笑)

フェスタは 2部構成。

・第一部が発表会。
その前半は、スクール生の発表の演目、後半は同スタジオからデビュー予定なひとや花やしき少女歌劇団のステージ。

・第二部は花やしき少女歌劇団の第二期生を選ぶ最終オーディション。
25名が出場し、二期生に選ばれたのは 13人。
応募総数は 300通。1次審査(書類審査)で 33名に絞られ、2次審査(歌・ダンス・自己PR)で 26名に。そして、3日間の歌とダンスのレッスンを行いつつ 3次審査を行い 25名が残り、その 25名がこの最終オーディションに臨む。
4次審査は自己紹介と 25人全員で歌劇団のテーマソング「元気」を歌い踊るというもの。
ちなみに審査員は、
・テレビ東京
・角川書店「VOiCE Newtype」編集長
・角川書店「VOiCE Newtype」副編集長
・(株)花やしき 代表取締役
・花やしきアクターズスタジオ エグゼクティブプロデューサー
・花やしきアクターズスタジオ 校長
の 6名。
エグゼクティブプロデューサーは、なんと元・ミューラスの清原タケシ氏。久しぶりにお目に掛りましたねぇ。今は亡きミューラスのジュニアガールズバンド「FAN FUN FAN COMPANY」のイベントでお目に掛かって以来というところ。もう 6年くらい前のことなんですねぇ…(苦笑)。ミューラス → バンプレスト → 花やしき → 花やしきアクターズスタジオという繋がりなんでしょうな。

■花やしき少女歌劇団 第2期生募集 最終オーディション出場者 25名

1
もりやまありさ13歳
2
いたくらまみ
3
すずきえりか9歳
4やぎはしあんな10歳
5いしばしなつみ14歳
6おぐらあかり
7
ほそかわりさ
8
かわばたまりえ13歳
9佐藤菜々海(さとうななみ)花やしきアクターズスタジオ
10小山根音(こやまねね)花やしきアクターズスタジオ
11
木村唯(きむらゆい)花やしきアクターズスタジオ
12今野瑚子(こんのここ)花やしきアクターズスタジオ
13
矢本美優(やもとみゆう)花やしきアクターズスタジオ
14東瀬奈(あずませな)花やしきアクターズスタジオ
15
山本楓(やまもとかえで)花やしきアクターズスタジオ
16すのはらさき7歳
17いいじままりな
18
いとうさきの9歳
19とさかまこ
20あんどうれいな
21
くわたえみり
22
いまいゆきの
23
よしかわのぞみ11歳
24宇田千夏(うだちなつ)12歳
25さかもとわかな11歳

○の付いた 13名が、花やしき少女歌劇団 第2期生として選出。
自己紹介で年齢について言及したコのみ年齢の記載あり(苦笑)
花やしきアクターズスタジオ在籍者でもオーディション参加は OKだったようですね。

花やしきアクターズスタジオ生で、別ルートにて花やしき少女歌劇団入りを果たした清水可奈子(通称 1.5期生(笑))を加えた 1期生 13名に、今回決まった 2期生 13名が加わり、花やしき少女歌劇団は総勢 26名という大所帯ユニットとなった。

詳細は…まだまだのちほど(苦笑)

歌劇団のニュースとしては、オフィシャル サポーターズ コミュニティサイト「BEWE」(ビーウィー)にて、8/01 午前 0時から、オフィシャル サポーターズ クラブがスタートするとのこと。
登録は無料。メンバー達が更新してゆくブログはもちろん、気になる最新活動情報も最速でお知らせする、とのこと。


06-07-30  

今日の動き  

Sparkling Kids☆Fit&Dance KidsOSCデオシティ新座 2Fゲートステージ(13:00-13:28)
原宿BJ Girls原宿 Blue Jay way(16:05-17:25)

+   +   +   +   +

■Sparkling Kids☆Fit&Dance Kids

デオシティ新座の イベントスケジュールページ にある紹介文から引用。

7月30日(日) @午後1:00〜 A午後3:00〜/ゲートステージ
Let’s Enjoy ダンスライブショー
Sparkling Kids☆Fit&Dance Kids

埼玉県嵐山町で活動しているダンスサークルです。イベントや大会などで活躍しているメンバーが楽しいダンスショーをお届けします。お楽しみに!

嵐山町のダンスサークルでピンとくるかたもいると思いますが(笑)、ご当地アイドル「PIEACE」(ピース)がレッスンをしているダンススクールです。
ひょっとすると、去年 PIEACE を脱退したメンバーが出ているかも? …程度の期待で見に行ったところ、なんと、現メンバー全員が出てました(笑)。スクールの方の紹介 MCでは、ひとことも PIEACE という言葉は出てきませんでしたが。
小さい子から中学生くらいまで 64名が出演。圧倒的に女の子が多いのは、どこのダンススクールも一緒ですな。
演目は、クラス毎のダンス披露や、衣装や小道具を用意してまでのミュージカル「アニー」のまねごとなど。
「アニー」はダンススクール「スーパーイコリー」でも取り入れられていますけど、ダンススクールで流行ってるんでしょうか?

PIEACE のメンバーは PIEACE のときよりも断然輝いてましたねぇ。やっぱ「かわいいコにはダンスをさせろ」ですな(笑)

撮影規制はナシ。ヲタ客はキッズダンス系 3名のみ(笑)

アイドル活動とは違う形でステージに出ているのを観るというのは、ネイチャJr. のメンバーが「ダンススタジオ ブロードウェイ」のイベントに出ているのを観たとき以来かも。なんとも言えぬ、不思議な感覚(笑)

■関連記事
BBRK 05-08-06 : 埼玉県比企郡嵐山町のご当地アイドル PIEACE(ピース)

+   +   +   +   +

■原宿BJ Girls

ほぼマンスリーで行ってきたライブですが、今回から、いままで 1日 2回公演だったものを 1回に縮小して内容を凝縮。2回に分散していた客を 1回に集めることで空席率を低減(苦笑)。料金は \300 アップして \1800に。
尺は 2倍に伸び…るわけはなく(笑)、10分ちょっと長くなった程度。まぁ、ずっと集中して観ていられるので、このくらいの長さがちょうどいいですな。

サポートバンドは全員入れ替え。平均年齢は下がった模様(笑)。P:鹿島伸夫、G:熊木敏光、B:千ヶ崎学、Dr:長堀晶。
ピアノはグランドピアノからエレピに、ベースはウッドベースからエレキベースへといった具合に、アコースティックな楽器から電子楽器へ変わり、生音にこだわる方向から、メンバーの年齢に合わせた元気さを打ち出していくような方向に変更されていました。

セットリストやアトラクション(笑)など、詳細はのちほど。

ちなみに今後のライブ予定は、8/27(日)、9/24(日) で、会場は同じ原宿 Blue Jay way。時間も料金も今回と同じ。


仙台で活躍中の小学生ダンスユニット「REX」(レッキス)  

おはさんから教えてもらいました(爆)

キャレスのように、PENTY'S などのジュニアファッション ブランドとタイアップし、ブランドものの衣装をみにまとった、めっちゃ魅力的なステージを展開しているスクールが仙台にある…というので調べてみました(笑)

少々検索して、REX の所属する「GEMステップワン」(有限会社ステップワン)公式サイトを発見(笑) http://www.step1-sendai.com/

これがまた、ダンスキッズ好きにはたまらなく垂涎な内容になってます(爆)

# 画像は大きなサイズをブラウザで縮小表示させています(これは意図している?(爆))ので、画像のみを開いて高解像度でお楽しみください(笑)

公式サイトを見る限りではスクールではなくてプロダクションのようです。調べると、同社は音楽・ピアノ教室も運営しているそうなので、ダンスやボーカルのレッスンもしているっぽいですね。
地方のプロダクションにはスクールが母体というのはよくあるケースですし、スクールという認識でも間違いではないのかもしれませんね(笑)。とはいえ、現時点ではグレーなので、「SKGI」には載せませんが…(苦笑)
会社概要 によると、埼玉県の大宮にオフィスがあるということで、埼玉県でもイベントを展開しているようです。

+   +   +   +   +

REX
web の記事を見ていて気がつくのは、どうやら「ロコドル」(ご当地アイドル、地方発アイドル、地域限定アイドル、ローカルアイドル、地ドル)を自称しているらしい、ということです(笑)

例えばこれ。

NHK仙台放送局 の番組「てれまさむねGo!Go!」のコンテンツから引用。過去の番組らしいので、ここ の Googleキャッシュから引用(苦笑)

平均年齢8.8歳 宮城発アイドルの夢
2005年10月25日 放送

現在、全国各地に「ロコドル」と呼ばれるアイドルが活躍している。そして宮城にもロコドルが。7人組のグループ「レッキス」。平均年齢はなんと8.8歳。CDデビューを果たし、地元でレギュラー番組も持つ人気の彼女たちの活動と夢を紹介。ところで「ロコドル」ってどんな意味?地域で活動するアイドルという意味でテレビ番組で使われ始めたものらしいが、「ローカルアイドル」が転じたものらしい。ところでこのロコドル、各地で活動しているといわれているが、優に50は超えているそう。今日紹介するのは平均年齢がなんと8・8歳という宮城のアイドル「レッキス」。見た目はかわいい彼女たちですが考え方や話しぶりはアイドル以上だった。

レッキスのメンバーは7人。2年前に結成された。8月には念願のCDデビューも果たした。『おしゃれ大好き・リーダーのゆうか小学校5年生10歳です。歌うことが大好きな小学校4年生9歳ゆりかですお笑い系の小学校4年生9歳まりですダンスが大好きな小学校3年生9歳じゅりですモデル系の小学3年生9歳はるかです一番小さい小学2年生8歳るいです癒し系のあかねです。小学校3年生8歳です』彼女たちのはステージは主に地元のイベントや子供服のファッションショー。同年代の女の子たちの憧れの的、ファッションリーダーでもある。この日は、若林区・卸町の商工会が主催した「カラオケ自慢勝ち抜き大会」にゲストとして呼ばれた。メイクも衣装もばっちり決めて寒空の中半袖でも笑顔で舞台に。大勢のお客さんの前で元気に歌って踊り、場を盛り上げ、プロ顔負けのステージ。『歌に集中してたから寒さが吹き飛んじゃった。』どんどん地元に浸透し活躍の場を広げている。

ところでこのレッキスのメンバーは普段どんな女の子なのか?リーダーのゆうかちゃんは公立小学校に通う5年生。普段はランドセルを背負って学校に通っている。ゆうかちゃんは地元、宮城で活動できることにやりがいを感じていると言う。『Rexの仕事は本当に楽しいんだけどそのなかでやっぱり一番はみんなに見てもらえることが一番でファン、だいたい同年代の子たちが多いんだけど、その子たちに私たちはファッションリーダーとかそういう意味とかでも影響力があると思うので、そこで見てもらって、そうだなぁ、そういうところが一番楽しい。それから、後、宮城。私たちの生まれた町とか県が宮城県だからそこを盛り上げていくっていうのが楽しい』ゆうかちゃんには女優として舞台に立つという夢がある。そのためにピアノで音感を養い、バレエを習ってダンスにキレやしなかさをだそうと頑張っている。

このレッキスを支えているのがマネージャーの池上美代子さん。2年前からメンバーの成長を見続けている池上さんは8歳という若さに可能性があると言う。『今のこの時期からいろんな教育を受けて活動していくって言うところが宮城発の本物のアイドルグループを送り出すためにはいいんじゃないかと思っています。』

『私たちRexはもっともっと多くの人に知ってもらって全国デビューを目指します。ワー!!』
今後も期待十分なレッキス!何年後かには大舞台で活躍しているかもしれない。

まぁ、「ロコドル」は NHK が作った言葉ですからねぇ、ここぞとばかりに使っているだけなのかもしれません(笑)
この論法からすれば、地方のスクールで頑張っているコたちはみんな「ロコドル」じゃん(苦笑)。 地域活性化が主たるミッションである「ご当地アイドル」の本来の意味を理解していない問題発言ですな(とかいう)。

2005-08-10 にデビューCD「天から落ちるエンジェルの羽根」(\1000)をリリース。レーベルは「GEMレコード」(インディーズ)。
レアCDまにあ としては、なんとしてでも入手したいところ(笑)

ちなみに、CDリリース日には ZeppSendai で行われた TBC のハロプロな番組の公録(出演:Berryz工房、村田めぐみ、矢口真里)にオープニングアクトとして出演。あまりの小ささ幼さに会場が騒然となったとか(笑)

+   +   +   +   +

GEMステップワンのユニット
unit紹介ページ からユニット名とメンバー構成を記録しておきます。

・REX(女6)
・MIMi(女10)
・shy-boy(女5)
・P-REX Jr.(女8)
・COCO-NA(女6)
・pinky(女6)
・FUZZ(男3)
・LyLi(女5)
・Neena(女5)
・MOBY DICK(男5)
・Rala(女4)
・Suzy2(女6)
・スケッチ(男2)
・ピーチプランツ(女4)

まずはパフォーマンスレベルがどんな程度なのかが、気になるところ。PENTY'S を着るに相応しいレベルであって欲しいですな(笑)…じゃないと萎え萎えですんで(苦笑)


06-07-29  

REAL STREET PROJECT  

よみうりテレビソニーミュージック のタッグにより、ヒップホップ・R&B・ダンス ユニットを結成し、関西発としてデビューさせるオーディション番組「REAL STREET PROJECT」ですが、オーディションの決勝進出者が発表され、インターネット投票がスタートしています。
この中に関西のスクール生が残っているので記事にしておきます(笑)

最終選考者は Yahoo! 内の REAL STREET PROJECT サイト で発表。投票も同サイトで行われています。

ヴォーカリスト/ラッパー部門
・清水翔太 ‥ キャレス大阪校
・馬場里香奈 ‥ リトルキャット
・八幡愛 ‥ PINK☆CAT

ダンサー部門
・國中優莉 ‥ STEP OUT DANCE STUDIO
・長井奈央 ‥ キャットミュージックカレッジ専門学校
・船瀬唯 ‥ STEP OUT DANCE STUDIO
・本多理菜 ‥ STEP OUT DANCE STUDIO
・松岡崇 ‥ OAS大阪校出身
・矢本友広 ‥ OAS大阪校出身
・依岡亜弥 ‥ OAS大阪校出身

「いんちきオーディション」(出来レース)でないことを願うばかり…(苦笑)

+   +   +   +   +

06-08-05 追記

本日、「心斎橋 club CANDY」で行われた REAL STREET PROJECTオーディションの決勝大会を観てきた知り合い(笑)からの情報によると、次のような審査結果となったそうです。

■YAHOO!賞(ネット投票で一番票を集めた)
・船瀬唯

■ヴォーカリスト/ラッパー部門
・八山早紀子(やつやまさきこ)
・松尾藍(まつおあい)

■ダンサー部門
・板谷恵里(いたやえり)
・江本浩武(えもとひろむ)
・矢本友広(やもとともひろ)
・船瀬唯(ふなせゆい)

6人組ユニットとして CDデビューに向けて活動を開始。ユニット名は「RSP」(アール・エス・ピー)。REAL STREET PERFORMANCE の略。PROJECT ではなく PERFORMANCE であるというところがポイント(笑)

船瀬唯はダブル受賞ですか〜、そのうち STEP OUT のサイトに掲載されることでしょう(笑)

+   +   +   +   +

06-08-08 追記

予想通り、STEP OUT公式サイトに RSPネタが出てます(笑)

PICK UP!!」から引用。

■ 関西発ダンスユニットオーディション「REAL STREET PROJECT」     [2006/08/08,00:42:50]

一次オーディション5000名の中から、二次へステップアウトから通過したのは Switch(船瀬唯、國中優莉、本多理菜、宮崎祐子)B-floor(正木千智、横山紫穂)の6名。
そして二次オーディション22名通過の中に船瀬唯、國中優莉、本多理菜の3名が残りました。
公開最終オーディションは、8月5日Candy(心斎橋)で行われ、ボーカルユニット6名のメンバーに船瀬唯が選ばれました!
ヤフーの人気投票でも、船瀬唯が1位をゲット!

この模様は9月2日(土)に読売TVで放映予定!

ボーカルユニットはソニーより12月頃デビュー予定!!
応援して下さいね!

12月デビューって、ずいぶん早いっすねぇ…。


DREAM PROJECT AUDITION.TV 07/29  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1ミキコ「祈り」(オリジナル)252点
男女 3人ユニット(Vo + G + Vio)。
2智哉(ともや)「ロザーナ」(尾崎豊)255点
男性ソロ。岩手県出身。
3ANiMA(エイニマ)「For Birth」(オリジナル)248点
男 5人組バンド(Vo + G + G + B + Dr)。
4浦島健太(うらしまけんた)「オリビアを聴きながら」(尾崎亜美)251点
ヴォーカルレッスン中。
5古寺チハル(こでらちはる)「光の彼方まで」(オリジナル)249点
ギター弾き語り。赤羽駅前でストリート活動中。
6CRADLE(クレイドル)「ポーカーフェイス」(オリジナル)254点
既に 3週勝ち抜き。

トップ賞:智哉

というわけで、CRADLE は 4週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 智哉 に譲られた。

男性が女性の曲を歌うというのが、ちょっとしたブームなんでしょうかね。
最近の水木れいじ氏の辛口コメントは、オブラートに全く包んでいない直球なのがいい感じですなぁ(笑)


D902i に機種変更  

先週の日曜のこと、2005-04-20 から使ってきた D253i が液晶画面の表示がつかなくなるというトラブルを発症(苦笑)
実はトラブルの兆しがその数日前から出ていたのですが、画面がつかなくなるというところまでは至らなかったため気にせずに使い続けていたのですな。
兆しというのは、画面の一部の描画が崩れるというもので、どこかソフトにバグがあるんじゃないの? と誰もが思うような現象(苦笑)
それが起きるようになるまでにも、使用中にいきなり画面が真っ白(ついでにこっちの頭の中も真っ白…とはなりまへん(笑))になるという現象がたま〜に起きていたりして、コイツは結構バギーだなぁという認識はあったので、あまり気にしていなかったというわけです(笑)
でもって描画の乱れ具合は、なかなかお目に掛れないレアな状態でしたので記念に写真を撮っておきました(爆) こちら
アンテナマークがひっくり返っちゃってるだけでもかなりヤバイ状態であることが伺えます(苦笑)

何も操作せずに放置しておくと省エネのために自動的に画面が消えますが、その次に何かキーを押しても画面がつかないというのが今回のトラブルで、電源を切ってしばらくしてから再度電源を入れ直すと復帰するという対応法を発見し(笑)、しばらくだましだまし使ってきたのですが、上述の撮影をした後に二度とつかなくなってしまいました(苦笑)
画面が真っ黒なだけで内部は正常に(?)動いているみたいで、電話も発・着信はできるし、データのバックアップも問題なく出来たのは不幸中の幸いでした(苦笑)

というわけで、前置きがかな〜り長くなりましたが、機種変更することになったわけです(笑)

D902iS が発売されて旧機種となった D902i がお手頃価格になったので、これをチョイス。機種変更候補を調べる時間的余裕が無かったため、今使っている機種の発展形と思われるものにしておけ、ということで決めてます、でんでん熟考してません(苦笑)

以前からさんざん言ってるように(笑)、ストレート好きの折りたたみ嫌い なので、D702i という選択肢もなくはなかったのですが、これには独立したキーロック機構がないので却下と相成りました。

そんなこんなで D902i を「Mobile Techno Shop」の MTショップ明大前店で購入。値段は、7/26〜7/31 期間限定の売りつくしセールというキャンペーン特価で \2940(税込)。

これは、mova → FOMA の機種変更(契約変更)のモバイルパック価格というもの。

モバイルパックは次のオプションサービスの加入(しばり 3ヶ月)が条件。金額は税別。
・ファミリー割引(月額\0)
・iチャネル(月額\150)
・ビジュアルネット(月額\100)
・デュアルネットワーク(月額\300)
・パケットパック(コースはどれでも可。最安は月額\1000)
・オプションパック(月額\400)
・ゆうゆうコール(月額\180)
・モペラU スタンダードプラン(月額\500)

合計で月額 \2630、3ヶ月で \7890 が余計に掛かるというわけですな。
私の場合、留守番電話サービスは使うしパケットパックも利用すると思うので、月額 \1300 くらいは無駄にはならないだろうということで、合計で \4000 分が本体の価格に上乗せされると考え、まぁ、いいんじゃないの〜と決定(笑)

ちなみに諸事情により上記サービスに加入できない場合は、次のインセンティブ分(すばりイコールではないと思うが)を負担させられます。金額は税込。
・ファミリー割引 \3150
・iチャネル \1050
・ビジュアルネット \1050
・デュアルネットワーク \1050
・オプションパック \1575
・ゆうゆうコール \1050
・モペラU スタンダードプラン \3150

購入した D902i 情報(笑)
・プレミアムイエロー
・2006年04月 製造
・電池パック D06 3.7V 790mAh

さて、D253i と同等と思っていて、個人的にかなり重要視する仕様が変更されていたのには、そ〜と〜ガックシ(苦笑)
それは何かというと、キーの誤操作を防止するキーロック機能です。キーロックを設定してスライドを閉じればキーがロックされて操作できなくなるという機能なのですが、D253i では画面の状態がどんな状態でもロックされていたのに D902i では待ち受け画面でないとロックされないように変更されていたんですな。
何か作業の途中で携帯をかばんに入れなきゃいけないときなど、さっとスライドを閉じればロックされて勝手に文字が入ったりクリアされたりということを防げるので便利だったんですよねぇ。

ちなみにソニーエリクソンのストレート機(例えば SO902i)のキーロックスイッチは、私の希望する仕様みたいですね。
まったく、D はなんでこんな変な仕様に変えたんだかなぁ…。

+   +   +   +   +

さて、機種変ネタついでに(笑)、私が携帯を使い始めてどのくらいなるのか…ちょっと調べてみました。
初めて買った携帯は DoCoMo の P203 HYPER で、1997/06/16 のこと。ちなみにお値段は新規契約で \12800 だったようです。
それからず〜っと DoCoMo 一筋(笑)。もうじき 10年経つんですなぁ…。来年で「いちねん割引」の割引率は頭打ちかぁ…(苦笑)

+   +   +   +   +

06-08-04 追記

ケータイWatch」の「ケータイ新製品SHOW CASE NTTドコモ D902iS」の下の方、スタッフが見たD902iS によると、D902iS では本体側面のプロテクトキーロックの機能が D253i 相当に戻ったようです。事前に知ってたら、多少高くてもこっちを選んだのになぁ…。
メーカーには、ストレート機やスライド機の設計にあたり、キーの誤操作についてもっと真剣に取り組んで欲しいもんですな。


06-07-22  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 07/22  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の放送が「DREAM PROJECT AUDITION.TV」として 50回目の放送なんだとか。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1SPIKYS(スパイキーズ)「GIMMICK」(オリジナル)258点
男女 2人ユニット(Vo + G)。今回は B のサポート付き。
2蓮見美智子(はすみみちこ)「Someday」(倖田來未)244点
水着グラビアの仕事をした経験があるとのこと。
3Spiral Jane(スパイラル・ジェーン)「1994」(オリジナル)247点
男 4人組バンド(Vo + G + B + Dr)。
4Amuu(アミュー)「Sky」(オリジナル)247点
女性ソロユニット。氷川丸の前などでストリート活動中。
5峻(しゅん)「たんぽぽ」(オリジナル)249点
ギター弾き語り。1週勝ち抜きの経験あり。
6CRADLE(クレイドル)「FREEDOM」(オリジナル)260点
既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:SPIKYS

というわけで、CRADLE が 3週勝ち抜き。

相変わらずこの番組の審査員はキワモノ好きやね(爆)


リトルキャット ネタ  

玉置成実を輩出した大阪のスクール「リトルキャット」の「What's New」という、スクール生と卒業生の動きについて報じるページの「バックダンサー出演!!」からコピーペスト(苦笑)

バックダンサー出演!!
NAMI TAMAKI 3rd CONCERT

7月21日(金)にZepp Osakaで行われた、玉置成実ちゃん3rd CONCERT "Speciality〜Next〜"のバックダンサーとして、リトルキャット生10名が出演しました!
今年は成実ちゃんのデビュー曲『Believe』と、2006春の高校バレーのテーマソングになっていた10枚目のシングル『MY WAY』に華をそえました。
≪リトルキャット出演者≫
加藤沙織ちゃん(高1)/川原里依子ちゃん(高3)/北脇央子ちゃん(中1)/小林亜莉彩ちゃん(中1)/田頭沙希ちゃん(中2)/竹井彩夏ちゃん(中1)/田尻紗菜恵ちゃん(高3)/庄司友香莉ちゃん(中2)/松田泰歩ちゃん(高1)/山本彩ちゃん(中1)

スマイルカンパニー 育成契約となっている 3人(北脇央子、小林亜莉彩、山本彩)は当然のごとく入ってますな。


06-07-21  

リトルキャット ネタ  

大阪は江坂にあるスクール「リトルキャット」の「LITTLE CAT生 活動実績」ページが、先日のサイトリニューアルから登場してはいたのですが、残念ながらしばらく放置状態で、ちゅまんないの〜状態だったのですが(笑)、ここにきて更新がなされ、なかなか充実してきています(嬉)

更新されるに従い、古い情報や都合の悪い情報は削除されていってしまいますので(苦笑)、後日の備えとして記録しておきますね(笑)

卒業生
近来歩美所属:GIZA本名:山崎歩、元・OAS大阪校
狭間美由紀所属:GIZA元・OAI大阪校
玉置成実所属:スマイルカンパニー元・OAI大阪校
杉本有美所属:タンバリンアーティスツ
大空さや
(ハレンチ☆パンチ)
所属:デートピア本名:松田紗也加
浦田麻緒所属:ひまりり舎元・キャレス大阪校
徳永えり所属:フラーム
在校生
谷侑加子所属:オスカープロモーション第9回 全日本国民的美少女コンテスト本選大会出場
中島舞子所属:オスカープロモーション
前田侑里所属:オスカープロモーションアクターズスタジオ関西 掛け持ち(笑)
北脇央子スマイルカンパニー育成契約
小林亜莉彩スマイルカンパニー育成契約
山本彩スマイルカンパニー育成契約
稲田楓所属:バーゼン元・キャレス大阪校
西森愛美所属:バーゼン
増井万帆所属:ファンタスタープロモーション元・キャレス大阪校
藤村聖子フラーム育成契約元・OAI大阪校
内野湧斗アジアンカンフージェネレーション「ブラックアウト」PV出演、「2005年JUNONスーパーボーイコンテスト」BEST30進出、「びわ湖ホール」ポスターモデル、「進研ゼミ」カタログモデル
加藤沙織TBS系「学校へ行こう!」出演、「a-nation」アクトダンサー出演、滋賀県ユニットSOLIA-YOITメンバーとして活動、玉置成実コンサートバックアップダンサー出演、その他多数ダンスコンテストにて受賞
川原里依子VシネマDVD「ヴァンパイアハンター」主演、スカイパーフェクトTV「OLDIES but GOODIES」出演、玉置成実コンサートバックアップダンサー出演、「びわ湖ホール」ポスターモデル、VASH MAGAZINE DVD出演
田中里奈「ナショナル」「サティ」「ケイオプティコム」等、数々のTVCM・PV・ポスター・カタログなどにモデル出演
山田七尋スカイパーフェクトTV「OLDIES but GOODIES」出演、玉置成実コンサートバックアップダンサー出演
吉田あゆみ玉置成実コンサートバックアップダンサー出演、「イオングループ」2006春カタログ表紙モデル、ダンスチームで多数ダンスコンテスト・イベント出演

他にも卒業生でプロ活動をしているひとはまだまだいるのに、なぜか掲載されていませんねぇ。

ちなみに、スマイルカンパニー育成契約の 3人は「Smile2Girls」というガールズバンドを組んでます。パートは、北脇央子:Dr&Vo、小林亜莉彩:B&Vo、山本彩:G&Vo。


第11回 全日本国民的美少女コンテスト  

オスカープロモーション による「第11回 全日本国民的美少女コンテスト」の本選出場者 21名の発表と、マルチメディア賞のネット投票が本日からスタート。投票期間は 7/21 〜 7/28 正午。

■第11回 全日本国民的美少女コンテスト 本選出場者 21名
・林丹丹,はやしたんたん,165cm,17歳,高校2年,大阪府
・梶原玲菜,かじはられいな,161cm,13歳,中学1年,東京都
・武井咲,たけいえみ,159cm,12歳,中学1年,愛知県
・小祝麻里亜,こいわいまりあ,156cm,17歳,高校3年,宮城県
・黒須可奈未,くろすかなみ,156cm,12歳,小学6年,愛知県
・直川文果,なおかわふみか,156cm,13歳,中学2年,大阪府
・梶沼萌花,かじぬまもえか,154cm,15歳,高校1年,北海道
・吉田未來,よしだみく,153cm,12歳,中学1年,神奈川県
・堀緋紗,ほりひさ,151cm,15歳,高校1年,大阪府
・宮ア香蓮,みやざきかれん,151cm,12歳,中学1年,長崎県
・森岡朋奈,もりおかともな,144cm,12歳,小学6年,東京都
・植万由香,うえまゆか,144cm,12歳,小学6年,和歌山県
・平川愛理,ひらかわあいり,152cm,12歳,小学6年,三重県
・片野沙希,かたのさき,153cm,12歳,中学1年,埼玉県
・田中莉香子,たなかりかこ,154cm,12歳,中学1年,神奈川県
・宗田淑,むねだしゅく,155cm,12歳,小学6年,東京都
・安達優海,あだちゆうみ,156cm,12歳,小学6年,東京都
・忽那汐里,くつなしおり,157cm,13歳,中学2年,オーストラリア
・加島碧,かしまみどり,158cm,15歳,高校1年,茨城県
・小谷瑚子,おだにここ,160cm,13歳,中学2年,京都府
・堀口ひかる,ほりぐちひかる,162cm,16歳,高校2年,奈良県

私の分かる範囲でスクール系を挙げてみますと(笑)、

平川愛理 ‥キャレス名古屋校
植万由香 ‥ 元・創叡
直川文果 ‥ 元・ESSEアカデミー

といったところ。

■関連URL
全日本国民的美少女コンテスト プレオーディションブログ

+   +   +   +   +

06-08-02 追記

本日 8/02、本選が行われ、同コンテスト公式サイト にて結果が発表になってます。

■グランプリ
・林丹丹

■審査員特別賞
・忽那汐里
・田中莉香子

■演技部門賞
・宮崎香蓮

■モデル部門賞、マルチメディア賞(ダブル受賞)
・武井咲

■グラビア部門賞
・該当者なし

■音楽部門賞
・該当者なし

てなわけでスクール系は全滅でしたが(苦笑)、本選出場者 21名は全員オスカー所属になるんでしょうから、今後の展開に注目…といったところですな。

■関連URL
『国民的美少女コンテスト』グランプリ決定!ORICON STYLE


06-07-19  

Vege☆Kiss(べジ・キッス) 公式サイト  

いつも大変お世話になっている connieさんによると、「Negicco」(長ねぎ)、「カキッChu」(おけさ柿)に続く農産物系キャンペーンアイドル第 3弾「Vege☆Kiss」の公式サイトが出来たそうです。

こちら http://www.toyonou-sien.com/vegekiss/

URL は 豊栄農業支援センター の下ということで、まぎれもない公式サイトですなぁ(笑)

Diary、Gallery、活動予定、と 3拍子揃ってます(…って、connieさんのコメントそのまんま(苦笑))。
Movable Type 3.3 で作ってますが、この程度のサイトならブログツールで十分ですね。
デザインばかり凝っていて全然更新されないサイトよりもブログツールを利用したタイムリーな情報発信をしているサイトのほうがどれだけ価値が高いか、ということをよく分かっていらっしゃるということですな。

トップページ左上に「2006年は豊栄産とまとを応援しています。」なんてありますが、もしかすると応援する農産物が毎年変わるんでしょうか!?
…と、良く見ると、小さめの字で「このサイトは、新潟県新潟市 豊栄産農産物を応援するキャンペーンユニット ベジ☆キッス のサイトです。今年は、豊栄産とまとを応援しています。」とあるじゃないですか。
う〜む、なるほど〜(笑)。こんな設定の農産物系キャンペーンアイドルは日本初(世界初)なのでは?(爆)

さてさて、Vege☆Kiss の プロフィール を見てみると、

・藤田うらら,旧・豊栄市出身,中学1年生
・五十嵐ゆま,旧・豊栄市出身,小学5年生

二人とも旧・豊栄市出身なんですね〜、なんと由緒正しいご当地ユニットでありましょうか(笑)

それはそうと、藤田うららって、ALP に入る前は劇団東俳に居たんですね。でんでん知りませんでした。
応援している農作物のように(笑)、彼女の長年の努力がいつか実るといいですね。

■関連記事
BBRK 06-06-02 : Vege☆Kiss(べジ・キッス)


06-07-16  

今日のお宿 - 広島セントラルホテル  

広島セントラルホテル楽天トラベル
翌日のイベントが朝早いため、前日のうちに広島入りすることに。
お気に入りのホテル「ホテルアクティブ! 広島」が満室だったため、ちょこっと調べて、まだ一度も利用したことのないこのホテルに決定。

利用期間2006/07/16、1泊
料金シングル 1泊 \4200 (朝食付き)
インターネット接続LAN式。LANカードを持参し忘れたため確認できず(苦笑)
ACコンセントデスクに 1個、デスク横に 2個。
冷蔵庫
パジャマ浴衣
リンスリンスインシャンプー
ルームキー通常の鍵。オートロックではない。
特典
その他 ・朝起きたら、入口ドア下の隙間から読売新聞朝刊が差し込まれていた。これは全室へのサービス。
・朝食はバイキング。種類は多く、和・洋のどちらかだけを集めても一式作れるくらい。なかなか充実してます。ちなみに、この朝食は単品で決済すると \1000 とる模様。
また利用してみたいかYes


06-07-15  

TASピカデリーライブ  

茨城県つくば市にあるタレントスクール「つくばアクターズスタジオ」(TAS)(つくばアーティスト学院(TAG))のスタッフによるブログ「つくばアクターズスタジオ ブログ」に、7/23(日)に開催される「TASピカデリーライブ」の第 2弾の出演者が出てますな。

同ブログの 7/15 分 から引用。

1.ピカデリーライブ出演者
  佐藤満里奈、工藤真由、Noah、唐澤大樹、鈴木和歌奈&石塚美咲(新ユニット?)
  吉川由香、松永涼子、(e)
  関口奈津芽・習田あずき・佐藤満里奈・松永涼子・鈴木和歌奈のダンスユニット
  そして、川村虎大、中村匠汰、笠倉乃彩も出ます!

  今回は、今までとは違った指向の作りになります。
  オリジナル曲等も多数。
  楽しめる約1時間半に仕上がりつつあります!
  是非、いらして下さい!

肝心な、開演時間、料金、撮影規制が書かれていませんねぇ(苦笑)
前回と同様であれば、それぞれ、開演17:00、\1000、スチル・ビデオとも撮影禁止、でしょうか。

スタッフブログにはこれ以外にも今後のイベント情報などが出てますので、TASに興味のある方もない方もチェックしてみてください(笑)

■関連記事
BBRK 06-04-02 : 今日の動き

+   +   +   +   +

06-07-22 追記

同ブログの 7/22 分 に時間と場所が出ました(笑)

開場 16:30、開演 17:00、入場料 \1000(1ドリンク付き)、場所は土浦ピカデリー 2F 「r-Fox」とのこと。


DREAM PROJECT AUDITION.TV 07/15  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・鈴木康志(アークミュージック プロデューサー)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1QWE(キュー)「今日も昨日も明日も」(オリジナル)244点
男性ソロユニット、ギター弾き語り。
2河浪理恵(かわなみりえ)「雲路の果て」(Cocco)249点
小さい頃から歌を習っている。
3少年アジト(しょうねんあじと)「セスナで遠出」(オリジナル)253点
男女混合 6人組バンド(Vo + G + B + Dr + Chox2)。スパイダーマンをイメージした衣装。自ら名付けた「遊園地ロック」というジャンルだそうな。
4麻生高志(あそうたかし)「I WILL GET YOUR KISS」(中川晃教)253点
NTV「歌スタ!!」2006-04-10 出場(笑)
5Natsural(ナツラル)「キミイロの時計」(オリジナル)257点
女性ソロユニット、ピアノ弾き語り。今回は B のサポート付き。
6CRADLE(クレイドル)「熱」(オリジナル)264点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:Natsural

というわけで、CRADLE が 2週勝ち抜き。


06-07-10  

SHIZUKA 公式サイト  

テレ玉(テレビ埼玉)の新人発掘番組(?)「DREAM PROJECT AUDITION.TV」に出場し、2週勝ち抜きまで進んだ、藤沢の女の子 3人組ユニット「SHIZUKA」(しずか)の公式サイトがオープンしたようです…って、記事にするの遅すぎですね(苦笑)

こちら http://16.xmbs.jp/shizuka/

8/23にデビューシングル「静の秘密」がリリースされるとのこと。
レアCDマニアはチェックしておくよ〜に(笑)

■関連記事
BBRK 06-06-10 : DREAM PROJECT AUDITION.TV 06/10


06-07-09  

今日の動き  

キャレス 横浜校 ボーカルライブ vol.1@目黒食堂(13:30-17:02)

キャレス ヴォーカル&ダンススクール 横浜校の発表会です。

キャレスで行われている、発表会に分類されるイベントには、主に、

・GET A DREAM
・裏GET
・VOCAL LIVE

の 3種類がありますが、今日見てきたのは 3つ目のものです。同校としては、ボーカルライブはこれが第一回目となります。
実は、去年の 12/18にも同じ目黒食堂で横浜校のライブを開催していますが、それはプレゼンを目的としたキャレスで言うところの「ボーカルライブ」ではなかったので、キャレスとしてはこれが第一回ということのようです(笑)

当初は 6/25(日)に開催が予定されていましたが、どういう事情か知りませんが 7/09(日)に延期になり、こちらの都合もついて(笑)、見に行くことができました。ちなみに 6/25は、平尾昌晃ミュージックスクール福岡校の発表会を見に行ってました(苦笑)

ヲタ客 3人。まぁ、こんなもんでしょう(苦笑)

撮影規制はビデオ撮影が禁止だったようですが、父兄のみなさんは知らん顔で撮っていらっしゃいました(苦笑)

5つのクラスから総勢 62名が出演。それぞれがソロで 2コーラスを披露。
ソロでのボーカル披露以外にも、オープニングには、ダンスが 2チームそれぞれ 1曲づつ、ライブの締めくくりにはゴスペルで 2曲ありました。

横浜校のイベントというと、大阪校や名古屋校の生徒の応援出演が恒例という感じでしたが、今回はそういった応援が一切ナシで、自分たちだけでステージを作りなさいということだったようです。

■プログラム

DANCE
1.peach!!
村山詩織、新村伊織、政賀友希、綿貫友里加、倉田愛里、青木藍

2.どろっぷ
津田綾香、桜井恵利菜、桜井玲菜、濱崎美里、鈴田眞弓、清水未優
新人強化クラス 1年齢(*1謎なコード Ver1.0(*2
長根明美chase18ti-v11-m1-p0.5
中江麻依華抱きしめる16ti-v11-m1-p0.5
寺井裕美ひまわり15ti-v11-m1-p0.5
内田敦子Oh My Darlin'?ti-v11-m2-p1
青木藍Story12ti-v11-m2-p1
頃安翔太スクリーム13ti-v11-m0-p1
周藤藍BEAT17ta-v11-m1-p1
横尾美里MY WAY18ti-v11-m1-p0.5
岡安南海Someday15ta-v10-m0-p0.5
伊藤愛莉GOOD DAYS10ti-v21-m1-p2
南友梨香青い青い、この地球に13ta-v11-m1-p1
石川真美Delightful17ti-v11-m2-p2
市川愛恋のつぼみ18ti-v10-m1-p1
松元理恵Every Heart18ti-v21-m2-p1
Bクラス 1

田中亜季No Regret19ta-v11-m2-p1
津田綾香a walk in the park16ti-v21-m3-p2
桜井玲菜Believe me17ta-v11-m2-p1
塩谷有紀恵I Believe18ta-v10-m2-p2.5
鈴木綾My Friend17ta-v10-m1-p1
桜井恵利菜make a secret16ti-v21-m2-p1
鈴田眞弓深い森14ta-v11-m2-p2.5
高橋愛Perseus 〜ペルセウス〜19ti-v10-m1-p1
濱崎美里Your Color18ti-v10-m1-p1
佐々木友美STARS20ti-v11-m1-p1
Cクラス 1

佐藤有香WIND14ti-v22-m1-p1
鈴木三華サクライロノキセツ14ti-v11-m1-p1
横本恵里菜奇跡の香りダンス13ti-v22-m1-p1.5
藤森有香赤く熱い鼓動19ta-v11-m2-p1
治田みずきPureyes15ti-v12-m2-p1
本間なつみAlight!18ti-v11-m1-p1
村田紗矢華Lies17ti-v10-m1-p1
山中優莉菜亜麻色の髪の乙女14ti-v12-m1-p1
渡邉晴香Dear my friends18ti-v21-m2-p1
綿貫友里加VALENTI13ti-v22-m1-p1
高橋綾太20ta-v11-m1-p1
中島葉子Your Color16ta-v11-m2-p1.5
宝来琴美WIND17ta-v11-m2-p1.5
新人強化クラス 2

稲毛成美15t1-v11-m1-p0
倉田愛里No Regret11ti-v11-m2-p1
古川温子Rainbow16ti-v11-m1-p1
熊崎渓Believe?ta-v11-m2-p1.5
政賀友希狙いうち11ti-v21-m2-p1.5
中江結依華七色の明日12ti-v11-m1-p2
五十嵐祐子Dear friend16ti-v22-m1-p1
井沼恵李奈you18ta-v00-m0-p1.5
高田くるみstartin11ti-v11-m2-p1.5
大澤傑CARRY ON19ti-v11-m1-p1.5
三枝太一キレイだ14ti-v11-m2-p1.5
丸山莉奈Story16ti-v20-m2-p1
南彩夏Star15ta-v10-m1-p1
石川絵里菜VALENTI16ta-v11-m1-p1.5
伊藤魁莉ココロの地図8ti-v11-m1-p1.5
Bクラス 2

水野ひこ乃QUINCY19ti-v11-m1-p1.5
新村伊織where to begin11ti-v11-m1-p1.5
荘司優子YOU20ta-v11-m2-p2
織部亜希子HEART OF GOLD17ta-v10-m2-p2
佐藤好美How Do I Live22ta-v11-m2-p2
高山美咲VALENTI13ti-v21-m2-p2
永野美希realize17ti-v11-m2-p2
矢田早苗Believe17ta-v11-m2-p1.5
長島輝ハナミズキ18ta-v10-m2-p1.5
高橋由佳キセキノハナ14ti-v11-m3-p3
ゴスペル
キャレスゴスペルクワイヤーYOKOHAMA
1.One Voice
2.Joyful Joyful

*1: キャレス公式サイトの プロフィール から 7/9 時点での年齢を記載。
*2: ウチ独自の評価コード。あまりにもシビアなので記号の意味は一切お教えできません(大苦笑)

というわけで、小野美紅は出ていません。辞めちゃったんでしょうか(苦笑)。期待していたんですけどねぇ…。

高橋由佳は元・TPS(立花演劇研究所)。同事務所のジュニアガールズユニット(バンド)「Rasta Girls」では Key を担当してましたっけ。
そのコがこれほどまでに歌えるコに成長しているとは、夢にも思いませんでしたね。彼女が歌い終わると客席からは「すごい…」という声がそこかしこから聞こえてきてましたものねぇ。
でも、全国レベルから言えばまだまだ超えなければならないハードルはたくさんあります。井の中の蛙にならず、日々精進して欲しいと切に願うばかりですな。
伊藤愛莉も TPS で、同所のキッズユニット「スーパーGANG」のメンバーですね。

頃安翔太、水野ひこ乃は元・スターライトスタジオのようです(苦笑)。2人とも今年のニューイヤーコンサートにはスタライに居たのにねぇ…。

+   +   +   +   +

06-07-29 追記

上表の年齢欄ですが、キャレス 公式サイト に横浜校生徒のプロフィールが公開されましたので、その情報から表記するよう変更しました(笑)


スターライトスタジオ マンスリーライブ  

ヴィジョンファクトリー」直属のスクール「スターライトスタジオ」(東京渋谷)のスクール生で結成されたダンスユニットやダンス&ボーカルユニットだけで構成され、マンスリーで 六本木morph-tokyo で行われている「メガトンライブ」の 8月の予定が マンスリー メガトンライブ 告知ページ に出ました。

■日時
8月5日(土)
16時開場/17時開演

■出演者
BALANCE
Honey Crown
DUNK
G&P
INFINITY


※詳細はこちら

出演ユニットについては こちら 参照。


06-07-06  

Negicco ニューシングル発売  

メンバーチェンジという危機を乗り越えた Negicco ですが(笑)、7/07、つまり明日には新曲がリリースされるんですね。
NT21(新潟テレビ21)の TeamECOキャンペーンで行われる TeamECO ワークの応援ソング「僕らはともだち」がそれ。

この曲のことは知っていましたが、CDとなって発売になることも、発売日が明日ということも、完全に寝耳に水な情報です(苦笑)

でもって、このシングルは「恋するねぎっ娘」や「Falling Stars」のようにインディーズ流通には載っていないようなので、新潟県内の店に行かないと入手できないようですね(苦笑)
所属事務所アイ・シー・オー・プロモーションの「Negiccoスケジュール」の ここ に取り扱い店のリストが載ってます。

同ページ から引用。

〔CDお取扱店〕
 ○蔦屋書店 女池インター店
 ○蔦屋書店 寺尾店
 ○蔦屋書店 豊栄店
 ○蔦屋書店 南万代店
 ○蔦屋書店 白山駅前店
 ○蔦屋書店 南笹口店
 ○蔦屋書店 河渡店
 ○蔦屋書店 MC白根店
 ○蔦屋書店 新通店
 ○蔦屋書店 横越バイパス店
 ○峰屋書店 黒埼店
 ○峰屋書店 新津店

そして、新曲リリース日には地元新潟で行われるイベント「古町7番町 モール誕生祭」に出演。もちろん、ニューシングルの販売も行うそうです。

レアCDマニア的には駆けつけたいところですが(爆)、さすがに平日のそんな時間に(そもそも遠方だし)行くのは無理難題でございます(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-07-03 : Negicco メンバーチェンジ


キャレス 新ユニット  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 7/06 の記事 に、大阪校の生徒で結成した新しいガールズユニットの紹介が載っています。
7/01 に開催されたライブ「HEAVY RHYTHM vol.6」にオープニングアクトとして出演した 9人組だそうです。

・坂本萌佳,さかもともえか,1991-08-29生,B型
・山野あづさ,やまのあづさ,1992-07-15生,B型
・小西杏奈,こにしひな,1991-02-09生,O型
・小西真鈴,こにしまりん,1991-03-26生,B型
・小川ともみ,おがわともみ,1990-05-31生,A型
・松尾季音,まつおときね,1991-10-20生,O型
・正温子,まさあつこ,1992-12-14生,A型
・竹林芽衣,たけばやしめい,1991-05-12生,O型
・潮美華,うしおみか,1990-11-25生,A型

なおこのユニットは、このメンバーで確定というわけではないとのこと。今後オーディションやイベントなどを重ねていくうちに最終的にメンバーが固まっていくんだとか。

とりあえず、ユニット名だけでも決めてあげてはいかがでしょうか?(苦笑)


06-07-05  

STS 所属ユニット  

創叡(そうえい)には創叡タレントスクール、STSダンススタジオ、創叡プロダクションなどの部門があり、V&D のできるパフォーマーを養成しているのが STSダンススタジオ なんですな。

5/27 のスタジオライブ終了後に大規模なユニット再編が行われたのですが、ようやく、ユニット紹介ページ がこの再編の結果を反映したものに置き換えられたようですので、記録しておきますね(笑)

■ミューズ
・橋本梨世,はしもとりせ,1991-08-18生
・谷田思央利,たにだしおり,1990-08-05生
・山口満里奈,やまぐちまりな,1991-04-25生
・川田梨由,かわだりゆ,1992-09-15生
・石田優里奈,いしだゆりな,1991-07-11生

■ブラックベリーズ
・北田佳愛,きただかあい,1992-02-19生
・中川かすみ,なかがわかすみ,1992-04-22生
・松山絢香,まつやまあやか,1990-03-20生
・三木幸美,みきゆきみ,1991-10-17生
・鈴木梨花,すずきりか,1991-05-14生

■いちごっ娘
・今川奈美,いまがわなみ,1994-02-12生
・赤坂麻理紗,あかさかありさ,1992-11-17生
・西尾実桜,にしおみお,1994-08-17生
・中井伶香,なかいれいか,1994-06-20生
・岸上恵美,きしがみえみ,1992-09-02生

■ブレーズ
・山本優紀,やまもとゆき,1993-03-06生
・東理菜,ひがしりな,1992-11-30生
・山下留依沙,やましたるいさ,1994-05-14生
・中村知佐子,なかむらちさこ,1993-07-26生

■TOUCH
・伊藤貴恵,いとうきえ,1995-05-01生
・福岡絢香,ふくおかあやか,1994-11-25生
・松下実那子,まつしたみなこ,1994-05-08生
・森浦莉紗子,もりうらりさこ,1994-10-12生
・名幸優希,なこうゆうき,1994-12-17生

■プリッツ
・有川真唯,ありかわまい,1995-10-05生
・柏原里咲,かしはらりさ,1996-01-23生
・藤田祐紀,ふじたゆき,1996-11-28生
・宮永優希,みやながゆき,1995-12-28生
・円通摩耶,えんつうまや,1996-03-13生
・川口美歩華,かわぐちみほか,1997-03-28生

■ファッションズ
・岩永優華,いわながゆうか,1996-08-18生
・吉田愛来,よしだあいな,1996-03-04生
・有山空,ありやまそら,1996-01-18生

■タイフーンJr.
・小牧竜大,こまきりょうた,1991-11-16生
・池田直人,いけだなおと,1993-09-19生
・藤本直大,ふじもとなおひろ,1992-09-07生

■マ・シェリ
・橋本なつみ,はしもとなつみ,1989-08-28生
・井上真美,いのうえまみ,1989-11-30生
・八田有紗,はったありさ,1988-09-28生
・津越有香,つごしゆか,1990-12-19生

■ラズベリーズ
・西口里穂,にしぐちりほ,1993-01-08生
・米澤枝理花,よねざわえりか,1991-09-26生
・柳瀬蓉,やなせよう,1992-05-13生
・吉見恵梨沙,よしみえりさ,1991-09-17生
・飯山美紗,いいやまみさ,1993-10-20生

■ペトラキッズ
・岸本華和,きしもとはるな,1997-01-26生
・稲田ひより,いなだひより,1997-10-16生
・吉原百映,よしはらももえ,1997-11-20生
・乾サラ,いぬいさら,1997-06-07生
・熊代珠琳,くましろじゅりん,1997-12-31生

集合写真には 5人写っているのに、4人分の紹介しかないユニットがあったりと、既にこのページの情報も古くなっているような印象です(苦笑)


06-07-03  

Negicco メンバーチェンジ  

ついに、こんなタイトルを書かなくてはいけない時が来てしまいました…。

いつも大変お世話になっている connieさんのサイト「スピカ☆ガールズ」の「か わ い い B B S」によると、

本日、7/3の「新潟日報」朝刊に
Negiccoメンバーの1人が学業優先のため
ユニットを離れる、とありました。
そのため、新メンバー募集オーディション(第一回)を
7/26に行うそうです。

とのこと。

関連する記事が「ニイガタ・パフォーマンス・スクール」(略称 NPS)の斉木としや先生の ブログ の「新潟日報 7月3日 生活12面 スクール記事掲載!」にあります。記事中の「エイベックスオーディション」とは「avex audition 2006」のことでしょうかね?

脱退は人生の転機を迎えるにあたっていろいろ考えた末の結果なんでしょうから受け入れるしかありませんな。
で、誰もが気になっていることと思いますが、いったい誰が抜けるんですかねぇ?(苦笑)

+   +   +   +   +

06-07-06 追記

徳間プロモーションNegicco 公式サイト の NEWS に「お詫びと訂正」というタイトルで、新メンバーオーディションのついてのフォロー記事が出てます。

ここ から引用。

2006/ 7/ 6(Thu)


先日、新潟日報に掲載されましたNegiccoの新メンバー募集の記事に関して、お詫びと訂正をさせていただきます。
オーディション自体は実施の予定ですが、現在のNegiccoのメンバー変更という意味ではないことをファンの皆様にお伝えいたします。
ファンの皆様には大変ご心配をお掛けいたしました事をお詫び申し上げます。
これかもNegiccoの応援をよろしくお願いいたします。

(株)アイ・シー・オー・プロモーション

え?! じゃぁ、Negiccoは増員するんすか!? よくわからないなぁ…。

実は、connieさんから「新潟日報」7/3 朝刊を見せてもらったのですが、それには

今回、現メンバーの一人が学業優先のため、ユニットを離れることになり、新たに募集を行う。
対象はNegiccoとしての活動を希望する十五歳から十八歳くらいまでの女性。
事前に連絡するか履歴書を送付の上、随時開催されるオーディションに参加する。
第一回は二十六日午後三時から、新潟市の新潟CLUB JUNK BOX三階で予定している。

とあるんですよねぇ。
この記事への「お詫びと訂正」なんですから、当面ユニットを離れるメンバーはいません、とハッキリ書けばいいものを…。ファンが一番望んでいるのは、その一言なんですから。あの訂正では余計な疑問を生むだけです(苦笑)

ちなみに同紙の記事は、「ニイガタ・パフォーマンス・スクール」(略称 NPS)の紹介記事です。
その記事の一部に「avex audition 2006」や「Negicco新メンバー募集」などのオーディションネタをちりばめ、新潟でもチャンスはいくらでもあるんだからキミも NPSで頑張らないか? …ということを訴求させる構成になってます(笑)

ちなみに、同じ内容の「お詫びと訂正」が、所属事務所アイ・シー・オー・プロモーションの「Negiccoスケジュール」にも出てます。


06-07-02  

今日の動き  

リトルキャット 発表会「SUMMER CONCERT 2006」@CAT HALL(14:36-16:09、16:59-18:34)

詳細はまた今度(苦笑)

■関連記事
BBRK 05-07-03 : 今日の動き


リトルキャット ユニット  

とりあえず、今回の発表会時点でのユニットメンバーを書いておきます。

■Brightness(ブライトネス)
・佐々木ほなみ
・玉井千晴
・藤村聖子
・山県みつき(山縣実季)
・岩田涼子
・大城千夏
・三枝江梨香
・村田桃子

■KITCAT(キット・キャット)
・鈴木楓
・竹井玲那
・竹村名保
・田中里奈
・西森愛美
・森本梨々子

■Rubber Soul(ラバー・ソウル)
・内野このみ
・小山里奈
・田尻紗菜恵
・山本彩
・吉田あゆみ

■glitter(グリッター)
・川原里依子
・馬場里香奈
・増井万帆
・山田七尋

■BLYTHE(ブライス)
・近藤綾香
・近藤与代
・庄司友香莉
・田頭沙希
・幡菜妙子
・吉村麻美

■Legato(レガート)
・稲田楓
・谷侑加子
・中島舞子
・前田真那

■Sparkle(スパークル)
・北脇央子
・河野真子
・小林亜莉彩
・竹井彩夏
・宮崎真穂
・山口美優
・高落真鈴

■Rosanna(ロザンナ)
・加藤沙織
・河野真実
・松田泰歩


06-07-01  

今日の動き  

リトルキャット 発表会「VOCALAND 2006」@CAT HALL(13:02-14:07、14:34-15:42、16:09-17:17)

大阪は江坂にあるタレントスクール「リトルキャット 」の発表会です。
同スクールでは年に 2回、夏と冬に発表会を開催。夏は学内ホール(CAT HALL)を、冬は外部のホール(よみうり文化ホール)を使用し、冬がメインイベントで夏はそのサブセットといった位置づけでの構成・演出で創設以来発表会を開いてきましたが、昨年の夏から、出演者全員がソロで歌唱の実力を披露する、エンターテイメント性より発表会性の強いボーカルライブをスタート、その 2回目が本日の発表会なわけです。
まとめると、ボーカルライブとクラス・ユニット作品の発表会を夏に、エンターテイメント性に重点を置いた発表会を冬に行うことがリトルキャットの年中行事となっています。
各々の歌唱を知ることが出来るボーカルライブはスクールヲタ的にはこれ以上にない必見なイベントでして、万難を排してでも観に行ってしまうわけですな(笑)

ヲタ客 13人。着実に増えてます(苦笑)

撮影規制はスチル、ビデオともに撮影禁止。
去年までは夏の発表会はどちらもビデオ・スチルともに撮影OKだったのですが(冬の発表会は撮禁)、今年からいきなり撮禁に変わり、在阪ヲタの一部に激震が走りました(苦笑)、ついにリトルキャットにまで規制の波が…と(笑)
今年、リトルキャットのスタッフが変わり、撮影についての方針が変更になったようです。

STAGE1〜3 の 3部に分けて総勢 79名が出演。それぞれ 1コーラスずつ歌を披露。
昨年観たときの感想が「どうしてこんなに歌唱レベルが低いのだろう…」でしたが(苦笑)、それと比べるとずいぶん全体的なレベルが上がっており、ホットしたというのが正直な感想です(苦笑)

歌唱を観ながら私独自の評価方法にて全員の評価を付けましたが、その中から比較的得点の高いひとをあげておきましょう(笑)

・内野このみ(高2)
・大城千夏(高3)
・近藤綾香(高3)
・近藤与代(高3)
・佐々木ほなみ(高1)
・Sonia Gathmann(高1)
・川原里依子(高3)
・山県みつき(中2)
・高落真鈴(小6)
・馬場里香奈(高3)
・河野真実(高2)
・前田侑里(高3)
・松田泰歩(高1)
・宮崎真穂(小6)
・増井万帆(高2)
・山田七尋(高3)

この評価にはタレント性とか好み(笑)といったものが反映されていませんので、実に無味乾燥とした面白くないリストになっちゃってます(苦笑)
…そもそも単なるリストという時点で、無味乾燥以外の何物でもないわけですが(笑)
歌唱の技術レベルと聞き手に伝えようという意識の両方が高いひとがこのリストに上がっているハズです。

それでは次に、気になったコ、頑張って欲しいコをあげてみます(笑)

・川原里依子(高3)
・庄司友香莉(中2)
・田頭沙希(中2)
・竹井彩夏(中1)
・長谷川寿里(小5)
・馬場里香奈(高3)
・古川梨沙(小6)
・宮崎真穂(小6)
・山口美優(小5)

リトルキャット生の中で抜群のヲタ人気を誇るコといえば北脇央子(中1)なわけですが(笑)、今回はあまり精彩を感じませんでした。
そつなくキレイにまとめられ、がむしゃらさやハングリーさが抜け、ほとばしるエネルギー感がありませんでした。タレントの卵として次のフェーズに移行したということなのでしょうかね。

選曲に JUDY AND MARY の「そばかす」を選ぶひとが 2人もいたのですが、これは「a-motion」効果でしょう(爆)。園長 のアドバイスがこんなところにまで波及しているとは…(爆々)

「ソニーミュージックエンタテインメントSDグループ」にて育成中の馬場里香奈ですが、想像していた以上に歌の実力をアップしていたのにはビックリ。このコ、こんなに歌上手かったっけ?!…という感じです。
SME SD育成ということで、リトルキャット以外でも歌のレッスンを受けているのでしょうか。

■関連記事
BBRK 05-07-02 : 今日の動き


今日のお宿 - チサンイン江坂  

チサンイン江坂楽天トラベル
翌日も今日と同じく リトルキャット の発表会なので、徒歩で会場に行ける距離にあるこのホテルをチョイス。
江坂駅周辺にはいくつかホテルがありますが、他はど〜にもいまひとつであったため(苦笑)、またしてもここになってしまいましたとさ(笑)。今回で 3度目の利用。

前回泊まったときと変わっていなかったので、詳細は BBRK 06-04-28 「今日のお宿 - チサンイン江坂」を参照してみてください。

ちなみに今回は、\4900 の朝食付きプラン(朝食なしは \4200)にしてみました。
朝食はバイキング式ですが、大阪のホテルのバイキングには焼きそばがあるのが特徴的ですね(笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 07/01  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・水木れいじ(作詞家)
・鈴木康志(アークミュージック プロデューサー)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1TIKIE'S(チキーズ)「Hey!! リンダ」(オリジナル)246点
ギター弾き語りの男性デュオ。川口駅前でストリート活動中。
2上村いづみ(かみむらいづみ)「恋花火」(諫山実生)243点
小さい頃から歌を習っている。
3TOKMA(トクマ)「Shake it up! Boy!」(オリジナル)258点
男 4人組バンド(Vo + G + B + Dr)。マイマイクに刀を金具でくくりつけているのが特徴(笑)
4関角将之(せきずみまさゆき)「君を一番に」(オリジナル)250点
高崎駅前でストリート活動中。
5CRADLE(クレイドル)「いつのこと」(オリジナル)261点
女性 2人ユニット(Vo + Cho&Key)。岐阜県の郡上八幡出身。水木れいじ氏が絶賛。
6radialrays(ラディアル・レイズ)「lazy」(オリジナル)256点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:CRADLE

というわけで、radialrays は 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は CRADLE に譲られた。

なお、来週 7/8 の OA は無いそうです。


06-06-30  

Buzy 解散  

キャレス大阪校 出身の 6人で構成された女性ヴォーカル&ダンスグループと言えば Buzy(ビジー)ですが、昨日発送されたファンクラブ会報「SUGO6」にて解散が発表。あまりにも寝耳に水な話にビックリ…。

ちょっと振り返ってみますか…(笑)

■1999年   COLOR(カラー)の名前でビュー
女性 4人組の V&Dグループ。アミューズ所属。韓国のプロデューサー、キム・チャンファンのプロデュースによる「DOUBLE OR NOTHING」で CDデビュー(1999-07-28)。
メンバーはキャレス大阪校出身の宮里真央、當山奈央、丹羽麻由美、門田こむぎ。キャレス時代のユニット名は「ナラタージャ」。
門田こむぎは もんたよしのり の実娘。
オリコンのウィークリー・シングルランキングでは初登場 26位。

■2002年   メンバーチェンジとグループ名改名
2002年に門田こむぎが脱退と同時に新メンバー 3名(朝間ユリサ、竹田侑美、岩永幸子)を加え 6名での活動を開始。
メンバー発案により新グループ名が「Buzy」に決定。Blend、Unique、Zipping、You just wait の頭文字を組み合わせたもので「混ぜ合わさって個性的なものを作って飛び上がるように上昇していくから、みんな見とけよ!」という意味が込められている。

■2004年   Buzy名義としてメジャーデビュー
COLOR時代からライブで歌ってきた「鯨」という曲で CDデビュー(2004-03-03)。
オリコンのウィークリー・シングルランキングでは初登場 29位。

■2006年   Buzy名義として初のアルバム「Buzy」リリース
COLOR時代には何枚かアルバムをリリースしていますが、Buzyとしては初となる「Buzy」をリリース(2006-01-25)。
アルバムを出してこれから…というときに動きが全くナシ。

■2006年   6/30をもって解散

肝心なところが端折られているような気がしますが(苦笑)、ユニットにとって節目となるポイントは押さえてあると思います。

いま キャレス に興味を持っているヲタの多くは PARADISE GO!! GO!! がきっかけとなった、いわゆる「パラゴー系キャレスヲタ」だったりするわけですが(笑)、そのような表現で言うと、実は私は「COLOR系キャレスヲタ」ということになるんですな(笑)

COLOR のライブを観て、彼女らのエンターテイメント性に感動し、そんな彼女らを輩出したスクール「キャレス」とはいったいどういうところなのだろうか? ということがきっかけでキャレスに興味を持ちはじめ、キャレスのイベントに足繁く通うようになったのが 2002年。
スクール生のパフォーマンスや容姿のレベルの高さに驚き、いままで観てきたプレアイドルたちとのギャップにカルチャーショックを受け(笑)、私の中のステージに対する意識も変わりました。
そして、キャレスに飽き足りず(笑)、他の V&Dスクールにも興味を持つようになって全国的にスクールイベントに通うようになって…今日に至る、というわけです。
COLOR に出会えなければ、私はスクールヲタになっていなかったかもしれないというくらい、私の中では大きな存在であったわけですな。

そんな私でも、Buzy になってからのパフォーマンスレベルの劣化はどうしても許容できず、「行かない勇気」宣言(参照: BBRK 05-11-13)に至るほどに末期の印象は良くなく、私の心の中では既に解散しているような状態だったんですな…。
そして今回、実際に解散となり、心の整理が出来た、そんな感じです。

これで、BEE-HIVE の残党でまともに活動しているのは、Perfume だけになってしまったか…(苦笑)

■関連記事
BBRK 04-03-10 : Buzy デビュー曲「鯨」ランキング

■関連URL
www.unknown24.net内を Buzy で Google 検索(笑)

+   +   +   +   +

06-07-03 追記

所属事務所アミューズBuzy 公式サイト にも解散の告知が出ました。

Buzyを応援してくださった皆様へ

いつもBuzyをご支援頂きまして誠にありがとうございます。
この度、Buzyを応援してくださった皆様へ大切なお知らせがございます。
奈央、麻由美、真央、ユリサ、侑美、幸子の6人はBuzyとして結成から4年、メジャーデビューから2年、
皆様に支えられ、歌、ダンス、ライブを中心とし、様々な活動をして参りましたが、
この度、メンバーひとりひとりがそれぞれ新たな道を歩むこととなりました。
6人がアーティストとして、そしてひとりの人間として、次のステップに進む為に、
何度も何度も話し合って出した答えです。
この4年間、Buzyの活動を通してファンの皆様から頂いたたくさんの宝物を胸に6人は新しい道を歩いて行きます。
心温まる応援、本当にありがとうございました。
今後ともメンバーそれぞれの活動にご期待ください。
2006年6月末日
Buzyメンバー、及びスタッフ一同

「新たな道を歩む…」って、実に便利な表現だなぁ(苦笑)


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、6/28発売の 2006年7月号をチェック(笑)

特筆すべきは、全くナシ…なんてことは分かりきっていることなので(笑)、今年の「いちご姫コンテスト」情報を書いておきます。

日時: 2006年7月16日(日)、開場13:00、開演14:00
会場: 石橋文化ホール
入場: 無料。ただし、入場整理券が必要。
ゲスト: 博多華丸・大吉、アメリカザリガニ、ハリガネロック、くまだまさし、チョップリン、イシバシハザマ、他。
スペシャルゲスト: 鈴木えみ

入場整理券は今月の「月刊くるめ」に付いており、「いちご姫コンテスト」の読者投票用紙を兼ねている。

以上!(笑)


06-06-24  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 06/24  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・伊藤浩樹(音楽プロデューサー、ex. ECHOES)
・松本零士(アール・アンド・シー ディレクター)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1Tiny sun(タイニー・サン)「退屈な日々」(オリジナル)256点
女性の姉妹ユニット。Vo&Key + Vo&G。
2鈴木友和(すずきともかず)「片道切符」(北山たけし)247点
レパートリーは演歌だけというわけではない。
3radialrays(ラディアル・レイズ)「Cool as soul again」(オリジナル)258点
男 3人組バンド(Vo + G + Dr)。
4仲宗根美沙(なかそねみさ)「Story」(AI)243点
大阪在住の 17歳。
5姓(しょう)「その願いを」(オリジナル)250点
男性ソロユニット。横浜や柏でストリート活動中。
6SHIZUKA(しずか)「白い自転車」(オリジナル)252点
既に 2週勝ち抜き。メンバー:ゆうき 17歳 高2、わかな 16歳 高2、なほ 17歳 高3。

トップ賞:radialrays

というわけで、SHIZUKAは 3週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は radialrays に譲られた。


06-06-17  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 06/17  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・伊藤浩樹(音楽プロデューサー、ex. ECHOES)
・松本零士(アール・アンド・シー ディレクター)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1YANAGI(やなぎ)「流れ星」(オリジナル)256点
男性のソロユニット。Keyのサポート。
2ひなたソヨカズ「会いたい気持にリボンをかけて」(オリジナル)245点
男性ソロ。
3サタデイナイトブレーメン「僕はブルース」(オリジナル)252点
男女混合 4人組バンド(Vo&G + G + B + Dr)。Dr のみ女性。
4大澤ロウェナ(おおさわろうぇな)「Story」(AI)253点
主婦。フィリピン国籍。
5Ferrari(フェラーリ)「Deep trance」(オリジナル)255点
20歳の男女 2人ユニット。女性 Vo + 男性 Key。
6SHIZUKA(しずか)「A secret of a mermaid」(オリジナル)257点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:YANAGI

というわけで、SHIZUKAは 2週勝ち抜き。

なんじゃそりゃ〜〜〜〜〜っ!!(苦笑)


06-06-12  

元・スターライトスタジオの榎橘マリナ  

プラチナム・プロダクション」の所属となり、芸名が源田マリナ(げんだまりな)になったということは BBRK で既報ですが、なんと・なんと・なんと・なんと・なんと(笑)、6/16にドイツで CDデビューです(驚)
それも、日本人の女の子 4人組のパラパラユニット「SHANADOO」(シャナドゥとでも読むんですかね?)のメインボーカルとして、です。

公式サイト http://www.shanadoo.com/

頼むから英語ページも用意してくれ〜(苦笑)

で、BIOGRAPHY によると「Vivace」(ヴィヴァーチェ)の 3人に、リードボーカルとして源田マリナを加えて出来たのが「SHANADOO」だそうです。なぁ〜んだ(笑)。まぁ、4人とも事務所同じだしなぁ。

SHANADOO プロフィール
・源田マリナ,げんだまりな
・福田淳子,ふくだじゅんこ,1984-02-19生
・渋谷千賀,しぶやちか,1985-09-14生
・福愛美,ふくまなみ,1986-10-14生

でもって、デビューシングルですが、HINOIチーム もカヴァーしている、あの「King Kong」です(笑)

■「King Kong」  2006/06/16 リリース
・収録曲
1. King Kong (Radio Edit)
2. King Kong (Extended Version)
3. King Kong (Karaoke Version)
4. King Kong (Video)
5. Para Para Tanzanleitung (Bonus Video)
6. King Kong (Making Of Video)

CDは現状では amazon.de でしか購入できないようです。う〜ん、残念(苦笑)

PV は公式サイトの VIDEOS にもありますが、YouTube にも上がってます(笑) http://www.youtube.com/watch?v=vOHuHdMSpZM&search=Shanadoo

しっかし、メイクといい漢字がフィーチャーされているところといい衣装もセットもどうみても日本というより中華な感じなんですが…(苦笑)
欧州のひとの抱いている日本のイメージってこんな感じなんでしょうか。

ちなみに、歌は思いっ切り日本語。公式サイトにある 歌詞 もローマ字(大苦笑)

■関連記事
BBRK 06-02-23 : 榎橘マリナ


06-06-10  

RB Angel Factory 公式サイト オープン(驚)  

スターライトスクール北九州 RB Freaks MMA小倉校 という変遷を辿ってきた小倉にあるスクールですが、本日、公式サイトを立ち上げたようです http://www.rbangelfactory.com/

2005年3月に RB Freaks と MMA が一緒になった当時、MMA小倉校は「MMA Angel Factory」という別名を名乗っていましたが、今回立ち上げたサイトを見てみると「RB Angel Factory」となっています。そう、MMA が RB に変わっているのです。両校の間で何かあったのでしょうか?(苦笑)

でもって、さらなる驚愕の事実が…(笑)

まず、RB Angel Factory 公式サイトの イベント ページを見ると、6/25 に小倉の井筒屋で RB Angel Factory メンバーによるイベントがあると告知されています。このイベントは RB としては重要な位置づけのイベントのようで、このイベントでお披露目となるユニットがいくつもあり、個人的にもかなり重要なイベントです(爆)

その一方で、MMA のサイトを見てみると、6/25 には、ビクターから 7/20 にリリースされるオムニバスアルバム「もぎたて アイドル発見伝」のプレ発売イベントが福岡で行われ、それに MMA の主要なユニットが出演するとあります。
このユニットのメンバーには RB 出身なコもおり、普通ならどちらかが日をずらす等の配慮をしそうなものですが、思いっ切りバッティングしたままとなっています。まるで、敢えてぶつけたかのようです(苦笑)

MMA は謎が多いなぁ(苦笑)

■関連記事
BBRK 05-03-17 : MMA小倉校 開校(驚)

+   +   +   +   +

06-06-11 追記

さんからフォローのメールをいただきました、ありがとうございます m(_ _)m

それによると、MMA小倉校は RB Angel factory と名称を変え、現在両校は提携関係を解消して全く別のスクールとなっているそうです。
今年の5月頃(?)、MMAユニットのメンバーチェンジラッシュ(笑)がありましたが、この提携解消に起因するものだったのかもしれませんね。

やっぱ、6/25は小倉へGO!! ですかねぇ…(苦笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 06/10  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
・松本零士(アール・アンド・シー ディレクター)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1SHIZUKA(しずか)「静の秘密」(オリジナル)256点
詳細は記事の下のほうにて(苦笑)
2an-nyon(アンニョン)「あのときのように」(オリジナル)251点
日韓の男性デュオ。
3瑪瑙針(めのうばり)「Burst Blue」(オリジナル)250点
男 3人組の社会人バンド(Vo&G + B + Dr)。
4Mao(まお)「Forever You」(オリジナル)255点
17歳。もっと上の年齢にしか見えない(苦笑)
5鳥海敦史(とりうみあつし)「バイバイボーイ」(オリジナル)255点
リベンジ。本番組で 3週勝ち抜き経験アリ。ギター弾き語り。
6SWEET&SOURLIFE(スイート・アンド・サワーライフ)「七色の空」(オリジナル)255点
既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:SHIZUKA

というわけで、SWEET&SOURLIFE 3週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は SHIZUKA に譲られた。

# …って、なんなんだよこの審査結果は…(大苦笑)。もぅ〜、ヘンな番組だなぁ(苦笑)

+   +   +   +   +

SHIZUKA
静御前(しずかごぜん)をイメージしたという女の子 3人組。16歳 1人 + 17歳 2人。同じ事務所からの選抜メンバーだとか。
衣装は室町時代をイメージしたもの。楽曲は打ち込みでずいぶん凝ったアレンジ。三味線・琴・尺八といった和をイメージさせる音をちりばめている。
テンポは速めで結構振付が付いており V&Dユニットと言ってもいいくらい。16歳のコはダンス専門でユニットの若さをアピールしている。オリジナル曲は現在 3曲あるそうな。
彼女らの地元は神奈川県藤沢市。義経の祀られている白旗のそばのショッピングセンター(おそらく トレアージュ白旗ショッピングセンター)で月に 2回イベントをやっているそうな。ショッピングセンターのサイトによると、「義経ダンサーズ」というチームのユニットのようですな。

調査をすすめたところ、TPS(立花演劇研究所)所属のユニットであることが判明(笑)。紹介ページは こちら
今回は、この画像 のフロントの 2人(17歳の 2人)に、後列 左から 2番目のコを追加した 3名での出演。

雰囲気はプレアイドル化したスクールユニットだが(苦笑)、地元に因んだものをテーマにしているため「ご当地アイドル」(地方発アイドル、地域限定アイドル、ローカルアイドル、地ドル、ロコドル)に分類されるべきであろう。
ま、そのうち LIM(Live inn Magic)あたりで見れるようになるんじゃないですかね(笑)
ちなみに、歌はまだまだですな(苦笑)


06-06-09  

スターライトスクール福岡校、2006年 7月開校  

スターライト九州 の公式サイトが更新され、スターライトスクール福岡校の開校が告知されてます。レッスンは毎週土曜で、2006/07/01 からスタートだそうです。

スターライトというブランドを選択してしまったために、福岡在住なのに遠く佐世保校まで通っているというコも居ましたから、そんなひとには朗報でしょう。
また、福岡にできることで生徒の増加による実績の向上と安定経営(苦笑)が望めますよね。今後の展開に期待…って、感じですね。

スターライトスクール福岡の詳細情報は こちら
同ページから文字起こししておきます(笑)

・スクールの基本データ

■スクール
    〒810-0001 福岡市中央区天神3丁目2-19 天神久保田ビル3F
    ダンススタジオ Feel内

■運営
    株式会社 スターライト九州

■電話
    0956-40-5542 / 090-3322-4113

■提携企業・提携スクール
    (株)ヴィジョンファクトリー
    スターライト佐世保校・スターライト諌早校
    スターライト東京校・スターライト鹿児島校

連絡先はスターライト九州(佐世保)になってますな。

そして、受講者にはスターライト独自の次のような特典があるそうです。

・スクールの売り

アドバイスDAY
3ヶ月に1度、ヴィジョンファクトリーから新人開発部の担当者が来福

スペシャルレッスンDAY
ヴィジョンファクトリー所属のアーティストによる特別レッスンを開催

ちなみに、FEEL STUDIO は場所を貸すという程度の提携のためか、同スタジオ公式サイトにはこれに関する記述は全くありません(笑)

+   +   +   +   +

さて、誤解しているひとがいるかもしれないので、ここでミニ解説(笑)

「スターライト九州」とは、「スターライトスクール佐世保校」、「スターライトスクール諌早校」、「スターライトスクール福岡校」を統括し運営している企業名。
「スターライト東京校」とは、「スターライトスタジオ」のことで、「スターライト鹿児島校」とは「ケアーダンススクール」のこと。

昔は北九州(現・MMA小倉校)とか武雄(現・ym佐賀)にもスターライトスクールはありましたねぇ。

■関連記事
BBRK 04-10-05 : スターライトスクール 会社案内


06-06-07  

tenkara-mail(テンカラメール)、イベント決定(笑)  

愛知県の女の子 5人で構成され、ジャパン・アーチスト・オフィス(JAO)なコの居るユニット「tenkara-mail」(テンカラメール)ですが、公式サイトのバックで流れている BGM が、松田聖子の「Kimono Beat」のカヴァーから彼女たちのデビュー曲である「ゆけゆけこてんこう」にチェーンジしてます(笑)。あと 2週間もすれば CD発売日の 6/21 なんですなぁ…。

そして、待望のデビュー記念イベントが決定(笑)。先日 BBRK で予想したとおり、会場は名古屋の ヤマギワソフト ナディアパーク(爆)

07/09(日) 14:00-   「tenkara-mail CD発売記念イベントヤマギワソフト ナディアパーク店 店内イベントスペース

さすがに、この用事だけで名古屋遠征は…ないな(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-03-11 : いちご村 → tenkara-mail(テンカラメール)
BBRK 06-04-22 : tenkara-mail(テンカラメール)CDデビュー


06-06-06  

SOLIA-YOIT メンバーチェンジ  

大阪のスクール「リトルキャット」のメンバーで構成されている、滋賀県のご当地ソングを歌うユニット「SOLIA-YOIT」(ソリア・ヨイト)ですが、同スクール公式サイトのニュースページによると、メンバーチェンジして新生SOLIA-YOIT となったそうです。

リトルキャット公式サイトの ここ から引用。

☆新生SOLIA-YOITが誕生しました☆

滋賀県ご当地ユニットSOLIA-YOIT(ソリア・ヨイト)が、この度新メンバーを加えて新しく生まれ変わりました!!

新メンバーはLITTLECAT在校生の中からオーディションが行われ決定。活動第一弾として、滋賀県防犯テーマソング「いい街いい明日」を歌うことになりすでにレコーディングも終了しています!

新SOLIA-YOITは、新リーダーともよ(高3)を筆頭にさおり(高1)・あやか(高3)・さき(中2)・まりん(小6)・れいな(小4)の6人組です。
新しくなったSOLIA-YOITも、これまで同様応援よろしくお願いします!!

滋賀県ホームページhttp://www.pref.shiga.jp/c/anzen/song/

でもって、上記にある滋賀県公式サイトの 滋賀県防犯テーマソング で試聴ができます…って、メロディーを弾いているだけのショートバージョンと、DTMテイスト溢れるチープなアレンジ(笑)のカラオケだけじゃん(苦笑)

なお、歌入れはを 6/3 に行われ、現在 CD化を進めているとのこと。わ〜い、レアCDだぁ(笑)

ということで、新メンバー。

新生SOLIA-YOITメンバー(全員リトルキャット生)
・近藤与代,高3,リーダー
・加藤沙織,高1
・近藤綾香,高3
・田頭沙希,中2
・高落真鈴,小6
・竹井玲那,小4

旧メンバーも書いておきますかね(笑)。なお、学年は結成時のもの。

旧・SOLIA-YOITメンバー(全員リトルキャット生)
・加藤沙織,中3
・北脇央子,小6
・小林亜莉彩,中1
・近藤与代,高2
・宮崎真穂,小5
・山田七尋,高2

■関連記事
BBRK 05-04-22 : SOLIA-YOIT


夏の発表会情報  

長野県長野市と山梨県甲府市にスクールを構える「ビームアクターズスクール」の年に一度の発表会です。長野校と山梨校は別の会場・日程で行われていますが、今回紹介するのは長野校の発表会です。
例年、GW あたりに開催していたのですが、今年は夏になったようです。

公演名BEEM ACTOR'S SCHOOL LIVE PERFORMANCE 5
公演日2006年07月02日(日)
時間1stステージ: 開場12:30、開演13:00
2ndステージ: 開場15:30、開演16:00
会場NBSホール
料金各ステージとも \1000
問合せビームアクターズスクール 026-291-4012

昨年は、1stと 2ndの間に「アイドルLIVE」が独立して存在していたのですが、今年は各部の中にコーナーとして組み込まれたようですね。

ちなみにこの日はリトルキャットの発表会があるので、残念ながらいけません(苦笑)


06-06-03  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 06/03  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・水木れいじ(作詞家)
・渡辺敦子(音楽プロデューサー。元・プリンセス・プリンセス)
・松本零士(アール・アンド・シー ディレクター)
という 3名。

水木れいじ氏の登場は久しぶり。
個人的に、毎週どんな出場者が出るのかということ以上に楽しみにしているのが、審査員がどんなコメントをするのか、ということだったりします(笑)

番組のレギュラー審査員のうち、一番の辛口が水木れいじ氏で、その次が矢部公啓氏。
ゲスト審査員の多くは、番組向けということを意識しすぎているためか、当たり障りのない骨のないコメントでお茶を濁すひとが多い。

やはり、審査員はコメント力(りょく)ですよねぇ。
誰もが感じているようなことや、誰にでも言えるようなことは敢えて避け、聞いているひとから「さっすが!」と思われるような、審査員としての価値を高めるような発言を期待していたりするのですが、なかなか期待しているようなコメントは少ないです(苦笑)
そんな中にあって、水木れいじ氏のコメントには目から鱗が落ちるような内容が多く、こちらも真剣に聞いてしまいます(笑)

てなわけで、今週の出場者。

1池原丈暁(いけはらたけとき)「朧月」(オリジナル)250点
ギター弾き語り。沖縄県出身。
2小峰華純(こみねりり)「SUKIYAKI」(坂本九のカヴァー。ハウスっぽいアレンジ)249点
ダンス・インストラクター。
3Water Parks(ウォーター・パークス)「My Life」(オリジナル)252点
男女混合 5人組バンド(Vo&G + Cho&G + B + Dr + Key)。
4sasaki mika(ささきみか)「君を忘れるためにデキルコト」(オリジナル)248点
超音波の声の持主だそうな。1/f揺らぎな声のオーディションで 5000人の中の 30人に選ばれたという。
2000年頃、「たけしの万物創世紀」という番組で、超音波の声の持主を選びデビューさせる「科学の力でミリオンヒットをつくる!」という企画があり、元・キャレスの長野恭子(現・na:no)が選ばれてデビューしたというのがあったが、きっとそのオーディションのことを言っているのだろう。
5六車勇輝(むぐるまゆうき)「Our Nice」(オリジナル)251点
身長 186cm、体重 130kg。タレント。
6SWEET&SOURLIFE(スイート・アンド・サワーライフ)「雪国育ち」(オリジナル)260点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:Water Parks

というわけで、SWEET&SOURLIFE が 2週勝ち抜き。


06-06-02  

Vege☆Kiss(べジ・キッス)  

Vege☆Kiss という文字列を見て、みなさんは何を連想するでしょうか?(笑)
正解は、新潟の農産物系(笑)キャンペーンアイドルユニットなんですねぇ〜(笑)

新潟県新潟市の豊栄地区はトマトの栽培が盛んで「豊栄とまと」というブランドで展開していたりするのですが、もっと広く知ってもらおうということで「豊栄とまとキャンペーン」を開催、さまざまな企画とともにキャンペーンアイドルを作ろうという話が持ち上がったそうです。

というわけで、「Negicco」(長ねぎ)、「カキッChu」(おけさ柿)に続く農産物系キャンペーンアイドル第 3弾が誕生(笑)、キャンペーンサイト にてキャンペーンアイドルのユニット名を募集していましたが、Vege☆Kiss に決定したというわけです。

4〜7月がトマトの旬だそうですのでその期間限定かもしれませんし、イベントがあれば行ってみたいところですね。
「ラブとま」、「トマトの気持ち」という 2曲のオリジナル曲があるようですよ(笑)

ちなみに、Vege☆Kiss のうらら(藤田うらら)は元・ALP(SPS)で ユニット「Parfait」だったコ。「カキッChu」のメンバーでもあります(笑)

+   +   +   +   +

06-06-05 追記

一部ネット上には Vegi☆Kiss 表記が出回っていますが、正式表記は Vege☆Kiss だそうです。ベジタブル(vegetable)に由来しているとのこと(thanks > connie氏)。というわけで、修正しておきました(苦笑)

でも、Vege と書いたら、日本人は ベゲ って読んじゃいますよねぇ(大苦笑)
まぁ、Vegi でも ベギ なんでしょうけど(笑)


06-06-01  

キャレス 個別サイトオープン  

野郎ネタはあんまり(ほとんど?(笑))出てこない BBRK ですが(苦笑)、キャレス がここ数年にわたり力を入れている BOYS のネタを全く無視というのもなんですので(笑)、記事にしてみます。

キャレスの BOYS の代表ユニットである「SUGER」(シュガー)と、同ユニットの松下優也の個別サイトがオープン。どちらも、キャレスが所有している別ドメインである masterworks.jp のサイト内。

■公式サイト
・SUGER http://masterworks.jp/suger/
・松下優也 http://masterworks.jp/u/

■SUGERプロフィール
・上船弘人,うえふねひろと,1990-05-24生,B型
・小野秀人,おのひでと,1986-03-08生,AB型
・清水翔太,しみずしょうた,1989-02-27生,A型
・松下優也,まつしたゆうや,1990-05-24生,A型
・東勇気,あずまゆうき,1989-04-14生,A型
・中津五貴,なかついつき,1990-06-23生,O型
・寺田慎也,てらだしんや,1987-03-12生,A型

SUGER からソロで抜擢されている松下優也は、これまでにもキャレス在校生や卒業生に楽曲を提供してきた Jin Nakamura(中村仁)氏のプロデュースによる活動を開始するそうです。

両サイトとも「ID for Web Life」というホームページ制作ソフトでコンテンツを作ってます。いろいろツールを変えますなぁ(笑)
このソフトで作るとナビゲーションもフラッシュになり、ページの移動がマウスを使わないと行えなくなってしまうため、個人的にはとても嫌いなサイトになります(苦笑)
Opera 使いにとっては、ページの [戻る] [進む] はキーボードの [Z] と [X] で出来てしまうので、マウスなんて使わないんですよねぇ。

どちらのサイトにも携帯版コンテンツがあって、そちらのほうが情報は多く、表示のレスポンスもいいので、日常的にはそちらをチェックするようにするといいでしょう(笑)

携帯版によると、イベントがいっぱい予定されているようですね。

・06/03   ミュージカル「天使がラブソングやて」
・06/04   ミュージカル「天使がラブソングやて」
・06/11   城天ストリートライブ
・06/18   城天ストリートライブ
・06/25   「つかしん劇場」ライブ
・07/01   HEAVY RHYTHM vol.6 FAN-J TWICE
・08/28   HEAVY RHYTHM vol.7 なんばHatch

そういえば「HEAVY RHYTHM」の女の子バージョンである「PURE RHYTHM」は中止になったままですが、行われるのでしょうか?(苦笑)


06-05-31  

花やしきアクターズスタジオフェスタ Vol.1  

来る 2006/07/31 に、花やしきアクターズスタジオ生徒と「花やしき少女歌劇団」によるステージ「花やしきアクターズスタジオフェスタ」が開催されることが決定したそうです。会場は「花やしき」の目と鼻の先に位置する「浅草公会堂」(笑)

公式サイト内に詳細が出てます。フラッシュを操作して詳細のページをご覧ください(苦笑)
いちお文字起こししておきます。

「TAKE OFF」
開催日   2006年7月31日
開催場所   浅草公会堂
開場   14:15
開演   15:00
第一部
・花やしきアクターズスタジオ各コース生徒達によるステージショー
・花やしき少女歌劇団ステージショー

第二部
・「花やしき少女歌劇団」第2期生募集最終オーディション
・角川書店VoiceNewType「GGB」新メンバー募集最終オーディション

開校してから1年半、日々レッスンに励んで来た生徒達! その成果をこの場所で発表させていただきたいと思います。また芸能発祥の地ここ浅草からまったく新しいエンタテインメントを発信している「花やしき少女歌劇団」の初ステージも行います。
興味のある方・観覧ご希望の方はフリーダイヤルにてお問い合わせ下さい。
※観覧は有料となります。

このイベントは花やしきアクターズスタジオとしては発表会という位置づけのようですな。わ〜い、ゎ〜ぃ、発表会、わ〜い(笑)

それにしても誤解を生むような記述はいけませんねぇ、花やしき少女歌劇団は既に何回かイベントでステージをこなしているのに…。


リトルキャット 公式サイトリニューアル  

創叡 につづき(笑)、リトルキャット も公式サイトをリニューアル。
大阪のスクールは公式サイトのリニューアルが静かなブームなんでしょうか?(笑)

5/11にサイト構造の変更が行われて、おやっと思ったりしたのですが、リニューアルするとは思いませんでしたねぇ。同時に行えばいいのに(笑)

でもって、「LITTLE CAT DIARY」というコンテンツがスタートしたようですが、あまり期待できなさそうな雰囲気ですな(苦笑)
あとは、リニューアル前にあった「がんばれ!リトル生」という、在籍生によるリトルキャット紹介のようなコンテンツがなくなってしまったのは残念。
トップページにあったイベント予定の掲載欄が無くなってしまったのも至極残念。

…とまぁ、現状では残念君だらけのリニューアルですが、以前のレベルまでのコンテンツ充実を、長い目で期待していますよ〜(苦笑)


06-05-30  

おかいもの ‥ ヘッドホン  

# すいません、今日はただの日記です(苦笑)

SONY のヘッドホン MDR-7506 を購入。サウンドハウス で \12800(税込)。
よくレコーディング風景などで登場する MDR-CD900ST に良く似たデザインで、CD900ST が赤ラインなのに対して 7506 は青ラインとなっている点が大きな違い(笑)


MDR-7506MDR-CD900ST
ボディ横のステッカー
再生周波数帯域10〜20kHz5〜30kHz
コードカール 3mストレート 2.5m
折り畳めるかYesNo
プラグステレオミニ
(ミニ→標準の変換プラグ付き)
ステレオ標準
質量230g200g

サウンドハウスで扱っている品物は直輸入品ということで、パッケージには英語とフランス語の説明しかない。この言語の組み合わせからすると、北米向けのようですな。まぁ、英語があれば十分なので問題ないですが(笑)

で、面白いと思ったのが、「サービス・マニュアル」付きという点。サービスというのはおまけの意味のサービスではなくて、アフターサービスのサービスのこと。早い話が、サービスマンが参照するための文書で、ヘッドホンの分解の仕方やパーツリストが掲載されています。
民生用の製品であれば、このような情報が添付されることはありませんが、いちおう業務用として販売している製品なので、ユーザがパーツを取り寄せて自分で修理する…ということを想定して添付されているのでしょうね。

さてさて、肝心な音の方ですが、まだエージングしていないので判断できません。
現状ではドンシャリの大変な音になってます(苦笑)


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、5/28発売の 2006年6月号をチェック(笑)

特筆すべきは、全くナッシング!!(大苦笑)

以上!(笑)


06-05-29  

アーティストオーディション a-motion '06(その5)  

avexUSEN が共同で行っているオーディションで、グランプリに輝くと avex からデビューできるという「a-motion」(エーモーション)ですが、本日 六本木ヴェルファーレ で行われた決勝大会にて、元・アクターズスタジオ(FAME)の川上朱莉杏(かわかみじゅりあ、1993-12-13生。川上ジュリア表記もあり)がグランプリを獲得したそうです。おめれと〜〜っ!!

■関連URL(爆)
・園長による日記「blue heart & blue season」の 2006-05-29 とりいそぎ

■関連記事
BBRK 06-05-17 : アーティストオーディション a-motion '06(その4)

+   +   +   +   +

06-05-30 追記

各ニュースサイトに記事が出てましたので、追記しておきます。

12歳の元気少女が1万人の頂点に!ORIGINAL CONFIDENCE ニュース
12歳川上朱莉杏さんがグランプリ…a−motion’06SANSPO.COM
12歳がグランプリ…ボーカルオーディションスポーツ報知
グランプリに号泣12歳川上朱莉杏さんnikkansports.com
「a-motion」グランプリは12歳Daily Sports online

+   +   +   +   +

■オーディション結果

グランプリ川上朱莉杏(かわかみじゅりあ)12歳ゆー坊札幌南3条店
GyaO特別賞Park Simon(ぱーく・さいもん)19歳U-STYLE青葉台店
特別賞施鐘泰(しーじょんて)25歳ゆー坊北花田店
特別賞白勢貴仁(しろせたかひと)18歳ゆー坊西四条店

GyaO特別賞: GyaO が WEB人気投票により決定し独自に表彰する賞。


06-05-28  

今日の動き  

原宿BJ Girls原宿 Blue Jay way(14:01-15:15、16:00-17:02)

原宿BJ Girlsの基礎情報は、BBRK 05-05-29 「今日の動き」を参照してください(笑)

◆セットリスト

- 14:00の回 -
出演:工藤真由、白鳥吏南、織田かおり、岩城文夏、松原緋子、水橋舞

M01.Alexander's Rag Time Band(6人全員)
M02.Georgia On My Mind(水橋舞)
M03.Tea for Tow(水橋舞、織田かおり)
M04.Autumn Leaves(松原緋子)
M05.Just the Two of Us(白鳥吏南、松原緋子)
M06.I wanna be loved by you(岩城文夏)
M07.You and the Night and the Music(工藤真由)
M08.In The Mood(工藤真由、岩城文夏、水橋舞)
M09.My funny Valentine(白鳥吏南)
M10.チュニジアの夜(白鳥吏南、織田かおり、松原緋子)
M11.Lady Marmalade(白鳥吏南、織田かおり、松原緋子)
M12.Antonio's Song(織田かおり)
M13.You' ve Got A Friend(工藤真由、岩城文夏、織田かおり、水橋舞)
M14.You'd be so Nice to come Home To(織田かおり)
M15.Over the Rainbow(6人全員)

- 16:00の回 -
出演:工藤真由、白鳥吏南、岩城文夏、松原緋子、水橋舞

M01.Take the "A" train(水橋舞)
M02.Georgia On My Mind(岩城文夏)
M03.Tea for Tow(白鳥吏南、岩城文夏)
M04.You and the Night and the Music(松原緋子)
M05.Lover Come Back To Me(工藤真由)
M06.Mack the knife(白鳥吏南)
M07.Bei Mir Bist Du Schoen(工藤真由、白鳥吏南、松原緋子)
M08.Feel Like Makin' Love(*1)
M09.swing swing swing(工藤真由、水橋舞)
M10.Moonlight Serenade(工藤真由、岩城文夏、水橋舞)
M11.Tennessee Waltz(水橋舞)
M12.Stardust(松原緋子、水橋舞)
M13.Lullaby of Birdland(白鳥吏南)
M14.Route66(5人全員)

*1: BJ Girls なし、サポート(松本圭司、池田達也、田中栄二、酒井聡行)の演奏のみ。


創叡 公式サイトリニューアル  

dream の高本彩を輩出した大阪のタレントスクール「創叡」(そうえい)の公式サイトが本日、何年ぶり? というくらい久しぶりのニューアルを実施(驚)
もしかすると、公式サイトを立ち上げて初の大リニューアルだったりするのかも?

プロダクションである「創叡」とタレントスクールである「STSダンススタジオ」を以前よりもさらに明確に分けて扱っています。

で、5/27 のイベントを区切りにメンバーチェンジが発生したそうですので、STS所属ユニット 紹介ページ はもう古い情報になってしまっていますね(苦笑)

あと気になった点と言えば、講師紹介ページ のボーカル講師の鈴木・篠原の両氏は リトルキャット でも教えていますね。まぁ、あちこち掛け持ちして教えるのは普通ですが。


06-05-27  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 05/27  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・神戸克磨(キューンレコード)
YURIA(アーティスト)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1たこいぬ「たこいぬ ブギ?」(オリジナル)248点
ギター弾き語り男性デュオ
2満永朋美(みつながともみ)「渡良瀬橋」(松浦亜弥)252点
プロを目指し、鹿児島から上京して 2年
3SWEET&SOURLIFE(スイート・アンド・サワーライフ)「最後のメール」(オリジナル)258点
山形県出身、男性 3人組バンド(Vo&G + Cho&B + Dr)
4大木伊可雄(おおきいかお)「忘れられないよ」(オリジナル)257点
48歳。演歌のオリジナルは非常に珍しい。矢部公啓氏が絶賛
5Little Amenity(リトル・アメニティ)「君といたい」(オリジナル)251点
女性 2人ユニット(Vo + Vo&Key)
6清丘卓也(きよおかたくや)「Days of Wine and Roses」(映画音楽)254点
既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:SWEET&SOURLIFE

というわけで、清丘卓也 3週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は SWEET&SOURLIFE に譲られた。


06-05-26  

2006年 エステー化学ミュージカル「赤毛のアン」オーディション合格者発表  

今年のエステー化学ミュージカル「赤毛のアン」出演者オーディションの結果が、公式サイトで 5/19 に 発表 になったようですな。
毎年、舞台系子役やタレントスクールや養成所のコたちが数多く選ばれているミュージカルというわけで、合格者の中から(分かる範囲で(苦笑))、スクール系をピックアップしてみます(笑)

■全国公演
・不明(苦笑)

■北海道公演
・筒渕美羽、北海道、9才 ‥ アクターズスタジオ(FAME)
・相馬萌花、北海道、10才 ‥ アクターズスタジオ(FAME)
・唐原理菜、北海道、10才 ‥ アクターズスタジオ(FAME)
・久慈沙也伽、北海道、10才 ‥ アクターズスタジオ(FAME)

■東北公演
・不明(苦笑)

■関東公演
・不明(苦笑)

■東海公演
・伊藤麻耶、愛知県、17才 ‥ st.Doll

■近畿公演
・小川舞奈、大阪府、8才 ‥ ハッピータイム社長の娘(笑)
・足袋抜侑、和歌山県、10才 ‥ 創叡(現在は所属していない模様)
・吉川恭奈、大阪府、14才 ‥ リトルキャット(現在は所属していない模様)

■中国・四国公演
・三宅妃那、広島県、10才 ‥ アクターズスクール広島
・澤田明日香、高知県、11才 ‥ トーオンアクターズスクール
・須々木紗希、広島市、12才 ‥ アクターズスクール広島

■九州公演
・不明(苦笑)

吉川恭奈、須々木紗希は 2003年にも同ミュージカルに出てます。

■関連記事
BBRK 03-07-22 : エステー化学ドリームミュージカル「赤毛のアン」オーディション合格者発表

+   +   +   +   +

06-05-28 追記

BBRK 愛読者のかたからツッコミをいただきました、ありがとうございます(苦笑)

東海公演 の「藤森ナナミ、愛知県、8才」は元・キャレス名古屋校の藤森七海(ふじもりななみ)なのではないか? とのご指摘。
さっそく、キャレス公式サイトから保存した当時のプロフィールと照合してみたところ、どうやら本人っぽいです。1997-07-19生なので、年齢的にも合致します。
でもって、いまは N・A・C 名古屋 に 在籍。プロフィールは こちら

ところで、N・A・C 名古屋の プロフィール をみていて気がついたんですが、元・キャレス名古屋校の酒井彩夏(1994-07-28生)も N・A・C 名古屋 に移ったようですね(苦笑)

+   +   +   +   +

06-07-18 追記

本田彩夏、兵庫県、13才 ‥は アクターズスタジオ関西 とのこと。


リトルキャットの前田侑里  

5/28 に 原宿アストロホール で行われる PINK BUNNY RECORD presents「完全異種格闘技宣言 Vol.4」というイベントライブに、オープニングアクトとして出演する 前田まなリトルキャット前田真那 なわけですが(笑)、その実姉が今回記事にする前田侑里(まえだゆり、17歳)なのですが、どうやら彼女、アクターズスタジオ関西支社 に移ったようです。
さらに、7月に札幌で行われるアクターズスタジオ全体での発表会に関西を代表して出場する 2名に選ばれているようです。
「LITTLE CAT NEWS 2005」という冊子によると、オスカープロモーション所属ということでしたが、現在でもそうなんでしょうかね。

アクターズスタジオ関西支社 公式サイトの EVENT&LIVE INFORMATION ページから引用。

●BACKEN RECORD vol.15
日程*平成18年7月8・9日
時間*
会場*札幌 プラニスホール
………………………………………………………………………
【出演】
山田祐子/前田侑里

もうひとりの出場者である山田祐子は、OAS大阪校ですかねぇ?

ちなみに、他校も合わせた「BACKEN RECORD vol.15」の出演者は、アクターズスタジオ本部校 公式サイト掲示板 にて発表されています。

▼ BACKEN 15出演者大発表!! ..統太郎 (準公認サポーター/880回)

7/8(土)
15:30~super special selection
Tear DROPS,Tear DROPS Jr,japs

16:00~special selection
ハセプロ、オスメス、村上竜太、エンジェルドリーム、吉川昌孝、田中量子、今野渉平、杏VSカマイタチ、大友姫寺、小島ありか、東谷悠子、朔、半沢明日香、cl-cent、佐藤麻美、前田侑里、宮藤真帆、植田郁美、山田祐子、前川希、ZERO、真里奈、夏美、高橋綾子、野口桂香、石森あんな、エミリナ、其田百夏、柳田有美、F☆Tドラゴン、キヨシ・モダン・ゼネラル、sayaka、AN2、rika、Zip、W32A、川上エリカ、AIR、和田由希子、菅原愛莉、杉浦加奈、川村リサ、多賀あき子、えみゆり、遠藤香南、吉田花枝、中村典子、NatuRal、いちごホイップ、りんごとアッキ、劇団ひめわり、SDP-PRO

7/9(日)
14:00~next selection 1
T2-SKY、菅マリン、ゆめこい、ドールズ、シュークリーム、村上舞生、筒淵美羽、ラブ&ピーチ、杉森ちふみ、寺林モカ、LUNA、ピクシーズ、MARIA、ストロベリーパフェ、森ゆりあ、そら&ゆうき、すもも、中谷桃花、及川あやの、まりっはやっ、柴田輝大、いちごパフェ、りのまい、モカアヤ探検隊、チェリベリ、HAYATE、りゅう★りょう、清水愛咲、菅エミリ、RISEMA、ジュエリーボックス、橋本真里、唐原理菜、ファンキーファンタ、レイアリス、ゆりまり、ちっぷ&じょん、あにゃも、M・Y、Kids Bee、伊藤かれん、スマイルフラワーハニー、MARIA、MILK、フェニックス、湯浅空、ポンポン

17:00~next selection 2
SDP-BASIC、風香&大樹、Beat、Hony Girl、二本柳和哉、滝口由美子、兼子・みなみ、宮川恵里、山田秀美、小見山瑞生、内ケ崎藍、MILLION、りんごとアッキ、たまみん、Twinkle Heart、シーサー、和田ゆきこ、NIS☆、佐藤しずか、西村笑花、下館夏希、rika、たまみん、田代ふみや、小林けんき、影谷あやみ、美☆食、dream、ストロベリージャム、スリー・プリマリー・カラーズ、Cherish、誠人、スパルタリズム、K☆YAMA、3peace、真鍋瑠菜、COLORFUL、川上ゆりか、Zip feat.F☆Tドラゴン、鳥井雪菜、菅原愛莉、新藤さやか、西田友美、竹村ゆりな、SDP

以上、出演者の追加、変更があります。御了承下さい。

■関連記事
BBRK 03-12-21 : リトルキャット、在籍生・卒業生情報

+   +   +   +   +

06-07-02 追記

驚愕の事実が発覚(爆苦笑)

なんと、前田侑里と前田真那は姉妹でないどころか親戚でもない、全くの他人だそうです(苦笑)
まぁ、確かに顔も似てないですしねぇ… (^_^;;

というわけで、ど〜がひとつ(笑)

+   +   +   +   +

06-07-23 追記

アクターズスタジオ関西支社のイベントが 7/22 に大阪は寝屋川市で行われたのですが、それにリトルキャットの前田侑里が出ていたそうです。
7/1・2 に行われたリトルキャットの発表会にも前田侑里が出ていたので、アクターズスタジオの前田は同姓同名の別人か? という認識でいたのですが、どうやら両校を掛け持ちをしているようですね。
掛け持ちするほどに頑張っているその努力が報われるといいですなぁ…。


06-05-25  

夏の発表会情報  

■ミューラスエンタテインメント発表会

バンプレスト が運営し、千葉県松戸市にスタジオを構え、FAN FUN FAN Company というジュニアガールズバンドや、高橋美佳子、星本香、吉田亜咲、岩井久美子などを輩出(笑)、矢井田瞳もレッスンしていたことがあるというスクールと言えば「ミューラス アクターズスクール」ですが(笑)、同スクールは 2001年4月から運営がアーツビジョンに代わり、スクール名を「ミューラス エンタテインメント」と改めて再出発をして今日に至るわけですが、昨年発表会をやらなかった(情報をキャッチできていないだけ?)ようですし、もしかすると、知らないうちになくなっているのでは…と認識している今日この頃だったわけですが、なんと、公式サイトの NEWSページ が更新されて、発表会のスケジュールが発表されていました(苦笑)

公演名ミューラスエンタテインメント発表会
公演日2006年08月26日(土)
時間?
会場北とぴあ つつじホール
料金?
問合せミューラスエンタテインメント 03-3377-2260

例年通り、ミューラスの生徒に加え、卒業生も参加するとのこと。

それにしても、懐かしいなぁ、北とぴあ(苦笑)
4年前の夏にプレアイドルイベントを見に行ったら、大阪の ウエスト・プロ のユニット(Fancy、Da-k)が出てきてビックリしたんでしたっけ(笑)。そういや、その頃の河野真実は歯の矯正をしてましたなぁ…。

■関連記事
BBRK 01-02-25 : ミューラスアクターズスクール、アーツビジョン傘下に
BBRK 02-08-15 : 今日の動き

+   +   +   +   +

■スターライトスタジオ発表会

ヴィジョンファクトリー 直属のスクール「スターライトスタジオ」の年に 2回行われている発表会です。
いままで発表会はホールで開催されてきましたが、今回は SHIBUYA-AX とのこと。となると、オールスタンディングだったりするんでしょうか?
もしそうなら面倒だから回避かな(苦笑)。発表会とは、座ってゆったり観るものですからねぇ(笑)

公演名Summer Concert The Movie's Songs
公演日2006年07月26日(水)
時間第1回公演 14:30-
第2回公演 18:00-
会場SHIBUYA-AX
料金全席自由 \3000
問合せStar Light Studio 事務局 03-5468-3621

おそらく、当日券はないと思われるので、チケットは事前に手配しておいたほうがいいです(苦笑)


06-05-24  

監修:野間真(スタジオいちごはうす)  

# えげつないタイトルですいません(苦笑)

発売日は 3/29 ということで、かなり遅聞ですが、いちお記事にしておきます(苦笑)

ユニバーサル ミュージック から、80年代アイドルのデビュー曲 53曲を収録した 3枚組コンピレーションアルバムが出ていたんですね。

・03/29 V.A.「80'sメモリアル・アイドル ファースト・キッス」(UICZ-8002/4、\3980)

同ページ から引用。

1980年デビューの鹿取洋子から1989年デビューの島崎和歌子まで、80年代にポリドール、日本フォノグラム、キティレコード、トーラスからデビューした女性アイドルの“デビュー曲”を収録したお宝アイドルCD。
今をときめく話題の人から胸の奥で忘れられずに輝き続ける自分だけのアイドルまで、涙モノの強力ラインナップ!!
懐かしさ120%、新発見150%、超お宝音源満載のコレクション・アイテムとしても間違いなし
商品内ブックレットには収録全アーティストの解説付。
監修:野間 真(スタジオいちごはうす)・阿部哲也

なんといっても、注目すべきは、

監修:野間 真(スタジオいちごはうす)・阿部哲也
に尽きるでしょう(苦笑)

野間氏は「アルテミスプロモーション」というプレアイドル事務所を畳んで、今は「スタジオいちごはうす」というプレ…というよりネトアやレイヤー系の撮影会事務所をやってます。

それにしても、マニアックな選曲ですなぁ(笑)
それはそうと、このようなスタイルのオムニバスには食傷気味という輩も少なくないのではないでしょうかね。既発売のオムニバスと多くが重複していてお買い得感が低いし、A面と対になる B面も入れて欲しい…という感じなのではないでしょうか。

ちなみに、「I Loveあのコ・夏のMaki」は芹沢直美じゃなくて、江戸真樹ですな。

いま聴いてみたい80年代アイドルを挙げるとしたら、私は WeWe(ウィー・ウィー)を挙げますね(笑)。「酔っぱらい キライ!」(作詞:風戸強、作曲:松宮恭子、編曲:鷺巣詩郎)は迷曲ですな。

■関連記事
BBRK 04-07-01 : アルテミスプロモーション → いちごはうす


06-05-23  

スターライト九州 公式サイト  

AI-SACHI」の立石沙千加や、「SweetS」の岩崎舞・竹輪春奈や、「AAA」の末吉秀太…などなどを輩出したタレントスクール、スターライト九州(旧・スターライトスクール長崎校)の 公式サイト がちょこっとリニューアル…いや、単なる更新(笑)

トップというか フレームの中身(笑)は、4/30 に福岡の TNCパヴェリアホール で行われた「九州・沖縄 スターライトオーディション 2006」決勝大会にて選ばれた受賞者 5名の紹介になってます。
この 5名の中には同スクールの生徒は居ないみたいですが、同スクールがオーディションに共催したということでの掲載なのでしょう。同オーディションの結果については、下記「関連記事」を参照のこと(笑)

他には「STUDENT BLOG」も久しぶりに更新されたようですね(笑)
サイトを頻繁に更新しろとは言いませんが、せめて「STUDENT BLOG」だけでも更新して欲しいところですねぇ。
そのためにも、全国のスタライ ヲタ(笑)はネタの投入(メールで送りつける)をするように(爆)

ちなみに、スターライト九州の代表である松瀬悦子氏の娘さんで JAO福岡校だったり、長崎歌謡祭だったり(笑)、「Key of Life」のフィーチャリングボーカル Juri だったりした 松瀬樹里(1978-08-16生)もブログを近々始めるようです。始まったらお知らせするとしますかね(笑)

■関連記事
BBRK 06-05-01 : 「九州・沖縄 スターライトオーディション 2006」結果

+   +   +   +   +

06-05-31 追記

上で書いた松瀬樹里のブログが今日からスタートしたそうなので、お知らせしておきます(笑)

樹里@徒然日記?!

ブログの説明に「日記と言うよりは、詩集になりつつありますが・・・。 どうぞ、お許しあれ。」とあるように、現状ではそんな内容になっています。
詩というツールを使って、自分のストレスマネージメントを行う場にしようとしているのであれば、ちょっと私には辛いかなぁ〜というのが正直な感想です(苦笑)


06-05-20  

今日の動き  

羽島ボーカルアカデミー「spring live」@AOYAMA 月見ル君想フ(16:00-21:08)

大熊佳子 や 松原緋子(原宿BJ Girls)などの通う(もちろんもっと多くのひとが通ってますよ(笑))ボーカルスクール「羽島ボーカルアカデミー」(HVA)の発表会です。

同スクールに通う生徒 56名が出演(予定では 58名、当日 2名欠席)。それも、全員がフルコーラスなので 5時間という長時間ライブになっちゃってます(苦笑)
同スクールでは毎年 2回この形式のライブ発表会を行っていますが、5時間超えは初めてなんだとか。
前半はカラオケを、後半はバックバンドの生演奏をバックに歌を披露。

撮影規制はナシ。ヲタ客は 6名。その多くは松原緋子目当て(笑)

当日の出演者と曲名のリストは 「おジャンク」35番に上げておきました(笑)

会場の「AOYAMA 月見ル君想フ」は青山にあるライブハウス。
座席は出ていたのですが、簡易な木製の丸椅子でクッションなども当然ナシ。そんな椅子に 5時間ですからねぇ、そりゃ〜も〜おケツの方がどうなっていたかなんて、推して知るべし状態ですよ(苦笑)
次回は、長時間でも構わないので、ケツの痛くならない椅子のハコでやって欲しいです(マジ切望)。

同スクールは一般的なタレントスクールとは異なり、既にインディーズ活動をしていて、ボーカルのレッスンのために通っているという人も少なくなく(上記の出演者リストの名前を見れば自明ですな)、それは発表会においてもその傾向は同じで、スクールヲタ的には見るべきところはあまり多くはありません(苦笑)

とはいえ、そんな中からスクールヲタ的に注目するとすれば次のメンバーでしょうかね。

・木村愛華
・木村明穂
・金澤理恵
・大熊佳子
・吉利太佑

松原緋子は既に「原宿BJ Girls」というプロ活動をしているので除外(笑)

各々の説明や感想は面倒なので書きませんが(笑)、今後オーディションなどで、上に挙げた名前を見掛けることがあったりするといいなぁ…という感じで活躍に期待してます。

さて、今回の MVP は誰か? と聞かれたら迷うことなくハッキリ言えます、バックバンド だ、と(笑)
特に G はテクニック的にも表現的にも引き出しの多さ的にも素晴らしいの一言でした。どこか他のライブでお見かけしたような気がしますが、思いだせません(苦笑)

+   +   +   +   +

今回のハコ「AOYAMA 月見ル君想フ」について。

地下 2階の吹き抜けで、2階席がある(といってもロビー程度の空間)。1階席もさほど広くはなくて椅子を並べたらキャパは 100程度。これだけの出演者数の発表会にしてはキャパは狭すぎですな。というのも、出演者の親戚や友達 + 出番の終わった出演者の居場所が必要ですからね(笑)

このハコは 2階吹き抜けという構造のためか、メインスピーカーは 1階のステージ上と天井から吊るされたものの 2系統設置されている。
前の方の席では、ステージ上のスピーカーがあまり内側を向いていないためか、ボーカルの中心(定位)は両スピーカーの中間的な位置となるステージの上方に出来ているように聞こえ、かなりの違和感を覚える。後方の席ならそんなことはないのかもしれませんが、ならばリスニングポジションを選ばないといけないハコということになりますな。

とにかく、前の方の席ではボーカルが明瞭に聞こえてきません。まるで耳でも悪くなったような錯覚を覚え、ライブへの集中力が削がれまくりです。
また、カラオケではまだいいのですが、バンド演奏となるとボーカルと楽器のバランスがとんでもないことになってます(苦笑)
ボーカルは上の方からぼやけて聞こえてくるのに対し、ギターなどアンプを使うものはステージ上からダイレクトに大きな音で聞こえてくるという状態で、あまりのバランスの酷さに閉口してしまいました(苦笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 05/20  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・神戸克磨(キューンレコード)
YURIA(アーティスト)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1さばいばるいとう「20世紀の落し子」(オリジナル)251点
ギター弾き語り
2野崎アイコ「Story」(AI)248点
16歳、高校2年、志木市
3楽演団五束六文(がくえんだん・ごそくろくもん)「女ひとり咲き」(オリジナル)256点
9人組バンド(Vo + G + B + Dr + Key + Cho x4)。「演歌ファンク」という新ジャンルだそうな。
4misaki(みさき)「羽の音」(オリジナル)252点
オーディションでニューヨークに行ったことがある。
5M.DRUG(エム・ドラッグ)「I Song for you」(オリジナル)252点
リベンジ。男性 2人ユニット。
6清丘卓也(きよおかたくや)「When you wish upon a star」(映画音楽)257点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:楽演団五束六文

というわけで、清丘卓也は 2週勝ち抜き。

というわけで、夢来 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 清丘卓也 に譲られた。

最近、キワモノ系が得点を取りやすいという傾向が顕著ですな(苦笑)


06-05-17  

アーティストオーディション a-motion '06(その4)  

avex と USEN が共同で行っているオーディションで、グランプリに輝くと avex からデビューできるという「a-motion」(エーモーション)ですが、地方予選(第1・2次予選) ブロック予選 最終選考 と勝ち抜き、5/29 に 六本木ヴェルファーレ で行われる決勝大会に出場する 16組が、USEN の「GyaO」のサイトで発表になっています。
そして、発表と同時にインターネット投票がスタート。投票は 5/24 正午まで。

こちら http://www.gyao.jp/music/amotion/poll.php

地方予選参加 1万人 ブロック予選出場 326組 最終選考出場 69組 決勝大会出場 16組 …と段階を経て絞られ、最後に残った最終候補者をまとめておきます。

■決勝大会出場の 16組

1川上朱莉杏(かわかみじゅりあ)12歳ゆー坊札幌南3条店
2中山怜香(なかやまれいか)15歳ゆー坊札幌南3条店
3畠山智妃(はたけやまちさき)17歳ゆー坊札幌南3条店
4長谷部彩乃(はせべあやの)17歳U-STYLE山形県
5本田沙弥(ほんださや)15歳ブレイクスポット
6金海利那(かなうみりな)18歳ゆー坊青山店
7崔現貞(ちぇひょんじょん)20歳ゆー坊松戸五香店
8渡辺裕也(わたなべゆうや)23歳ゆー坊青山店
9Park Simon(ぱーく・さいもん)19歳U-STYLE青葉台店
10山岸渡(やまぎしわたる)
山岸章(やまぎしあきら)
24歳
24歳
U-STYLE本厚木店
11富田ダニエレまゆみ(とみただにえれまゆみ)18歳ゆー坊堀田店
12水野智香(みずのともか)19歳ゆー坊四日市笹川通り店
13施鐘泰(しーじょんて)25歳ゆー坊北花田店
14白勢貴仁(しろせたかひと)18歳ゆー坊西四条店
15川上理沙(かわかみりさ)17歳ゆー坊小倉店
16芝村昌弘(しばむらまさひろ)25歳ゆー坊都町店

■関連記事
BBRK 06-05-09 : アーティストオーディション a-motion '06(その3)


06-05-16  

夏の発表会情報  

# 園長 からの早耳情報(爆)

札幌のスクール「アクターズスタジオ」(FAME)の発表会情報です(笑)
BBRK 06-05-12 「OAI札幌校」にて、同じ札幌の違うスクール「札幌CASアクターズエンターテインメント」のことをすこし話題にしましたが、なんと今回の FAME の発表会「BACKEN RECORD」は CAS との合同開催で行われ、その会場はなんと、CAS のホームである「プラニスホール」なんだそうです(爆)

以前、CAS は潰れたらしい…と書きましたが、それは大ウソで(苦笑)、園長によると、CAS のキッズ部門だけがクローズになったのだそうです。んじゃ、残りの部門(大人部門(笑))のひとたちはどこでレッスンをしているのか? という疑問が沸いてきますが、それは不明とのこと(苦笑)
そんなわけで、CAS FAME と移動してきたコは結構いるようです。

さて、せっかくの早耳情報ですが、私の処理が遅いため、BBRK に記事にする頃には公式サイトでは既に発表済となっていました(大苦笑)
FAME 公式サイトの掲示板 に詳細が掲載されているので、そこからまとめちゃいます(苦笑)

公演名BACKEN RECORD VOL.15
公演日2006年07月08日(土) : スペシャルセレクション
2006年07月09日(日) : ネクストセレクション
時間未定
会場プラニスホール
料金前売\2500、当日\3000
問合せフェイム 011-721-4140

前売券は、5/25(木)昼12時から 011-721-4140 にて電話販売。両日ともに先着300名は椅子席で、301番目以降は立ち見席とのこと。
なお、出演者は後日発表するそうです。


TAS イベント情報  

茨城県つくば市にあるタレントスクール「つくばアクターズスタジオ」(TAS)(つくばアーティスト学院(TAG))の Infomation ページによると、4月に行われた「TASピカデリーライブ」の第 2弾が 7/23(日)に開催されることが決定したそうです。
前回同様、スクール内オーディションにより出演者を決定するとのこと。

ちなみに、前回の「TASピカデリーライブ 〜 Best of WOMAN」の模様を収録した DVD が 公式サイトの グッズ通販 で購入できます。値段は \3150(税込)。

ついでに(笑)、同スクールスタッフによるブログも始まっています つくばアクターズスタジオ ブログ
とりあえず、ご自分の「はてなアンテナ」にでも登録しておきましょう(笑)


06-05-14  

羽根有里、配信 2曲目  

BBRK 06-04-14 「羽根有里」の続編。

キャレス名古屋校の羽根有里(はねゆり、1989-09-18生)の 2つめのオリジナル曲の配信が、プロテクト無しのフルバージョン音源をダウンロードできるサイト「mF247」にて 5/10 から始まったようです。
mF247 内のアーティストページは こちら

今回配信となったのは「My News」という曲で、作詞:はねゆり、作曲・編曲:進藤安三津 とのこと。

言葉の多い歌詞をテンポの良いサウンドに乗せて早口ぎみに声質だけで歌ってるような歌で、線の細い彼女の歌声によくマッチしてますな。
作曲者のカラーでしょうか、アニメのエンディングテーマに合いそうな感じです。

気になる部分としては、サビの部分のコーラスが耳障りとか、アウトロはもっと余韻を残して欲しかったとか。まぁ、後者は音源編集の問題ですが。

+   +   +   +   +

気が向いたので、SonicStage に取り込み、NW-HD5 に入れてみた(笑)
キャレス音源つながりということで(笑)、「FAT GANG」レーベルの音源も取り込んでみるかと思ったりするも、こっちは MD に入っているから WAV にすることから始めないといけないので、かなり面倒(苦笑)

それはそうと、「FAT GANG」から音源をリリースしてからもう 5年も経つんですなぁ。時の経つのは早いもの(苦笑)

■関連記事
BBRK 01-06-10 : キャレスの音源


06-05-13  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 05/13  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・桐谷親市(ユーズミュージック チーフプロデューサー)
・矢部順也(ユニバーサルミュージック ユニバーサルシグマ A&R)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1PERSIA(ペルシャ)「SAKURA」(浜口祐夢)239点
男性双子デュオ。
2ニューベリー真世サミラ「Over The rainbow」(スタンダード曲)242点
小学3年、8歳の女の子。父がアメリカ人、母が日本人というハーフ。
3ZEPHYR(ゼファー)「FOREVER」(オリジナル)254点
4人組男性バンド。Vo+G+B+Dr。
4清丘卓也(きよおかたくや)「SHE」(エルヴィス・コステロ)258点
ジャズバンド活動もしている。38歳。
5Rio's como(リオズ・コモ)「Flap」(オリジナル)253点
2人ユニット。女性Vo+G&Cho。
6夢来(ゆらい)「ゆらゆら」(オリジナル)256点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:清丘卓也

というわけで、夢来 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 清丘卓也 に譲られた。

最近、2週以上勝ち抜くひとが出てきませんねぇ。
ジャンル、スタイル、年齢、さまざまな出場者を、同じ基準で採点することは難しく、たまに審査員の採点に疑問を感じることもありますが(笑)、実力だったりタイミングだったりで、この結果は致し方ないかなぁ…ということがほとんどですね。つまり、圧倒的なパワーを持った人はそうそう居ないということですな。


06-05-12  

夏の発表会情報  

大阪のスクール「ESSEアカデミー」と「スタジオESSE」の合同発表会です。
毎年、夏と冬の 2回行われていますが、夏はエキスポランドで入園料のみ(撮影OK)、冬はホールで有料発表会(撮影禁止)という異なる 2つのスタイルで開催しています。

公演名EXCITING DANCE MANIA in EXPOLAND
公演日2006年07月22日(土)
時間アカデミーの部(1): 12:30-
オリジナルの部: 13:50-
アカデミーの部(2): 18:00-
ストリートの部: 19:00-
会場エキスポランド 中央ステージ
料金?
問合せESSEアカデミー 06-6956-5111

みなさんご存じ、めっちゃ蒸し暑いイベントです(苦笑)。会場は園内にある屋根付きのステージなのですが、すり鉢状になっていて客席は風通しが非常に悪く、在阪ヲタの間では「蒸し風呂イベント」とも呼ばれていたりします…と、毎年書いてますな(苦笑)

詳細は こちら。構成は、良くも悪くも例年と同じようですね。
アカデミーの部は、かなりのマンネリ状態なので(苦笑)、ちょっと発想を変えてみるというところから始めてみてはいかがでしょうか。
オリジナルの部は、個人的にはバトン教室の演目が楽しみだったりします(笑)

例年通り…と言えば、今年もまた「MUSICAL COMPANY WEST」との共同開催のようで、この翌日には同じ場所で MUSICAL COMPANY WEST の発表会が開催されます。

公演名?
公演日2006年07月23日(日)
時間?
会場エキスポランド 中央ステージ
料金?
問合せウエスト・プロ 06-6857-0535

そういや、ウエスト・プロの発表会って一度も見たことないなぁ(苦笑)
ま、とりあえずスケジュール帳にインプッツっつ〜ことで、ど〜がひとつ(笑)


スクール AP2 の Pink(その2)  

札幌のスクール「AP2」の メールマガジン によると、同スクールの女の子ユニット「Pink」がまたしてもメンバーチェンジしたとのこと(笑)

村田唯が脱退し、前回のメンバーチェンジ時に脱退した 2名が出戻り(笑)、それに山上綾加を加えた 6人体制となるそうな。

私の知る範囲でまとめると、メンバー変遷は次のようになる(笑)

・村田唯 + 松井紗彩 + 田中知世 + 堀あおい

・村田唯 + 松井紗彩 + 子出藤理恵 + 伊藤里紗

・松井紗彩 + 子出藤理恵 + 伊藤里紗 + 田中知世 + 堀あおい + 山上綾加

もうお気づきの方もいると思いますが、山上綾加(1992-02-27生)は元・ホワイト☆ストーム(爆)
またひとり、OAI札幌校 → AP2なひとが(笑)

なお、AP2 の女の子ユニット「Pink」と「MonKero」については、MoKePiホームページ の方が スクール公式サイト より詳しいです。

ちなみに、5/28 は「Pink」と「MonKero」が東京でイベントを行うそうです(驚)
場所は…、「またあそこかよ!」と皆が異口同音に反応すると思われる(笑) LIM(Live inn Magic)(苦笑)
まぁ、Btrue も出ていたハコですから(笑)、道産子ご当地アイドルの老舗ライブハウス(なんのこっちゃ)ということで問題なし(爆)

それはそうと、BBRK 06-01-11「スクール AP2 の Pink」で書いた脱退理由はいったい何だったのかと(以下略)。

■関連URL(笑)
www.unknown24.net内を ホワイト☆ストーム で Yahoo! 検索(笑)

+   +   +   +   +

06-05-13 追記

匿名希望さんから情報をいただきました。ありがとうございます。

それによると、Pink の変遷は次のようになるようです(笑)

1・村田唯 + 山岡佳乃子 + 田中知世 + 堀あおい(結成時メンバー)
  ↓
2・村田唯 + 田中知世 + 堀あおい(2005年3月〜)
  ↓
3・村田唯 + 松井紗彩 + 田中知世 + 堀あおい(2005年4月〜)
  ↓
4・村田唯 + 松井紗彩 + 子出藤理恵 + 伊藤里紗(2006年1月〜)
  ↓
5・松井紗彩 + 子出藤理恵 + 伊藤里紗 + 田中知世 + 堀あおい + 山上綾加(2006年5月〜)

ちなみに、山岡佳乃子は AP2 を退所して、久住小春が優勝したモーニング娘。オーディションに出場し、有力候補者 32名に入っていたりしましたが、その後、FAME(アクターズスタジオ)に戻ったそうです。現在でも FAME に居るのかどうかは不明とのこと。

■関連記事
BBRK 05-04-10 : モーニング娘。オーディション2005
BBRK 04-08-29 : SET女祭り

+   +   +   +   +

06-05-14 追記

園長 からフォローをいただいたのですが(笑)、山岡佳乃子は FAME を辞めているとのこと。


OAI札幌校  

# 札幌のスクールネタついでに書いておきますかね(笑)

長ちゃん さんから教えてもらったのですが(笑)、どうやら沖縄アクターズインターナショナル札幌校(現・札幌CASアクターズエンターテインメント)が潰れたようです(苦笑)

まだ噂レベルの段階で裏は取れていないそうですが(苦笑)、CAS がスタジオとして使っていた 札幌エスタ 屋上のプラニスホールが、GW期間中に子供向けイベントに使用されていたことから、そう判断されたようです。

事実関係をご存じの方からの メール をお待ちしております(苦笑)


06-05-10  

おかいもの ‥ ビデオカメラアクセサリー  

# すいません、今日はただの日記です(苦笑)

Panasonic の AG-DVC30 というビデオカメラ用のアクセサリーを 3点ほど購入。

・Panasonic ワイドコンバージョンレンズ AG-LW4307P \12700
・CAVISION AG-LW4307P用ワイコンフード LH30WP \10710
・Libec ズームリモコン ZC-3DV \13500

全て税込。
ワイコンと専用フードは SYSTEM5 の通販、ズームリモコンは(有)エオンギアのヤフオク店(苦笑)

本当は GW の遠征前に入手したかったんですけどねぇ…(苦笑)
ワイコンは在庫が無いためこの納期に、リモコンは出かける直前だったため間に合わず。まぁ、三脚は持っていかなかったので、リモコンは不要でしたけど。

でもって簡単に使用感を…といってもフィールドテスト(FT)はまだなので、部屋の中で操作した範囲での感想ですが。

■ワイコン AG-LW4307P
0.7倍。ステージまでの距離が近いイベントを撮る機会の多い私にとって必需品(笑)
値段だけのことはあって、しっかりした作り。画質は良い方ですね。

■ワイコンフード LH30WP
AG-LW4307P専用フードということなんですがイマイチです。装着・脱着ともしにくく、専用設計という感じがしません。
ラバー製のフード部とレンズを締め付けて取り付けるプラスチック部分が外れやすいのもイマイチ、いや、いまみっつくらい(苦笑)

■ズームリモコン ZC-3DV
LANC と Panasonic規格の両方に対応しているので、ウチにあるビデオカメラ全てに使えるところがすばらしい(笑)
RECボタンのクリック感が固め。押したときのポチッというメカニカルな音をマイクが拾いそう(苦笑)
ズームレバーは、かなり回さないとカメラのズームが動き始めないので、慣れが必要となりそう。

後日、FT して何か気がついたら追加していきます。


06-05-09  

アーティストオーディション a-motion '06(その3)  

avex と USEN が共同で行っているオーディションで、グランプリに輝くと avex からデビューできるという「a-motion」(エーモーション)ですが、USEN の完全無料インターネットテレビ「GyaO」の「a-motion'06」のコンテンツがようやく更新されました(苦笑)
場所は、トップ > 音楽 > a-motion'06

「#3 ブロック予選」と題し、全国 9ヵ所で行なわれたブロック予選の模様を放映。第1次、第2次予選から 30倍近くの倍率を勝ち抜いてきた 326組がハイレベルな戦いを繰り広げます…だそうな。尺は 39分37秒ということでかなり長いです。気軽に見れるような長さじゃありません(苦笑)

ちょっとここで、どういったステップを踏んでグランプリが決まるのかを簡単におさらいしておきますかね(笑)

地方予選(第1・2次予選)@全国 81店舗

ブロック予選@カラオケ店

最終選考(審査委員会による審査)

決勝大会@六本木ヴェルファーレ

今回放映になっているのは、上から 2番目のブロック予選の模様となるわけです。

というわけで、放映からのまとめ。
なお、下表中の「名前付きで紹介されたみなさん」は予選通過とは関係なく歌唱シーンが名前のテロップ付きで流れたひとたちです。

札幌東北ブロック
3/12 札幌 ゆー坊札幌南3条店出場 26組 → 予選通過 10組
■名前付きで紹介されたみなさん
・杉林諭
・中山怜香
・三津谷貴之
・畠山智妃

■備考
中山怜香、畠山智妃は AP2
北陸中部ブロック
3/25 新潟 BREAK SPOT出場 36組 → 予選通過 8組
■名前付きで紹介されたみなさん
・齋藤時代(女)
・本田沙弥
・大野菜央
・堺康一郎

■備考
元・ALPな 某らら や、某gicco某お の姿が(苦笑)
…と伏せましたが、某お については、予選通過者紹介で Negicco メンバーであることをバラしてますから OK なんでしょう(笑)
というわけで、Negicco の大野菜央は予選通過です(嬉)
東関東ブロック
3/21 千葉 U-STYLE稲毛店出場 55組 → 予選通過 6組
■名前付きで紹介されたみなさん
・金海利那
・池野規子
・チェ ヒョンジョン
・渡辺裕也

■備考
チェ ヒョンジョン(崔現貞)は 2/11の「AUDITION.TV」にも出場してましたな。
西関東ブロック
3/25 神奈川 U-STYLE相模原店出場 62組 → 予選通過 18組
■名前付きで紹介されたみなさん
・石原令子
・山岸渡 + 山岸章
・川村れいな(タレント)
・酒井シモン(男)

■備考
東海ブロック
3/21 名古屋 ゆー坊堀田店出場 28組 → 予選通過 5組
■名前付きで紹介されたみなさん
・玉井里美
・甲斐仁士 + 伊部誠
・水野智香
・冨田ダニエレまゆみ

■備考
水野智香は スタジオフィネス。予選通過してます。
大阪ブロック
3/19 大阪 ゆー坊中百舌鳥店出場 33組 → 予選通過 5組
■名前付きで紹介されたみなさん
・児玉愛良
・山崎亜希子
・樫本涼子
・シー ジョンテ(男)

■備考
キャレス大阪校の児玉愛良は予選通過(嬉)
近畿四国ブロック
3/18 神戸 ゆー坊神戸康門店出場 33組 → 予選通過 5組
■名前付きで紹介されたみなさん
・中山智弘
・川端沙織
・金山達也
・白勢貴仁

■備考
九州中国ブロック
3/18 小倉 ゆー坊小倉店出場 26組 → 予選通過 7組
■名前付きで紹介されたみなさん
・川上理沙
・竹原円
・坂本明子
・芝村昌弘

■備考
ASH でいま一番熱いユニットのコの姿が(苦笑)
九州沖縄ブロック
3/19 福岡 ゆー坊福岡日赤前店出場 27組 → 予選通過 5組
■名前付きで紹介されたみなさん
・北口和沙
・西岡亜有子
・西本修
・松本聖子

■備考
北口和沙、最近良くオーディションで見掛けます。そのうちコンテスト荒らしになりそうな予感(苦笑)。もちろん、予選通過。

以上、ブロック予選 出場者 326組、通過者 69組。

次回の放映では最終選考の模様をお届けします、とのこと。

■関連記事
BBRK 06-03-30 : アーティストオーディション a-motion '06(その2)


スターライトスタジオ マンスリーライブ  

ヴィジョンファクトリー」直属のスクール「スターライトスタジオ」(東京渋谷)のスクール生で結成されたダンスユニットやダンス&ボーカルユニットだけで構成され、マンスリーで 六本木morph-tokyo で行われている「メガトンライブ」の 6月の予定が マンスリー メガトンライブ 告知ページ に出ました。

■日時
6月3日(土)
16時開場/17時開演

■出演者
HuB☆StaR
DUNK
SAYBER
2”TOP
La vie en rose
桜蘭烈風


※詳細はこちら

出演ユニットについては こちら 参照。
をっ、ユニット紹介ページがちょっと更新されてますね。でも、既に無いユニットが相変わらず残してありますな(苦笑)


06-05-08  

GW まとめ関係  

ヲタ日記に「GW総括」というタイトルが散見されたのには笑ったなぁ(苦笑)。SEOとか少し考えてみると情報発信も面白くなるというのにねぇ。

普段この手の企画ってまずやらないんですが、気が向いたので書いてみます(笑)

■遠征費用: 合計 \90950

内訳

Part1(4/28〜29) 小計 \29900
・交通費
  東京→大阪 JAL航空券 \13850
  大阪→東京 JR特急券 \3540(サンライズ出雲)
  大阪→東京 JR乗車券 \8510

・宿泊費
  4/28 \4000
Part2(5/02〜07) 小計 \61050
・交通費
  東京→博多 JAL航空券 \17150
  博多→東京 JR乗車券 \13440
  博多→広島 JR特急券 \3250
  広島→東京 JR特急券 \7410


・宿泊費
  5/02〜06 \19800

食費や呑み代は遠征しなくても掛かるので、計上しません(笑)

ちなみに、5泊6日という長期の遠征は、生まれて初めての経験。荷物が重くなるだけだったなぁ(苦笑)

使った分だけ残業がんばらなきゃな〜って、身の引き締まる思いでいっぱいでございます(大苦笑)


06-05-07  

アクターズスクール広島 発表会ビデオ  

先日行われた アクターズスクール広島(ASH)の春の発表会にて注文しておいた、同発表会の ビデオ(VHS)が到着。

内容については後日書きますが(苦笑)、ビデオと一緒に同封されていたペラ紙によると、秋の発表会の日程・場所が決まったそうです。

公演名ACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA 2006 AUTUMN ACT
公演日2006年09月17日(日)
時間?
会場アステールプラザ 大ホール
料金?
Lコード?
問合せアクターズスクール広島 082-250-0333(土〜水 13〜19時)

おそらく例年通り、開演18:00、終演21:00 という遠征者に辛い時間設定だと思いますが(苦笑)、今回は三連休の 2日目ということで翌日に休みを取る必要がないというのが例年とは大きく違うところですね(笑)


06-05-06  

今日の動き  

アクターズスクール広島@セントラルシティこころ イベントテント(13:56-14:33)

広島の新興住宅地「セントラルシティこころ」内に第6回住宅展示場が 4月にオープンしたことを記念して行われたイベントに、アクターズスクール広島(ASH)の生徒が出るというので見に行ってきました(笑)
オープンイベント は 4/29〜5/07 の 7日間行われ、ASH の他にはダンス系やよさこい系などの団体も出ています。

いやぁ、とにかく、すごいところですねぇ「こころ」ってところは(苦笑)。山の中を切り開いて作ったような住宅地で、イベント会場はまだ造成したばかりで土が露出しているところにテントを設営して行われていました。
テントの横には実際に造成時に使ったと思われるダム建設に使うような大型ダンプなどの重機が並べられていて、建設現場感を強く演出していました(笑)

ヲタ客 10人。撮影規制はなし。

ASH の生徒 21人が出演。

セットリスト
M1.ムリムリ!?ありあり!!INじゃぁな〜い?!
M2.ルンバ・ムンバ
M3.晴れ時計
M4.修羅場
M5.QUINCY
M6.ポンポン
M7.ウルトラリラックス
M8.天井うらから愛をこめて
M9.残酷な天使のテーゼ
M10.GLAMOROUS SKY
M11.be alive
M12.Pecori Night

先日行われた春の発表会から 12曲を選んで再演といった感じの内容でした。
いつも思うのですが、発表会であればテーマや構成上必要であれば何を選曲しても OK だと思いますし、逆に誰でも知ってる流行うたばかりでは面白みやインパクトに欠けてしまうので、そうすべきとも思いますが、今回のような一般客相手の場合は、もっと世間一般的に知られている選曲にすべきなのではないでしょうか。
営業系イベントの基本は、出演者のパフォーマンスレベルを知らしめることではなく、来ているお客さんに楽しんでいってもらうことです。時間的な問題から営業用の仕込みがなかなかできないという事情もあるとは思いますが、クライアント受けもエンターテイメントを仕事とする人にとっては重要なことですから、スクール生のうちからそれを理解させるということは勉強になると思います。

まぁ、私がそういった選曲を聞きたいというだけかもしれません(笑)。普通の曲でないと、歌唱のテクニカルな部分は分かっても表現力については判断しにくいですからね(苦笑)


今日のお宿 - ホテル かめまん  

ホテル かめまん楽天トラベル
明日も広島のイベントを見るため、広島に宿泊。LANによるインターネット接続環境があるところで、かつ、一度も利用したことのないところ…という条件でここに決定(笑)

利用期間2006/05/06、1泊
料金シングル 1泊 \4200 (朝食付き)
インターネット接続LAN式。デスクの裏からケーブルが直だしされているので LANケーブルの用意は不要。ノートPC(Let's Note LIGHT)で問題なく DHCP できた。
取得されたアドレスは 10.59.1.60。クラスAなのか? と一瞬思ったが、サブネットマスクを見ると クラスC。妙な設定だなぁ(苦笑)。まぁ、問題なくインターネットと接続できたので文句はないですが(笑)
ACコンセントデスクに 2個、バスルームのドア脇に 1個。
冷蔵庫
パジャマ浴衣
リンスリンスインシャンプー
ルームキー通常の鍵
特典
その他 ・公共交通機関の停留所や駅からやや遠い。雨の日は、本通りのアーケードをパルコまで歩き、そこからホテルに向かうと傘を差す距離が短くて良い。
・客室は天井が高い。室内はリニューアルされて状態は並だったが、バスルームはリニューアルされず古さが目立つ。タオル掛けがぐらぐらで取れそう…など、印象悪し(苦笑)
・客室の電話機が昔のダイヤル式だった(苦笑)
・組込ラジオは AM、FM とも動作(笑)
また利用してみたいか微妙


DREAM PROJECT AUDITION.TV 05/06  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員は、
・矢部公啓(音楽プロデューサー)
・桐谷親市(ユーズミュージック チーフプロデューサー)
・矢部順也(ユニバーサルミュージック ユニバーサルシグマ A&R)
という 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1夢来(ゆらい)「吐息」(オリジナル)257点
ギター弾き語りの男性デュオ。大宮駅でストリート活動。
2MIRAY(ミレイ)「Story」(AI)248点
女性ソロ。20歳のクラブシンガー。
3DEJAVU(デジャブ)「やさしい気持ち」(オリジナル)249点
6年前に鹿児島から上京した。女声Voバンド。Vo+G+B+Dr。
4めろんぱんっ「めろんのきもち」(オリジナル)251点
リベンジ。男性ソロ。代々木公園、錦糸町でストリート活動。
5和多田恵 with ユタカ(わただめぐみ・うぃず・ゆたか)「空のように」(オリジナル)250点
ギター弾き語り。
6歌う海賊団「ヨーホー ヨーホー!」(オリジナル)254点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:夢来

というわけで、歌う海賊団 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 夢来 に譲られた。


06-05-05  

今日の動き  

・スタジオMJ@ゆめタウン久留米 1Fウエストコート(11:30-、15:00-)
MMAライブ@ゆめタウン久留米 1Fウエストコート(12:30-、16:00-)
・micaミニライブ@ゆめタウン久留米 1Fウエストコート(14:00-、17:00-)

今日は、「ゆめタウン久留米」のイベントだけに絞りました(笑)


どんたく系イベント情報まとめ 2006  

各方面のみなさまのご尽力により収集した情報に、分かる範囲での修正を入れました。来年の傾向と対策にご活用ください(爆)

2006/05/03
10:30-DVL(アクティブ・ハカタ)リバレイン博多本舞台
11:30-DVL(アクティブ・ハカタ)櫛田神社演舞台
12:06-DVL(アクティブ・ハカタ)川端商店街とおりもん広場演舞台
12:30-宮田愛天神地下街どんたく演舞台
12:45-BEAT(オフィス・ノアール)天神地下街どんたく演舞台
13:30-DVL(アクティブ・ハカタ)天神ビブレ演舞台
13:50-パラマ塾(福岡第一高校)博多どんたく南区舞台(西鉄大橋駅前西口広場)
14:00-DVL(アクティブ・ハカタ)お祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
14:30-SEED(MMA)お祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
14:30-BEAT(オフィス・ノアール)天神ソラリア演舞台
14:40-ノーメイクキッズショー(ノーメイク)ベイサイドプレイス港本舞台
15:00-SEED(MMA)岩田屋どんたくステージ
15:00-一平彩菜(HMS)福岡大丸・エルガーラ8F大ホール
15:00-宮田愛天神地下街どんたく演舞台
15:20-NOIR KIDS、BEAT(オフィス・ノアール)岩田屋どんたくステージ
15:30-FortuneCookie、LadyBug、TOMO、桃、ON/OFF(MMA)天神ソラリア演舞台
15:45-DVL(アクティブ・ハカタ)新天町どんたく演舞台
16:00-RKBヴォーカル&ダンススクールお祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
16:00-STUDIO FACE天神ビブレ演舞台
16:30-スタジオMJ天神地下街どんたく演舞台
16:36-SEED(MMA)リバレイン博多本舞台
16:45-DVL(アクティブ・ハカタ)天神地下街どんたく演舞台
17:00-ON/OFF(MMA)お祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
17:00-NOIR KIDS、BEAT(オフィス・ノアール)(パレード)
17:15-一平彩菜(HMS)福岡大丸・エルガーラ8F大ホール
18:30-STUDIO FACE岩田屋どんたくステージ
2006/05/04
10:30-DVL(アクティブ・ハカタ)リバレイン博多本舞台
11:00-真弓ダンススタジオお祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
11:15-STUDIO FACE天神ソラリア演舞台
11:30-BEAT(オフィス・ノアール)千代町演舞台(ユニバース敷地内駐車場)
11:36-Ei-S、島津亮(N・A・C)リバレイン博多本舞台
12:05-DVL(アクティブ・ハカタ)キャナルシティ博多演舞台
12:10-真弓ダンススタジオ天神地下街どんたく演舞台
12:45-宮田愛天神地下街どんたく演舞台
12:50-SEED(MMA)博多駅本舞台
12:50-桃(MMA)お祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
13:00-Ei-S、島津亮(N・A・C)西日本新聞イムズ演舞台
13:15-DVL(アクティブ・ハカタ)天神地下街どんたく演舞台
13:45-BEAT(オフィス・ノアール)天神地下街どんたく演舞台
14:00-Ei-S、島津亮(N・A・C)天神ビブレ演舞台
14:30-桃、ON/OFF、AreaCode0942(MMA)天神ソラリア演舞台
14:45-DVL(アクティブ・ハカタ)若者「かたらんネ!」広場(天神中央公園)
15:00-STUDIO FACEアクロス福岡演舞台
15:00-真弓ダンススタジオ天神地下街どんたく演舞台
15:15-DVL(アクティブ・ハカタ)天神ソラリア演舞台
15:15-BEAT(オフィス・ノアール)リバレイン博多本舞台
15:45-Ei-S、島津亮(N・A・C)若者「かたらんネ!」広場(天神中央公園)
16:00-RKBヴォーカル&ダンススクールお祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
16:20-DVL(アクティブ・ハカタ)岩田屋どんたくステージ
16:30-スタジオMJ天神地下街どんたく演舞台
16:50-SEED(MMA)博多駅本舞台
17:15-一平彩菜(HMS)福岡大丸・エルガーラ8F大ホール
17:45-NOIR KIDS、BEAT(オフィス・ノアール)岩田屋どんたくステージ
17:45-Ei-S、島津亮(N・A・C)新天町どんたく演舞台
17:48-SEED(MMA)リバレイン博多本舞台
18:30-STUDIO FACE岩田屋どんたくステージ
18:45-DVL(アクティブ・ハカタ)新天町どんたく演舞台
2006/05/05
11:30-スタジオMJゆめタウン久留米
12:30-P-CAN、LadyBug、FortuneCookie、桃、ON/OFF(MMA)ゆめタウン久留米
14:00-micaゆめタウン久留米
15:00-スタジオMJゆめタウン久留米
16:00-桃、TOMO、加奈、Route-210、ON/OFF、AreaCode0942(MMA)ゆめタウン久留米
16:15-SEED(MMA)お祭り本舞台(福岡市役所ふれあい広場)
17:00-micaゆめタウン久留米

5/5 の久留米は、ついでに書いただけで「どんたく」とは全く関係のないイベントです(苦笑)

■関連記事
BBRK 05-05-05 : どんたく系イベント情報まとめ 2005


06-05-04  

今日の動き  

昨日に引き続き、どんたくの 2日目です。お天気は今日も快晴で暑いです。

でもって、詳細はのちほど(苦笑)
DVL とか MMA とか RKB V&D SCHOOL とか STUDIO FACE とか NAC福岡 とか 真弓ダンススタジオ とか オフィス・ノアール とかいろいろ観ました、歩き回って疲れました(苦笑)


今日のお宿 - 久留米グリーンホテル  

久留米グリーンホテル楽天トラベル
今回の長期遠征 5/02〜07 のうち、5/04 の宿だけ手配していなかったことが、出発前日に発覚(苦笑)
慌てて博多・天神あたりを探すも、手ごろなところに空室はない。翌日は久留米のイベントのみなので、久留米市内を探してみるといくつかく空室があり、そのなかからここをチョイス。
まぁ、今回はインターネット接続環境を必須条件にしたため、こうなったわけですが、カプセルホテルやしょぼい(苦笑)ところであれば博多・天神にも空室はありましたね。
今回は 2号館に宿泊。

利用期間2006/05/04、1泊
料金シングル 1泊 \3900 (朝食なし)
インターネット接続LAN式。デスクの穴からケーブルが直だしされているので LANケーブルの用意は不要。ノートPC(Let's Note LIGHT)で問題なく DHCP できた。ただ、LAN の接続スピードは 10.0Mbps だった(苦笑)。そんなに機材が古いのか??
ACコンセントデスクに 1個、ベッドのボードに 1個。デスクのコンセントには三股が付いているので、空きは 2コ。
冷蔵庫
パジャマ浴衣
リンスリンスインシャンプー
ルームキーカードキー。返却必要。
特典
その他 ・照明が強く、部屋が明るい。
・防音が貧弱で、隣の部屋や廊下の物音が聞こえ過ぎる(苦笑)
・組込ラジオは AM、FM とも動作(笑)
また利用してみたいか微妙


06-05-03  

今日の動き  

今年も行ってきました、「博多どんたく港まつり」。今回で 3年連続です(笑)
「どんたく」とは、福岡のアマチュアエンターテイメントの発表の場で、日ごろの成果をみなさんの前で披露するというステージ(演舞台)が、企業が協賛した大規模なものから商店街の空き地に作られた小さなものまで、福岡市の博多・天神を中心に 32箇所あり、子供からお年寄りまでさまざまな年齢のひとたちがさまざまな出し物を披露しています。
そんなアマチュアに混じってプロ(事務所所属)やセミプロ(スクール生)が出ており、お目当ては言うまでもなくそのセミプロなひとたちなわけです(笑)

お天気は快晴で、暑くもなく寒くもなくちょうどよいどんたく日和でした(笑)

・DVL@リバレイン本舞台(10:32-11:02)
・DVL@櫛田神社演舞台(11:30-11:43)
・DVL@上川端商店街通りもん演舞台(12:09-12:17)
・BEAT@天神地下街どんたく演舞台(12:45-13:06)
・福岡第一高校パラマ塾@博多どんたく南区舞台(13:50-14:20)
・SEED@岩田屋どんたくステージ(15:00-15:20)
・オフィス・ノアール@岩田屋どんたくステージ(15:20-??:??)
・RKB V&D SCHOOL@お祭り本舞台(??:??-16:02)
・スタジオMJ@天神地下街どんたく演舞台(16:44-17:00)
・DVL@天神地下街どんたく演舞台(17:11-17:23)

スクール系を中心に、福岡を拠点として活動している女の子ユニットも観てみました(笑)

BEAT@天神地下街どんたく演舞台の前にステージをしていたのが、あの宮田愛(笑)
去年のどんたくのときにイベントスケジュールにこの名前を見つけて HMS福岡校の宮田愛なのかなぁ? と気になっていたのですが、やはりあの宮田愛(1974-05-09生)でした(笑)。いまでもデビュー曲「青春の顔」(1992-05-22リリース)を歌っているんですね。実に懐かしかったですな(苦笑)。さすがに、「いつだってJapanese」は歌っていないようです(笑)


06-05-02  

今日の動き  

・DVL@大丸・福岡天神 パサージュ広場(12:00-12:29、14:00-14:30)

DVL(ディーブイエル)とは、福岡を拠点とする芸能プロダクション「アクティブ・ハカタ」所属の女の子ティーンズタレントの中から選抜されたメンバーで 2003年に結成された、ダンス&ボーカルグループ。現在のメンバーは 11人。
メンバーチェンジを繰り返しつつも活動を継続し、ついに 2006/05/01 には、レアCDマニア待望の(爆)デビューCD「ママのニューバッグ / 拝啓オヤジ様!」(インディーズ、JASRACマークナシ)をリリース。
同CDの発売を記念して、5/01・02の 2日間にわたりパサージュ広場で行われたレコ発イベントの 2日目がコレ。

1回目、2回目ともセットリストは同じ。時間的な問題や司会が付いていたという理由があるのかもしれませんが、MCがないのでは客への訴求力が落ちますから改善したほうがいいです。MCの勉強にもなりますし。
歌は 1曲のみ口パクで、あとはと生(笑)。おそらく機材の都合による口パク。

ヲタ客 8人。撮影規制はなし。

セットリスト
M1.ダンス
M2.Jump & Stomp
M3.ダンス
M4.君だけのストーリー
M5.ママのニューバッグ
M6.ダンス
M7.真夜中の日記
M8.拝啓オヤジ様!

後日、追記しま〜す(苦笑)


06-05-01  

「九州・沖縄 スターライトオーディション 2006」結果  

ヴィジョンファクトリー主催で、スターライト九州ケアーダンススクール が共催となって開催されたオーディション「九州・沖縄 スターライトオーディション 2006」の決勝大会が 4/30 に福岡の TNCパヴェリアホール で行われたわけですが、その結果がニュースサイトに出ましたので記録しておきます(笑)

スポーツ報知 の「11歳長谷川さんが九州一美少女」(2006年05月01日06時02分)から引用。

11歳長谷川さんが九州一美少女

 歌手の安室奈美恵(28)や女優の観月ありさ(29)らが所属する芸能プロダクション・ヴィジョンファクトリーが主催する「スターライトオーディション2006」の決勝大会が30日、福岡・テレビ西日本パヴェリアホールで行われ、美少女部門で長谷川杏菜さん(福岡県、11)、俳優・タレント・モデル部門で立花里紗さん(福岡県、13)がグランプリに輝いた。

 九州・沖縄のスター発掘を目的とした同オーディションは今回で5回目。2000年にはw―inds.の橘慶太(20)が審査員特別賞、グランプリは中ノ森BANDのボーカル・中ノ森文子(21)が受賞している。

 大塚愛の「SMILY」を歌った長谷川さんは「初めてのオーディションでグランプリ。驚きでいっぱいです」と言いながらも笑顔で受賞を喜んだ。「13歳ながら大人の魅力がある。将来楽しみ」と評価を受けた立花さんは「松嶋菜々子さんのような女優さんが目標」。

 審査員特別賞はアーティスト部門の北口和沙さん(熊本県、16)、宮原梨江さん(福岡県、12)の2人と、俳優・タレント・モデル部門の松本望さん(大分県、12)が受賞した。

(2006年05月01日06時02分 スポーツ報知)

同オーディションが輩出してきたひとたちを挙げてみると、

・第1回(1999年)EARTH
・第2回(2000年)橘慶太(w-inds.)、中ノ森文子
・第3回(2001年)橘美緒
・第4回(2002年)古屋敬多(Lead)

…といった感じ。いまでもバリバリ稼いでいるのは橘慶太ぐらいでしょうか(苦笑)

でもって 2006年の結果ですが、上の文章では見にくいので(笑)、表にしてみました。

九州・沖縄 スターライトオーディション 2006 結果
A: 美少女部門グランプリ長谷川杏菜(福岡県、11歳)
B: アーティスト部門グランプリ該当なし
審査員特別賞北口和沙(熊本県、16歳)
宮原梨江(福岡県、12歳)
C: タレント・俳優・モデル部門グランプリ立花里紗(福岡県、13歳)
審査員特別賞松本望(大分県、12歳)

宮原梨江(1994-01-20生)と 立花里紗(1992-10-25生)は橘慶太、橘美緒が所属していた福岡のモデル事務所「オフィス・ノアール」所属(笑)。さらに、宮原梨江は久留米のスクール「マジソン・ミュージックアカデミー」(MMA)に所属していたこともある(笑)

北口和沙(1989-12-22生)は サンミュージック・アーティスト・アカデミー(SAA)。2005年7月に九州で開催された「DIVA2005」という女性ヴォーカルオーディションでもグランプリを獲ってるくらいのコなので、結構な歌唱力なのでしょうな。

■関連記事
BBRK 06-02-15 : 九州・沖縄 スターライトオーディション 2006
BBRK 02-12-29 : 今日の動き


06-04-30  

今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、4/28発売の 2006年5月号をチェック(笑)

先月号の巻末にあった「月くる・心機一転! リニューアル号」という次号予告のとおり大幅リニューアル。
デザインだけでなく装丁からリニューアルされ、全く別の雑誌になってしまったかのよう(笑)
使用している紙が薄くなって、全体の厚さも薄くなり、高さも数センチ低くなって嵩張らなくなったのはとても良いですな。

で、内容のほうはどうリニューアルされたのかというと、ターゲット読者の年齢層を上げたということが明らかな編集方針変更がなされてますな。より一般誌化が進み、脱タウン誌を図っているようにも思えます。前号からの続きで読者参加型なコーナーはとりあえず残っていますが、誌面の雰囲気が変わり、そのうち消えていくようにも感じられます。
昨年あたりから同誌は「大人も楽しめる情報誌」を目指していることをアナウンスしていましたが、ようやくそれが動き出したようですね。
田口ランディなんて盗作屋のコラムなんてやらんでいいのに…(大苦笑)

例によって、MMA 関連情報は皆無(苦笑)
まぁ、MMA が自分で情報発信が出来るようになった現在、お金払って「げっくる」を利用しようとは思いませんものねぇ。

「1000人のPHOTO SKETCH」コーナーは「1000人」が取れてただの「PHOTO SKETCH」に。内容は変わっていませんけど(笑)

ついに、「くるモ」(月刊くるめ専属モデル)の募集記事が消えた(苦笑)


06-04-29  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 04/29  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は元・プリンセス・プリンセスの渡辺敦子(肩書きは音楽プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1歌う海賊団「ワクワク海賊」(オリジナル)258点
海賊のコスプレをした3人組。
2La.La(ララ)「WHEN IN ROME」(Jazz)252点
夫婦。旦那がウッドベース、奥さんがVo。
3The clover(ザ・クローバー)「すいせんしてくれないかな?」(オリジナル)249点
男 3人バンド。Vo&G+B&Cho+Dr。コンセプトは童謡ロック。
4みどりこ「心のままに」(オリジナル)253点
女性ソロ。
5神長雄一(かみながゆういち)「ビターチョコレート」(オリジナル)250点
ギター弾き語り。
6近藤聡美(こんどうさとみ)「レモネード」(オリジナル)255点
Key 弾き語り。既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:歌う海賊団

というわけで、近藤聡美 3週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 歌う海賊団 に譲られた。

以前に比べ最近の出場者はバラエティーに富んできていて、インディーズの世界ではさまざまなアーティストがいろいろな音楽活動をしているんだよ、という SHOW CASE 番組になりつつありますな(笑)


06-04-28  

今日の動き  

ヴォーカルクイーン ストリートライブORC200 オーク広場(18:04-20:28)

ヲタ客 9人。撮影規制はナシ。

■出演
★ダンサー
・DIP
★シンガー
・馬場綾乃
・増井万帆
・池真衣
・河野真実
・畠山智早
・大河内美紗
・Baby Black(山口富久美+三國里奈)

DIP(ディップ)は Dance in Peace の略だそうで、ORC200内にある「コナミスポーツクラブ」から選ばれた女の子だけのダンサー集団。小学生から高校生くらい。


今日のお宿 - チサンイン江坂  

チサンイン江坂楽天トラベル
個人的に リトルキャット で盛り上がっていたので(笑)、江坂にしてみました(リトルキャットがあるのが江坂という、ただそれだけの理由(爆))。当日や翌日の動きを考えると、江坂に泊まる意義は全くないのですが…(苦笑)

利用期間2006/04/28、1泊
料金シングル 1泊 \4000 (朝食なし)
インターネット接続LAN式。デスクにジャックがあるだけなので LANケーブルの用意が必要。ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントデスク上に 4個、デスク前の壁面に 2個、バスそばに 2個、組込ラジオに 1個という多さ。
冷蔵庫
パジャマガウン
リンスリンスインシャンプー
ルームキーカードキー。チェックアウト処理必要。
特典
その他 ・ベッドは電動による昇降式。ベッドが不要なときは天井まで上げてしまえば、部屋を広く使うことができる。おそらく、このホテルでしかお目に掛れないのではないでしょうか(笑)
・11階に大浴場があるので、料金の安いシャワーブース付き(浴槽なし)の部屋をチョイス。
・組込ラジオは AM、FM とも動作(笑)
・駅からかなり歩くのが唯一にして最大の欠点。
また利用してみたいかYes


06-04-23  

今日の動き  

・茅ヶ崎市「第22回 春の市民まつり」@茅ヶ崎市中央公園(10:00?-14:32)

CX「ワンナイ」の「ゴリエ杯争奪全日本チア選手権」で話題となったチームを送り込んだスタジオが出演するということで見てきました(笑)

■茅ヶ崎のエアロビクススタジオ「B.エキサイティング
  ゴリエには「三丸大サーカス」(みつまるだいさーかす)が出場。

■安室奈美恵、Crystal Kay、EXILEの各所属プロダクションがバックアップしているという藤沢市のダンススタジオ「Studio HANA
  ゴリエには「HANA!ちゃんず」が出場。

市民まつりのステージプログラムは こちら
市民のまつりという趣旨なのに、フラとかヒップホップといったダンスの演目ばかりという、かなり偏った内容になってます。普通、この手のイベントには、和太鼓、和踊、よさこい…といったものがあったりするのですが、そういったものは全くありませんでした。

撮影規制は特になし(*1)。ヲタ客 4名。

たまに小雨がぱらついたりやんだりという不安定な天気にも関わらず、出演者の親御さんでステージ前の特にセンター周辺は大変な人口密度(笑)。もぅ、みなさん必死すぎます(苦笑)

特筆すべきはあまりなかったので、何点か簡単に(笑)

■B.エキサイティング
名前のとおりエキサイティングでした(って何がどういうふうに?(笑))。
「三丸大サーカス」はメンバーの都合などという説明で今回は 4人チームになっていて、「三丸ミニサーカス」などと紹介されておりました(笑)

■レイラニ フラサークル
フラダンスの団体というと、ママさん年齢より上の層とおこちゃま層という 2極化したメンバー構成が多いのですが、このサークルはその中間であるジュニア層(ベテランの子供達と紹介されてました(笑))や BOYS のチームがあったのには驚きました。茅ヶ崎周辺ではフラダンスが流行っているんでしょうか?
そして、出演しているメンバーの意識も高くて、おこちゃまでも感情表現豊かだったのには拍手モノでしたね。
ジュニアチームには癒されました(笑)。たまにはこういうのもいいですな。余談ながら、ジュニアチームはこのメンバーでプレアイドルイベントにでも出したらウケるんじゃないのかと一瞬思ったり…(苦笑)

茅ヶ崎市では 11月にも同じようなイベントがあるようです。気になる人はぜひ(笑)

*1: Studio HANA はカメコやアクション系カメラマンにかなりナーバスになっているようです。不愉快な思いをしたくないカメコのみなさんは、近寄らないことをオススメします(大苦笑)


06-04-22  

tenkara-mail(テンカラメール)CDデビュー  

ジャパン・アーチスト・オフィス(JAO)な女のコのユニット「tenkara-mail」(旧名・いちご村)と言えば、TX系アニメ「こてんこてんこ」の今年 5月からのテーマ曲を歌っているわけですが、その曲の CDリリース日が決まったようです。
「いちご村」として 2005/03/15 にインディーズで「春の小川」というデビュー CDを出していますから、メジャーデビューという位置づけになるんでしょうね。 まぁでも、tenkara-mail 名義としてはデビュー CDなわけで…って、どっちでもいいですな(笑)

・06/21 tenkara-mail「ゆけゆけ! こてんごう」(COCC-15907、\1260)

アニメ「こてんこてんこ」のオープニングTM「ゆけゆけ! こてんごう」、エンディングTM「こてんこたいそう」と、それぞれのオリジナル・カラオケを収録。

名古屋の ヤマギワソフト ナディアパーク あたりでリリースイベントでもやりそうですな(笑)

それにしても、JAO のサイトではいまだに「いちご村」表記になってますねぇ。ユニット名の移行期間も終わってリンク先は既になくなっているのに(苦笑)。更新してください(笑)

■関連記事
BBRK 06-03-11 : いちご村 → tenkara-mail(テンカラメール)

■関連URL
tenkara-mail 公式サイトグリーンパークミュージック) ← BGMは松田聖子のカヴァー曲
tenkara-mail(テンカラメール)BLOG
tenkara-mail(テンカラメール)インタビューこてんこてんこ公式サイト


DREAM PROJECT AUDITION.TV 04/22  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は元・プリンセス・プリンセスの渡辺敦子(肩書きは音楽プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1壹晟(いっせい)「Waning Moon」(オリジナル)242点
ギター弾き語り。仕事が一段落した 2002年から音楽活動を始めた。
2深作恭子(ふかさくやすこ)「Jupiter」(平原綾香)240点
2年間務めたスチュワーデスを辞めてこの世界を目指してきた。
3ミック入来(みっくいりき)「今を生きよう」(オリジナル)250点
男性ソロ。
4SUI(すい)「今夜、君の声が聞きたい」(柴田淳)248点
女性ソロ。
5MARBLE(まーぶる)「Cubic on the ROCK」(オリジナル)248点
女性Voのバンド。Vo+G+B+Dr。
6近藤聡美(こんどうさとみ)「しあわせ星」(オリジナル)252点
Key 弾き語り。既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:ミック入来

というわけで、近藤聡美 2週勝ち抜き。


06-04-21  

森直子 → 奏倉奈央  

鋼山江戸さんにメールで教えていただいたのですが、あの(笑)森直子は現在、クリスタル・ウェーブ という事務所に所属し、奏倉奈央(おとくらなお)という芸名で活動しているんだそうです。
プロフィールは こちら

奏倉奈央,おとくらなお,1983-03-09生,O型,156cm,90-65-88,大阪府出身

同事務所公式サイトのトップページ によると、昨年同事務所が開催した(?)、新人女性ヴォーカリストオーディションで合格したのがきっかけで所属することになった模様。

クリスタル・ウェーブの 公式ブログ にはずいぶん書き込みをしていて(芸風は自分でホームページを作っていた頃と変わっていませんな(笑))、4/19 の日記には Sky の空さやかとカラオケに行ったとか綴ってます。まぁ、二人ともキャレス出身ですからねぇ(笑)
他に日記から拾ってみると、森直子はダンスを教えているようで、教えている相手はキッズっぽいですな。そして、教えているスタジオ(?)でボーカルテストがあってみんなの歌をたくさん聴いた…のように書いています。
ダンスと歌の両方をやっているところなんてそんなに無いわけでして、特定できるんじゃないのか? とか(爆)
暇なひとは 彼女の書き込み だけでもチェックしてみてください(笑)

さて、プロフィールページの芸歴に掲載されていた、彼女が歌唱を担当した PS2ゲームの曲が 2曲とも試聴できます。場所は、ラディックス サイト内の ここここ
「鋼の錬金術師2」の「†wishing†」と「鋼の錬金術師3」の「Close my eyes」の 2曲なわけですが、2 から 3 になるまでの間にずいぶん歌声が変わっちゃったんですな〜という印象ですな。後者は BoA みたいで、個性があまり感じられませんな(苦笑)

■関連URL(笑)
www.unknown24.net内を 森直子 で Yahoo! 検索(笑)

+   +   +   +   +

07-03-14 追記

どうやらクリスタル・ウェーブを辞めたようで、公式サイトのプロフィールから消えてます(苦笑)


06-04-18  

ザウルスくん、ご臨終(苦笑)(その2)  

調子が悪くなったので再起動させたら、二度と起動しなくなってしまった我が「電脳パンツ」(*1)ザウルス SL-C750 ですが、ハード的に逝ってしまったっぽいので蘇生は諦め、Yahoo! オークション にて中古をゲットすることに決定。入札 1件目は移動中で逃がして(苦笑) 2件目でなんとか落札完了、本日落札品が届いたので、さっそく環境構築。

アドレス帳には前オーナーの個人情報が入ったままという苦笑するしかない状態でしたが、それを覗き見ることなく(ホントですよ(苦笑))内蔵フラッシュの完全消去を実行。

ザウルスには「メンテナンスメニュー」という、パソコン(ノートパソコン)でいう BIOSメニューのような特殊なメニューが用意されていて、これでファームのアップデートや完全消去などを行うようになっています。
取説にも明記してありますが、完全消去を実行すると、内蔵ソフトのデータだけでなく、プリインストールされている「Java」「ブンコビューア」なども消えてしまいます。
特に「Java」については Javaアプレットだけかと思っていたら「JavaVM」も消えてしまい、ホーム画面から「Java」のタブが消えてしまうんですね(苦笑)。いままでも「Java」は全く使っていなかったので、これはかなりスッキリしましたね(笑)

まぁ、完全消去を行わなくても各内蔵ソフトには「全データ消去」というメニューがありますので、それで消してしまえばいいのですが、今回ゲットしたのは中古品でして、筐体にはキズがあったり使用感があるわけですから、中身だけでもスッキリしよう…ということでやってみたわけです(笑)

完全消去後は、ソフトのインストール。

■インストールしたソフト(全てフリーソフト)

authdrvc750-1.2.0
どんとこいタイム1.1.0
FileLaunch0.4.5
KeyHelper Applet1.2.2-1
networkicon0.0.4
Opera7.55.6079
opera-cseries-fix7.30
opera7-jpn-helper0.0.2a
PortaBase1.9
qkc1.0.0-1
qpe-embeddedkonsole-ja1.6.0-jinput3
Qualendar BOX版1.0.0
qualenderutil1.0.0
Tree!Explorer QT1.7.6
ZEditor3.5.1
ZSafe2.1.1-jv01b

各ソフトのカスタマイズ内容も列挙しておけば、次に同じことをしなくてはならなくなったときに便利なんでしょうけど、面倒なので割愛(笑)

また、各ソフトのデータ復元方法についても面倒なので割愛(苦笑)。わざわざ書いておくほどに難しい内容はないですし。
一点だけ書いておくと、内蔵アプリの「バックアップ/リストア」で出来たバックアップファイルは実は tarボールなので、tarコマンドで展開できます。展開はザウルス上でやったほうが、ファイル名が文字化けしないのでオススメです。なお、tarコマンドで展開するときは、展開して取り出したい部分のみをコマンドのオプションで指定して行うと効率が良いです。

いやぁ、なんだか前使っていた SL-C750 よりも断然動作がきびきびしているんですけど(笑)。もちろん、カーネル入替えもしていない無改造品ですよ。前の個体は問題なく動いていると思われていた時から既にハードウェア的にどこかおかしかったっぽいですな(苦笑)

*1: 電脳パンツ
かの名機 HP200LX シーンが盛り上がった頃に流行った言葉。
身につけるように肌身離さず常に携帯し、逆に携帯していないと落ち着かない状態になることから「パンツ」と比喩されるようになった PDA などのことを言う。
実際にパンツになるわけではないので、念のため(苦笑)


06-04-16  

先駆舎  

大阪のプロダクション 先駆舎 ネタ(笑)
スクールヲタ的には同事務所のスクールである「スターアカデミー」(旧・先駆舎スタースクール)ネタを取り上げるべきなんでしょうけど、元・スクール生が何人か所属しているので、記事にしてみます(笑)

タレントプロフィールの TOP をご覧ください。どれが該当者か分かります?(笑)

正解は次の 3人(*1)。

山田麻衣子,やまだまいこ,1987-02-14生,O型,160cm,82-59-83,北海道出身
下村友果莉,しもむらゆかり,1993-01-27生,AB型,154cm,73-50-80,大阪府出身
村井瑞稀,むらいみずき,1992-05-12生,O型,151cm,72-54-83,奈良県出身

出身スクールは上から順に、OAI札幌校(現・札幌CASアクターズエンターテインメント)、キャレス大阪校、キャレス大阪校 ですね。

*1: もちろん、私の知る限りです。この人もスクール出身者ですよ〜といった情報をお持ちの方は、メール でこっそり教えてください(苦笑)


06-04-15  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 04/15  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は元・プリンセス・プリンセスの渡辺敦子(肩書きは音楽プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1ぶるぅ☆べりぃ「オレンジ色」(オリジナル)251点
リベンジ。男性デュオ。
2J(ジェイ)「雪の華」(中島美嘉)258点
韓国出身の男性ソロ。
3メトロポリタンク「切腹サムライズム」(オリジナル)249点
男 6人バンド。Vo+Key+G+G+B+Dr。
4北岡かおり(きたおかかおり)「影踏み」(一青窈)247点
スクールメイツに 1年在籍していたことがある。
5近藤聡美(こんどうさとみ)「ひこうき雲」(オリジナル)261点
Key 弾き語り。3歳からピアノを習っている。
6NACK(ナック)「ジャガジャン!!」(オリジナル)256点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:近藤聡美

というわけで、NACK 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は近藤聡美に譲られた。

今週の審査員のコメントには参考になるものが多かった。
歌を歌う人にとって大事なことは自信を持つということ。それは、私はこんなに歌が上手いんですよ! とばかりに自惚れろ、ということではなく、自分の歌が聞いているひとにきっと伝わっているに違いないと信じること。そういった意識を持って歌えば、歌に輝きが出てくる。


06-04-14  

羽根有里  

若干、遅聞ですが(苦笑)、キャレス名古屋校の(って、もう在籍してないかも)の羽根有里(はねゆり、1989-09-18生)がアーティスト名「はねゆり」で活動をはじめたようで、彼女のオリジナル曲「この道」が、プロテクト無しのフルバージョン音源をダウンロードできるサイト「mF247」で 3/14 から配信されています。
mF247 内のアーティストページは こちら

同ページ から紹介文を引用。

プロフィール
女子校に通う16歳の高校生。喋ることが大好きで、人に自分のことを伝えるのがとても好き。好奇心旺盛な性格で、新しい事に挑戦して新しい自分を見付けることが趣味。幼少の頃からモノを作るのが大好きで明るい性格。
ある人に勧められ、中学2年から作詞を開始。自分の考えを伝えられる作詞に楽しさを覚え、自分の書いた詩に曲がついて一つの作品になることに物作りの気持ちよさを感じた。自分の言葉(考え)をストレートに伝える事を大切に、見たこと、聞いたこと、感じたことを16歳の『私』だからこその視点で書いていきたいと思っています。

同サイトでは週間ダウンロード数によるランキングを発表しているのですが、なんと、4/01 付けの「ウィークリーmFチャート[総合]」では 1位を獲得(驚)
…って、まぁ、ダウンロードは無料だし、元モデルで現役女子高生という mF247 での物珍しさもあっての結果なんでしょうけどね(笑)

で、ウチにある資料を調べたところ、「この道」(作詞:羽根有里、作曲・編曲:進藤安三津)という曲は、2004年7月25日に行われたキャレス名古屋校の発表会で披露された曲そのものですね。その時は、久保こーじ プロデュース作品として紹介されていましたが。

羽根有里はキャレス名古屋校在学中に キティフィルム所属となり、ティーンズファッション誌「melon」(廃刊)の専属モデルをしたりしてたんでしたっけ。
レコ社がエピックレコードに決まり、今年から本格的に活動を開始。週末はレコーディングのために東京に通っている…と、1/08 に行われた名古屋校のイベント「裏GET」でのパンフレットに書かれていましたが、上京したようですね。

そうそう、「はてなダイアリー」で日記も書いているんですね real life 365
はてなID は haneyuri となっていますが、羽根有里ヲタの日記ではありません ので、お間違えのなきよう(大苦笑)


06-04-12  

リトルキャットの川原里依子  

リトルキャット 公式サイトWHAT'S NEW - 2006-04-12 によると、同スクールの川原里依子(高3)が「第1回ポニーキャニオン・キャットミュージックカレッジ合同ライブオーディション」で選ばれたとのこと。

同ページ から引用。

川原 里依子ちゃん!
第1回ポニーキャニオン・キャットミュージックカレッジ、合同ライブオーディションで選ばれる!!
4月2日(日)に梅田アムホールにて行われた、第1回ポニーキャニオン・キャットミュージックカレッジ、
合同ライブオーディションで選ばれました。
今後はライブPVを撮影、フリーペーパーにて無料配布をする予定。
ポニーキャニオンのプレゼン用としてももちろん使われます!
今後の里依子ちゃんを要チャック!

キャットミュージックカレッジ専門学校 のサイトにはこのオーディションに関する情報は全くなく、どういった趣旨のものだったのかすら不明ですが(苦笑)、気になっているコが不断の努力を認められて夢に一歩近づいたということで、あたさ普通に嬉しい、そんな感じです(笑)。今後の展開を楽しみにしたいですなぁ。

リトルキャットといえば、今週末にユニットオーディションがあるようですね。どんなメンバー構成になるのか、結果が楽しみですな。


キャレス ネタ  

# なんも考えてないタイトルですんません(苦笑)

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 4/12 の記事 に、今後のイベント情報が出てます。

■まずは、今週末に大阪城公園のストリートライブエリア「城天」(しろてん)で行われるストリートライブの出演者(仮)の情報。

城天出演者

2006年04月16日(日)13:30〜15:00

出演予定ユニット※変更の可能性あります
☆DASH!!
☆SUGER
☆GALE
☆BRIGHT
☆SLY
☆BLOCK
☆Candy
☆チャーム
など予定しています。最終的には金曜日に決定するのでお待ちください!!

■次に、4/22、4/29 に行われる「KID'S DREAM 2006」の神戸予選と本選のこと。

☆4月22日(土)@神戸阪急1階特設会場 無料イベント
☆4月29日(祝)@ナンバHATCH 11:30〜 ¥1500
 スペシャルゲスととしてHINOIチームが来ます!!

ちなみに、4/29 のチケットは「チケットぴあ」で発売中です(Pコード:368-373)。
でもって、ぴあの情報によると、開場12:30、開演13:00となっているのですが、どちらが正しいのでしょうか?(苦笑)

■そして、5/5・6 に行われる 名古屋校のミュージカル に、大阪校の BOYS が出演することが決定したということ。

☆5月5日〜6日名古屋校ミュージカル公演にDASH!!&SUGERの上船・イツキ・小野・
勇気・シンヤなどヘビリズクルー出演決定です!!

■最後は、5/6・7 に ショッパーズプラザ横須賀 で行われるイベントに、横浜校の生徒が出演するということ。

☆5月6日〜7日@横須賀ショッパーズプラザで行われるイベントに横浜キャレッ子が
出演予定です。
 こちらは詳細が決まり次第お知らせいたします。

ゴスペルとか発表会での演目とかいろいろあるようです。
ショッパーズプラザ横須賀はイベントを観に 3回くらい行ったことがありますが、あのステージ(おそらく2Fのセンタープラザステージ)はかなり狭いですよねぇ。さらに、屋内で照明もしょぼく(苦笑)、天気が悪いと薄暗いという印象です(苦笑)

+   +   +   +   +

06-04-14 追記

キャレス公式サイトの ニュース ページ にも城天ストリートライブの告知が掲載されましたが、それをみると出演者が変更になったようです。

城天ストリートライブ
日程:4月16日(日)
場所:「大阪城公園前」駅前
時間:13:00〜14:00
出演は・・・
☆DASH!!
☆SUGER
☆RAVE
☆BRIGHT
☆リンク
の予定です。

※雨天の場合は中止になります。

良くみたら、時間も変更になってますね。30分短縮されてるし(苦笑)…つうか、RAVE って解散したんじゃ??
おそらく、2/26 の城天ライブの告知からコピーペーストしたまま修正せずに Up しちゃったんでしょうね(苦笑)。しっかりしてください、Nさん(苦笑)

+   +   +   +   +

06-04-17 追記

キャレスってこんなとこです。」の 4/17 の記事 によると、

以前告知させて頂いた横浜校イベントですが、急遽先方の都合で中止となってしまいました。
楽しみにして下さっていた方々は申し訳ありません!!
しかし!?タイミングよく5月7日(日)にVIVREの屋上でイベントをやっているらしく
そちらで会場を設置して出来るようになりそうです。
詳細が出ましたらご案内させて頂きます。

とのこと。
屋上ということで天気が心配ですが、雨天に関係なく催行できる場所なんでしょうかね?


Best of SINGER 全国決勝大会  

BAKKY 主催で 3/19 に「BAYSIDE Jenny」(2006/03/31閉鎖)において行われた「Best of SINGER」全国大会の出場者に、スクール生を発見(笑)

Basic of song 掲示板No.4274 の書き込みから引用。

3月19日(日)BEST OF SINGER全国決勝大会

タイムテーブル

13:00 OPEN
13:30 1部

1. 宮下 大介
2. 田中 奈津美
3. Sunflawer
4. 古川 秦久
5. プリムローズ
6. 岸岡ちなみ
7. 今崎 拓也
8. 芝 春奈
9. 松本 ひとみ
10. 春日 武
11. 藤川 有香子
12. 小森 あゆこ
13. 村田 理恵子
14. ミニョンヌ
15. 八幡 恵
16. 織田 晃代
17. 綱島 愛
18. 納 茜
19. 川端 美穂
20. 蔵川 理恵
21. 黒田 真衣
22. 大森 友紀
23. 清水 美恵
24. 辻 千津帆
25. 苗村 美里
26. 沖田 真梨子
27. Lino Child
28. SG4
29. 松田 純一
30. 神山 はな

15:00 2部

31. 三谷 純子
32. 藤原 マリフェ
33. 廣川 昌代
34. 中野 さおり
35. 西園 直紀
36. Jerome White,Jr
37. 野田 侑希
38. 矢野 美晴
39. 増田 友樹
40. chance
41. 穂苅 加那美
42. 岩岡 あすか
43. 門元 梨歩
44. 小西 一平
45. 山崎 理樹
46. 山本 健太郎
47. Suger bits
48. 万感遊楽
49. ディミコリオン
50. 佐藤 真央
51. 広畑 奈保美
52. 松田 春華
53. 長谷 明子
54. G.A.P.
55. 川上 雄三
56. 土屋 まい
57. 笠原 勝也
58. ENCORE
59. 高橋 弘記
60. 島田 彩

16:30 3部

61. Guide
62. 森元 那智
63. 加藤 百世
64. 三津谷 貴之
65. 大野 寿和
66. 中澤 誠
67. 村上 大輔
68. 水本 貴博
69. ヤマダマチ
70. 一本道
71. 栗原 豊
72. fleur
73. 村林
74. small melody
75. raIse

17:30〜
投票箱回収
GUEST LIVE 大山太徳
GUEST LIVE SUZAN
GUEST LIVE ”R”
18:30〜
ファイナリスト6組発表
18:45〜
ファイナルステージ6組LIVE
19:30〜
審査発表

20:00 CLOSE

・納茜 ‥ キャレス
・黒田真衣 ‥ 元・ESSEアカデミー
・門元梨歩 ‥ キャレス

他にも居るかもしれませんが、面倒なので気がついたものだけに留めておきます(苦笑)

ちなみに、ファイナリスト 6組は次のとおり。
・古川秦久
・小森あゆこ
・蔵川理恵
・SG4
・Jerome White,Jr
・佐藤真央

そして最終結果は、次の通り。
・1位 ‥ 佐藤真央
・2位 ‥ Jerome White,Jr

このイベントは今年も行われ、全国決勝大会は 9/17(日)に「なんばHatch」で開催。そして、決勝大会出場者を選ぶ予選のうち、関西地区のオーディションは 7/09(日)に「TRIANGLE」で開催。
関西地区予選だけでも見に行ったほうがいいのかな?(笑)


06-04-10  

上田恵莉  

キャレス → 創叡という前代未聞な移籍を遂げた(爆)、上田恵莉(上田えり)ですが、現在は「アートエクセレントオフィス」という事務所に所属しているようです。プロフィールページは こちら

ちなみに、プロフィール に書かれている経歴を見てみると、

経歴
・松井五郎プロデュースミュージックデリー
 (世界が終わっちゃう前にどうしても君にKissしたい)
【CM】
・スパワールド CM
・スポーツDEPO CM
・着物MAX CM

キャレスと創叡在籍時の実績しかないような…(苦笑)

# 情報thanks! > スクランブルエッグ KENさん

■関連URL(笑)
www.unknown24.net内を 上田恵莉 で Yahoo! 検索(笑)

+   +   +   +   +

06-04-22 追記

所属事務所公式サイトでの上田恵莉プロフィールページへのリンクが削除されてます(苦笑)
もう所属していないようですね。またしても消えたか(爆)


06-04-09  

今日の動き  

SEED「キャナルシティ博多10周年記念イベント」@キャナルシティ博多 サンプラザステージ(14:04-14:35)
SHAMO GIG vol.3FUKUOKA BEAT STATION(16:17-)


06-04-08  

今日の動き  

RKBヴォーカル&ダンススクール 発表会「It's show time Vol.6」@Zepp Fukuoka

2006年3月16日から営業を開始した新しい航空会社 スターフライヤー に乗ることが、今回の福岡行きの目的の半分(笑)
スターフライヤーは福岡空港には就航していないので、同社が就航している空港のうち、福岡に最も近い北九州空港から福岡に移動しなければなりません。北九州空港 から博多に出るルートはいくつか考えられますが、今回は、北九州空港 −(バス)→ 黒崎バスセンター −(JR)→ 博多 というルートをチョイスしました。
北九州空港-黒崎のバス代は \700 なのですが、優待券があると \500 に割引。優待券は空港のバス乗車券自動販売機のところに置いてあるので、誰でも優待サービスを享受できますし、自動販売機には優待券併用の割引後の料金のボタンもあったりします(笑)
ちなみに、優待券には来年 3/31まで有効と書いてありますので、それまでこのサービスは続けられるようです。

さて、RKBの発表会ですが、撮影規制はナシ。ヲタ客 4名。
スクール生 37名が出演。
スタンド花はアミューズと個人からの 2つ。

前回観たときに感じた「まぁ地方のスクールなんだからこんなもんだろう」という見切感をかなり払拭してくれたのが、一番の収穫ですね。次の発表会も見に行ってみるかな…と思わせることができただけでも成功だったのではないかと思います。

YOSHIBOW(ex BOP CREW)のレッスンを受けられるのはここだけ、という点を売りにしているぐらいですから、ダンスの演目が多いのかと思っていたら、歌モノの演目のほうが多かったですね。

てなわけで、例によって例のごとく詳細は後日(苦笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 04/08  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は元・プリンセス・プリンセスの渡辺敦子(肩書きは音楽プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1NACK(ナック)「真夜中の TAXI DRIVER」(オリジナル)259点
Vo+G+B+Key。Key のみ女性。
2古賀直樹(こがなおき)「あの笑顔を忘れない」(オリジナル)249点
リベンジ。ギター弾き語り。
3ミサンガ「Dear」(オリジナル)247点
19歳の 男性 2人組。錦糸町でストリート活動をしている。
4岡本ひかり(おかもとひかり)「pianissimo」(広瀬香美)257点
でたぁ〜、元・アルテミスで、最近復活した岡本ひかり(爆)。参照:BBRK 06-02-16
5阪上鉄司(さかがみてつじ)「泣けちゃうぜ大阪有線」(オリジナル)252点
大阪からの出場。
6安田徹(やすだとおる)「I will get your kiss」(中川晃教)256点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:NACK

というわけで、安田徹 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は NACK に譲られた。

水木れいじ氏の総評にあった「歌の実力だけで点数を付けたらこのような結果にはならなかったでしょう」が、この番組の主旨であるメジャー・デビューへと導くオーディションということを端的に表してますな。

岡本ひかり情報としては(笑)、「BOXMEN NIGHT」(5/3(水) 16:00 Zepp Tokyo)に出演し、1曲歌うとのこと。


今日のお宿 - ホテル エトス イン博多  

ホテル エトス イン博多楽天トラベル
浴室とトイレが別の部屋に分かれているため浴室に洗い場があることを売りにしている。そんなホテルは非常に珍しく、話のネタにでも…ということでチョイスしてみた(笑)

利用期間2006/04/08、1泊
料金シングル 1泊 \4700 (朝食なし)
インターネット接続LAN式。ケーブル直だしなので LANケーブルの用意は不要。ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントデスクに 3個口のテーブルタップを設置。
冷蔵庫空。一般家庭用の小型冷蔵庫なのでデカイ(笑)
パジャマ浴衣
リンスリンスインシャンプー
ルームキーカードキー。チェックアウト処理なし。ただしカードは要返却
特典ネット予約者には朝食(\300相当)をサービス
その他 ・客室の電話は、客室相互通話とフリーダイヤルの外線のみ。一般家庭用の留守番電話機を使っているので留守番もできる(笑)
・女性客が多い印象
また利用してみたいかぜひ


06-04-04  

羽島ボーカルアカデミー イベント情報  

大熊佳子 や 松原緋子(原宿BJ Girls)などの通う(もちろんもっと多くのひとが通ってますよ(笑))ボーカルスクール「羽島ボーカルアカデミー」の SPRING LIVE が 5月に開催。

公演名SPRING LIVE
公演日2006年5月20日(土)
時間開場16:30、開演17:00、終演21:00
会場AOYAMA 月見ル君想フ
料金\1000(1ドリンク\500 別)
問合せ羽島ボーカルアカデミー 03-5464-2300

同アカデミーに通う 55人が出演するとのこと。


キャレス イベント情報  

お手軽簡単に公式サイトから引用して終わり…としたかったんですが、まとめとなるとどうしても自分で再構成してしまい、結構手間を掛けちゃうんですよねぇ(笑)
まぁ、後日参照するための記録なわけでして、そこまで手間を掛ける意義はないのですが…(苦笑)

とりあえず、この記事を見たひとはすぐさまスケジュール帳にインプッツすること!(笑)

+   +   +   +   +

PURE RHYTHM vol.2
キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 4/4 の記事 にサラっと書いてありますが、4/13 に大阪はアメリカ村の FANJ-twice で開催を予定していたガールズイベント「PURE RHYTHM vol.2」が延期になったとのこと。
えらいギリギリな発表ですなぁ、なんかあったんでしょうな(苦笑)

+   +   +   +   +

キャレス名古屋校 ミュージカル
キャレス公式サイトの ニュース ページと イベント情報 ページからまとめ。

キャレスオリジナルミュージカル「天使がラブソングやて!?」名古屋版
昨年10月に行われた、キャレスオリジナルミュージカル「天使がラブソングやて!?」の名古屋校バージョン。名古屋アレンジ!? &名古屋校のキャラクターでどんなミュージカルになるか乞うご期待!! 全3回公演。
公演日程2006年5月5日(金)夜公演 開場18:00、開演18:30
2006年5月6日(土)昼公演 開場11:30、開演12:00
夜公演 開場16:30、開演17:00
会場名古屋市東文化小劇場
入場料全席自由 \3500(3才以上からチケットが必要)
ローソンチケット Lコード:43519
チケットぴあ Pコード:368-421
出演キャレス名古屋校生徒
関連ブログhttp://blog.livedoor.jp/caless_nagoya/

+   +   +   +   +

キャレス大阪校 ミュージカル
キャレス公式サイトの ニュース ページと イベント情報 ページからまとめ。

キャレスオリジナルミュージカル「天使がラブソングやて!?」大阪再演
昨年10月に行われた、キャレスオリジナルミュージカル「天使がラブソングやて!?」のキャストを入れ替えてもう一度再演です。内容の方も変わっているので前回とは全然印象も違うかもです。全4回公演ですので、お見逃し無く!!
公演日程2006年06月3日(土)昼公演 開場12:30、開演13:00
夜公演 開場18:00、開演18:30
2006年06月4日(日)昼公演 開場11:00、開演11:30
夜公演 開場16:00、開演16:30
会場一心寺シアター倶楽
入場料全席自由 \3500(3才以上からチケットが必要)
ローソンチケット Lコード:58117
チケットぴあ Pコード:368-436
出演キャレス大阪校生徒
関連ブログhttp://blog.livedoor.jp/caless_osaka/


06-04-03  

2006FF フラワー音楽祭 歌のコンテスト ポピュラー部門 本選出場者  

ひろしまフラワーフェスティバル」で毎年恒例で行われているイベントに「フラワー音楽祭 歌のコンテスト」決勝大会というものがあるのですが、そのイベントの今年の出場者が発表になりましたので、記録しておきます(笑)

演歌とポピュラーの 2部門があり、予選出場者は演歌部門が 77組、ポピュラー部門が 63組。審査の結果、両部門それぞれ 10組が本選に臨む。本選は 5/03、さくらステージにて開催。

2部門20組 出場者決定 FF歌のコンテスト」(中国新聞)から、まとめ。

フラワー音楽祭 歌のコンテスト ポピュラー部門 本選出場者

・中野裕之(呉市)
・赤沢那奈(西区)、岸本麻結(府中町)、寺崎玲菜(佐伯区)
・石原ひろ子(東広島市)
・松前吏紗(安佐南区)、谷野愛美(安佐北区)、住田花菜(佐伯区)
・冨田幸(安芸区)
・田中悠貴(中区)、松田周子(東区)
・佐々木努(東区)、花本誠(東区)
・新倉史也(中区)、岡崎優羽(安佐南区)
・松見沙也加(海田町)
・土居佳代子(安芸高田市)、江畑美帆(安佐北区)

ASHファンの haruhisa さんのサイト によると、

・らっきぃ☆えんぢぇる(赤澤那奈・岸本麻結・寺崎玲菜)
・しなもん(住田花菜・谷野愛美・松前吏紗)
・Fu&Yu(岡崎優羽・新倉史也)
・松見沙也加(ソロ)

というユニットだったようです。
本選出場の 10組中 4組が アクターズスクール広島(ASH)生という素晴らしい結果になってます。
本選のステージは ASH発表会のサブセットみたいな感じになるんでしょうな(笑)

ちなみに田中悠貴は、元・Will Be Stars

なお、同じ 5/03 には元・ASH生の竹内志那と沈奈琵によるユニット「S-EVE-N」のステージも FFであるようですし、今年のフラワーフェスティバルは見どころいっぱいですね(笑)

# まぁ、その頃あたさ、福岡だと思いますが…(苦笑)

■関連記事
BBRK 04-04-14 : フラワー音楽祭 ポピュラー部門 本選出場者


Free2K 特集ページ  

カラオケDAM のサイトに、女の子 3人ユニット「Free2K」(フリー・ツー・ケー)の特集ページが出来てます [ 特集 ] フリツケ超マスター [club DAM.com]

いつのまにか「フリツケ超マスターDVD」は、Vol.4 まで出ているんですね。

で、プリクラ(Maria)の次は、カラオケとのコラボレーションですか? …と思ったらそうではなくて、ここ によると、Maria 自体が、

講談社「フリツケ超マスターDVD」出演、今春デビュー予定の
「Free2K(フリー・ツー・ケー)」と、第一興商BBcyberDAMとの
究極コラボ!

なんだそうな。

さて、こちら の「Free2K」の紹介文によると、

日本の名フリツケを躍り尽くすために結成されたダンス&ボーカル・ユニット「Free2K」。結成1年を経て3人ますますパワーアップ!今後にさらなる期待がよせられる大注目のユニットだ!

そうなんです、フリツケ DVD のお手本ダンサーというと、踊るだけで歌わないような先入観がありますが、歌もやるんですよねぇ。CDリリースの話はどうなっちゃったんだか…。

Free2K メンバー
・MAO,1987-11-04生,B型,156cm,奈良県出身
・SATOMI,1987-03-06生,O型,158cm,東京都出身
・YOU,1984-03-01生,A型,165cm,富山県出身

■関連記事
BBRK 06-02-14 : Free2K と MARIA がコラボレーションで同時デビュー


06-04-02  

今日の動き  

・TASピカデリーライブ「Best of WOMAN」@Studio Circus(土浦ピカデリー 2F)(17:01-18:07)

「Studio Circus」は「土浦ピカデリー II」という映画館をライブハウスに改造したハコ。ステージ後ろのスクリーンが昔映画館であったことを物語っている。座席はなくオールスタンディング。

規制関係は撮影禁止。動員は 60名くらい。ヲタ客 3名。ヲタ客以外は出演者の身内や友達といったごくごく普通のスクールイベントな客層(笑)

「TAS」とは「つくばアクターズスタジオ」(つくばアーティスト学院 の下位組織)の略称。TAS生からオーディションによって選抜された 6名 + 2名が出演。

出演は女の子ばかり 8名。
・佐藤満里奈
・鈴木和歌奈
・石塚美咲
・水橋舞
・工藤真由
・吉川由香
・笠倉乃彩
・新畑言実

「Best of ○○○○○」はシリーズモノのようで、次回は 7月中旬に開催予定だそうです。

詳細はまたこんど(苦笑)


春の発表会情報  

本日開催の「TASピカデリーライブ」にて、発表会のチラシが配布されましたので、その情報からまとめておきます。

公演名Special Live 2006 vol.12
公演日2006年5月4日(木)
時間第1部 開場16:30 開演17:00、第2部 開場18:00 開演18:30
会場つくば カピオ ホール
料金第1部 \1000、第2部 \1500
問合せつくばアクターズスタジオ 029-835-5931

今回の二部構成で、1部・2部の完全入替制。両部の通し券は用意されないので、両方観るひとはそれぞれのチケットを購入してください、とのこと。

3/19に行われた「ボーカリスト・タレントオーディション」で選ばれた 40人は、第1部の方に出演するそうです。

■関連記事
BBRK 06-02-24 : 春の発表会情報

+   +   +   +   +

06-04-07 追記

「つくばアクターズスタジオ」公式サイトに発表会の詳細ページが出来てます http://www.tsukuba-artist.com/live.html

第1部の一般参加出演者は、37組 41名だそうです。


06-04-01  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 04/01  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は水川忠良(キングレコードプロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1青木宏道(あおきひろみち)「雨待ち風」(スキマスイッチ)248点
19歳。音楽専門学校生。静岡県熱海市出身。
2小沢幸恵(おざわゆきえ)「IS IT YOU?」(hitomi)244点
リベンジ。家がカラオケスタジオを経営。
3にしやまよしかず&KINOちゃん「生きてる途中」(オリジナル)254点
Vo&G(にしやまよしかず)+ Key(サポート)の男 2人。
4安田徹(やすだとおる)「あなたに逢いたくて」(松田聖子)260点
男でこの選曲は珍しい。
5阪本ひろ子(さかもとひろこ)「RAIN」(EMYLI)255点
出たぁ〜、T.C Sprout で「あい・ティーンズ」な阪本ひろ子(笑)。ダンスインストラクター。
6がきおやじ「ヒーローになりたかった少年の唄」(オリジナル)259点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:安田徹

というわけで、がきおやじ 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は 安田徹 に譲られた。

この番組をチェックするようになってからまだそれほど経っていませんが、260点超は初めてお目に掛りましたね。それだけ、彼の歌唱は希有なものだということなのでしょう。今後の展開に期待できそうですね。
でも、最初に受けたインパクトと同等もしくはそれ以上のモノを勝ち抜く毎に期待され、それに応えられるインパクトや高いパフォーマンスを毎回発揮するということはそうそうできることではないわけで、8週勝ち抜いたあたりで、彗星のごとく現れたチャレンジャーにチャンピオンの座を奪われる…という展開になりそうな気がします(苦笑)

しっかし、審査員の先生方は、歌唱後のコメントでは結構誉めるのに(誉めすぎのきらいもある)、採点については正直なんですね(苦笑)


06-03-30  

アーティストオーディション a-motion '06(その2)  

avex と USEN が共同で行っているオーディションで、グランプリに輝くと avex からデビューできるという「a-motion」(エーモーション)ですが、USEN の完全無料インターネットテレビ「GyaO」の「a-motion'06」のコンテンツがようやく更新されました(苦笑)
場所は、トップ > 音楽 > a-motion'06

「#2 第1次予選最終日」と題し、3/19 に U-STYLE相模原店で行われた第1次の最終予選の模様を放映。尺は 26分27秒ということで長いです、途中に CMも入ります。

OUT★PUT」→ aaa つながりでの起用なのか(笑)、「a-motion'06」 のメイン司会者は 原口あきまさ とのことで、最終予選の模様をレポートしてます。
レポートだけでなくオーディションにも飛び入りし(笑)、EXILEの「song for you」を出場者に混じって熱唱。この様子は 1コーラス分まるまる流してます。原口ファン必見でしょう(爆)

この予選の出場者は 60名。誰か知ってるコが出てないかなぁ〜と、チェックしていると、い、いました、出ました(笑)、元・キーモンズ の高口梓(爆)。いまだに頑張っているんですなぁ (^_^;;

爆笑している間に審査は終わり(笑)、予選通過者 18名が発表…といっても、その様子が少し流れただけで、全員の名前はわかりません。ただ、高口梓が通過したということだけはわかりましたが(笑)
同じ会場でこのあとすぐに第2次予選が行われたようです。

…という感じで今回の放映はおしまい。次回の放映ではブロック予選の模様をお届けします、とのこと。

ちなみに、決勝大会は 5/29(月) 六本木ヴェルファーレだそうです。

■関連記事
BBRK 06-02-27 : アーティストオーディション a-motion '06


RKB ヴォーカル&ダンススクール 公式サイト  

アミューズ と業務提携を結んでいるタレントスクール 「RKB ヴォーカル&ダンススクール」の公式サイトが、ものすごく久しぶりにリニューアル(苦笑)

…ですが、リニューアルしても情報的にはあまり増えていません(笑)

スクール的には、アミューズのバックアップがあるということと、ダンスインストラクター YOSHIBOW(横田義和、ex BE BOP CREW)のレッスンが受けられるということが売りのようですね。

なにはともあれ、4/08 の発表会、5月の「どんたく」が楽しみであります(笑)


06-03-29  

ニイガタ パフォーマンス スクール  

いつもお世話になっている connie さんから情報をいただいたのですが、2006年 5月、新潟にタレントスクールが誕生するそうです。

「SHOW! パフォーミングスクール」(旧・アップル リトル パフォーマーズ)が 2005年3月に閉校して以来、タレントスクールらしいスクールが無かった新潟に満を持しての登場、ということでしょうか(笑)

スクール名は「ニイガタ パフォーマンス スクール」(略称 NPS)。実に分かりやすい名前ですね、ちゅうか、なんのヒネリもないそのまんまなネーミングですな(笑)

そしてですよ、この名前を見てピンときた勘の良いかたなら「まさか…!」とお思いになったかもしれませんが、同スクールのマスターは Negicco の育ての親である斉木先生が務めるとのこと。そう、ALP の復活と言っても過言ではないのです!!(いや、たぶん過言(苦笑))。

すでに connieさんが NPS 紹介ページ を作っていますので、詳細はそちらを参照してみてください。
いちお、SKGI にも掲載しておきます(笑)

まだ、生まれた(る)ばかりのスクールでいろいろ大変だとは思いますが、新潟で新しい息吹が芽生えたとことが、スクールヲタ的には何よりも嬉しく、今後の発展に期待しています。

NPS としての初イベントにはなんとしてでも駆けつけたいところですねぇ…って、先のことはわかりませんが(苦笑)


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、3/28発売の 2006年4月号をチェック(笑)

例によって、MMA 関連情報は皆無(苦笑)

「1000人のPHOTO SKETCH」コーナーは高校・短大・専門学校の卒業式特集なのでチェック省略(笑)

とまぁ、これだけで終わるのもなんなので、mica の連載コーナーから、彼女の今後の予定を転載しておきます。

mica イベント スケジュール
・4/02(日)   ゆめタウン久留米イベント
・4/06(木)   小倉北警察署一日署長
・4/07(金)   文化街さくら祭り(雨天延期の場合 4/08、4/10)
・4/15(土)   福岡中央警察署イベント


06-03-28  

今日の動き  

anaBUKI RNC ボーカル&ダンススクール 発表会@香川県県民ホール アクトホール(19:00-21:05)

詳細は後ほど(苦笑)

年に一度のお祭りだからと、演出やアトラクションに注力するスクールの多いなか、そのようなことを全くしていないプレーンなスクール発表会スタイルに新鮮さを感じました(笑)
まぁ、観に来ていた普通の客からすればつまらない構成だと感じたのだとは思いますが(苦笑)

スクール生 27名が出演。やはり地方のスクールということで生徒は少ないですな。
個人的に気になったコは、田中琴乃と田中弥生。
田中琴乃は歌い踊って魅せるということができていて(まだまだ完成度は低いですが)ステージ栄えが良い。パンフに年齢の表記がないため年齢はわからないが、おそらく小学高学年くらい。BoAという選曲はハマリ。
田中弥生は中高音の声質に魅力がある。低域も安定して出るようになれば 2皮くらいむけるのでは。同じく年齢は不明だが、中1くらい。あ、笑顔も素敵でしたな。


今日のお宿 - ビジネスホテル 大丸イン  

ビジネスホテル 大丸イン楽天トラベル

利用期間2006/03/28、1泊
料金シングル 1泊 \4800 (朝食付き)
インターネット接続LAN式。NTTの VDSLモデム(VH-100E<N>)経由での接続。LANケーブルは用意されていないので、自分で用意するかフロントで借りる。
ノートPC(Let's Note LIGHT)でもザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントデスク上に 1個あり、そこから三股が 2コ 2階建てで付いているというタコ足配線(苦笑)。空きは 4個。
冷蔵庫
パジャマガウン。カプセルホテルのようなセンスのないガウン(苦笑)
リンスリンスインシャンプー。ポンプではなく 1回分の袋入り(苦笑)
ルームキー通常の鍵。オートロックではない。
特典朝食に、さぬきうどんとパンが一緒に食べられるホテルはここだけかも?(笑)
その他 ・建物・設備ともにかなり古く、部屋には積年臭がこもっている。
・有料放送はテレビの脇にくっついている機械にコインを投入する方式(苦笑)。これだけでもいかに設備が古いかがわかる。
・設備のすべてが古く、インターネット機材がめちゃくちゃハイテクに感じる(苦笑)
・ユニットバスは狭くて、カビのようなにおいがする(苦笑)
・匂いといえば、廊下に立ち込めた他客室から出てきたと思われるたばこ臭が、こちらの部屋にも入ってきて非常に不愉快。
・交差点に面した立地のため、かなりうるさい。神経質なひとは夜眠れないかも。
・フロントのおばちゃんは話好き(笑)
また利用してみたいかNo


06-03-27  

アクターズインターナショナル・仙台 ネタ  

アクターズインターナショナル・仙台(略称 AIS。旧・沖縄アクターズインターナショナル仙台校)ネタを 2つほど(笑)

■conomi CDデビュー決定
同スクールの女の子 5人組ユニット「conomi」(メンバー:まほ、りいな、しの、もえか、あや)ですが、AIS 公式サイト によると、CDデビューが 2006年07月に決定したとのこと。
以前は 4月デビュー予定とあったので、延びたようですな。

■夏の発表会
『conomi』のblog2006-03-25 の記事 によると、8/11 に Zepp Sendai で、AIS の LIVE を行うことが決定したとのこと。
LIVE とありますが、AIS 出身の AKiKA、conomi、AISスクール生が出演するとのことなので、いわゆる発表会なんでしょうな。

去年と同様であれば、開演は 18:30 で、料金は \1000。

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)


pinkish メンバーチェンジ  

埼玉県北埼玉郡大利根町のご当地アイドルと言えば「pinkish」(ピンキッシュ)ですが、メンバーの一人が脱退し、追加メンバーが入ったとのこと。

3/25 に横浜で行われたライブイベント「春一番アイドルユニット祭り」にて、ライブ中に発表。
受験勉強の為に pinkish を休業していた白井美穂(1991-01-03生)が復活することなく脱退。
翌日 3/26 の Live inn Magic でのライブ「Tinkabell Magic Night」から新メンバー mina(1991-06-24生)が加入。

それに対応して、公式サイト が更新されています。
ヲタからの追求を恐れたのか、BBS へのリンクが消されていますね(苦笑)

新生 pinkish プロフィール
・kaori,1988-12-18生,A型
・mina,1991-06-24生,B型
・haruna,1992-01-27生,A型
・mami,1991-07-24生,B型

+   +   +   +   +

学業における進学や卒業といった人生の転機は自分を見つめ直す機会となるわけで、それにより脱退を選択してしまうのはご当地アイドルという基盤の弱さからすれば致し方ないところなんでしょうな。

それにしても、ご当地アイドル(地方発アイドル、地域限定アイドル、ローカルアイドル、地ドル、ロコドル)イベンター(用語解説)のお陰で東京に居ながらにしてご当地アイドルを見ることができるようになってしまった昨今においては、「ご当地」という体をなさなくなっていますね。


「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その14)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて行われた いんちきオーディション(と思われる)「女性ヴォーカルオーディション」でグランプリとなった高橋優のデビューまでの軌跡を追うシリーズ(笑)

今週の OA はニューヨークでのレッスン修行を伝える最終回で、題して「高橋優 〜最終章〜」。ですが、例によって特筆すべきはナシ(笑)

高橋優はニューヨークでのレッスンを受けて見違えるほど良くなったということを意識面やパフォーマンス面から伝え、アーティストへの道をいま歩きはじめた彼女の今後にご期待ください…で締めて終了…といった内容でした。
視聴者が知りたいのはその次の展開についてなんですけどねぇ。

てなわけで、また来週〜っ!(笑) …と思ったら、今回で番組は最終回でしたとさ。ちゃんちゃん(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-03-06 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その11)


今日のお宿 - ビジネスホテル パークサイド高松  

ビジネスホテル パークサイド高松楽天トラベル

利用期間2006/03/27、1泊
料金シングル 1泊 \5600 (朝食付き)
インターネット接続LAN式。ホテルのセンターから客室へはケーブルモデムでデータを転送。ケーブルモデムには CXC150 という型番があるだけで、メーカー不明。LANケーブルが既にモデムに 1本つなげられているのは親切。
ノートPC(Let's Note LIGHT)では DHCP できたが、ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)ではできなかった。
ACコンセントデスク上に 2個、デスク横にも 2個、そしてデスク脇の壁にも 2個という多さ。すばらしい。
冷蔵庫
パジャマガウン
リンスシャンプー、リンス、ボディーソープは資生堂マシェリのポンプ。こんなビジネスホテルは初めて。
ルームキー通常の鍵。キーホルダーに仕掛けがあり、部屋の所定の鍵置き場に鍵を置くと照明などの電源が入るようになっている。
特典-
その他・備え付けの卓上湯沸しは加湿器付き。
・ユニットバスは JALシティと同じ広めのタイプ。
また利用してみたいかYes


06-03-26  

今日の動き  

アクターズスクール広島(ASH)「アルパークスカラシップ」公開オーディション@アルパーク 東棟 2階東広場(13:02-、15:02-)

詳細は後ほど(苦笑)


今日のお宿 - ホテルアクティブ! 広島  

ホテルアクティブ! 広島楽天トラベル
このホテルを利用するのは今回で 2回目。
で、(サービスも料金も)前回と内容に変化がなかったので、今回は省略(笑)。下記リンク先を参照してください。

■関連記事
BBRK 06-03-12 : 今日のお宿 - ホテルアクティブ! 広島


06-03-25  

今日の動き  

Magical Sweets東京国際アニメフェア2006 WOWOWブース(12:16-12:50)
原宿BJ Girls東京国際アニメフェア2006 アニマックスブース(13:58-14:10)
原宿BJ Girls東京国際アニメフェア2006 東映アニメブース(15:22-15:54)
SweetS@東京ドームシティ LaQua(ラクーア)ガーデンステージ(17:01-18:12)

詳細は後ほど(苦笑)

原宿BJ Girlsがアニメ界に殴りこみを掛けるようです(笑)
原宿BJ Girlsの白組と呼ばれる、水橋舞、岩城文夏、工藤真由の3名が出演、歌うことになったアニメのテーマ曲を披露。
彼女らのいつものレパートリーであるスタンダードジャズも歌いましたが、アニメフェアの会場でジャズを歌うなんて、前代未聞だったんじゃないですかね(笑)
この 3人のユニット名は「ミラク」というのですが、いまいちですな(苦笑)

SweetSからは解散宣言。6/7リリースの11thシングルを最後にグループとしての活動に終止符を打つとのこと。
ヲタの間では、SweetS中学からdream高校へのエスカレーター式進級なのだろうと勝手(というより希望的観測ですね)な憶測が飛んでいる模様(笑)

この日の心残りだったのが、原宿BJ Girlsにうつつを抜かしているあまり(笑)、「tenkara-mail」(テンカラメール)のステージを見忘れたということですね。まぁ、まだまだイベントを行うのでしょうから、この次までのお楽しみということでとっておくことにします(苦笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 03/25  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は水川忠良(キングレコードプロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1へぽー「淦音の言葉」(オリジナル)243点
男性ソロ。現時点ではオリジナルは 2曲のみ。
2千葉直生(ちばなおい)「Greatest Love Of All」(Whitney Houston)247点
13歳、中1。小4から歌のレッスンをしている。
3Jk★STREET(ジェイケイ・ストリート)「ひねくれ者のブルース」(オリジナル)247点
ギター弾き語り、男 1人ユニット。リベンジ、2度目の挑戦。
4宮川真史(みやがわまさし)「白雲の城」(氷川きよし)245点
「氷川きよしは二人も(芸能界に)いらない」と審査員からダメ出し。カラオケコンテストではいい賞を獲得しているようですが…。
5がきおやじ「新宿ラプソディ」(オリジナル)253点
1991年結成の男 3人バンド。Vo&G+B+Dr。
6Just feel(ジャスト・フィール)「Tears」(オリジナル)252点
既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:がきおやじ

というわけで、Just feel 3週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は がきおやじ に譲られた。


06-03-24  

キャレス横浜校 ボーカルライブ  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 3/24 の記事 によると、キャレス横浜校のボーカルライブの日程が決まったようです。

横浜校アーティストコースのボーカルライブ日程が決定いたしました!!
2006年06月11日(日)@目黒食堂にて
ボーカルライブを開催いたします。
詳細は後日お知らせいたします。

2/11に行われた横浜校の発表会「HAMA!! GET A DREAM」のパンフレットには「4月にボーカルプレゼンライブ決定」とありましたが、大方の予想通り(爆)、予定よりも遅れに遅れ、結局 6月の開催とあいなったようですな(苦笑)

しっかし、なんで「目黒食堂」などという狭いところでやるんだかなぁ…。
でもって、出演者は例によって例のごとく横浜校オンリーじゃないんでしょうね(笑)

+   +   +   +   +

06-03-27 追記

同ブログ3/26 の記事 によると、先ほど発表になったボーカルライブの日程は間違っていたようで、訂正されています(苦笑)

正しくは 6/25(日) だそうです。


06-03-23  

今日の動き  

・HMSミュージックフェスティバル「2006 Spring Audition」@WAREHOUSE(13:30-17:56)

平尾昌晃ミュージックスクール(HMS)の春の発表会です。
今回の会場はホールではなくライブハウスなわけですが、実は東京の発表会でライブハウスを使うのは、今回が初めてなのだそうです。
地方校の発表会でライブハウスを使うのは、DRUM Be-1 にて行われた HMS福岡校発表会を見に行ったことがあるので知っていましたが、いままで東京ではなかったのですね。
ライブハウスで行うことを「初めての試み」のような表現を使っていましたが、実はこの WAREHOUSE は HMS東京校の地下にあるハコでして(苦笑)、安く仕上げるためにここを選んだんじゃないのか? などと穿った考えが湧き出ずにはいられませんでしたね(笑)
まっ平らなフロアにパイプ椅子を敷き詰めて客席としていましたが、長時間のライブにパイプ椅子では尻が痛くてしょ〜がありませんでした。ホールのまともな椅子が恋しかったですね(苦笑)

ヲタ客 3人。撮影規制は、なんと、撮影禁止。

総勢 88人が出場。
HMS からデビューやプロダクション所属の決まったひとを紹介する「デビューコーナー」はナシ。
福岡校出身で、ゴールデンミュージック プロモーション 所属の 三村幸路(みむらゆきじ)が司会(の一部)を務めていたり、アーティスト名「EYE」(アイ)として 2004年3月に CDデビューした清水愛が、出戻りで出場してました(苦笑)

発表会終了後発表された各賞は次の通り。

●平尾賞(平尾昌晃選考)

■ユニット audition
・赤坂遥奈(14歳、東京校)
・中村まりえ(13歳、東京校)
・福澤優香(14歳、東京校)

■ソロ audition
・山本道(16歳、福岡校)
・坂本有香(6歳、大阪校)
・永田幸生(17歳、福岡校)
・岩井友里絵(17歳、福岡校)
・野井里奈(24歳、東京校)
・一井悠理(19歳、福岡校)
・清水愛(20歳、福岡校)
・小園夏紀(21歳、鹿児島校)

●優秀生徒賞(業界関係者選考)

■ソロ audition
・米倉美樹(16歳、福岡校)

●最優秀生徒賞(業界関係者選考)

■ユニット audition
・戸田耕輔(26歳、東京校)
・飯塚貴浩(23歳、東京校)

■ソロ audition
・大谷静香(16歳、福岡校)
・植田健(19歳、東京校)

優秀生徒賞は発表会を観に来られた業界関係者の投票を集計して選出し、上位から順に最優秀生徒賞 1名、優秀生徒賞 2名と割り当てていくのですが、今回は上位 1・2位が同得票数だったため、このような結果になったそうです。

トピックとしては、長野県にあるダンススクール「スタジオ ビーチハウス」に東京校からボーカルの講師を送ってレッスンを行っているそうで、東京校の分校という位置づけで長野に開校するそうです。
その先駆けとして今回の発表会では、同ダンススクールから 6人の女の子が 2組のユニットで出場していました。両ユニットとも「歌って踊る」というタレントスクールではごく「普通」のパフォーマンスでしたが、HMS では歌しか教えていないため、この「普通」のパフォーマンスができるひとがあまりおらず、彼女らは異彩を放っていましたね(笑)。まぁ、歌に特化している分、歌は上手いわけなんですが…。
この分校が HMS に新風を吹き込んでくれることを期待したいですね。

長野分校の中で個人的に将来性を感じさせてくれたコというと、笛木美紅(ふえきみく、8歳)。今後に期待ですな。

次回は 8/25 代々木上原のJASRAC けやきホール にて開催。

+   +   +   +   +

どうやら、長野のコたちは同ダンススタジオの「P3(ピースリー)」と呼ばれるプロ科コース所属のようですね。
また、「スーパーウィング」というモデルプロダクションでモデルもやっているようです。


06-03-22  

春の発表会情報  

アクターズスタジオ のフランチャイズで、北陸最大のモデル・人材派遣エージェンシー「アドバンス社」によって運営される「アクターズスタジオ金沢校」(2004/04/24 開校)の発表会です。

同サイトの News ページからまとめ。

公演名060326 BACKEN RECORD vol.02 INFINITY Project in kanazawa
公演日2006年3月26日(日)
時間開場14:00、開演14:30
会場金沢21世紀美術館シアター21
料金大人\1500、高校生以上\1000、小学生以上\500
問合せアドバンス社 076-226-8700

発表会の入場料で、大人と子供で金額が違うというのは初めてお目に掛りました。


06-03-20  

元・キャレスの山本玲菜、DVD 3/20発売  

昨年記事にした山本玲菜 DVDの続報(笑)
記事を書いた当時は、去年の 12/24 発売ということでしたが、延びに延びて 3/20 になったようです(苦笑)

山本玲菜 DVD「1 Day Trip 山本玲菜」
・発売: 2006年3月20日
・メーカー: ファンシードリーム
・出版社: かわe娘くらぶ
・時間: 40分+10分
・規格番号: CFD-001
・税込価格: \2480

でもって、なかなか扱っているところは少なそうです(苦笑)
ラムタラ」は扱うようです。通販なら、「EIC-BOOK」。

■関連記事
BBRK 05-12-20 : 元・キャレスの山本玲菜


「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その13)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて行われた いんちきオーディション(と思われる)「女性ヴォーカルオーディション」でグランプリとなった高橋優のデビューまでの軌跡を追うシリーズ(笑)

今週の OA で特筆すべきはナシ(笑)
ちなみにニューヨークでのレッスン修行の模様は 3回で完結するようで、次回が最後のようです。
てなわけで、また来週〜っ!(笑)

■関連記事
BBRK 06-03-06 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その11)


SonicStage  

# たぶん、自分向けの備忘録(苦笑)

SonicStage とは、SONY の ネットワークウォークマン 用の音楽データ管理ソフトのこと。iPod でいうところの iTunes ですな。

コイツは CCCD(コピーコントロールCD)を知っているゆえ、CCCD をパソコンのドライブに入れても無視して「音楽CDを挿入してください」と知らん顔するのかと思っていたら、実はそうではなかった…というお話。
…って、そう信じて疑わなかったのは、もしかして私だけ?(苦笑)

それが判明したのは、Priere の名アルバム「on your mark」を SonicStage に取り込もうとしてうまく行かなかったのがきっかけ(笑)
このアルバムは CCCD ではないのですが、ドライブに入れても SonicStage が CCCD のときのような完全無視をするんですな。普通の CD なのになぜ?? …と思ってよく見てみると、これって CD EXTRA なのですね。
もしや…と、常駐している AnyDVD (大苦笑)の常駐を解除したところ、あらまビックリ、今までのことが嘘のように CD を認識して取り込むことが出来ちゃったんですな(笑)

もしや CCCD でもそうなのでは…と、AnyDVD を常駐しない状態のまま CCCD を入れると…自動で起動される CCCD 付属のプレーヤが立ち上がりつつも、オーディオトラックを認識するじゃないですか!(苦笑)

SonicStage では CCCD の取り込みが出来ないと思い込んでいたので、リッピングツール(例:CDex)を使って各トラックを wav で取り込み、それを SonicStage でフォーマット変換(wav → ATRAC3plus)して、タイトルを手入力して…という手間をかけて SonicStage のライブラリーに取り込んでいたのですが、もうそれをしなくて済むんですね。これは個人的にかなりの朗報(爆)

応用で(笑)、レーベルゲートCD でも試してみましたが、こちらは認識されませんでした。もっとも、CCCD は Windows のメディアプレーヤで通常の CD として認識されますが、レーベルゲートCD はダメなので、きっとウチの環境ではレーベルゲートCD を通常の CDと認識させるのはダメなのでしょう。
レーベルゲートCD はあまり所有していないので、これ以上追求しないことにします(笑)

■環境
・DVD±R/RWドライブ:PIONEER DVR-106D
・Sonic Stage: Version3.4.01.13062
・AnyDVD: Version5.9.4.1

いろいろ試したところ、AnyDVD は常駐解除しなくても、「設定」の「CD」タブの「デジタルオーディオCDのプロテクトを除去する」のチェックボックスをオフにすれば良いようです。


06-03-19  

今日の動き  

# スクールネタじゃなくてすいません(苦笑)

相原夕海ミニライブ@OSC湘南シティ オープンモール(13:00-13:28、15:00-15:24)

最近、ヲタサイトで

・礼儀がしっかりできている
・歌やダンスがうまい
と好評価されていたり、自主制作で CDをリリースしているという相原夕海(あいはらゆうな、1996-08-26生)ですが、
・マネージメントをしている事務所が「浅香事務所」という名前である
・オリジナル曲「ちっちゃな秘密」の作曲者が土屋亜有子である
という 2点から、
この浅香という人物は、今は亡きプレアイドルユニット「CLIP」や優加しおり(苦笑)のマネージメントをしていた浅香ちよ子氏にちまいない、いまでも芸能事務所をやっているのか…これは確認せねばっ!(爆)
ということと、レアCD ゲットが目的でイベントに行ってきました(笑)

結果は……大正解っっ!!(爆)

イベント開始前に客席にビデオカメラをセッティングしているおばはんをチェック…ををっ、一部の CLIP ヲタから「やり手ばばぁ」の愛称(コードネームだな(苦笑))で呼ばれていたあの浅香氏じゃないですか〜っ! この手の勘は当たるな〜、フッフッフ(笑) と思っていたのもつかのま、相原夕海が登場する前にステージに出てきた司会者を見てビックリ、なんと、CLIP のメンバーだった中西優美じゃないっすか!(爆)

ヲタ客は 10人。撮影規制は何もなし。

ということで、ライブ 1回目。

ボーイッシュな衣装で登場。

M1.呪文降臨 〜 マジカル・フォース(Sister MAYO)
M2.ココロのちず(BOYSTYLE)
M3.手のひらを太陽に(BON-BON BLANCO)
M4.ちっちゃな秘密(オリジナル)

M3は手話の振り付き。これを歌う前に浅香氏が見本となって客席への手話指導をやってました。
お客さんはきっと、このおばはんは手話のエライひとかなんかなんだろう…と思ったことでせう(笑)

ライブ終了後は CD即売、サイン、握手会。
CD即売終了後はヲタを集めてのミニ撮影会。さっすが、やり手ばばぁ、ヲタごころを良く知ってますな(笑)

そして、ライブ 2回目。

衣装をスカートに変えて、女の子っぽく。

M1.未来の地図(Mi)
M2.笑顔のままで(上戸彩)
M3.手のひらを太陽に(BON-BON BLANCO)
M4.ちっちゃな秘密(オリジナル)

M3はやはり手話の振り付き。

雨が酷くなってきたので、CD即売会はカット、撮影会も短めに。

ちなみに相原夕海ですが、2005年5月に 恵比寿switch に出たのがライブハウスデビューで、それ以降、あさがやドラム、Live inn Magic などプレ系タレントのひしめくハコ(笑)でライブをしてきたとのこと。

ライブを観た感想を簡単に。
年相応のおこちゃま歌唱が好印象ですな。このくらの年齢は妙に背伸びした歌い方よりも、自然な歌い方で歌唱の基礎を固めたほうがいいですから。まだまだ基礎は完璧ではないのでどこまで成長するかが楽しみですな。上戸彩はいい選曲ですね、相原夕海の魅力である高域の伸びがよく表現できてます。
あとは、MC。事前に司会者と綿密に打ち合わせしているんでしょうけど、しっかりした喋りだったのが印象的でした。ただ、アドリブがどのくらいきくのかは不明ですが(笑)

さて、ライブ終了後の CD即売会中に中西優美とお久しぶりです的歓談(苦笑)
そこで驚愕の事実を知る(笑)。なんと、相原夕海は彼女の娘さんなんだそうな(驚)。そして、相原夕海の周りをちょろちょろしている男の子は息子さんとのこと。
さきほどの司会者とのトークを思い起こしてみると、丁寧語を使うなど、とても親子とは思えない他人行儀なトーク(爆)でしたが、お互いプロに徹している、ということなのでしょうね(笑)

それでは、CLIP について簡単に(笑)
CLIP は 1994年4月頃に結成された女の子 4人組グループ。結成当時のメンバーは中西優美・中沢花梨・澤木江美・芳本麻有。当時の所属事務所は「エイムプロモーション」。静岡〜神奈川〜東京を中心にイベントを展開。
芳本麻有は現・土屋亜有子。中西優美はグラビア雑誌「Cream」で 小林有子 などと人気を二分したお菓子系アイドル。
そういや、今では「お菓子系」という言葉はすっかり死語になりましたね(苦笑)

でもって、正確な年月日が出てきませんが、CLIP は解散、中西優美は CLIP の男マネージャー氏と結婚した…というところまで知っていましたが、現在は 9歳の女の子と 6歳の男の子の 2児の母で、その長女はメジャーデビュー目指して頑張っている…なんてことはでんでん知りませんでした(苦笑)
さらに、今日知ったのですが、CLIP の男マネージャー氏は浅香さんの息子さんで、相原夕海は浅香さんの孫になるワケなんですね。
今回の会場のように、司会が付かないところでは、お手伝いとして中西優美が司会をしているんだそうです。というわけで、中西優美ファーンは相原夕海イベント会場に集合のこと!(爆)

事務所代表が祖母で司会が母というリアルファミリーで固めたスタッフでの芸能活動は、なんともアットホームでございました(苦笑)


06-03-18  

LIVE GATE TOKYO 一時営業休止  

LIVE GATE TOKYO 公式サイト トップに、次のような告知が…。

おしらせ:皆様にご利用いただきましたライブハウスは2006年3月末日をもって一時営業を休止いたします。
早急に営業再開に向け従業員一同頑張りますので何卒よろしくお願いいたします。
なお、レコーディングスタジオ業務は平常通り営業中です。
株式会社アドカルチャー イベント事業部 LIVEGATE TOKYO

そして、「今月のスケジュール」、「来月のスケジュール」コンテンツへのリンクが解除されています…というか、コンテンツが削除されてます(苦笑)

Googleのキャッシュを見る限りでは(苦笑)、3/30 までライブの予定が出ており、3/28 に外部ブッキングのライブが入っていたりします。
さらに、「観覧希望受付」はボタンこそ消されていますが、ページは残っていて、それを見ると 4月は 4/01、4/23 と予定が入っています。

まえまえから 3月末日で一時休止にするという段取りではなかったようですね。
LGTに一体何が起こったのでしょうか??

ちなみに、「若大将」(笑)こと柚木さんは今でも LGT に居るのですかね?


キャレス ネタ  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 3/18 の記事 に、3/25・26 に 神戸ハーバーランド モザイク で行われるイベントの詳細が出てます。

タイトル:『モザイクダンスフェスティバル』
日程:3月25日(土)、26日(日)
会場:街角遊園地モザイクガーデン
時間:13:00〜16:00
主催:Kiss-FM KOBE

現在確定しているキャレス出演者ですが、
3月25日(土)
☆ BRIGHT
☆ RUMIダンス作品
☆ トッシー(mini boys)
☆ キッズ作品
☆ 脇菜々香・村島玲奈・畑彩葉ユニット
☆ キャンディー(ダンス作品)
☆ アイドルメドレー
☆ トラベリング(メンバー未定)

3月26日(日)
☆ アイドルメドレー
☆ DASH!!
☆ SUGER
☆ GOSPEL SPECIAL LIVE

上記出演者を予定しています。
ステージが野外ですので雨天の場合は中止になります。
てるてる坊主を作って、雨が降らないように祈っておいて下さい。

このイベントは去年も開催され、その時は「海の広場」という狭い場所で行われたのですが、今年は「モザイクガーデン」という広いところで開催なのですね。イベント自体もパワーアップしたって感じでしょうか。

でもって、演目のうち個人的に気になるのは「トラベリング(メンバー未定)」。河野真子(リトルキャット)は入るんでしょうか?(笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 03/18  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員はいつもと違う顔ぶれで、水木れいじ(作詞家)、桐谷親市(ユーズミュージック A&R)、YURIA(アーティスト)の 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1加藤珠美(かとうたまみ)「JOURNEY」(REIRA starring YUNA ITO)245点
20代後半。これほどまでに歌のレベルのまだまだまだなひとが出場するとは…(苦笑)
放送されるに相応しいコメントを審査員は考えなくてはいけないのですから、ホント大変ですな(苦笑)
ある意味、審査員の「コメント力」のオーディションみたいなものですな(笑)
2ASAMI(あさみ)「Tears Rain」(Tina)242点
常にカメラ目線…(苦笑)。2年間レッスンをしている割には…。
3THE LIFELINE(ザ・ライフライン)「ロックンロール・ナンバー」(オリジナル)247点
結成して 3年、全員男の 4人バンド。構成は Vo+G+B+Dr。
4速水優(はやみずゆう)「ENDLESS STORY」(REIRA starring YUNA ITO)244点
大久保で行われた韓国歌謡コンテストで特別賞受賞。
5深谷稜(ふかたにりょう)「AND SMILE」(オリジナル)248点
ギター弾き語り。音楽歴 10年。
6Just feel(ジャスト・フィール)「With My Life」(オリジナル)254点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:深谷稜

というわけで、Just feel 2週勝ち抜き。


Canon FV M300 購入  

# ビデオカメラを買ったよ〜というお話(笑)

BBRK 06-02-02 「ビデオカメラ選び 〜サブ機をどうするか〜」に書いたように、Canon FV M300(DM-FV M300)がサブ機の最有力候補だったのですが、店頭で実機を操作してみたところ、これといった問題はなさそうだったので、買ってしまいました(笑)

ヤマダ電機 テックランド川口店にて購入。\45000(税込、ヤマダ電機のオマケ(カメラバック+三脚)付き)也。


06-03-15  

anaBUKI RNC ボーカル&ダンススクール 公式サイト  

穴吹フィットネスクラブ」の公式サイトがリニューアルされたのにともない、「anaBUKI RNC ボーカル&ダンススクール」公式サイトもリニューアルされています。URLも変更。新サイト http://afc.anabuki-enter.jp/vocal/

これにあわせて、SKGI も修正(笑)

さて、リニューアルされたサイトですが、まだ工事中ではありますが、「修了生紹介」というページが出来るようですね。在籍生紹介ページもきぼ〜(笑)
3/28 に行われる発表会の 告知 もあります。

■関連記事
BBRK 06-02-19 : anaBUKI RNC ボーカル&ダンススクール


06-03-14  

リトルキャットが CDをリリース  

玉置成実 を輩出した大阪のタレントスクール「リトルキャット」が、ついにオリジナル曲の CDをリリースするそうです(嬉)。わ〜い、ゎ〜ぃ(笑)

発表会などで歌われてきた 3曲を収録、これから歌入れするひとをオーディションで選ぶのだそうな。

私の勝手な予想というか希望的観測では(笑)、
・北脇央子
・川原里依子
・河野真実
・山田七尋
・金美華
・Sandra Gathmann
あたりかな〜、と…あまり考えずに書いてます(苦笑)

現在歌われている「Precious Your Dream」の前に歌われていた「WAIT FOR A SIGNAL」って曲が好きなので、これが音源化されるのはめっちゃ嬉しい(笑)

# なんてことを書いてる現在、頭の中では ASH のオリジナル曲「NEW HORIZON」が渦巻いてます(苦笑)
# まぁ、おととい発表会観たばかりですからねぇ(笑)


村山晋一郎 ソロアルバムリリース  

SEED を輩出した、福岡県は久留米市のスクール MMA(マジソン・ミュージックアカデミー)のプロデューサーである重松彰弘氏によるブログ「Yellow Brick Road」の 2006/3/14 の記事 によると、MMA の生徒で結成された小学生ユニット「pepe」が 2001-10-25 にリリースした、個人的には奇跡としか思えない SKGI界 屈指の名シングル「いつだって ALL RIGHT / MY FUTURE」の両曲の作詞・作曲・編曲を手がけたあの村山晋一郎氏が(いちお、SEEDの編曲もやってます(笑))、4/27に FILE RECORDS からソロアルバムをリリースするそうです。

・04/27 村山晋一郎「軌跡」(FRCD-153、\2730)

これはチェックしないとなぁ〜(笑)

+   +   +   +   +

ところで、村山晋一郎氏のブログ で知ったのですが、女性 4人のコーラスグループ「Cry&Feel it」って、昨年一杯で活動を一時休止してるんですね。でんでん知りませんでした(苦笑)。そして、現時点での今後の活動内容・再開なども未定なのだとか。

で、調べてみると ファンサイト の掲示板に情報があり、音楽性の違いから SONO が脱退したんだそうです。
CAFI はメジャーデビューする前に何度かストリートライブなどを観たことがありますが、背筋をゾクゾクさせる迫力のあるコーラスは素晴らしいのひとことでした。
もうそれが生では聴けないというのは残念としか言いようがありませんな…。


06-03-13  

キャレス ブログ  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 3/13 の記事 によると、キャレス名古屋校ミュージカル出演者によるブログ「初めてのミュージカル!?」を本日スタートしたとのこと。

同ブログ の説明文から引用。

2006年05月05日〜06日に開催するミュージカル『天使がラブソングゃて〜名古屋公演〜』 に向けて頑張るキャレスボーカル&ダンススクール名古屋校生によるblogです!


TAS イベント情報  

原宿BJ Girls の工藤真由、水橋舞や、アミューズBrash Brats を産み出した、茨城県つくば市にあるタレントスクール「つくばアクターズスタジオ」(TAS)(つくばアーティスト学院(TAG))のイベント情報です。

公式サイトの Infomation ページによると、4/02(日) に土浦で選抜生によるライブがあるそうです。

4/2(日)つくばアクターズスタジオ選抜隊によるショートライブ開催決定!
17:00開演 16:30開場 ¥1,000−(1ドリンク付き)
茨城県土浦市「土浦ピカデリー2F」【Studio Circus】にて

オーディションにより選抜された 5組ほどの出演者による約 1時間のショートライブだそうです。

わざわざ遠方まで行くのだから、もっと長くやって欲しい…という気もしなくはないですが、翌日のことを考えると、やはり早く終わることはありがたいことに違いありませんね(苦笑)


「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その12)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて行われた いんちきオーディション(と思われる)「女性ヴォーカルオーディション」でグランプリとなった高橋優のデビューまでの軌跡を追うシリーズ(笑)

さて今週は、先週発表した「驚愕の新展開」であるニューヨークでのボーカルレッスンの模様を OA。ニューヨークには avex の大塚賢二・佐藤宏和の両氏が同行した模様。
ヴォーカルレッスンやダンスレッスンの模様を流したのち、お決まりの「号泣シーン」そして「高橋に待ち受ける試練とは!?」で締めくくって次回に続く、といった内容でした(笑)
てなわけで、また来週〜っ!(笑)

エンターテイメントに携わっている人間なら誰だって、レッスンや練習の中で、号泣することはあるハズです。普通はそんなシーンをいちいち報じないだけで、人知れず涙や汗を流しています…なんて、言うまでもないことですね(笑)

ところで、番組レギュラーである 千里愛風(せんりまなか)の新譜が出るようです。4/12 に 1stミニアルバム「NEVER GONNA LET YOU GO」がリリースされるとのこと。

■関連記事
BBRK 06-03-06 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その11)


06-03-12  

今日の動き  

・ACTOR'S SCHOOL HIROSHIMA 2006 SPRING ACT@アステールプラザ 大ホール

アクターズスクール広島(ASH)の、年に 2回行われる発表会です。

詳細はのちほど(苦笑)


今日のお宿 - ホテルアクティブ! 広島  

ホテルアクティブ! 広島楽天トラベル
2005年10月に新築オープンしたきれいなホテル。客室内だけでなくホテル全体が、黒系と白系のツートンでコーディネイトされていて、ビジネスホテルとは思えないほどスタイリッシュ。

利用期間2006/03/12、1泊
料金シングル 1泊 \5500 (朝食付き)
インターネット接続LAN式。ケーブル直だしなので LANケーブルの用意は不要。ザウルス SL-C750(NIC:CF-10T)でも問題なく DHCP できた。
ACコンセントデスク上に 2コ、デスク脇に 1コ、ベッド脇 1コ
冷蔵庫
パジャマパジャマ
リンスリンスインシャンプー
ルームキーカードキー
特典
その他 ・デスクの椅子は背もたれの高いレザー貼りの立派なもの。「書斎」といった雰囲気を醸し出している。
・テレビは液晶。
・マイナスイオン加湿器設置。
・バスの浴槽は長方形ではなくて楕円形なので、ゆったりしている。
・各階のエレベーターホールには、カップを置いてボタンを押すとコーヒー等が出てくるドリンクサービス機を設置。24時間稼働。
・同じく各階のエレベータホールには、自由に使える電子レンジも設置。
また利用してみたいかぜひぜひ


06-03-11  

いちご村 → tenkara-mail(テンカラメール)  

ジャパン・アーチスト・オフィス(JAO)出身のメンバーがいる(笑)、愛知県出身のプレ&ローティーン女の子ユニット「いちご村」が改名したという記事を BBRK 06-02-03 「いちご村 → 天からメール」で書きましたが、その続きです(笑)

所属事務所「Green Park Music」(グリーンパークミュージック)の公式サイトを久しぶりに覗いたら更新されていて、「いちご村」の新しいユニット名の正式表記は「tenkara-mail」(テンカラメール)となったようです。
個別サイトは こちら

オープニングムービーは、SKIP しないで 1サイクルは待った方がいいでしょう(笑)

tenkara-mail メンバー
・横井里佳,よこいりか,1991-10-31生,O型
・宇田彩夏,うだあやか,1992-10-21生,O型,スクール:JAO
・内山命,うちやまみこと,1995-11-14生,AB型,スクール:JAO
・平塚渚,ひらつかみぎわ,1993-04-13生,O型
・三浦早紀,みうらさき,1993-01-23生,O型

こちら のページで 2曲ほどオリジナル曲の試聴が出来ます。しっかし、曲名の表記がないというのは、なんなんだか…。

同ページ の tenkara-mail 紹介文から引用。

「タップシューズで踊って歌う小中学生5人組。
平成18年4月よりテレビ東京系で放送中のアニメ
「こてんこてんこ」の テーマ曲をうたう。
近々ジャーデビュー!」

tenkara-mail(テンカラメール)の名前は欽ちゃんこと
萩本欽一さんが5人に会った時のインスピレーションでつけてくださいました。
「君達は天からやってきた可愛い少女の様だね。天使だよ、そう、天から来た
使者・・天からメールだね!」とおっしゃいました。

TX系アニメ「こてんこてんこ」のテーマ曲でメジャーデビューする(おそらくコロムビア)ということで、3/23〜26 に東京ビッグサイトで行われる「東京国際アニメフェア2006」(TAF2006)の 3/25の特設ステージに出るそうですね。
この日は元・キャレスの(という括りでいいのか?(笑))波多野桃子が声優を務める「砂沙美☆魔法少女クラブ」のイベントもあったりと忙しくなりそうです(苦笑)

+   +   +   +   +

06-03-15 追記

tenkara-mail 公式サイト のバックで流れている BGM は、松田聖子の「Kimono Beat」(作詞:松本隆、作曲:小室哲哉、編曲:大村雅朗)のカヴァーだそうです。


DREAM PROJECT AUDITION.TV 03/11  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の審査員はいつもと違う顔ぶれで、水木れいじ(作詞家)、桐谷親市(ユーズミュージック A&R)、YURIA(アーティスト)の 3名。

てなわけで、今週の出場者。

1坪沼麗(つぼぬまうらら)「ハナミズキ」(一青窈)246点
32歳、一児の母…にはとても見えないくらい若い(笑)
2平岩聖子(ひらいわせいこ)「恋涙」(KinKi Kids)244点
広島県尾道市在住。
3weaving-love(ウィービング・ラブ)「空の欠片」(オリジナル)246点
weaving-loveは 3人ユニット。サポートを入れて Vo+G+G+Key+B+Dr という 6人での出演。
メンバーの垂水隆宜は沖縄アクターズスクールのアイドル用の作詞・プロデュースをしたことがあるんだとか。
4山口香織(やまぐちかおり)「Story」(AI)241点
学生。
5Just feel(ジャスト・フィール)「To Memories」(オリジナル)253点
韓国はソウル出身のVoと、川口出身のKey&Choのユニット。
6elico(エリコ)「Greatest Love Of All」(Whitney Houston)248点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:Just feel

というわけで、elico 2週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は Just feel に譲られた。


06-03-09  

女優オーディション  

avex 松浦勝人氏と角川春樹氏が組み、女優を発掘し育てていこうという共同プロジェクト。
角川春樹事務所×エイベックス コラボレーションオーディション企画の第1弾が、この「女優オーディション」。

最近、あちこちでよく宣伝を見掛けます。avex、かなり力入れてますな。

公式サイト http://avex-actress.jp/

■各賞受賞者に与えられる賞
・グランプリ受賞者
  両社提携の制作映画「蒼き狼 〜地果て海尽きるまで〜」のヒロイン役。
・審査員特別賞受賞者
  両社提携の次回制作映画「神様のパズル」の主役および主題歌での CDデビュー、そしてゲーム版のメインキャラクターとして活躍。
■応募資格: 15才〜22才の女性(プロアマ不問)
■応募締切: 2006年3月25日(土)必着
■決勝大会: 2006年4月6日(木)六本木ヴェルファーレ

なんだか、ずいぶん早くグランプリが決まっちゃうんですね。

+   +   +   +   +

06-03-12 追記

ASH(アクターズスクール広島)の発表会のパンフレットの中に、このオーディションのチラシが挟まってました。発表会に avex からのスタンド花は無かったのになぁ…(苦笑)
応募者が居そうなところ、ありとあらゆるところに宣伝し掛けているようですね。

+   +   +   +   +

06-04-07 追記

最終選考の結果が出ました。

応募総数 39157人。2次選考通過者 12名が 4/6に開催された決勝大会に出場。次の 4名が選ばれた。

・グランプリ:
  Ara,あら,1990-02-11生,169cm,韓国出身
・準グランプリ:
  武石愛未,たけいしあみ,1988-03-06生,161cm,茨城県出身
・審査員賞:
  下宮里穂子,しもみやりほこ,1989-10-05生,166cm,兵庫県出身
・Popteen賞:
  星野聖良,ほしのせいら,1991-02-09生,163cm,東京都出身

なんじゃ、この結果は?(苦笑)

調べてみると、Ara は韓国で売り出し中の若手女優。avex が出資している韓国の大手レコード会社「SMエンターテインメント」の所属。このレコ社には BoA も所属。

本オーディションのトップページ にある

このたび、角川春樹事務所、エイベックスグループコラボレーションオーディションの第1弾として、「女優オーディション」を開催することとなりました。これは将来の日本一の女優を発掘し育てていく、共同プロジェクトとなります。

という趣旨なのに、なんで韓国から連れてくるんだ?(爆笑)

Ara を売り出すためのプロジェクトなら、最初からそう言えばいいのにねぇ(笑)
今の時代、オーディションでグランプリを獲ったうんぬんという「箔」は、売り文句、それも形骸化した売り文句にはなるのかもしれませんが、一般のエンドユーザーには何の説得力も訴求力もありません(苦笑)
こんな「いんちきオーディション」が足かせになった人だっているでしょうに。

それにしても、avex は「いんちきオーディション」を開催するのが好きですなぁ(大苦笑)
もう、お家芸としか言いようがないですな(笑)


06-03-07  

桜井聖良 復活(苦笑)  

# スクールネタじゃなくてすいません(苦笑)

公式サイト http://seira.tv/

1999年頃から2000年頃まで活動、その貪欲なまでのファン獲得欲とバイタリティー溢れるライブ活動から多くのプレアイドルヲタの記憶に刻まれている(と思われる(笑))、あのプレアイドル、桜井聖良(佐倉せいら)がな〜んと復活した模様(苦笑)

# まぁ、こういうコは何度でも復活するものよ(苦笑)

そして、4/02 には復活第一弾ライブを開催。企画者はなんと 有限会社スリートゥリー(爆)

Schedule ページ から引用。

■2006年4月2日初ライブ「Fantasy 〜桜満開〜」に出演!

桜井聖良の復帰第一弾ライブステージ「Fantasy 〜桜満開〜」が4月2日に開催されます!
1人あたりの持ち時間がたっぷりのアイドルライブ。楽しいたのしい時間をお届けします。

日時:2006年4月2日(日)12:00 open 12:30 start
場所:恵比寿スイッチ・・・03-5795-1887
   (http://www.atono.co.jp/switch)
渋谷区恵比寿3-28-4 ATOビルB1F
出演;桜井聖良・桜井桃花・桜川ひめこ

企画:有限会社スリートゥリー

料金:前売\3,000 当日\3,500(D別)
備考:撮影・録音・録画禁止。

いやはや、今年はいろんなひとが復活してきちゃってビックリしまくり、もしや大地震の前兆か? な〜んて思ったりするわけですが(笑)、まだまだ復活ラッシュ(というほとでもない?)は続くんでしょうかねぇ(苦笑)


06-03-06  

Heart(ハーツ)  

いんちきオーディション界を代表するいんちきオーディションである(苦笑)、「ASAYAN 日韓ウルトラアイドルデュオオーディション」にてグランプリとなり、CDデビューした日韓の女の子デュオ routeφ(ルートヨン、メンバー:高橋麻里奈+チェ・スヨン)のメンバーだった 高橋麻里奈ですが(相変わらず紹介文が長いね(苦笑))、彼女と同じく札幌CASアクターズエンターテインメント(旧・沖縄アクターズインターナショナル札幌校)の生徒であり、「a-motion'05」決勝大会進出の 20名に選ばれたこともある 持館香穂 と 2人で新ユニット「Heart」を結成したそうです。
「Heart」と書いてハーツと読むそうです。だったら表記を「Hearts」にすればいいのにねぇ(笑)

Heart公式サイト http://www.geocities.jp/studio_you_heart/heart1.html

2/11のさっぽろ雪まつりイベントが初ステージだったそうで、ステージでは routeφの曲や下館香穂のオリジナル曲などを歌っているそうです。

# 情報thanks! > 北の凡ヲタさん

そうかぁ、高橋麻里奈はまだこの世界にいるんですねぇ…。そういや、OAI札幌校の山田麻衣子はどうなったんですかね? 高校卒業後にデビューするらしい…という話でしたけど。

+   +   +   +   +

06-04-16 追記

いんでぃさんから教えてもらったのですが、山田麻衣子は現在 先駆舎 に所属しているようです。
プロフィールページは こちら

ASAYAN 吉本興業 先駆舎 というラインでしょうかね。

同ページの芸歴欄には、

■T V:
「アサヤン」(テレビ東京) 日韓アイドルディオ・オーディション(ファイナリスト) 2001.1〜

とあります(笑)


「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その11)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタ(笑)

…といっても、既にグランプリが決定、そのグランプリとは 高橋メアリージュン の実妹で、かつ、「avex audition 2002」最終審査合格者で avex新人開発部門が温めていた 高橋優 であったということで、「いんちきオーディション」ということが確定して個人的には終わっているのですが(爆)、この先、展開されるであろう胡散臭い展開に興味津々なわけでして、これからも watch を続けていこうと思うわけなのであります(笑)

…なんてことは先週も書きました(苦笑)

さて、今週の OA にて、先週予告していた「驚愕の新展開」が発表。それは、なんと、ニューヨークに行ってエンターテイメントを見て勉強してきてください、といういきなりの指令だったという…。なんじゃそりゃ。
成田空港にて、一人でニューヨークに向けて旅立つ高橋優…といった模様を映して来週に続く…てな感じでありました(笑)

また来週〜っ!(笑)

それはそうと、この番組って、3月で終了なんでしょうな。映像の随所からそんな雰囲気が漂いまくってますもの(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-02-20 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その9)


キャレス 別サイト(笑)  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 3/06 の記事 によると、「キャレスの別サイト」を、またしても Apple の会員制有料サービス .Mac上にこしらえたようです(笑) http://web.mac.com/caless/

公開開始時のコンテンツは、2/26 に撮影した大阪校生徒のプロフィール写真から適当にアップしたというもの(笑)
まったくもって意図不明ですが、いい感じのモノが撮れたので見せたくてしょ〜がない魂の発散の場、とでも理解しておくことにします(笑)


DASH!! 新メンバー加入  

JMSソナタ の DASH でもなければ、サンヨウアクターズスクール の DASH! でもありません、キャレスの BOYSユニットの DASH!! です(笑)

本日、HEAVY RHYTHM 公式サイト で発表。 なんと、BOYSユニット RAVE渡辺黎哉(わたなべれいや、1992-12-15生)が DASH!! に加入することになったそうです。
まぁ、2ユニットの掛け持ちはありえませんから、RAVE に新メンバー投入なんでしょうね。

それでは、私の知る限りの DASH!! メンバー変遷を書いておきますね(笑)

・2003年12月: 池側剛士・延山信弘・田中涼・酒谷尚史・田中駿介
・2004年01月: 延山信弘・田中涼・酒谷尚史・田中駿介
・2006年03月: 延山信弘・田中涼・酒谷尚史・田中駿介・渡辺黎哉

■関連記事
BBRK 04-01-15 : DASH!

+   +   +   +   +

06-03-08 追記

結局、RAVE(現在のメンバー:清水大樹+西田将太+渡辺黎哉+吉野晃一)は解散するそうですね。4/02 に行われる「HEAVY RHYTHM vol.5」が最後のステージだとか。
まぁ、メンバーの清水大樹が スターダスト 所属になり、東京で同事務所のユニット「PrizmaX」のメンバーとして頻繁にライブをやるまでになってしまっては、RAVE の活動に支障が出るのは致し方ないところですし、事務所に所属したひとがいつまでもスクールイベントに出ているということ自体もなんですし(苦笑)、ここらでケジメを付けるということなのでしょう。同ユニットに居るもう一人のキャレス出身者である三代澤健人(麻田健人)も事務所の活動のみに絞ってますしね。
ちなみに、前回の城天ストリートライブ(2/26、雨天中止)で発表する予定だったようです。


06-03-04  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 03/04  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は田口裕一(ヤマハミュージックコミュニケーションズ制作宣伝部プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1elico(エリコ)「Stand Up For Love」(Destiny's Child)256点
半年前に出演して入選せず、今回リベンジ。
2松下秀徳(まつしたひでのり)「LOVE PHANTOM」(B'z)248点
詩吟を小1から高3まで習っていた。
3アスクエ「A Sense of Distance」(オリジナル)249点
男性 2人ユニット。Vo+Key&Cho。
4川崎りる(かわさきりる)「あなたへの月」(オリジナル)243点
土日は着ぐるみの付き添いお姉さんのバイトをしている。
5V-STYLE(ブイスタイル)「Precious time」(オリジナル)251点
男性 5人のアカペラグループ。
6ライライケン「この空のように」(オリジナル)254点
既に 2週勝ち抜き。

トップ賞:elico

というわけで、ライライケン 3週勝ち抜きならず。チャンピオンの座は elico に譲られた。


06-03-03  

KID'S DREAM 2006  

キャレス スタッフの N氏によるブログ「キャレスってこんなとこです。」の 3/03 の記事 によると、

さて、2006年04月29日(祝)にKID'S DREAM2006を開催します。
過去数回開催しているイベントなんですが、
そのなかで、昨年10月にMOTHER HALLでおこなった
『KID'S DANCE CHAMP』の第2回大会を開催します!!
賞金は1位/¥100,000 2位/¥50,000 3位/¥10,000です。
会場はナンバHATCHで開催します。
その他にもPENTY'Sモデルオーディションやファッションショーなど
KID'Sが主役のイベントです。詳細が決まり次第お知らせさせて頂きます!!
ちなみに前回開催した時はキャレッ子は見事に玉砕していきました・・・(苦笑)
頑張って下さい!!

とのこと。

今年は日程が若干早まって 4/29 に開催なんですね。
例年 5/05 に開催されているため他イベントとバッティングすることが多く、なかなか悩ましかったのですが(苦笑)、この日程なら問題なさそうです(笑)

いままで、ON AIR OSAKA、MOTHER HALL などで開催されてきましたが、今年は なんば Hatch なんですね。

でもって、おそらく、もうしばらくすると http://masterworks.jp/kids/ が 2006年版に作り替えられるものと思われます(笑)

ちなみに、http://masterworks.jp/フューチャリズムワークス でホスティングしているようです。
ここのレンタルサーバの \600/月 でディスクサイズ 2GB って凄いな(驚)


山本沙紀  

アストロシステムジャパン から 2006/03/10 に発売となる DVD に「Angel さき13歳 / 山本沙紀」なんてものがあるらしい。
ええっ!? まさか、札幌CASアクターズインターナショナル(旧・OAI札幌校)の 山本沙紀 が、歌唱に定評のあるあの山本沙紀が、グラビア系な路線に転向したのか!? …と動揺しつつ検索して出てきたパッケージ写真が これ
へぇ? こんな顔だったっけ? と 3年前にリリースされた デビュー CD を引っ張り出してきて比較してみる…な〜んだ別人じゃん(苦笑)

調査を進めてわかったことは、同姓同名の別人であるということ。同じ北海道、同じような年齢、と紛らわしいことこの上ない(笑)

CDをリリースした頃は、伸びのあるおこちゃま歌声でしたが、現在はどんな歌声になっているのか気になるところです。
TEENS' MUSIC FESTIVAL 2005」では「Joyful Joyful」(ゴスペル)を歌ったようですが、以前のおこちゃま声でこれを歌ったのでは「スクールの発表会状態」になってしまう(苦笑)ためこのような選曲をしないことを考えると、歌声はずいぶんと変わったのではないかと想像されるからなんですな。

■関連記事
BBRK 03-05-21 : 気になる新譜

■関連URL
www.unknown24.net内を 山本沙紀 で Google 検索(笑)


06-03-02  

studio.UPsBEAT  

長ちゃんさんからメールで教えていただいたのですが、「SUPER NAVIGETY'S!」(スーパーナビゲッティーズ)を輩出した札幌のスクール「studio.UPsBEAT」(スタジオアップスビート)の公式サイトが移転してリニューアルしたそうです。
新サイト http://www.upsbeat.com/

いやぁ、ず〜っと 旧サイト ばかりチェックしていて更新されないものですから、スクールが消滅したのかと半分諦め(って何を?(笑))状態だったんですよねぇ(苦笑)
これにあわせて、SKGI も修正。

でもって、スタジオ生の紹介 というページがあったので、せっかくですからまとめておきます(笑)

■SUPER NAVIGETY'S!
・木村愛里,きむらあいり,1989-07-06生,153cm
・佐藤真由香,さとうまゆか,1986-10-30生,162cm
・上岡千鶴,うえおかちづる,1989-04-10生,165cm

■Yucchi
・高橋由佳,1983-01-19生,A型,164cm

■Ryliam(リリアム)
・松永あさみ,1988-07-29生,AB型,160cm
・石井利奈,1988-12-04生,A型,158cm
・植島舞,1990-04-04生,A型,158cm
・坂本麗美,1991-06-02生,O型,163cm

■ストロベリー2
・二本柳優,1993-08-29生,O型,154cm
・林悠佳,1994-01-03生,A型,154cm

長ちゃんさんによると、元・スタジオランタイム 生が多数いたりする…ということなのですが、私にはどれなのかよくわかりません(苦笑)


キャレス HEAVY RHYTHM 公式サイト  

野郎ネタはあんまり(ほとんど?(笑))出てこない BBRK ですが(苦笑)、記事ネタとしてお世話になっている キャレス がここ数年にわたり力を入れている BOYS のネタを全く無視というのもなんですので(笑)、記事にしてみます。

キャレス生の BOYS の総合サイトとして、HEAVY RHYTHM 公式サイト がオープン。
公式サイトなのに、Apple の会員制有料サービス .Mac上にサイトを作ってます。

コンテンツは DASH!、SUGER、RAVE、飯島コウタロウの紹介とブログ…という非常にシンプルなもの(笑)。デザインもシンプルなので、構成のシンプルさが余計目につきます(笑)。まぁ、これから追加されていくんでしょう。

そして、NEW COMMER ページにはトッシー、GALE という新ユニットの紹介もあります。
せっかくなので記録しておきますね(笑)

■トッシー
・大橋和也,小学2年
・六車勇登,小学1年
・谷村亮太,小学3年
・ティルタイ有夢,小学3年

■GALE(ゲイル)
・和田雄太朗
・小川亮二
・日高翔太
・川崎弾
・木原晋平


06-03-01  

MMA ネタ  

古くは MYTHRIL、Priere、最近では SEED を輩出した、福岡県は久留米市のスクール MMA(マジソン・ミュージックアカデミー)ネタです。
MMAネタを記事にするのは久しぶりのような気が…(苦笑)

+   +   +   +   +

■「Girl's BOX 〜Spring Special Live〜 2006」に「桃」出演
avex 主催のアイドル系イベントライブ「Girl's BOX」ですが、4/02 に行われる「〜Spring Special Live〜 2006」に、MMA の V&Dユニット「SEED」(シード)が昨年の「Spring Special Live 2005」に続き 2回目の出演となることは既報ですが、MMA からもう一組、あの「紗綾」こと入江紗綾が以前所属していたこともある女の子 6人組ユニット「」(もも)も出演することが決まったようです。

SEED に続くメジャー展開第2弾ユニットですので、順当な展開なのではないでしょうか(笑)
5/28 には原宿アストロホールでもライブがあるそうですし。

なお、桃は次の 6名で構成されていますが、最近は受験のため(?)江上椎奈(ex Priere)を除く 5人でイベントに出ているそうです。

桃メンバー
・村上鈴桂,中3
・中尾未智,中2
・江上椎奈,中3
・脇山悦子,中2
・田原希美,中1
・浜地叶美,中2

「Girl's BOX」サイトに掲載されている写真(これは MMA のサイトにある画像をレタッチして作ってますね(笑))も 5人ですねぇ。左から、脇山悦子・田原希美・村上鈴桂・中尾未智・浜地叶美。
ということは、まさか…(苦笑)

+   +   +   +   +

■DOLLS から古川美沙希 脱退。
DOLLS 公式ブログ で本日発表。

MMA のギャルバン(笑)「DOLLS」(ドールズ)からミッキーこと古川美沙希(1991-11-25生)が脱退。
脱退の理由は、CA(旅客機の客室乗務員)になりたいという夢を叶えるべく勉強に専念するため、だそうな。
おそらく、賢明な選択でしょう(苦笑)

ちなみに、彼女はキーボード担当だったわけですが、藤田栞理(ex プリティー☆キッス)といいキーボード担当は脱退の運命にあるのでしょうか?(苦笑)


PENTY'S 2006年 春夏 ネットモデル 〜関東編〜  

昨年10月から11月にかけて行われた PENTY'S モデルオーディション にて選ばれた「ネットモデル」(PENTY'S 公式サイト内でモデル活動を行う)の関東編の後半 10名が PENTY'S 公式サイト で発表。
先月発表分と合わせ、関東編の全情報が集まりましたので記録しておきます。

■PENTY'S 2006年 春夏 ネットモデル 関東編 21名

名前年齢備考
相田夏芽7
服部安那7
井上美央8
島崎由莉香8
貫井優花8
村山詩織8キャレス横浜校
長野穂乃花8
宮川紗良8花やしき少女歌劇団
NEWBERRY真世SAMIRA8
赤塩莉沙9スターライトスタジオ
仁平紗耶加10
安藤優11スターライトスタジオ
井上莉奈11
小野寺諒子11
新村伊織11キャレス横浜校
石川愛菜12
岡本紗里12元・スマイルモンキー
奥野結菜12キャレス横浜校
佐藤有香13キャレス横浜校
児玉美咲15
佐藤ゆかり17

# 年齢でソートしてあります(笑)

関東編のキャレス率は他のキャレス所在地区と比べると低いですな(苦笑)


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、2/28発売の 2006年3月号をチェック(笑)

表紙のロゴが若干変更。
いままでは、大きくローマ字「kurume」を置き、その上に小さく「月刊くるめ」を添えていたのですが、それを、大きな「くるめ」と小さな「MONTHLY MAGAZINE」の組み合わせに変更。
ひらがなの「くるめ」が目に飛び込んでくる感じで、書店で探しやすくなったのではないでしょうか。

例によって、MMA 関連情報は皆無(苦笑)。こればっか(笑)

「くるモ」(月刊くるめ専属モデル)ページもナシ。それでも応募者を募集し、オーディションも続いているのですが、いままでは編集部が設定したオーディション日に編集部で直接審査をしていたのですが、今月からは書類審査に変更になったようです。
応募者居ないんだろうなぁ…(苦笑)

「1000人のPHOTO SKETCH」コーナーに MMA の篠原楓(P110)。それくらいっすかねぇ。

あとは、「フリーターをぶっとばせ!!」コーナーにブレイキングダンサーの ISOPP氏(いそっぷ氏、本名:丸山悟史(まるやまさとし)、1977-10-24生、チーム「Perfect Combustion」リーダー)のインタビュー記事があるくらい。


06-02-28  

リトルキャット ネタ  

イベント情報 2連発(笑)

■一つ目
GIZA とパイプのあるスクール「リトルキャット」ですが(笑)、昨年 3月に「CAT NIGHT」を開催した hills パン工場 にて、3/11(土) 18:30 から行われるライブ「acoustic sound〜FRESH」にリトルキャットの Sandra Gathmann と Sonia Gathmann の姉妹が出るそうです。Gathmann姉妹は歌上手いですからねぇ、このようなライブへの出演も当然の成り行きでしょうな。
ちなみにサポートバンドは キャットミュージックカレッジ専門学校 生や卒業生とのこと。

■二つ目
心斎橋 BIG STEP にて、「SPRING FAIR」の一環として行われるイベントに、キャットミュージックカレッジ専門学校のバンドと共にリトルキャットのメンバーが出演。日にちは 3/18(土)、リトルキャットの出演は 15:00 から、場所は大階段 B1特設ステージ。詳細は こちら


スターライトスタジオ ネタ  

# このネタを書くのも久しぶり(笑)

ヴィジョンファクトリー」直属のスクール「スターライトスタジオ」(東京渋谷)のスクール生で結成されたダンスユニットやダンス&ボーカルユニットだけで構成され、マンスリーで 六本木morph-tokyo で行われている「メガトンライブ」の 4月の予定が マンスリー メガトンライブ 告知ページ に出ました。

■日時
4月1日(土)
16時開場/17時開演

■出演者
GOLD INSPIRE
いったんもめんSisters Band
AISHA&ERIKA
Splash
INFINITY

※詳細はこちら

PDFチラシは出演者の概要(笑)が分かるのでとても助かりますね。今後ともよろしくお願い致します(笑)

なんと、この日は AISHA&ERIKA、Splash という、同スクールの 2大ジュニアユニット(なのか?(笑))が一堂に会するという素晴らしいキャスティングになっています(嬉)。これはもう万難を排しても見に行かねばっ!(笑)

ちなみにこの日は、AISHA&ERIKA(山本愛星・椋木えり)のもうひとつの活動である「花やしき少女歌劇団」のイベントもあるそうで、両方とも観ようものなら AISHA&ERIKAファーン状態ですな(笑)

+   +   +   +   +

さてさて次は 4/06 に代々木公園野外ステージで行われる同スクールのイベント「スプリングカーニバル」ですが、詳細が PDFチラシ で出ましたので、ちょっとテキスト化してみます(笑)

STARLIGHT STUDIO PRESENTS Vol.3
2006 SPRING★CARNIVAL
4月6日(木) START 13:00〜19:00
代々木公園 野外ステージ 入場無料(雨天決行)

出演アーティスト:スターライトスタジオ ユニット
・いったんもめんSisters Band
・shine tears
・AISHA&ERIKA
・ARMY
・DUNK
・INFINITY
・桜蘭烈風
・JOKER
・HUB☆STAR
・Honey Crown
・SHUFFLE
・SAYBER
・CRYSTAL
・GOLD INSPIRE
・BOUNCE
・2"TOP
・Splash
・La vie en rose
・Gorilla&Princess

19組出演、6時間にも及ぶ長時間イベント。まだ寒いこの時期に野外で 6時間も観ているのはツライっすよ(苦笑)


06-02-27  

「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その10)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタ(笑)

…といっても、先週の放送分にてグランプリが決定、そのグランプリとは 高橋メアリージュン の実妹で、かつ、「avex audition 2002」最終審査合格者で avex新人開発部門が温めていた 高橋優 であったということで、「いんちきオーディション」ということが確定して個人的には終わっているのですが(爆)、この先、展開されるであろう胡散臭い展開に興味津々なわけでして、これからも watch を続けていこうと思うわけなのであります(笑)

でもって、さっそく出ましたよ〜、もうすっかり使い古されまくりな表現となった「驚愕の新展開」が(笑)
具体的な内容については、次週発表だって。引っ張るなぁ(笑)

■関連記事
BBRK 06-02-20 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その9)


アーティストオーディション a-motion '06  

avex と USEN が共同で行っているオーディションで、グランプリに輝くと avex からデビューできるという「a-motion」(エーモーション)ですが、今年も開催されるんですね。

USEN が絡んでいるということで、USEN の完全無料インターネットテレビ「GyaO」(ギャオ)にコンテンツがあったりします。
場所は、トップ > 音楽 > a-motion'06

2/16 から配信されている「#1 オーディション開始!」では、全国のカラオケルームで行われている予選のうち、U-STYLE鶴見店とゆー坊青山店で行なわれた第1次予選の模様を放映。チェックしてみたところ、平尾昌晃ミュージックスクール 東京校の二木遥(と思われるコ)が参加していました(笑)

ちなみに、昨年のグランプリは、今年の夏に Hiroki というアーティスト名で CDデビューする前川紘毅(まえかわひろき)。
演歌歌手である前川清の長男で、aaa(エイベックス・アーティストアカデミー)ヴォーカルコース受講生 ということで、「いんちきオーディション」の香ばしい匂い漂うオーディションですが(苦笑)、果たして 06 はどんな結果となりますことやら。

公式サイトの Q&A によると、予選会を含めすべて公開オーディションの形をとるということなので、ブロック予選くらいは見てみたいところですな。
応募資格が 29歳以下の男女ということで、応募者の平均年齢はやや高めではありますけど…(苦笑)


06-02-26  

今日の動き  

Negiccoワンマンライブ@アートプレイス新宿(12:31-13:58)
原宿BJ Girlsライブ@原宿 Blue Jay way(15:51-17:11)

前日の夜までは、昨日に引き続き「花やしき少女歌劇団」のイベント(雨天の場合中止)に行こうか、はたまた、ワンマンライブという節目を迎える Negicco を見届けるべきかでかなり迷ったのですが、朝起きたら思いっ切り雨天だったので、何の迷いもなく Negicco をチョイスしたというわけでございます(笑)
…なんてのは冗談で、たとえ晴れたとしても Negicco をチョイスしましたよ、これホント(苦笑)

■Negicco ワンマンライブ
イベントメモは こちら

■原宿BJ Girls ライブ
イベントメモは こちら

+   +   +   +   +

原宿BJ Girls の後はスクールヲタの K氏(って、誰だよ(笑))と「さくら水産」(原宿竹下口店)で呑み。
この店はあまり知られていないのか、はたまた日曜の夜という呑み需要の少ない時間帯だからなのか、客の入りは少なくガラガラ(笑)。それでも、しばらくするとそこそこにぎわってきましたが、20時を過ぎるころにはまたガラガラに…。
秋葉原店と違ってヲタ客も少なく、静かで落ち着けます(爆)


06-02-25  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 02/25  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は田口裕一(ヤマハミュージックコミュニケーションズ制作宣伝部プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1六men's(シックスメンズ)「Style」(EXILE)247点
全員 19歳の男 6人 V&Dユニット。Vo 2人。ダンス科とダンス&ボーカル科の専門学校生。
2Shougo(ショウゴ)「OH MY LITTLE GIRL」(尾崎豊)246点
24歳。
3猫十字社(ねこじゅうじしゃ)「The Road of Pain」(オリジナル)251点
女性Vo+男性Key。
4静谷珠代(しずやたまよ)「Pieces」(L’Arc〜en〜Ciel)243点
18歳、高校3年。卒業後は音楽の専門学校に進む。
5ラウンドガールナンバー5「アルビン」(オリジナル)245点
女性Voのバンド。Vo+G+G+B+Dr。
6ライライケン「東京十二月」(オリジナル)256点
既に 1週勝ち抜き。

トップ賞:猫十字社

というわけで、ライライケンは 2週勝ち抜き。

それはそうと、審査員の水木れいじ氏の総評、

素敵な方が多いんですけど、基礎が出来てないひとが多いんで、マンションと一緒ですから、
どんなに素敵でも住めませんから気をつけて欲しいと思います…。
という比喩はちょっと配慮不足じゃないか?(苦笑)


06-02-24  

春の発表会情報  

アクターズスタジオ のフランチャイズであるタレントスクール「つくばアクターズスタジオ」(略称 TAS。つくばアーティスト学院の下位組織)の公式サイトによると、アミューズ の協力により、3月にボーカリスト・タレントオーディションを行うそうです。そして、同オーディション合格者は 5/04 に開催される TAS の発表会に向けて無料レッスンが受けられるんだとか。

まずは、発表会情報から(笑)

公演名TAS SPECIAL LIVE 2006
公演日2006年5月4日(木)
時間?
会場つくばカピオ
料金?
問合せつくばアクターズスタジオ 029-835-5931

この日は福岡だろうなぁ…(苦笑)

次に、オーディション情報。詳細は こちら
同ページ から文字起こし(笑)

ボーカリスト・タレントオーディション
  for TAS SPECIAL LIVE 2006


今、業界は新しい才能を強く求めています。
このオーディションをデビューのきっかけにしてください。

<開催日> 3月19日(日)   <応募締め切り>3月15日(水)
<開催場所>つくばアクターズスタジオ
<審査協力>アミューズ(新人開発部門)
オーディション合格者は、ライブに向けて無料レッスン(ボーカル・ダンス等)致します。

これは TAS としては新しい試みなのですかねぇ。この餌でいいコが釣れるといいですね(笑)
しっかし、この情報だけでは、発表会までは面倒みるがそれ以降は知らんよ…という印象を受けますね。オーディションのタイトルも然り。
まぁ、実際どういう条件になっているのかは知りませんが(笑)


最近のスパムメール  

最近は、出会い系サイトが送りつけてくるスパムメールも巧妙になってきており、ぱっと見では広告メールと判断できないものが増えてきています(苦笑)
送信者名やタイトルで判断がつかず、仕方なしにメールを読み進めていき、途中で「なんだよスパムじゃんよぉ、ぐそっ」と気が付くこの悔しさ、みなさんも一度は経験していることでしょう(笑)

てなわけで参考までに晒してみます(笑)

Return-Path: <k_nacanos521@cow.livedoor.com>
Delivered-To: pete@****.jp
Received: (qmail 6825 invoked from network); 24 Feb 2006 12:36:41 +0900
Received: from unknown (HELO ****.jp) (222.171.73.23)
  by ns5.hothot.jp with SMTP; 24 Feb 2006 12:36:41 +0900
To: <pete@****.jp>
From: 中野杏子<k_nacanos521@cow.livedoor.com>
Reply-To: <k_nacanos521@cow.livedoor.com>
Subject: 中野です
MIME-Version: 1.0
Content-Type:text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: 7bit
--------
また連絡しちゃってごめんなさい!
昨日のことなんですけど谷原さんがどうしてもあなたのこと気になっちゃってる
みたいで…連絡してあげてもらえませんか?

http://punpun1.net/p/pb/index.php?b=2から谷原さんに直接連絡出来るようになってます。
大丈夫ですよ!ここはわたしが個人でしてるページだし、谷原さんにはお金だって一円も
かからないで連絡できるんです。だから少しだけ、話だけでも聞いてあげてもらえませんか?

紹介って大変なんですね。なかなかうまくいかなくて…谷原さんもそうだけどわたしのページで
紹介してる牧野さんも木下さんもまだ相手を紹介してあげられてないんです。この二人は一部有料
コンテンツのある掲示板を使ってるんですけどライセンスももらってあるので連絡を取る分には
困らないはずなのでよかったら連絡してあげてください。

あなたにだったら安心して任せられると思うの。だから谷原さんに連絡してあげてください!
お願いです。

中野でした。

誰だよ、中野って(笑)。SKiの中野女史ぐらいしか思い浮かばん(爆)

Return-Path: <k_nacanos521@cow.livedoor.com>
Delivered-To: pete@****.jp
Received: (qmail 26034 invoked from network); 24 Feb 2006 23:25:19 +0900
Received: from unknown (HELO ****.jp) (222.171.73.23)
  by ns5.hothot.jp with SMTP; 24 Feb 2006 23:25:19 +0900
To: <pete@****.jp>
From: 中野杏子<k_nacanos521@cow.livedoor.com>
Reply-To: <k_nacanos521@cow.livedoor.com>
Subject: ごめんなさい!
MIME-Version: 1.0
Content-Type:text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: 7bit
--------
勘違いされてないかって心配になって…もう一回メール入れてしまいました。

わたしは変な出会い系とか、そういうサイトの回し者とかじゃないですからね!
ただネットで知り合った友達とか出会いをほしがってる人の助けになれればって
思って紹介ページを作ってみたんです。

あなたのアドレスもたまたま掲示板サイトでみて知ったんです。信用して紹介できる
と思ったから…こうしてお願いしてるんです。

わたしのホームページは見てくれましたか?
URLがhttp://punpun1.net/p/pb/index.php?b=2ですよ。
登録とかしなくても普通に入れるから大丈夫です(^^)

色んなホームページとかサイトとかがあったりするけど…というより実際わたしそういう
紹介屋さんの紹介で変なサイトに登録されちゃった事があるんです。退会もさせてもらえ
なくてすごく大変でした。

そういう思いを誰もしないように。。そんな気持ちでわたし自身がこうして紹介を始めて
みたんです。
今はまだ全然うまくいってないけど…

でも少しずつでもこうやって日本中の寂しい気持ちを減らしていきたいなって思ってます。
このお願いがその第一歩になったらいいなって…そう思ってるんです(^^)

だから谷原さんと、、谷原さんは本当に一切お金かからない掲示板を使ってる人だし、
それくらい真剣に出会いを探してる人だからきっと連絡してあげたら喜んでくれると思うんです。

自分のした何かで喜んでもらえるって、嬉しくないですか?
そんな嬉しさもプレゼントできると思うので出来れば…よろしくおねがいします。

中野でした!

スパムを送るにしても、毎回内容を変え、それも前回の内容と連携したものになっているという手の込みようには、敵ながら好感が持てる(爆)
…なんて、誉めてど〜する(笑)


06-02-23  

榎橘マリナ  

ヴィジョンファクトリー」直属のスクール「スターライトスタジオ」(東京渋谷)の生徒で結成された 4ピース ガールズバンド「EUPHORIA」(ユーフォリア)の Vo だった榎橘マリナ(かつきまりな)って、いつのまにか「プラチナム・プロダクション」所属となったようです。
既に プロフィールページ も出来ていて、芸名はなんと「源田マリナ」(げんだまりな)。すごい名字だなぁ、げんだまですよゲンダマ(なんのこっちゃ)。
こんな特殊な名前ならネット上での唯一性は高いでしょうから、検索もラクですな(笑)

ところで、他の所属者のプロフィールを見ていくと、中山静香 がいます(笑)。いつのまに スターダスト から移ったんだ?


06-02-22  

元・リトルキャットの田井中彩智(その2)  

時の流れは速いもので、前回記事を書いてから 1ヶ月が経ち、ついに CDデビューの日になってしまいました…って自分のことではありませんが(笑)

独自ドメインを取得しての公式サイトも立ち上がってます http://www.tainakasachi.jp/

所属事務所は レインボーエンタテインメント個別ページ もアリ。

・02/22 タイナカ サチ「disillusion」(GNCX-0001、\1260)

■「disillusion」収録曲
・TRK1. disillusion(作詞: 芳賀敬太、作曲: NUMBER 201、編曲: 川井憲次)
・TRK2. 忘れかけていたのかな(作詞・作曲: タイナカ サチ、編曲: 山川恵津子)
・TRK3. disillusion   -instrumental-
・TRK4. 忘れかけていたのかな   -instrumental-

C/W の編曲はなんと、山川恵津子 !
80年代の歌謡界(流行り歌界)で一世を風靡した作曲・編曲家です。
このお名前をお見かけするのはめちゃくちゃ久しぶり。いまでもこの業界でお仕事をされていらっしゃるんですねぇ、嬉しい限りですな。

■関連記事
BBRK 06-01-12 : 元・リトルキャットの田井中彩智


aaa LIVE SPRING  

aaa (エイベックス・アーティストアカデミー)の発表会ですな。
aaa公式サイト内にある 告知ページ によると、

エイベックス・アーティストアカデミーの優秀選抜生による年に1度のライブショーケース
デビューを目指すニューエイジアーティスト達による渾身のステージ

とのこと。

公演名aaa LIVE SPRING
公演日2006年02月27日(月)
時間開場17:30、開演18:15
会場日本青年館 大ホール
料金前売\2625、当日\3150
問合せエイベックス・アーティストアカデミー 0120-70-7071

前売券は、原宿にある aaa の受付にて販売。

■出演者
ヴォーカルコース / ダンスコース / キッズコース / 声優タレントコース / プロフェッショナルコースの各選抜生

■SPECIAL GUEST DANCERS
Infinity(Jazz & Poping Dance Unit)/ KETZ / KYOKO / VERONICA / CHII / RYOSUKE / KITE / RYUZY / HIRAPAH

「aaa NIGHT」を観に行って懲りたので(苦笑)、きっと行かないでしょうね。基本的にダンスがメインなスクールなので、ダンス好きでないと辛いものがありますんで…(苦笑)

事前に告知されていないひとがゲストに出たりするカモしれませんので、それ目当て(むちゃくちゃな賭けやな(苦笑))で観に行くのもいいかもしれません(爆)


06-02-21  

SONY の 民生用 HDV HDR-HC3(その2)  

# 比較的ビデコなんですいません、こんな記事で(笑)

ようやく正式発表されましたね。発売は 3/03で、価格はオープン(実売予想価格は 16万円前後)。

■ニュースサイト
ソニー、HDMI装備の小型・軽量HDVカメラ「HDR-HC3」AV Watch
手のひらサイズでハイビジョン撮影――ソニー HDVハンディカム「HDR-HC3」ITmedia +D LifeStyle
ソニー、“世界最小・最軽量”の新HDVカメラ「HDR-HC3」ファイル・ウェブ
ソニー、“ハイビジョンハンディカム”第2弾「HDR-HC3」速攻フォトレビュー!デジタルARENA

■ソニーの製品情報ページ
http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/PRODUCTS/HDR-HC3/

気になったポイントを書いてみると…。

小さいので、サブマシンとしてはいいんじゃないですかね。

で、製品情報ページの「快適に撮る・見る」の めんどうな設定はカメラにおまかせ「シンプルボタン」 のモデルって、吉沢真由美 ですよねぇ?(爆)

■関連記事
BBRK 06-01-28 : SONY の 民生用 HDV HDR-HC3


06-02-20  

「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その9)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタ(笑)

「女性ヴォーカルオーディション」は 1次→2次→3次→最終 という 4段階の審査によってデビューが決まるオーディションで、現在のステップは最終審査の結果発表待ち(笑)
先週の放送開始(2/13 AM1:00)から 24時間という限られた時間にて番組の携帯用サイトにおいて投票が行われ、今週 OA分で結果が発表となった。

■結果(投票総数 10347票)
・第1位: 高橋優(15歳) 4097票

発表されたのは 1位についてのみで、2・3位については順位すら発表されず。

ふぅ〜ん。やはり決め手となったのは年齢なんですかねぇ…。
いや、エイベックス大塚賢二氏のお気に入りだったのだろう、きっと(笑)
ま、斉藤未知がグランプリになるぐらいの番組なので、推して知るべしということで(爆)

■関連記事
BBRK 06-02-13 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その8)
BBRK 06-01-16 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その4)

+   +   +   +   +

06-02-20 追記

高橋優って、ヴィジョンファクトリー高橋メアリージュン の実妹だそうで。
高橋メアリージュン(1987-11-08生、滋賀県出身)は父親が日本人で母親がフィリピン人というハーフなわけですが、どうりで高橋優もハーフっぽい顔立ちなわけですな(笑)…というか、姉に似てますな。

となると、高橋優も姉同様ヴィジョンファクトリー所属なんでしょうかねぇ?

ま、いずれにしろ、やっぱり「いんちきオーディション」だったようですな(笑)。めでたし、めでたし〜っと(爆)

おそらく、来週以降「OUT★PUT」で彼女がデビューするまでの道のりを追うでしょうから、以上のことを念頭に置きながら見ていただければ番組が 256倍楽しめますね(爆)

でもって、ちょっと検索(笑)

モデル専用掲示板」という匿名掲示板ですが、このスレッド「高橋メアリージュンちゃんって知ってる???」を立てたのは高橋優本人だったりして…(笑)

で、ですよ、なんと、BBRK にも重要な情報があったんです(苦笑)
自分で書いておいて完全に忘れているというパターンを、またしてもやっちまったようです(爆)。もう、まずは BBRK を grep してから記事を書け、って感じですな(笑)

BBRK 05-04-02 「トリ・キニ」から。

エイベックス株式会社制作宣伝事業本部 NT開発ルーム レッスン生
avex 主催のオーディションで合格し avex と養成契約した人。aaa でレッスン中。約25名。
宇野実彩子、久保永樹、古謝友紀乃、佐藤鮎美、末吉秀太、高橋優、西島隆弘、宮脇詩音など。

こんなところに名前があ〜るじゃあ〜りませんかっ!

まったく、「中野さゆり再生企画にちまいない」なんて言ってるあたさぁ〜アホやね〜(苦笑)


06-02-19  

春の発表会情報  

バリッ娘(現・ひめっ娘 Bachicco!(ばちっ娘!)な佐々木アレカや、Missing Link(ミッシング リンク)の菊井彰子を輩出した(笑)、高松のタレントスクール「アナブキRNCボーカル&ダンススクール」(旧・RNCボーカル&ダンススクール)の発表会です。

公式サイト が全く更新されないので、活動以前に現存しているのかどうかすら不明だったのですが、以前発表会を行ったホールのスケジュールをチェックして、ようやく発表会情報を見つけました(苦笑)

「anaBUKI RNCボーカル&ダンススクール」というのが正式表記なんでしょうか?

公演名06 VOCAL&DANCE SECOND FESTIVAL
公演日2006年03月28日(火)
時間開場18:30、開演19:00、終演20:50
会場香川県県民ホール アクトホール
料金前売\1000、当日\1300
問合せ穴吹フィットネスクラブ 087-822-5211

この発表会は今年の目標に掲げちゃってるんだよなぁ…(苦笑)

■関連記事
BBRK 06-01-03 : 昨年の実績と今年の目標(笑)

+   +   +   +   +

ちなみに昨年の発表会は、

公演名anaBUKI RNCボーカル&ダンススクール ファーストコンサート
公演日2005年03月30日(水)
時間開場18:00、開演18:30、終演20:30
会場サンポートホール高松 第1 小ホール
料金前売\1500、当日\1800
問合せ穴吹フィットネスクラブ 087-822-5211

だったようです。


anaBUKI RNC ボーカル&ダンススクール  

発表会情報を書いたついでにまとめ(笑)

2004年4月から穴吹フィットネスクラブ傘下(?)となり、スクール名の頭に「anaBUKI」が付いて、新たなスタートを切ったタレントスクール。

「anaBUKI RNC ボーカル&ダンススクール」で検索すると、色々でてきます。「アナブキ RNC ボーカル&ダンススクール」で検索したときは既知の情報(笑)しか出てこなかったんですけどねぇ…。

anaBUKI となってからの公式サイトも発見(笑) 穴吹エンタープライズ > 穴吹フィットネスクラブ > ボーカル&ダンススクール
これにあわせて、SKGI も修正。

http://spo-cul.com/culture/school/127.htm のキャッシュ(笑) と 公式サイト FAQ からまとめ。

クラスの分け方がスゴいな(苦笑)。普通はジュニアの前と後で 3つぐらいには分けるもんですけどねぇ。


06-02-18  

DREAM PROJECT AUDITION.TV 02/18  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は田口裕一(ヤマハミュージックコミュニケーションズ制作宣伝部プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1Pastacartos(パスタカルトス)「祈り」(オリジナル)255点
結成して 7〜8年という男性 2人のユニット。Vo&G+G。
2宮村依里(みやむらえり)「冬のうた」(Kiroro)245点
18歳。
3ROOSE(ルーズ)「Dear Respect」(オリジナル)248点
男性 4人バンド。Vo+G&Cho+B+Dr。ハコライブでは 60人くらいの動員だとか。
4(削除依頼により削除)「暁の車」(南里侑香)244点
ボーカルスクールに通っている。
5ライライケン「北風と太陽」(オリジナル)257点
結成して 2年半という仙台出身の女性Vo+男性G ユニット。声量がすごいのかサビの歌声が(電気的に)歪んでいる(苦笑)
6鈴木さよ子(すずきさよこ)「ジュリアン」(プリンセス・プリンセス)256点
既に 7週勝ち抜き。

今週は、審査員のコメントが甘くないか?

トップ賞:ライライケン

というわけで、鈴木さよ子は 8週勝ち抜きならず。チャンピオンの座はライライケンに譲られた。


CATモデルプロジェクト  

兵庫県姫路市にあるダンススクール「PINK☆CAT」の公式サイトによると、同スクールのモデルプロジェクト「CATモデルプロジェクト」による写真集&DVDが 全国発売 されることになったそうです。ををっ!(笑)

CATモデルプロジェクトの新公式サイトは こちら になるんでしょうかね?

同ページ から引用。

キャットモデルプロジェクト 新レーベル 全国発売化のお知らせ

インディーズの自主制作CD写真集&DVDをイベントなどで売れ行きの傾向、反響などをみるため宣伝配布・試験提供してきました、キャットモデルプロジェクトですが、このたび、東京の出版社とコラボレーションが実現し、

新レーベル「キャットモデルプロジェクト」シリーズとして、

写真集・CD写真集・DVDを全国発売する運びとなりました。
全国発売の他、電子書店パピルスデジバ楽天ダウンロードなどのダウンロード写真集・DVDとしてもデジタル配信いたします。

新レーベル作品の撮影は今年の春頃に開始し、4〜5月位には第一弾が発売になる予定とのこと。
そして、発売を記念して東京にて出演モデルによるサイン会やヴォーカル&ダンスイベントなどを予定しているとのこと。う〜ん、素晴らしい!(笑)
またモデルでユニットを組んでの CDリリースも企画しているとのこと。

いやぁ、楽しみですなぁ(笑)。なんといっても、いきなり東京に進出して展開という勢いが素晴らしいですな。
エンプロに追いつけ追い越せ!(爆)

■関連記事
BBRK 05-12-27 : ダンススクール PINK☆CAT


06-02-17  

9 nine -ナイン-「Sweet Snow」PV  

メンバーにスクール出身者が 2人(アクターズスクール広島 の西脇彩華、リトルキャット の芦田万莉恵)も居るユニット「9 nine -ナイン-」の 2/14 発売の CD「Sweet Snow」の PV が、完全無料のインターネットテレビ GyaO(ギャオ)で 2/15 から配信開始。終了は 2/26(日)正午。

場所は、トップ > 音楽 > Clip ring > 2/15 > ここ


toi teens!?「ともだち」PV  

キャレス 出身の岩嶋雅奈未が参加している女子高生ゴスペル・クワイア「toi teens!?」(トイティーンズ、略称トッティ)の 2/22 発売のミニアルバム「ともだち」のタイトルナンバー「ともだち」の PV が、完全無料のインターネットテレビ GyaO(ギャオ)で 2/15 から配信開始。終了は 2/26(日)正午。

場所は、トップ > 音楽 > Clip ring > 2/15 > ここ

なぜかロケ地は西武球場前駅ホーム(笑)。横一列に並んでの歌唱風景は 16:9 のフレームにうってつけですな。

■関連記事
BBRK 06-01-10 : 岩嶋雅奈未、メジャーデビュー(笑)


「キャレス通信」一気にアップ  

「キャレス通信」とは、キャレス V&D が学内向けに作成・配布している B4 2ツ折りサイズの冊子ですが、発表会ラッシュが終わって時間に余裕ができたのか(笑)、最新号と共に過去の分も含めて一気にアップロードされています こちら

学内向けの冊子を公式サイトでPDFの形で配布しているタレントスクールは、私の知る限りココだけです。画期的…なのかもしれません(笑)
まぁ、それだけ広報できる情報があるということですわな。リトルキャット もやればいいのにねぇ、「LITTLE CAT NEWS」って冊子を作ってるんだから…。

# しっかし、PDFファイル名バラバラだな(苦笑)


06-02-16  

岡本ひかり、復活(苦笑)  

あの岡本ひかりが、笑歌(「えみか」と読む。「EMIKA」表記もあり)という芸名で復活っ!(驚)

村山ひとし のイベントライブ「アイドルライブ みゅ〜ちょ!」に 2005年11月から出ている模様。

岡本ひかりがわからない人のために簡単に書いておこう(笑)
彼女はタレントスクール「ジャパン・アーチスト・オフィス」(JAO)出身で(笑)、同スクールの1998年の発表会でスカウトされてプレアイドル事務所アルテミス(現在は消滅)に所属。
プレアイドル活動をしてきたがアルテミスのリストラ(笑)のため、2001年3月に同事務所を辞め、これまたプレアイドル事務所 OMP(←サイト消滅してますね)と提携しているレーベル「Tender Green Records」に移籍(預かり?)。
移籍後もライブ活動を続けていたが、2001年9月に活動を休止し充電期間に入ることを発表、事実上の引退となる。

…と、ここまでは知っていましたが、それ以降は全く情報が入って来ず。
充電期間入りが発表されたときは、妊娠引退なのでは? という噂も流れたりしていましたが、デマだったようですね(苦笑)
しっかし、まさか、完全に忘れたような頃に復活するとは、夢にも思いませんでした(苦笑)

# でんでん知らなかったのですが、とある筋によると、2004年11月、2005年4月の JAO の発表会に出戻り出場(笑)していたそうです。

さて、復活して歌イベントを中心に活動を展開しているようですが、3/11 には、新宿 サウスタワーホール で行われる miu office 主催の「miu&平尾昌晃 Music School Live」に出るようです。
もぅ、ジャパンなコが平尾なライブに出るなんて、おもしろすぎ(苦笑)

# まぁ、このおもしろさを心底理解できるひとなんて Whitcher系なひとぐらいなんでしょうけど(苦笑)

■関連記事
BBRK 01-04-13 : いよいよどうなる、アルテミス
BBRK 04-04-03 : アルテミスプロモーション、6/30で活動停止

# 最近、河田純子とか いにしえ系 なネタが多くてすんませんねぇ(苦笑)
# まぁ、岡本ひかりはそこまで いにしえ系 じゃないですかね(笑)
# そうそう、ここ最近、はてなアンテナBBRK 登録数が 0.5件/日ペースで増えていたりするのですが、このせいでしょうか?


06-02-15  

スターライト九州 公式サイトリニューアル  

SweetS の岩崎舞・竹輪春奈を輩出し、ヴィジョンファクトリー 提携スクールで(SweetSはヴィジョンファクトリーではありませんけどね)、長崎県の佐世保市と諌早市にあるスクールといえば、スターライト九州 なわけですが(長いっ(笑))、公式サイトが久っっしぶりにリニューアルされてます(笑)
まぁ、リニューアル以前に、更新自体がめっちゃ久しぶりなわけですが…(苦笑)

デザインテイストがガラリと変わり、なんだか素人さんが作ったような雰囲気になっちゃってます(失礼(苦笑))。

ヴィジョン・ファクトリー主催で行われている「九州・沖縄 スターライトオーディション 2006」に合わせてのリニューアルなのだと思われますが、その他のコンテンツも全体的に更新されているのが嬉しいところですね。

去年の 10/26 で更新がぴたりと止まった「スクール生日記」は、「STUDENT BLOG」として再出発(笑)
これって webエディタで書いてサーバにアップしてるんでしょうけど、それよりもブログサービス利用したほうが、何かとラクでいいと思うんですけどねぇ…。今度は何日続くことやら(苦笑)

生徒のプロフィールページもリニューアル(嬉)。リニューアル前から画像が横方向に圧縮されている(つまり縦長)ひとが何人かいましたが、リニューアル後もその状態のままですねぇ、かわいそうに…(苦笑)

さて、それでは毎度お馴染みの生徒名記録、とまいりましょうか(笑)
単なる列挙ですが、のちのち何かと役に立つことがありますからねぇ…。

■GIRLS
太田彩香、鎌田愛莉、近藤愛純、鈴木麻友、田嶋芽瑠、井元双葉、
渕野笑花、中村孔恵、宮崎あずさ、大宅ひとみ、梶山あすか、吉永有沙、
宮原真美、宮原佳澄、甲斐亜里咲、和佐田みなみ、小川優唯、毛越菜摘、
山口かほり、井上裕子、吉田愛、山内愛香、山口光菜、赤波江美香、
江口絵梨香、石本絵里香、兼本奈南子、千北恵美、松本智恵、池田麻奈、
梶原綾菜、中村璃沙、尾形芙美、中村歩美、小森田皆美、松田美菜子、
山口愛弥子、水田衣吏子、岸野美紀子、山口香純、山口香奈、岡本希望

■BOYS
古川自在人、前川裕人、松田玲音、小田民斗、金子大輝、中村圭一郎、
松永千里、綿川豪、近藤光樹、卯坪稔章、藤本昭彦

ううむ、画像に埋め込んである名前とサムネイルの下にある名前が微妙に異なるひとが何人か。どっちが正しいんでしょう?(苦笑)。明らかなミスタイプもありますね(笑)
あと、昨年夏の発表会から姓が変わってるコがひとり。これって、スクールなコを持つ家庭によくある事情なんでしょうか?(苦笑)。もしくはミスタイプ?(笑)

そういえば、リトルキャット→スターライト九州な下川紗矢が載ってないですねぇ。野上唯子も載ってないし…って、もう居ないんでしょうかねぇ。

+   +   +   +   +

06-02-16 追記

下川紗矢も野上唯子も在籍してるそうです。ほっ(苦笑)
他のスクールでもそうですが、在籍生が全員掲載されているわけではない、ということだそうです。

それにしてもこのサイト、不備だらけですよねぇ。諌早校のことが全く記載されていないし(苦笑)


九州・沖縄 スターライトオーディション 2006  

スターライト九州ネタを書いたついでに、まとめておきます(笑)

公式ページ http://www.visionfactory.jp/news/audition_060130.html

■募集要項

・募集部門
- A. 美少女部門
- B. アーティスト部門
- C. タレント・俳優・モデル部門

・応募資格
- A. 美少女部門は 8〜16歳の女性
- B. アーティスト部門、及び C.タレント・俳優・モデル部門は、8〜20歳の男女

・応募方法
  専用履歴書をホームページからダウンロードして、必要事項を記入し写真を貼付して郵送
  応募部門は 1人 1部門とする

・応募締切
  2006年3月10日(金) 当日消印有効

・応募宛先
  スターライトオーディション事務局
  〒810-0802 福岡市博多区中州中島町2-3 福岡フジランドビル7階

・審査概要
- 1次審査: 書類選考
- 2次審査: 面接・実技選考
- 3次審査: 最終オーディション

・審査会場
- 2次審査
  4/01 長崎、大分、鹿児島
  4/02 福岡、宮崎、熊本
  2次オーディション合格者のうち希望者には次の日程でダンスやウォーキングなどの「集中ワンコインレッスン」を実施する。
  4/08 佐世保 スターライトスクール佐世保校
  4/09 鹿児島市 ケアダンススクール
  4/15 福岡 TNC放送会館大会議室
- 3次審査
  4/30 福岡 TNCパヴェリアホール(ゲスト: Lead)

・合格後
- A部門
  グランプリ: PENTY'S のカタログモデルとする
- B部門・C部門
  グランプリ: ヴィジョンファクトリーと養成契約を結び 1年間の研修レッスン生となる

・主催: ヴィジョンファクトリー
・共催: スターライト九州、ケアダンススクール
・協賛: ロッテ、ちゃくちゃくエンタメ、インペリアルレコード、エイベックスエンタテインメント、ポニーキャニオン、小学館(CanCam)、PENTY'S、他
・企画: ヴィジョンファクトリー、クリエイティブG
・運営: クリエイティブG、BIG EAR ANTS

またしても、Lead が応募者を増やすためのダシに使われてますな(苦笑)

■参考資料
・月刊 De・View 2006年3月号
・月刊 Audition 2006年3月号
スターライト九州 公式サイト
ヴィジョンファクトリー内 オーディション告知ページ


06-02-14  

Free2K と MARIA がコラボレーションで同時デビュー  

MARIA(マリア)と言っても、元・ZONEの栄舞子が昨年結成した バンド じゃないっすよ(笑)

プリクラを開発製造しているメーカー (株)アイ・エム・エス の 4月上旬市場投入のプリクラの新機種に「MARIA」(マリア)というものがあるのですが、この機種は同社と 講談社 のコラボレーションにより開発されたそうで、どういった形となるのかは不明ですが、講談社から振り付け DVDをリリースしている、元・多摩っ子バブルス やら元・リトルキャット なコが居る女の子ユニット「Free2K」(フリー・ツー・ケー)がこれに絡んでいるそうです。
なんでも、MARIA と Free2K が同時デビューだとか。

参照URL先を見ると、

 驚愕のLIVE撮影空間!

 マリアの驚き撮影に乞ご期待!!

などとあります。LIVEあたりに絡むんでしょうか。

となると、2/17・18 に幕張メッセで開催される「AOU2006アミューズメント・エキスポ」はチェックしたほうがいいのかもしれませんね…って、きっと面倒くさがって行かないと思いますが(苦笑)
とはいえ、プリクラがタイアップではイベントはショウ関係しかなさそうなワケで、この機会を逃すとあとあと後悔しそうな気がするようなしないような…(苦笑)

■参照URL
最新プリクラ情報サイト最新アーケードゲーム情報サイトam-net

■関連記事
BBRK 05-08-12 : Free2K(その2)


06-02-13  

「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その8)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタ(笑)

「女性ヴォーカルオーディション」は 1次→2次→3次→最終 という 4段階の審査によってデビューが決まるオーディションで、現在のステップは、ついについに最終審査。この審査を通過した 1名が avexから CDデビューする。

ちなみに、最終審査の内容は次の通り。
・撮影スタジオで歌唱を収録
・その映像を見てもらい国民投票(インターネット投票)
・投票結果により、優勝者が決定

この日の OAでは、これをチェックして投票してくださいという資料として、ビデオ収録スタジオで録ったビデオ(テレビサイズ)を放送。

最終審査に臨むのは次の 3名。
・植木文望(18歳)
・高橋優(15歳)
・中野さゆり(20歳)

# 真っ白に飛ばしている映像は、背景やセットをつくる経費を削減するためか?(笑)
# 歌唱者用フロアモニターもサランネット以外のキャビネットが真っ白で異様だった(苦笑)

・植木文望 / 月光(鬼束ちひろ)
  おそらく、多くのひとがこのセルフプロデュース(ファッション、メイク)に疑問を感じたのでは。それまでは、制服姿にメイクも薄めで清楚なイメージを前面に押し出していたのに、メイクアップしたらアレ? って感じで…垢抜けない田舎娘っぽくなってしまった(苦笑)。歌は実力を出せていたのでは。

・高橋優 / 奇跡(倖田來未)
  これで本当に OKテイクなんでしょうか? …というくらい実力を出せていないような歌。上手く歌わないと…というプレッシャーに押しつぶされている感じ。

・中野さゆり / 陽のあたる坂道(Do As Infinity)
  声質、安定度、技術的に問題なし。彼女の背景にあるストーリーも番組向き(笑)
ひらうたの優しい歌い方とサビで張り上げる部分のメリハリがスムーズ。声質の良さと相まって、ここちよさと気持ち良さが畳みかけるところは見事のひとこと。選曲も上手い。

ということで、もし万が一、このオーディションがインチキオーディションであり、投票結果が操作され、結果が中野さゆりとなったとしても、異論を唱える者はいないだろう(笑)

しかしそれではあまりにも順当でヒネリの無い結果となるワケで、番組にならないのではないかと思ったりもする(苦笑)

ちなみに、中野さゆりは濱地毅氏が主宰するボーカルスクール「デュアルポップミュージック」でレッスンしている(た)模様。

+   +   +   +   +

なお、投票は番組の携帯サイトで行う。投票期間は 2/13 AM1:00 から 24時間。
次回の放送ではデビュー決定者が発表される模様。ここへ来て展開が急に速くなったな(笑)
Girl's BOX 〜Spring Special Live〜 06」に優勝者が出たりして(笑)

■関連記事
BBRK 06-02-06 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その7)
BBRK 06-01-16 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その4)


06-02-11  

今日の動き  

・キャレスV&D横浜校発表会「HAMA!! GET A DREAM」@関内ホール 大ホール(17:39-21:18)

2005年2月に開校した キャレス VOCAL&DANCE SCHOOL 横浜校の初めての発表会です。

規制関係は、撮影・録音一切禁止。

スタンド花は 5社から出ていた。
  ・PENTY'S
  ・ヴィジョンファクトリー
  ・キティフィルム
  ・ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ
  ・エイベックス・プランニング&デベロップメント
avex はいつもエイベックス・グループ・ホールディングス代表取締役社長 松浦勝人 名義で花が出ているが(裏GETも同様)、ここでは、エイベックス・プランニング&デベロップメント代表取締役社長 青木義人 名義で出ていた。

関係者席がやたら多い(苦笑)。1Fの中央あたりを横断する通路に面した 1列分を関係者席に割り当てることが多いが、それ以外に通路の前 2列も関係者席にしていた。業界関係者を多数呼ぶ…というようなことを聞いていたが、ここまで席を割くとは…。

ヲタ客 20人くらい。その多くは、パラゴー系キャレスヲタ。
1Fの客の入りはキャパ(848席)の 8〜9割。2Fは出演生徒の控え室代わりに使用するのが通例なので、確認はしていないが閉鎖しているとすると、600〜700 ほどの動員ということになる。
キャレスの他校同様、出演者にはチケットノルマがあるため、出演者の家族・友達・親戚でこのくらいの数になる(笑)

スクールヲタのお楽しみ(笑)である、演目や出演者名や顔写真の掲載されたパンフレットだが、翌日行われるキャレスダンススタジオの発表会と共通(合併になっている)だったのにはビックリ。前から開くとダンススタジオ、後ろから開くとタレントコース(V&Dのこと)の発表会の内容になっている。
2002年くらいからキャレスの発表会は見ているが、これは初めての経験(笑)
そしてそして、パンフレットにはなんとアンケートが挟まっている!! これも初めての経験(爆)。客の声には一切耳を傾けないという印象があるキャレスだが、変わろうとしているようである。
アンケートの内容は、
  Q.今日一番心に残った作品名を3つまで教えてください。
  Q.出演者に一言!
  Q.ご意見・ご感想をお願い致します!
という、ごく一般的なもの(笑)
ただし、アンケートの最後には名前・住所・電話番号・メールアドレスの記入部があり、提出すると抽選でipodとダンススタジオ・フリーパスが当たるとのこと。
おそらく、DMを送る顧客情報を集めるのが目的(笑)

大阪・名古屋校からも生徒が多数出演すると、某N氏がブログ「キャレスってこんなとこです。」で書いていたが、まさかこんなに出るとは夢にも思わなかった(苦笑)
人数を数えていないので間違っているかもしれないが、感覚的には出演者全体(顔写真が掲載されている人数は168人)のうち、2/3 が大阪校+名古屋校なのではないかと。
大阪からバス 2台をチャーターして遠征(笑)だったとか。こうまでして他校にヘルプしてもらわないといけない状況を、横浜校の生徒はどう思っているのだろうか。

スペシャルゲストは HINOIチーム(長州小力なし)。
一時期、Lead が出るとか、PARADISE GO!! GO!! が出るとか、いろいろ噂があったが、結局は HINOIチームでしたとさ(笑)

てなわけで、ここから先はまた後日(苦笑)

ところで、キャレス ダンススタジオ横浜校には某アイドルグループのメンバーの妹が通っているようですね。…って、まだ裏は取っていませんが、収集した情報を総合した限りではその判断で間違いなさそうだという状況です(苦笑)


DREAM PROJECT AUDITION.TV 02/11  

番組の基本情報については、BBRK 06-02-04 「DREAM PROJECT AUDITION.TV」参照のこと(手抜き(笑))。

今回の 3人目の審査員は田口裕一(ヤマハミュージックコミュニケーションズ制作宣伝部プロデューサー)。

てなわけで、今週の出場者。

1田中沙織(たなかさおり)「奇跡」(倖田來未)236点
18歳前後? CIMS Auditionの田中沙織とは別人(念のため)。
2山口丈(やまぐちじょう)「ひまわり」(福山雅治)243点
ボーカルスクールに 2年ちょっと通っている。
3Roots Everlasting(ルーツ・エバーラスティング)「for my dear…」(オリジナル)243点
女性Vo+男性G。普段はバンドスタイル(Vo+G+B+Dr)だが今回はアコースティックバージョンということでこの構成だそうな。
4崔現貞(チェ・ヒョンジョン)「夢歌う少女」(オリジナル)251点
韓国出身。歌手になるために単身来日、日本に来てまだ10ヶ月。音楽の専門学校に通っている。楽曲は専門学校の作曲コースのひとに作ってもらった。
5谷口和広・吹野裕規(たにぐちかずひろ・ふきのひろのり)「パラソル」(オリジナル)242点
2度目の挑戦。Vo&G:谷口和広、Vo&Key:吹野裕規
6鈴木さよ子(すずきさよこ)「PIECE OF MY WISH」(今井美樹)253点
既に 6週勝ち抜き。今回も選曲が上手い。こう勝ち抜いちゃうと選曲が大変なんじゃなかろうか(苦笑)。ただ、同じような曲調ばかりだと「引き出し」が少ないと判断され、マイナス評価になるのかも。

トップ賞:崔現貞

というわけで、鈴木さよ子が 7週勝ち抜き。


06-02-09  

河田純子 + 久保田恵美 = LENPHa (苦笑)  

まさに、「事実は小説よりも奇なり」である(爆)

乙女塾 8期生だったり「歌姫伝説」(今で言うプレアイドルイベント)で活躍した久保田恵美(現・佳田玲奈)と、1989/03/01に「輝きの描写(スケッチ)」でソニーから歌手デビューした河田純子が、昨年、歌ユニットを結成し、メジャーレーベルから CDを出していたのである。

■LENPHa(レンファ)プロフィール
永遠花(はるか)  大阪府出身 ‥ 佳田玲奈
樹凛花(じゅりか)  秋田県出身 ‥ 河田純子

レコ社の公式サイト http://www.lenpha.com/

・2005/11/30 LENPHa(レンファ)「スウィート スマイル」(COCA-15825、\1100)

タイトル曲「スウィート スマイル」は全薬工業ジギニン、C/W「Flower tears」は森永乳業Sunkistという両A面 CMタイアップ付き。

実はこの二人、友達同士らしい。佳田玲奈の017blog! の 2005.06.19 に 2人で山梨へさくらんぼ狩りに行ってきたという日記にツーショット画像があったりするのだな(笑)

でだ、なんと、2/12、2/19、3/25と都内近郊でライブが予定されているぞ!! 詳しくは 公式サイト をチェッ〜ク!(笑)

きっと、イベント会場はジュンジュンヲタ同窓会状態にちまいない(苦笑)。あ、歌姫ヲタも若干名はいるか(笑)

■関連URL
アイドルミニコミ Whisper > 第20号特集記事「歌姫伝説を糾弾する」 > 第4部:久保田えみを考える(笑)いずみちゃん の Web ページ

■関連記事
BBRK 03-01-06 : 佳田玲奈


06-02-08  

元・Btrueの澤田真梨子  

いつもお世話になっている、たのたのししょ〜 から聞いたのですが(笑)、テレビ埼玉で 2/08 01:00から OAの「MU-GEN 〜Music Generations〜」という GIZAヲタしか見ていないような番組(笑)に、元・Btrue(ビー・トゥルー)の澤田真梨子が出ていたとのこと(驚)

調べたところ、千葉テレビのサイトに 詳細な OA内容 があり、それによると、2005/12/26 に行われたGIZA主催のオーディション「SUPER STARLIGHT CONTEST 2005 WINTER」の前半部だった模様。
今でも夢を捨てずに頑張ってるんですなぁ…。

というわけで、「SUPER STARLIGHT CONTEST 2005 WINTER」出場の 14組について、ネット上を検索しまくり&まとめまくり(苦笑)

■出場者

No.名前曲名年齢出身
1田頭沙希つつみ込むように…(Misia)13大阪
2大西彩子My World(Avril Lavigne)23大阪
3細川彩花いつかのメリークリスマス(B'z)17福岡
4sharken(柴田涼+2名)Where Is The Love?(The Black Eyed Peas)25広島
5沢田真梨子キセキノハナ(Lyrico)20北海道
6むんむ(村田寿代)まじめに生きる(オリジナル)21大阪
7秋口智香ごめんね…(高橋真梨子)23兵庫
8上野ナオカTEENAGE UNIVERSE〜Chewing Gum Baby〜(Crystal Kay)20兵庫
9植田真梨恵be alive(小柳ゆき)15福岡
10うたんちゅ(神野菜美+近藤美里)恋文(オリジナル)19大阪
11山本泰子Joyful, Joyful(St.Francis Choir)21青森
12宇田川哲男My Life(オリジナル)22東京
13和田侑子彼方へ(オリジナル)22大阪
14小谷真優If I Ain't Got You(Alicia Keys)19愛知

■結果

MU-GEN賞3、6、7
審査員特別賞5
準優勝14
優勝9

ほぅ、リトルキャットの田頭沙希(たがしらさき)が出てたんですね。見たかったなぁ…。

■関連URL
wakabaの部屋(Btrueファンサイト)
www.unknown24.net内を Btrue で Google 検索(爆) ←よくもまぁこれだけ話題にしてきたもんだと、我ながら苦笑してしまいます(笑)


バナナホール、存続危機  

今年末で25周年を迎える大阪の老舗ライブハウス「バナナホール」が現在存続の危機に立たされているそうな。これは、バナナホール自体の経営によるものではなく、親会社の経営不振によるものなのだとか。

■参照URL
バナナホール閉店ピンチ 名門ライブハウス、親会社の経営不振機にYahoo!ニュース
「バナナホール」が閉鎖のピンチ関西発 : YOMIURI ONLINE
大阪・梅田のライブハウス「バナナホール」閉店の危機Sankei Web
聖地「バナナホール」 消滅の危機デイリースポーツonline

有志のみなさんが、今まで多くの感動を与えてもらったバナナホールに恩返しをしたいと、存続へ向けた署名活動という草の根運動「バナナホールを存続させる会」を展開。バナナホール公式サイト上に署名フォームを設置し、さらに紙で提出したい人向けにPDFにて署名用紙も用意するという至れり尽くせりぶり(笑)

キャレスのボーカルライブで 2回ほど行ったことがあるというだけですが、25年という年月を感じさせるなかなか印象的なハコですな。間口に対して奥行きが長いのがちょっと観にくいかなぁという感じですが。

+   +   +   +   +

ホールの閉鎖というと、最近関西では多いようですが、大阪厚生年金会館も廃止の運命にあるんだそうで。

■参照URL
存続求め署名運動 大阪厚生年金会館大阪日日新聞
4、「大阪厚生年金会館の存続を願う会」の賛同のお願い

こちらは「大阪厚生年金会館の存続を願う会」を結成し、署名運動を展開しているようです。

ホールの閉鎖関係で知ってるところでは、
  ・ON AIR OSAKA ‥ 2004年閉鎖
  ・マザーホール ‥ 2005年11月閉鎖
  ・ベイサイドジェニー ‥ 2006年3月閉鎖
などなど。

週末府民と言われるほど大阪に頻繁にイベントを観に行ってますが、それくらい大阪発のエンターテイメントが好きなわけでして(笑)、ホント関西には元気になってもらいたいと心から念じてやみません。

ちなみに、個人的にハコの閉鎖でショックだったのは、なんといっても 六本木PIT INN(2004/07/26閉店)ですな。
これも、PIT INN側の問題ではなくて、入居しているビル所有会社の倒産によるものでしたな。


06-02-07  

AKB48、デビューCDがオリコンシングルチャート初登場10位  

おめでとうございます!! 我らが樫原伸彦先生!!(爆)

AKB48 の 2/01発売のデビューシングル「桜の花びらたち」が 2/13付けオリコンシングルチャートの 10位初登場(週間推定売上げ枚数22011枚)。

いやぁ、ビックリです(苦笑)。デイリーチャートで最高 5位という情報は耳にしていましたが、まさかウィークリーチャートで 10位に入るとは…。

すべては 樫原伸彦 先生のグッジョブのお陰だと言っても過言ではないでしょう!!(爆)

ちなみに、Kassyさん だったり NKさんだったりする樫原伸彦氏は、AKB48 には、

・「桜の花びらたち」  編曲
・「毒リンゴを食べさせて」  作曲・編曲

の 2曲を提供しています。

■参照URL
AKB48、デビュー作が初登場TOP10入り!モー娘。以来の快挙達成!ORICON STYLE
AKB48、チャートでおニャン子を上回る!!ORICON STYLE
はてなダイアリー - AKB48とは

+   +   +   +   +

ところで、AKB48って、いつのまにか搾取系アイドル(*1)になってしまったようですね(苦笑)
いやぁ、とうとう本性現しやがったな〜という感じですな(笑)
ヲタを囲い込んで逃げられなくなってから搾取する…実にオーソドックスな手法じゃあ〜りませんか。
ま、搾取は始まったばかりのようですから、今後の展開ぶりが楽しみですね(苦笑)
メジャーは商業主義です。マジヲタのみなさん、頑張ってついていってあげてください(笑)

*1: 搾取系アイドル
ヲタから効率的に(不当にともいう(笑))お金を取ることに活動の軸足を置いているアイドル。
例えば、(グラビア系に対し)歌モノなのに歌イベントをやらずにグッズ販売イベントばかりだったり、そのグッズも価値相応でない高額な単価が設定されていたりするなど。トレカアイドルなども搾取系の典型例。
例: SKidream

上述のように、ヲタからの搾取で成り立っているアイドルのことを指す言葉であり、芸能プロダクションからこき使われ自由やギャラを搾取され人間性から疎外されている売れっ子アイドルのことを指す言葉ではありません(笑)

+   +   +   +   +

06-02-08 追記

マジヲタさんからつっこまれました(苦笑)

AKB48 は現時点ではまだ搾取系アイドルとは言えない、とのご指摘。

・歌ライブ(劇場公演)が活動の中心であることには変わりない。
・グッズはあるが購入は必須ではない。
・同プロジェクトは相当なお金が掛かっており、ヲタからの搾取だけでは到底まかないきれない。

すいません、たった一点のこと(「桜の花びらたち」20枚セット CD BOX \26k)を捉えて、オーバーに書きすぎましたね。
風評流布になってしまいましたことをお詫びいたします。申し訳ありません m(_ _)m


06-02-06  

「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その7)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタです(笑)

「女性ヴォーカルオーディション」は 1次→2次→3次→最終 という 4段階の審査によってデビューが決まるオーディションですが、現在のステップは第3次審査。この審査を通過した 3名が最終審査に進むということになってます。

第3次審査の内容は自分で選曲した曲でデモテープのレコーディングを行い、その録音物によって avexスタッフが審査を行う…ということで、ようやくレコーディングの模様が放送になりました。

第2次審査の時はワザと下手に歌ってたんじゃないのか? と思えるくらい、3次審査時にはみなさん上手くなってますね(笑)
3次審査に向けて猛特訓をした成果なのかもしれませんが、きちんとしたレコーディングスタジオでボーカル録りをしてるので、機材がいいとか、ボーカル処理がいいとか、そういった要素もあるのかもしれません(笑)

しっかし、レコーディング風景というとヘッドフォンは決まって SONY の MDR-CD900ST ですなぁ。
ちなみに、マイクは SONY の C-800G という真空管式コンデンサーマイクロホン。いい機材使ってますな。

審査に携わった avexスタッフ
・原盤制作ルーム チーフディレクター 永岡昌憲氏
・第4制作部 第2A&R チーフディレクター 折本雄一氏
・人材育成事業部 大塚賢二氏
・第4制作部 第2A&R 佐藤宏和氏

さて、前置きが長くなりましたが、審査結果発表です(笑)

■第3次審査通過者 3名
・植木文望
・高橋優
・中野さゆり

BBRK で邪推している(笑)「中野さゆり再生企画」というインチキオーディション説に一歩近づいた感じですな(爆)

なお、次の審査ステップである最終審査は、
・撮影スタジオで歌唱を収録
・その映像を見てもらい国民投票(インターネット投票)
・投票結果により、3名のうち 1名が avexからデビュー
とのこと。

■関連記事
BBRK 06-01-30 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その6)
BBRK 06-01-16 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その4)


06-02-05  

今日の動き  

・スーパーイコリー・ダンスプロダクション「FUNFUN ダンスパフォーマンスショー」@OSCデオシティ新座 2Fゲートステージ(13:00-13:45、15:00-15:45)

規制関係はナシ。ヲタ客15人。AKB48 のイベントが裏であってもいつも通りの動員数(笑)。客層が違うという分かりやすい結論(爆)

スーパーイコリー・ダンスプロダクションとはダンススクール(サークル?)の名称であり、チーム名ではない。代表の方の名前(廣木三奈子さん)に由来する(ローマ字にして逆から読むとこうなる(笑): hiroki ikorih)。

コンテスト常連なチームのパフォーマンス披露が無かったのが非常に残念。具体的には、「ロッキンガム工務店」とか「ロッキン堂ルズ。」とか「ロッキンガム宮殿」といったロッキンシリーズなチーム(笑)
スーパーイコリーはしばらく見ていないので事情を知らないのですが、もしかすると、これらのチームはもう存在しないのかもしれないですね…。
イコリーから「ガムQ」というチームがコンテストに出てますが、ロッキンガム宮殿のサブセットなんでしょうか?

アクロバティックな演技がイコリーの特徴のように認識していましたが、最近はあまりそういった要素を前面に出していないようですね。あるにはありましたけど昔ほどではなく、違う団体を見ているような印象を受けました。「ロッキンガム宮殿」の特徴的な髪型もなくて(笑)、物足りなさ 120%という感じでした。

普通な髪型の福島咲樹は初めてみたと思いますが(いつもロッキンガム宮殿ヘアーなので(笑))、表情といい小さな体をいっぱいに使って表現するダンスはダンスキッズの真骨頂ですな。いやぁホント素敵、素晴らしい。ご両親は鼻高々なことでしょう(笑)
それにしても、武田里佳の「アキバ系」ジャージはなんなんだか(苦笑)


06-02-04  

DREAM PROJECT AUDITION.TV  

毎週土曜 21:00-22:00 テレビ埼玉(TVS)で放送されているオーディション番組。番組公式サイトは こちら
司会は三遊亭きん歌、信澤美穂。

毎週 5組の挑戦者と 1組のチャンピオンが歌で勝ち抜きを目指して競う。10週連続で勝ち抜くと、テレビ埼玉ミュージック が全面的にバックアップし、プロデビューへの道を約束する。
番組スタートからいままでに、工藤慎太郎Jolly Jelly Fish の 2組のプロデビューが決まっている。

毎週 3人の審査員が 100点満点で審査し、その合計得点でその日のトップ賞および勝ち抜き者を決める。
審査員は、矢部公啓(音楽プロデューサー)と水木れいじ(作詞家)が固定で、それプラスもうひとりレコードメーカープロデューサーなどが入る。

今回の 3人目の審査員はなんと元・プリンセス・プリンセスの渡辺敦子。いやぁ老けましたなぁ(苦笑)
肩書きは音楽プロデューサーとなっていて、元・プリンセス・プリンセスの…といった紹介は全くナシ。本人の意向なんでしょうか??

出場者は皆プロを目指し、きっかけを掴むべく出場しているわけですが、既製曲をカバーして歌うひとよりも、オリジナルで勝負するアマチュアミュージシャンの方が多いようです。それゆえ、出場者の平均年齢は高め。
審査でフルコーラス歌わせてもらえるというのは珍しく、歌唱だけでなく作品についても評価しているようで審査員のコメントもそれについて触れられます。

ちなみに、番組のスポンサーは音楽とは全く関係ない企業ばかりなんのはなんとも…(苦笑)

+   +   +   +   +

とまぁ、番組概略はこのくらいにして(笑)、先週分から見始めた(遅くてすいません(苦笑))のですが、審査員のコメントがなかなかシビアで面白いです。
この世界を目指すひとなら必ず勉強になるでしょう。

てなわけで、今週の出場者。

1仲摩良太(なかまりょうた)「あくび」(オリジナル)246点
ギター弾き語り。静岡県出身。
2高山夕美(こうやまゆうび)「恋しさと せつなさと 心強さと」(篠原涼子 with t.komuro)236点
曲の頭から最後まで終始、豪快に音程はずしたまま(苦笑)。声優も目指しているそうな。石川県出身。事務所に所属しているとのこと。
3NAPZAX(ナップザックス)「ラーメンブギ」(オリジナル)247点
ラーメンの食べ歩き500件突破な人がボーカルを務めるバンド(笑)。メンバー: Vo、G、B、Key、Dr。
4中村友美(なかむらゆみ)「Lost Wing」(Lyrico)242点
19歳。専門学校生。
5削除


6鈴木さよ子(すずきさよこ)「陽だまりの詩」(ル・クプル)256点
既に 5週勝ち抜き。喋っているときの声と歌声が違う。いい声質ですね。NTV「歌スタ!!」2005-04-04 出場(笑)

トップ賞:NAPZAX

というわけで、鈴木さよ子が 6週勝ち抜き。

+   +   +   +   +

06-04-08 追記

エントリーナンバー5 は掲載するに足らない人物であることが判明したため、削除しました。
もうすぐ 40歳にもなろうという人生経験者であるにも関わらず、会社にバレなければ何をやってもいいという低モラルな人物で、自分の行いを棚に上げては一方的に削除要求を送りつけてくるという、とんでもない人間であることが判明したためです。


06-02-03  

いちご村 → 天からメール  

ジャパン・アーチスト・オフィス(JAO)出身のメンバーがいる(笑)、愛知県出身のプレ&ローティーン女の子ユニット「いちご村」ですが、ユニット名が「天からメール」に変わったようです。なんじゃそりゃ??

JAO姫路校の校長先生によるブログ「JAO日記」の 1/29 の記事によると、

グリーンパークミュージック所属の
いちご村
が改名しました。
萩本欣一さんが名付け親で
「天からメール」
になりました
皆さんの応援宜しくお願いします
「天からメール」
ユニークですね

とのこと。ううむ、さっぱり分かりません(苦笑)

公式サイト を見ると、「tenkara-mail」とか「テンカラメール」とか表記がいろいろあるようです。正式表記はどれ?(笑)

ちなみに、「萩本欣一」はミスタイプで「萩本欽一」が正解。名前を間違えるのは失礼ですから十分に気をつけましょう(苦笑)

■関連記事
BBRK 05-07-18 : いちご村 メンバーチェンジ


録画予約せな(笑)  

・2/09(木)   19:54-20:54   TBS「うたばん」  -   RUSH BALL が出るそうなので、チェック。
・2/04(土)   21:00-22:00   TVS「AUDITION.TV」  -   週1番組なので毎週土曜予約で入力。


06-02-02  

ビデオカメラ選び 〜サブ機をどうするか〜  

# スクールネタじゃなくてすいません(苦笑)

ここぞというときに使うメインマシンは Panasonic AG-DVC30 に決まったし既に購入して使っているということは BBRK でお伝えしましたが、それでは、DVC30 を出動させるまでもないイベント撮影用、もしくは、ビデオ撮影が可能かどうかわからないが保険として持っていく用(笑)のサブマシンはどうしようか、ということで情報収集している今日この頃だったりするのですが、その候補として彗星のごとく現れた(笑)機種がありましたので、ちょこっと紹介してみます。

それは、Canon の新製品 FV M300 です。

個人的な(笑) FV M300 注目ポイントは次のとおり。

・光学20倍ズーム
・撮影時重量430g
・約2.5Wの省エネ設計で小型電池(約850mAh)の割には撮影時間が長い(実使用時間で約1時間20分)
・最低被写体照度は約 8ルクス(1/30秒)
・ジョイスティック操作

ここで、私がサブマシンに対する要件を述べてみます。

1. 軽くて、かさばらなくて、持っていくことを躊躇しないサイズ
2. 光学倍率は15倍以上
3. 撮影中に露出調整が行いやすいこと
4. iLink端子が本体に装備されていること

解説(笑)
1 は言うまでもないですね。FV M300のバッテリーは薄いので予備を何個か持っていくのも苦ではないですね。
2 は個人的にどうしても譲れないポイントです。これがクリアできないので SONY機は候補に入ってきません。
3 も重要です。ホールなどライティングでショウアップされたステージは露出オートではまともに撮れませんので、サブマシンといえどもこの操作が行い易いということは重要です。SONY機に多くみられる、メニューを開かないと調整できない…というのではお話になりません。
4 はあまり重要視しませんが、出先でヲタ同士でダビングができるので便利です(笑)

既にメインマシンがあって、これはサブマシンなのだという割り切りが出来るので、機種選定の指針が理路整然と迷わずに行えるわけです。
長年のビデコ経験(笑)から言うと、1台で全てをまかなうなんて無理ですね。TPO に応じて少なくとも性格の違う 2機種を使い分けるべきです。

2月中旬発売ということで、まだ実機で確認することができませんので、購入前にチェックしたい点を忘れないように書いておきます(笑)

・ズームの操作性
  通常の可変スピードズームの他にズームスピードを 3つの固定スピードから好みの速度を選択可能となっているが、その実用性は?
・ジョイスティックの操作性
  上述の要件3が Passできるかどうかはこの部分の操作性にかかっている…たぶん(笑)

この2点さえ問題なければ、他の要件は既に満たしているので、即購入してしまうことでせう(笑)

最後に懸念点をちょろっと…。
- 最低被写体照度は 1/60秒換算で 16ルクス。まぁ、ステージを撮るんだから大丈夫かな。
- FV M100 はホワイトバランスが赤寄りだったけど、改善されているかどうか。
- AFのスピードは? ズーム操作で迷走しないか?

ちなみに、値段は予約販売の現時点で \52k くらい。
FV M300 を買ったら、いま持っている FV M100 はヤフオク行きの予定(笑)

■関連URL
キヤノン、実売6万円のDVカムエントリーモデルAV Watch

■関連記事
BBRK 06-01-12 : AG-DVC30 購入


06-02-01  

月刊Audition誌 3月号  

2/01発売の月刊「Audition(オーディション)」誌(白夜書房)2006年3月号をチェック(笑)

今月号からリニューアルされ、表紙だけを見るとまるで別の雑誌になってしまった感じです。本屋では、月刊デ・ビュー誌と共に、よく女性誌コーナーに並べられていますが、これなら違和感ないですね(笑)
ただ、ロゴも変わっていますんで、いままでのイメージのまま本屋で探したりすると見つからないかもしれません(苦笑)

+   +   +   +   +

■スクール・スナップ・キャラバン(P38)
リニューアルということで連載第1回というコーナーがいくつかあるのですが、そのうちの 1つがこれ。
「芸能界を目指すタマゴたちのリアルファッションスナップ」とサブタイトルにあるように、毎月スタッフがスクールなり養成所なりに出向き、ファッションチェックという名目で写真を撮って来ては掲載するという企画(笑)
記念すべき第1回目は、渋谷の スターライトスタジオ(笑)。同スタジオの校舎内で撮影したようですね。コーナー全体で 1ページを割き、そこで 10人を紹介していますから、結構扱いは大きいです。
しかし、ファッションチェックなのに、なんでモノクロページなんだかねぇ…。

・安藤優(小5)
・三浦萌子(小4)
・延島洋子(高3)
・佐野里香子(小4)
・金谷みり(小4)
・原口彩香(高3)
・成田香名子(高2)
・鈴木翔子(高3)
・大竹利奈(高2)
・穂積沙也香(中3)

+   +   +   +   +

■Dream Quest(P48)
砂岡事務所劇団ひまわり)主催のオーディションですが、自然消滅したのだと思い込んでいましたが、まだまだ続いているようですね(苦笑)。劇団ひまわり公式サイトに ページ もあります。

2006年は、3・6・9月に開催し、各回にて MVA(最優秀アーティスト)を選出、12月には MVAの中から優勝者を選ぶグランドチャンピオン大会を開催するそうです。

そういえば、もう何年も見に行ってないなぁ。たまには代官山に行ってみるか(笑)

+   +   +   +   +

■BLOOM by SEVEN -featuring SAKURA- デビューシングル「FUTURE」(P116)

原宿パフォーマンスビレッジから彗星のごとく現れた、SAKURAを中心としたユニット BLOOM by SEVEN が、満を持して待望のデビューシングルをリリース。13歳から21歳までの彼女たちが作り出すフレッシュな音楽に注目!

検索したところ、トライスクル から 2006/02/22に「FUTURE」という曲で CDデビューだそうです。レコ社の公式サイトは こちら

BLOOM by SEVEN プロフィール
・ERI,横田絵里,1986-11-25生,A型,宮城県出身,スクール:原宿パフォーマンスビレッジ
・ASAMI,橋山麻美,1984-02-07生,A型,山口県出身,スクール:原宿パフォーマンスビレッジ
・ASUKA,石田明日香,1986-09-24生,O型,大阪府出身,スクール:aaa
・SAKURA,佐藤桜,1987-01-01生,O型,千葉県出身,スクール:原宿パフォーマンスビレッジ
・AIRI,橋本藍里,1992-04-29生,A型,群馬県出身,スクール:aaa
・YAYOI,上坂弥生,1987-03-31生,A型,静岡県出身,スクール:原宿パフォーマンスビレッジ
・NATSUKI,南夏希,1985-05-09生,B型,熊本県出身,スクール:aaa

ををっ、原宿パフォーマンスビレッジaaa (エイベックス・アーティストアカデミー)のコラボレーション(笑)

公式サイトで試聴できます。試聴できる範囲を聴く限りではどうやらメロディは歌謡曲くさそうで、なかなか期待できそうです(…って、何がだ(笑))。


06-01-31  

MINI☆BOX@めざましテレビ  

別に、MINI☆BOX ファンということでもないんですが…(笑)

イベントでんがな 06-01-22-1 に書いたとおり、1/31 の CX「めざましテレビ」07:20-07:30 の枠にて、1/18 に行われたイベントの様子が OA されていましたので、簡単にまとめておきましょうかね(笑)

実はこの OA 情報、スタッフの会話を立ち聞きして得たものでして、どこからも正式発表されていない情報だったりするんですな(苦笑)。予定通り OA になってホッと一安心、というのが正直なところだったりします(苦笑)

+   +   +   +   +

07:22〜07:28 の約 6分。タイトルは「MINI☆BOX デビューイベントに密着」。イベント当日の模様よりも、それに向けての仕込みやら私生活をフィーチャーした内容でした。

EXILE「Choo Choo TRAIN」PV や数々のダンスコンテスト受賞歴を紹介し、MINI☆BOX が天才ダンスキッズと呼び声の高い理由を説明。その実力を買われスカウトされ、1/18 にメジャーデビューを飾った…とまとめていました。
既に avex から DVD をリリースしていることについては全く触れず(笑)

次に流れたのは、デビューイベントまであと 5日というときに撮影したレッスン風景。兵庫・尼崎市とテロップで紹介されたダンススタジオ。どこなんでしょうか?
このシーンでようやくメンバー紹介。ニックネームと本名付き。HIYORI の本名がようやく判明(笑)
・鬼塚来央
・福原ひより
・中本百香
彼女らを 5年間指導してきたのが伊藤やす子先生(*1)。伊藤先生のキビシイ指導に泣きそうなメンバーも…。

中本百香がリーダー格という理由からかどうかは分かりませんが(笑)、これ以降は百香をフィーチャーする内容に…。

学校でのシーンやら、友達にサインを求められるシーンなど(笑)。もちろん、百香ママ(36歳)も登場。
百香には百咲(もえ、7歳)という妹がいるんですね。
ダンスを始めたきっかけは、ママが通わせ始めたというのがきっかけ。そのとき百香は 4歳。
スタッフ「みんなと遊びに行ったりしないの?」
百香「遊びに行く暇がない…。ダンスの方が大事やから…。」
プロのダンサーになって、両親に家をプレゼントするのが百香の夢だそうな。

そして、イベント当日。動員は 300人。
レッスンの時には出来なかったところが本番では出来て、やす子先生は大満足の絵(笑)
現場で撮影をみていたときには、スタッフカメラがヲタにもがっついていましたが、OA では全く流れませんでした。ちゅまんないの(笑)

+   +   +   +   +

結局、ボーカル担当の 2人には全く触れず、名前すら出してもらえないという扱いでした(苦笑)

*1: 伊藤靖子というのが正式(?)表記。大阪府箕面市にあるダンススクール「わんず組」の講師。MINI☆BOXメンバーはこのスクールの出身。

■関連記事
BBRK 05-08-21 : 今日の動き
BBRK 06-01-22 : 今日の動き


06-01-30  

春の発表会情報  

SweetS の柏木亜季子が通っていたダンススクールとして有名な(笑) DANCE STUDIO AX の発表会です。

公演名DANCE MANIA Vol.7
公演日2006年3月18日(土)
時間開場13:00、開演13:30
開場18:00、開演18:30
会場メルパルクOSAKA
Pコード366-842、両公演通し:784-143
料金\3000、両公演通し\5000(どちらも自由席)
問合せDANCE STUDIO AX 06-6241-8303

チケットぴあの情報によると、出演は、スタジオAXインストラクターメンバー、D'OAM、Hilty&Bosch、Bugs Under Groove、他、とのこと。


今月の月刊くるめ  

MMA(マジソン・ミュージック・アカデミー)情報がちょくちょく載っている(た)ことで MMAヲタは皆チェックしている(た)という(笑)、福岡県久留米市のタウン誌「月刊くるめ」(略称げっくる)、1/28発売の 2006年2月号をチェック(笑)

例によって、MMA 関連情報は皆無(苦笑)

# もういい加減この記事やめるか(苦笑)

「くるモ」(月刊くるめ専属モデル)ページもナシ。それでもオーディションは続いていて、次回は 4/08(土)に開催。

「1000人のPHOTO SKETCH」コーナーは成人式特集ということで新成人のみの掲載。よって、チェック省略(笑)
でもって、今回はデジ一眼で撮ったようで画質がいい。背景のボケ味も一眼っぽい。
なんでやろ? と思ってよく読んだら、掲載写真を「げっくる」公式サイトで オーダー できるんだそうな。1セット \1200。新しい商売始めたな(笑)

あと何点か特筆すべきをピックアップしておきますか。

毎年恒例で行われていて、げっくる的に大イベントである「いちご姫コンテスト」が今月号からスタート。
これは筑後エリアの高校に通う女子高生の中からコンテストに出場するコを募集し、その応募者の中から読者投票やコンテスト主催の田中屋店頭投票でグランプリを選ぶというもの。
バストアップの写真にプロフィール付きで 49人が紹介されていますが、「知ってるコ」は居なさそうです。福岡第一高校はノミネートされていないし…ちゅまんないの(笑)

mica の連載コーナーは、一日王子警察署長のエピソード。「寒い日だったのにも関わらず、ファンの方がたくさん応援に来てくれてとても嬉しかったです」だってさ(笑)
久留米市のコミュニティーFM「Dreams FM」でレギュラーを持っているそうで、「SMILE SATURDAY」番組内の「スマイル・ハンター」コーナーに出演中だそうな。


「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その6)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタです(笑)

今週も先週に引き続き、第3次審査状態から進展せず。
3次審査に向けての各人のレッスン風景などを放送するに留まり、3次通過者の発表は来週になる模様。

以上っ!(笑)

■関連記事
BBRK 06-01-23 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その5)


06-01-29  

今日の動き  

原宿BJ Girls原宿 Blue Jay way(13:54-15:11、15:54-17:10)

原宿BJ Girlsの基礎情報は、BBRK 05-05-29 「今日の動き」を参照してください(笑)

◆セットリスト

- 14:00の回 -
M01.夢見るシャンソン人形(水橋舞)
M02.伊勢佐木町ブルース(白鳥吏南)
M03.swing swing swing(水橋舞、工藤真由)
M04.Sentimental Journey(岩城文夏)
M05.Misty(織田かおり)
M06.Softly as in a Morning Sunrise(松原緋子)
M07.Alexander's Rag Time Band(松原緋子、白鳥吏南、織田かおり)
M08.You and the Night and the Music(工藤真由)
M09.Bei Mir Bist Du Schoen(岩城文夏、水橋舞、工藤真由)
M10.Tennessee Waltz(水橋舞)
M11.Moonlight Serenade(岩城文夏、水橋舞、工藤真由)
M12.Mack the knife(白鳥吏南)
M13.Lady Marmalade(織田かおり、松原緋子、白鳥吏南)
M14.Stardust(織田かおり、松原緋子)
M15.Lullaby of Birdland(織田かおり)
M16.Route66(全員)

- 16:00の回 -
M01.夢見るシャンソン人形(水橋舞)
M02.伊勢佐木町ブルース(白鳥吏南)
M03.Take the "A" train(水橋舞)
M04.Softly as in a Morning Sunrise(織田かおり)
M05.Sentimental Journey(松原緋子)
M06.Bei Mir Bist Du Schoen(白鳥吏南、松原緋子、織田かおり)
M07.Tennessee Waltz(工藤真由)
M08.Alexander's Rag Time Band(水橋舞、岩城文夏、工藤真由)
M09.You and the Night and the Music(岩城文夏)
M10.Tea for Tow(岩城文夏、織田かおり)
M11.The world is waiting for the sunrise(岩城文夏、水橋舞、織田かおり)
M12.Misty(白鳥吏南)
M13.Georgia On My Mind(水橋舞)
M14.Stardust(水橋舞、松原緋子)
M15.You'd be so Nice to come Home To(織田かおり)
M16.Over the Rainbow(全員)

M01、M02 はオープニングアクト(本人は前座と言ってましたが(笑))。

サポートバンドは、酒井聡行(Sax)、岡和博(Dr)、田中晋吾(Ba)、渡辺剛(P、バンマス&アレンジ)。

詳細は後ほど(こればっか(苦笑))。

すっかり秋葉系イベント取材小僧と化してしまった レッツ長 氏(スクランブルエッグ 編集長)が ジャケット撮影をした という噂の(笑) CD が会場で売っていたので購入。先着25名にはサイン色紙付き。

・2006/01/25 白鳥吏南「伊勢佐木町ブルース」(rep-004、\1500)
・2006/01/25 水橋舞「夢見るシャンソン人形」(rep-005、\1500)

この CDはインディーズ流通(ダイキサウンド)に載っているので、CDショップでの取り寄せや、通販などで購入できます。もちろん、原宿BJ Girls のライブ会場でも購入できます。

なお、今後のライブ予定は、2/26(日)、3/26(日)。いずれも開演は 14:00-、16:00-。場所は同じく 原宿 Blue Jay way。


06-01-28  

SONY の 民生用 HDV HDR-HC3  

ソニーからの公式発表ではないのですが、camcorderinfo(英文)の News の「Sony to Announce Lower Priced HDV Camcorder HC3」によると、HDR-HC1 の後継となる HDR-HC3 の欧州向けモデルの取扱説明書がインターネット上でリークされたそうで、同サイトでは、その取説から HC3 のフィーチャーについて説明しています。

個人的に気になった点を挙げてみると、

・マイク入力とヘッドホン出力端子がなくなり、HDMI端子が装備されている。
・レンズ脇にある「CAM CTRL」ダイヤルで、フォーカス、露出、AEシフト、ホワイトバランスの調整が可能。

てなところでしょうかね。

ま、あくまでもこれは欧州向けモデルですので、日本国内向けモデルがどうなるのかは分かりませんし、そもそも日本で発売になるのかどうかすら分かりません(笑)


06-01-27  

春の発表会情報  

RKBヴォーカル&ダンススクール の年に 1度行われる発表会です。

公演名It's a show time vol.6
公演日2006年4月8日(土)
時間不明
会場Zepp Fukuoka
料金不明
問合せRKBヴォーカル&ダンススクール 092-842-1011

公演名は予想です(笑)

去年と同様であれば、
・開演18:00、尺は 2時間。
・料金は \2100(税込)で全席指定。ローソンチケットで販売あり。
となるものと思われます。

とりあえずスケジュール帳にインプッツ(笑)


為我井絵理 → 春風えり → 千原愛理  

プレアイドル系の現場には全く行かないので、でんでん知らなかったのですが、元・キーモンズ だったり、高知競馬場の競走馬「ハルウララ」の応援ソングを歌っていたりした為我井絵理(ためがいえり、1978-09-12生)って、現在は千原愛理(ちはらあいり)という名前で、プレアイドル活動をしたり撮影会モデルをしているんだそうですね。

本人作成のホームページはこちら 千原愛理のお部屋

# 情報 thanks! > 相模原市H君

でもって、検索してみたら出てきたのが このページ
クレアトゥール というモデル事務所にいる(いた)ようですが、そのスペックは、

千原愛理,ちはらあいり,1982-09-12生,B型,155cm,78-57-80

いやぁもう、誕生日なんざ、お姉ちゃんの大嘘ちゅきぃぃ〜ですな(苦笑)

■関連記事
BBRK 04-06-18 : 為我井絵理 → 春風えり


06-01-24  

キャレス ネタ(笑)  

キャレス ダンススタジオ 横浜ビブレ校の本日配信となった メールマガジン から引用。

みなさんこんにちはキャレスです。今日はダンススタジオ会員さんにオーディションのお知らせです。安室奈美恵・DA PUMP・MAX・Lead・観月ありさ・国仲涼子等が所属するヴィジョンファクトリーと映画会社が、秋公開のダンスを素材にした映画を撮ります。全国ロードショーです!!業務提携校であるキャレスに現在、出演者の募集がきています。現在アーティストコースが優先で学内オーディションを行なっていますが、アーディストコースに該当者がいない場合はダンススタジオ会員の方からも探したたいと思っています。出演者でCDリリースも予定しており、なんとしてもキャレスから出したいと思っております。応募資格はキャレスダンススタジオ会員の方で、18歳〜25歳に見える踊れる人。29日(日)までにご自分で自己PRと1〜2分のダンス(可能なら歌1曲)をビデオに撮ってキャレス横浜校まで郵送もしくは持ち込んで下さい。ただし、現在進行中のアーティストコースの方で29日までに決まった場合はご容赦下さい。みなさんのご応募お待ちしております。

このような応募をダンススタジオ生も対象に行うと、アーティストコース(V&D)の生徒から苦情が出るんですよねぇ、月謝も入学金もダンススタジオ生より高い金額払ってるのに、ヤツらにもチャンスがあるなんて納得いかない、と(苦笑)

まぁ、ビジネス的にキャレスを支えているのは V&Dではなくダンススタジオの方であり、ダンススタジオの生徒を増やすためには、このくらいの特典は必要なのかもしれませんな…って、こんなのでは全然売りにならないか(笑)


ビデオ用語 めもめも  

業務用 DVカメラ Panasonic AG-DVC30 を購入した、ということは BBRK で既報ですが、性能はともかく(笑)、商品企画上は業務用機器であるため、専門用語バリバリの、民生機器では設定できないような設定項目がいくつかあったりするのですね。
とりあえず、よくわからないところはいじらずにデフォルトのままにしてあるのですが、撮影シーンによってはいじったほうが良い場合があるのでは? ということを考え、各機能を理解して使いこなそうじゃないか!…てな感じで、専門用語を調べていたりする今日この頃だったりします(苦笑)

それでは、簡単にめもめも(笑)

DVC30 では、ペデスタルレベルとセットアップレベルが調整できますが、デフォルトの値(両方とも 0)のままで OK ですな。

■参考URL
プロフェッショナルビデオ用語辞典
ビデオ用語集
NTSCビデオ信号タイミング規格(RS-170A)概要


06-01-23  

「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その5)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ネタです(笑)

前回の OAで第2次審査を通過した 5名が発表になりましたが、今回の OAでは、第3次審査の通過者 3名が発表になりました…なんてテンポいい展開だといいのですが、番組としてはできるだけひっぱりたいみたいで(笑)、今回は第3次審査の内容発表と、それに向けての各人のレッスン風景の披露にとどまりました。

自分で選曲した曲でデモテープのレコーディングを行い、その録音物によって avexスタッフが審査を行う…というのが第3次審査の内容で、レコーディングに向けての合同トレーニングは aaa (エイベックス・アーティストアカデミー)で行ったようです。

ヴォイストレーナーは、同番組に何度か登場している 安藤未緒
各人の選曲は次の通り。
・山ア愛 ‥ Delightful(鈴木亜美)
・佐野真夢 ‥ Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜(EXILE)
・植木文望 ‥ 月光(鬼束ちひろ)
・高橋優 ‥ 奇跡(倖田來未)
・中野さゆり ‥ 陽のあたる坂道(Do As Infinity)

う〜む、カッコ良く歌うことばかりに注力して、基本が出来ていないひとが多いですな。

私の勝手な予想では、佐野真夢と中野さゆりは最終的には選外になるんじゃないですかねぇ。20歳という年齢から矯正をし始めなくてはならないというのでは、将来への期待値は小さいとしか言いようがないですからねぇ。

まぁでも、このオーディション自体が「中野さゆり再生企画」である可能性もあるため(笑)、もしかすると優勝は彼女なのかもしれません(爆)

■関連記事
BBRK 06-01-16 : 「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その4)


06-01-22  

今日の動き  

MINI☆BOX ミニライブ&記念写真撮影会@サンストリート亀戸 マーケット広場(15:12-15:24)

イベントメモは こちら

■関連記事
BBRK 05-12-25 : MINI☆BOXメンバーチェンジ(苦笑)


だからぁ、AKB48 には興味ねぇっすよ  

# 「今日の動き」の続き(笑)

MINI☆BOX現場でスクール系(笑)なみなさんと合流。呑みまでの時間つぶしに、秋葉原に行こうという話になる。なんてヲタヲタしい行動(苦笑)

私にとってパソコンというものが「目的」から「道具」に成り下がった今、ほとんどアキバに行かなくなってしまった。
パソコンパーツを買いにアキバに通っていた当時ミナミ電気館だった建物は、いまでは ドン・キホーテ に生まれ変わり、電気店だったころの面影はどこにも残っていなかった。変わり果てたミナミ電気館を目の当たりにして、アキバが変わったことを改めて認識する。あぁ、サブカルシティ・アキバ。

ドン・キホーテは 5F までで、それより上階はアミューズメント施設が入り、一種のテーマパークのようになっている。ゲームセンター(表現が古いね(苦笑))があったりメイド喫茶があったり…。
メイド喫茶には順番を待つ客の長い列が出来ている。そう、いまやメイド喫茶は市民権を得て、非日常な時間を楽しむある種のアトラクションのようなものとして世間からは認知されているようで、並んでいる客層はいかにもヲタヲタしい雰囲気の野郎よりもカップルやら女の子の方が多いくらい。

さて、この建物の 8Fが「秋葉原48劇場」、つまり AKB48 のホームとなっているハコである。ここでほぼ毎日、AKB48 のステージが繰り広げられている。
なるほど、よくここまで改装したなぁと感心し、こんなところで AKB48 のイベントをやっているのかぁと確認し、客の待ち合い場所(?)となっているらしい「48カフェ」に足を進める。

うわっ、これはヒドイ(爆)(*1
たむろする客層(*2)のあまりのヒドさに呆れ笑い、久しぶりに顔を会わせるヲタヲタしいみなさんと挨拶やらヨタ話に花を咲かせる(笑)
いま都内で、最もヒドイ現場はどこだ? と聞かれたら自信を持って答えられる、AKB48だ、と(爆)

ヨタ話も尽きたころ、スクール系(笑)なみなさんと「さくら水産」に移動して呑み会。

しばらくして、AKB48 帰りの大人数のヲタ一行が入店、空いていた隣の席に着席し、いやおうなしに合流状態となった(苦笑)

彼らの話によると、プレ系や(都内で行われている)ご当地アイドル系イベントは予想以上に AKB48 に客を奪われているようで、例を挙げると、Live inn Magic(LIM)の住人とまでいわれたあの 御大 がもう1ヶ月も LIM に行っていないという信じられない事態まで起きているらしい(笑)
AKB48 の影響で、「ろこ☆ふぇす」の動員が 1割減少したということは聞いていたが、とりあえず女の子さえ出しておけば客は来る…と客をなめていたプレ系にも大きな影響が出ているようだ。

秋元康率いる黒船の来襲に、プレ系イベンター(用語解説)はなんの対応策も打つことができず、ただ指をくわえて見ているだけのようである。

さて、ついでなので書いておこう(笑)…というか、ここからが本題だ(笑)

個人的に AKB48 に興味がないのは、次のような理由による(と思っている)。

これを額面どおりに受け取るか、はたまた、込められたニュアンスを汲み取るか(って、あるのか?)どうかは読者次第である。敢えてこれ以上の説明はしないことにしよう(笑)

基本的に、ガールズパフォーマーは歌って踊りまくるようなタイプが好きな私としては、ぬるいステージという感想を持つのは見るまでもなく明らか。
また、プロジェクトが敷いたレールの上をどのコが進んでいくのか…といった程度の楽しみやサプライズしかないのでは、watch し続ける面白さを感じられない、具体的に言えば、玉置成実のようにほとんど注目していなかったコが一気にスターダムにのし上がるような意外性に乏しいということ。
…などなどが、私の求めているところとは程遠いものであることが明らかであるので、興味を持つには至らなかったのだ。

# だからど〜した(笑)

ま、それはさておき(笑)、AKB48 はアイヲタなら誰でも一度はハマる現象ですな。ヲタ人生で一度は必ずかかる麻疹(ハシカ)みたいなもんです。
でも、麻疹と違うのは一度掛かっても免疫が出来ないというところでしょう。何度でも掛かっちゃう、と(笑)
これにハマらにゃヲタじゃない、同じヲタならハマらにゃソンソン…てな感じで、お気楽極楽にハマることをオススメします(笑)
…なんて、昨今の AKB48 現場はそんなお気楽な状況ではないようですが(苦笑)

*1: ヒドイとは客が豪華(笑)の意味。なお、豪華とは著名ヲタ大集結の意味。
*2: ここにいる全員が AKB48 を見るために居たというワケではない模様。


06-01-20  

OAI→リトルキャット→フラームの藤村聖子と、キャレス→スターダストの清水大樹  

# なんちゅうタイトルだ(苦笑)

たまたま検索していて見つけたんですが、映画監督 岩井俊二 がプロデュースし、JFN系 30局ネットで放送されているラジオドラマ番組に「円都通信」というものがあるのですが、「SEEDS OF MOVIES」の No.12「ひまわり」に、OAIリトルキャットフラーム の藤村聖子と、キャレススターダスト の清水大樹が出てるんですね。でんでん知りませんでした(苦笑)。あと、どうでもいいですが、戸田恵梨香も出てます(笑)
出演者のコメントは こちら

ここ に出演者のプロフィールが載ってるんですが、どちらも「俳優」なんて肩書きになってます(笑)。せいぜい「タレント」が妥当なところなんじゃないのか?(笑)

■ほとんど関連しない記事(笑)
BBRK 02-12-23 : 今日の動き


06-01-19  

キャレス 公式サイト iモード版  

キャレス V&D 公式サイト iモード版 http://www.caless.com/i/vd/

V&D の方の iモード版はダンススタジオの それ とは異なり、在籍生向けのコンテンツが中心なのですが、2/11 に行われる横浜校初の発表会「HAMA!! GET」のレッスンスケジュールが掲載されています。
演目ごとにレッスン日が載っているため、これを見ると本番のセットリストが分かってしまうんですよねぇ(苦笑)。ネタバレが嫌なひとは見ないほうがいいでしょう…って、この下にまとめておきますが(笑)

・上を向いて歩こう
・キューティーハニー
・おぼろ月夜
・Eventful
・バタフライ
・Want me Want me
・ドリームランド
・スマイリー
・桜色舞う頃
・ハナミズキ
・タッチ
・さくらんぼ
・お祭りマンボ
・りんご追分
・恋におちたら
・ストーリー
・恋のインディアン人形
・チェリーブロッサム
・夜桜お七
・お化けのロック

ちょっと曲数が少ないような…。これから追加になるのか、はたまたゲストに大きく時間を割いているのか…(笑)

■関連記事
BBRK 05-12-25 : キャレス 公式サイト iモード版


06-01-18  

キャレス ネタ(笑)  

情報ソースは、キャレススタッフ Nさん(って誰?(笑))による「キャレスってこんなとこです。」ブログの 1/18 から。

キャレスダンススタジオ 大阪校の発表会は、5/14(日)に門真市ルミエールホール(門真市民文化会館)大ホールで開催。
・2006年3月頃にキャレス京橋校近くに新規スタジオをオープン。
・滝ゆかり(滝裕可里)はキャレスでレッスン中(笑)

以上っ!(笑)


スターライトスタジオ ネタ(笑)  

公式サイト によると、

■ドラマ「スターライト」DVD発売記念イベント
・日時:2006年1月28日(土)14:00〜
・場所:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ apSQUARE
 住所:東京都文京区1-1-1(会場はフリ−スペースです)
・イベント内容:トーク&握手会
 ※写真撮影禁止
・出演者:北村悠(FLAME)/野口征吾(FLAME)/スターライトスタジオの生徒たち
・握手会参加方法 1月27日発売「スターライト」DVD-BOX(PCBP-61596)¥14,700(税込)を下記の対象店舗の新星堂にてお買い上げの方に、先着でイベント参加券を差し上げます。尚、イベント当日、整理券の抽選を予定しております。
・参加券配布店:新星堂東京ドームシティラクーア店/ルミネ新宿店/ディスクインルミネ立川店/横浜ジョイナス店/吉祥寺SC店、以上5店舗
・購入者参加特典:北村悠(FLAME)、野口征吾(FLAME)との握手

というイベントがある模様。
「スターライトスタジオの生徒たち」は何をするのかというと、

ラクーア公式サイトのイベント情報ページの ここ から引用。

当日は北村・野口によるトークショーのほか、ドラマの舞台となった「スターライトスタジオ」の生徒たちによるパフォーマンスも披露されます。

とのこと。

スターライトスタジオ生はユニットで出演し、次のユニットが出る模様。
・La vie en rose
・Gorilla&Princess
・UPPER STORY with JOKER
・Splash
・New Extreme Crew
・GOLD INSPIRE
・Desire

ユニットについては こちら 参照。

# まぁ、たぶん行かない(笑)


06-01-17  

あのハウス・アイドルユニット CURVEの音源が!?  

ハウスと言ってもシチューのハウス食品じゃないっすよ(笑)、音楽のジャンルのハウスですぜ、旦那。

伝説の(←もう解散しちゃってるんで(笑))クラブ系アイドルユニット「CURVE」(カーブ)の音源が、なんと CDリリース(2000/08/21)から 5年以上経過し誰もが忘れ去ってしまった今になって iTune Music Store で全曲配信開始!!(笑)

全曲を手がけているのが、我らが NKさんこと 樫原伸彦 氏。CURVE は「歌謡ハウス」というジャンルを確立(?)した彼の代表作…と言っても過言ではないでしょう(笑)
発表から 5年経った今でも全く色褪せていないのは、「エロよりメロ!」(あれ? ちょっと違う?(笑))を掲げるメロディーメイカーNKさん渾身の作だからなんですね。
ハウスのリズムと心に染み入る癒し系珠玉メロディのコラボレーションは、アナタの iPod でパワープレイとなること間違いなし!(たぶん(笑))。

ちなみに、NKさんは最近では AKB48 の楽曲も手がけているんだそうな。ほらほら、気になってきたでしょう?(笑)

CD をお持ちの方もそうでないかたもぜひぜひ〜ってことで、ど〜かひとつ(笑)

詳細は NKさんの ブログ を参照のこと(笑)

…なんて記事を書いてる私は iPod 持ってましぇ〜ん(苦笑)…というありがちなシメにて終了〜(笑)

■関連記事
BBRK 00-08-21 : CURVE
BBRK 00-09-02 : 濃ゆい(苦笑)
BBRK 02-04-11 : CURVEは解散していた(苦笑)


06-01-16  

「OUT★PUT」女性ヴォーカルオーディション(その4)  

国民投票型オーディション番組「OUT★PUT」にて進行中の「女性ヴォーカルオーディション」ですが、昨年の 8月を過ぎたあたりから全く番組で進捗報告がなくなってしまい、オーディションの行く末が案じられていたのですが(苦笑)、年が明けてから急に動き始めたようです。
実は、先週分(1/09)の OAから審査経過報告がなされ始めたようなのですが、録画予約を忘れて見れなかったため、今週分から追っていくことにします(苦笑)

「女性ヴォーカルオーディション」は 1次、2次、3次、最終という 4段階の審査によってデビューが決まるオーディション。
次のように審査を重ね、デビュー者を決定する。
・第1次審査 ‥ 3000名(応募総数)→ 10名
・第2次審査 ‥ 10名 → 5名
・第3次審査 ‥ 5名 → 3名
・最終審査 ‥ 国民投票(インターネット投票)にてデビュー者を決定

1/09の OAにて第1次審査の模様が報告され、審査を通過した 10名が発表。
そして、今回の OAにて第2次審査の模様が報告され、審査を通過した 5名が発表となった。

審査員は次の 5名。
・人材育成事業部 大塚賢二氏
・第4制作部 第2A&R 佐藤宏和氏
・原盤制作ルーム チーフディレクター 永岡昌憲氏
・第4制作部 第2A&R 課長 前川弘希氏
・第4制作部 第2A&R チーフディレクター 折本雄一氏

■女性ヴォーカルオーディション 2次審査通過 5名

植木文望
- うえきあやみ、18歳、高校3年生、神奈川県横浜市みなとみらい在住
- 神奈川県内の進学校に通う成績優秀な高校3年生
- 歌で賞をもらったことがある - Live Inn Magic に出たこともある植木文望ですかねぇ? LIM の共演者から察するに、レイズイン系のようですが。

中野さゆり
- なかのさゆり、20歳、フリーター、大阪府出身
- 1年半前に大阪から一人で上京、三軒茶屋に住んでいる
- 高校中退

・2000/08/09 566 featuring SAYURI NAKANO「Never Say Why, Never Say No」(AICT-1237、\1223)

という CDを SMEからリリースした、あの 中野さゆり です(笑)

高橋優
- たかはしゆう、14歳、中学3年生、滋賀県大津市在住

佐野真夢
- さのまゆ、20歳、フリータ、静岡県下田市出身
- 世田谷区桜上水在住

山ア愛
- やまざきあい、19歳、大学2年生、大阪府河内小阪在住
- 大阪樟蔭女子大学
- 2002年に行われたモーニング娘。第6期オーディション国民投票 4位
- モーニング娘。オーディション後、ティーンズ★モデルクラブ(TMC)にて、No.036 山崎愛として活動していたが、2005/12/31付で脱退。


アクターズスタジオ 新プロジェクト  

たまには、北海道(正確には本部校が札幌で、そのフランチャイズ校が全国各地に所在しているというべきですが)のスクール「アクターズスタジオ」ネタを(笑)

同スクールで新ユニット「新生japs」「TearDROPS」「TearDROPS-jr」を結成、その公式サイトと公式ブログがオープンしたということで、チェック。
2006年新プロジェクト始動!!」ページから辿れます。

■japs → ブログ
・粟沢太一,あわざわひろひと,1989-09-22生,B型,172.5cm
・堂谷匠,どうやたくみ,1991-03-01生,A型,168cm
・森田優基,もりたゆうき,1988-06-24生,A型,170cm
・中西マリン翔,なかにしまりんしょう,1989-07-27生,A型,176.5cm

■TearDROPS → ブログ
・徳田公華,とくたきみか,1992-01-10生,O型,155cm
・菅笑梨,すがえみり,1995-06-13生,O型,145cm
・久慈沙也伽,くじさやか,1991-09-17生,B型,135cm
・八木アリサ,やぎありさ,1995-07-31生,A型,141cm
・高久ルビ希歩,たかくるびきほ,1996-08-30生,O型,146cm

■TearDROPS-jr → ブログ
・伊藤楓恋,いとうかれん,1998-06-03生,A型,121cm
・佐藤芹菜,さとうせりな,2000-03-27生,AB型,117cm
・中谷桃花,なかたにももか,1998-08-13生,A型,119cm

でたぁ〜、2000年生まれ(苦笑)

たまには、バッケンにでも行ってみるか(笑)


「はてなアンテナ」ロボット UA 近況(笑)  

UA(User Agent)をフェイクすることでお馴染みの「はてなアンテナ」ロボットですが、最近フェイク UA のバリエーションが増えたようですので、まとめておきます(笑)

BBRK に来た「はてなアンテナ」ロボットの UA一覧(笑)
・DoCoMo/2.0 N701i(c100;TB;W24H12)
・DoCoMo/2.0 N900i(c100;TB;W24H12)
・DoCoMo/2.0 P900iV(c100;TB;W24H11)
・DoCoMo/2.0 SH900i(c100;TB;W24H12)
・Hatena Antenna/0.4 (http://a.hatena.ne.jp/help)
・Hatena CheckURL/1.0
・Hatena Pagetitle Agent/1.0
・Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)
・Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
・Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
・Mozilla/4.72 [en] (X11; U; Linux 2.2.17 i686)
・KDDI-CA31 UP.Browser/6.2.0.7.3.129 (GUI) MMP/2.0
・KDDI-KC32 UP.Browser/6.2.0.7.3.129 (GUI) MMP/2.0
・KDDI-SA32 UP.Browser/6.2.0.8 (GUI) MMP/2.0
・KDDI-SN31 UP.Browser/6.2.0.7.3.129 (GUI) MMP/2.0
・KDDI-TS31 UP.Browser/6.2.0.8 (GUI) MMP/2.0

…と、まとめていて、はたと思ったのですが、もしかして、「はてな」をプロクシとしてアクセスするような形態ってあったりするんでしょうか? もしこれらのアクセスがそれだとしたら、UA がこうなるのはフェイクとは言えなくなりますね。

ちなみに、全てのアクセス元のホストは ns.hatena.ne.jp(221.186.146.26) です。

■関連記事
BBRK 04-04-07 : 「はてなアンテナ」嫌いのサイト管理人のみなさまへ(笑)


06-01-15  

今日の動き…損ね(苦笑)  

スターライトスタジオ「ニューイヤーコンサート 新春・初春・紅白“歌と踊り合戦”」@世田谷区民会館 大ホール

いやぁ〜、またしてもやっちまいました(大苦笑)

当然、当日券があるだろうと思い、事前になんの準備もせずに会場に行ったわけですが、現場で「当日券の販売はありません」と言われ、あえなく撤退とあいなりました(苦笑)
さらに、夜の部の販売もないというので、素直に渋谷に向かいましたとさ。

当券がないと言われてはじめて 2年前の失敗を思い出しましたね(苦笑)。そうなんです、このスクールは事前のチケット手配が必須なところなんです。それにしても同じ轍を踏むことになろうとは…(苦笑)
どうも都内のイベントというと、緊張感がなくて準備抜けになりがちなんですよねぇ。まったく困ったもんです(笑)

まぁ、さほど気になるコもいないので(笑)、係員と交渉することもせずにさっさと渋谷に移動。久しぶりに TOWER RECORDS 渋谷店へ。

ネットワークウォークマン NW-HD5 を購入してからというもの、昔買った CD を引っ張り出してきては HD5 に入れたりしていますが、そんな楽曲の中でも最近良く聴いているのがフュージョン系。
CD発売当時から何年か経過した今、改めて聴いてみると、その良さがほどよく熟成していて、気がつくとこのジャンルばかり選曲してしまいます。
そんなわけで、KORENOS(是方博邦)と思いっ切り今更ジロー(死語すでに埋葬済)ながら CASIOPEA を購入(笑)
ついでに J-POP Indies をチェックしたら 上木彩矢(かみきあや、元・久里夢、元・塚田綾子)のシングルがあったので購入(って、2005年5月のリリースですが)。

以上(笑)

# おいおいなんだよこの記事、ただの日記じゃね〜かよ〜、ダサダサ〜(苦笑)

■関連記事
BBRK 03-12-26 : 今日の動き…損ね(苦笑)

+   +   +   +   +

06-01-18 追記

シークレットゲストとして、Lead が出たそうですね。
ご存じのように Lead のメンバーは キャレスOAI福岡校→西日本音楽アカデミー 出身で、スターライトスタジオ OB ではありません。所属事務所ヴィジョン・ファクトリー繋がり(*1)での出演なのでしょう(というか、それしかない(笑))。

でもって、Lead を出した本当の目的は分かりませんが(笑)、恐らく、タレント目当て(*2)でスターライトスタジオに通っているような生徒を発表会に出させるためだったのではないかと推測しています(苦笑)。チケットノルマもあるし下手なパフォーマンスを晒したくない…という理由から発表会に出演しない生徒が多いそうですから、Lead と絡めるなら喜んで出る…とばかりに出る生徒が増えることを狙ったのではないでしょうかね。

その一方で、本来の目的のために入所した生徒からすれば、Lead ヲタが来ると客の質が悪くなるので welcome ではなかったようです。まぁ、そりゃそうです、前方の席を荷物で席取りして、Lead の出番まで空席にするような客なんて、出演する側からすれば welcome なワケはありませんものね(苦笑)

それにしても、なぜ当日券の販売が無かったんでしょうかねぇ。
観に行ったひとによると、空席が目立つような客の入りだったそうです。金儲け主義なら、少しでも利潤が出ることをすべきだと思うのですが…(笑)
# …って、門前払い食らったことを根に持ってるワケじゃないっすよ(笑)

*1: スターライトスタジオは同事務所直属のタレントスクール。
*2: ヴィジョン・ファクトリーのタレントは同スタジオでレッスンを受けており、同じスタジオでレッスンしていれば会えたり近づけたりするのではないか、というミーハーな目的で入所すること。


ジュニアアイドルDVDは静止画がキレイ(笑)  

在福系ヲタの某氏(って誰だよ(笑))が今一番熱いのが チャームキッズ なのですが(爆)、同事務所所属のあるコの DVD(って、ここまで書くのなら伏せるまでもないのですが(笑))がスゴイというので見てみました(笑)

まぁ、内容的にはこのメーカーならこんなもんでしょうという感じだったのですが(笑)、気になったのは撮影時のシャッタースピード。もちろん、ビデオカメラのシャッタースピードの話です。
NTSC のインターレースですから 1/60秒のシャッター速度で撮るのが普通なのですが、どうみてもそれより速いスピードに設定して撮っているんですね。

この手の作品(笑)ですから、スキルの低いアルバイトカメラマンがいい加減な設定のまま撮影したのだろう…という解釈もできるのですが、そうではなくて、静止画を鑑賞しやすいように(被写体がブレブレにならないように)ピタリと絵を止めるべく敢えて速いシャッター速度で撮ったのではないか、と予想しています(笑)
バドミントンのラケットを振り回しているシーンをコマ送りで見たところ、ラケットは完全に静止していますから、1/250秒以上のスピードで撮っているのではないかと思われます。

おいしいシーン(爆)でコマ送りしながら鑑賞するという上級ユーザーのニーズを汲んだ優良商品と言えるのではないでしょうか(笑)

さらに、静止画が美しい(ブレない)から、このような 宣伝サイト(爆)でも美しいキャプチャーを晒すことができますね(笑)


創叡オーディション  

大阪のスクール「創叡」の公式サイトで、「フルタ製菓」テレビCM 出演者オーディション合格者 が発表になったのですが、その中に ESSEアカデミー の直川文果が入ってます(苦笑)

創叡に移ったのか? と思い、ESSEの アカデミー生紹介 を見てみると載っていません(苦笑)…って、調べたところ、昨年末の時点で既に載っていなかったようです。ちなみに、創叡の タレントプロフィール にも載っていません。
もしかすると、ESSEアカデミー → 創叡という前代未聞の移籍になるのかもカモ??

■関連記事
BBRK 05-12-26 : ESSEアカデミー公式サイト


06-01-14  

今日の動き  

PIEACE 新メンバー! MARIA お披露目ミニライブ・コンサート!!@嵐山町ステーションホール「アイプラザ」(14:06-14:31)

埼玉県比企郡嵐山町のご当地アイドル PIEACE(ピース)の新メンバー MARIA が初めてステージに立つというので、見に行って来ました(笑)
…って、実は、先日購入したニューマシン AG-DVC30 の FT(Field Test)がメインの目的だったりするんですけどね(苦笑)

イベントメモは こちら


AG-DVC30 FT まとめ  

「今日の動き」の主たる目的が、先日購入したビデオカメラ AG-DVC30 の FT(Field Test)だったワケ(笑)ですんで、その結果をちょこっとまとめておきます。

■撮影現場の状況
ごく一般的な会議室で、照明は天井の蛍光灯に、ステージ(といっても段はなく床そのもの)の背景の白いパーティションに白熱電球の照明が当たっているという混合照明。ステージ上の人物を照らす照明は特になし。
カメラ任せで撮影すると、主被写体がアンダーに映ることが予想される。また、混合照明なのでホワイトバランスも見た目の感覚と違うものとなりそう。

■結果(笑)
◆ズーム動作
さすがにスムーズで、撮影者のやりたいことがきっちり伝わり、それに応えてくれる。あぁ、なんという幸せ(笑)。これに慣れたら、他のカメラは使えないよなぁ…と思いながら撮影してました(苦笑)
最高速度でズームインを行うとフォーカスがついてこれないのは、まぁ、致し方ないところか。カメラワークでカバーするしかない(…って、こんな速いズームインなんて多用しませんが)。
◆露出調整
本機は絞りとゲイン調整が連動した調整しか出来ないが、イベント撮りには十分。ずっとマニュアルで撮影。メニューによるカスタマイズにてフォーカスリングで露出補正が出来るようにして、同リングで行ったが非常にやりやすくて Good。
◆オートフォーカス動作
ずっとオートで行っていたが、特に遅さは感じず。
◆ホワイトバランス
本機はオートのホワイトバランスがいまひとつで、撮影者がカメラのクセを把握し、状況に応じてマニュアルで設定する必要がある…という認識だったので、撮影前にあらかじめ、白熱電球の光が当たっていない白壁でホワイトバランスの手動調整を行い、その状態で撮影。
結果はまぁまぁ(笑)。今回のケースでは、オートだと、撮影しているもの(引きか人物の顔アップ)によってとんでもなく調整が変わってしまい使いものにならなかった(苦笑)

■結論
コイツとは付き合って行けそうです。ちょっと重くて嵩張るヤツですが、私の最後の SD(標準解像度)カメラとなりそうな予感がしますね。

今回と異なる撮影環境で撮影する度に、追加でレポしてみたいと思います。


06-01-13  

nine デビューCD  

モデル事務所 レヴィ のジェイクラス所属の 9名で結成されたユニット「nine -ナイン-」のデビューCDの詳細が公式サイトに出てます。

ここ から引用。

お待たせしました!ついにnineの歌声をお届け出来ることとなりました♪
バレンタインデーにnineから皆様への贈り物です。
一度聞いたら忘れられない、冬に響きわたる切ないラブソングをお聴き下さい。

☆2月14日(火)1st single「Sweet Snow」リリース(ゲートレコーズ)GAGJ-0011 ¥1571(税込)
  付録DVD(プロモーションビデオ+メイキング)、トレーディングカード
  1.Sweet Snow
  2.恋シテル!
  3.Sweet Snow(instrumental)
  4.恋シテル!(instrumental)

ををっ、ちゃんとカラオケも収録されてますな。

ゲートレコーズ はインディーズレーベル。
ダイキサウンドあたりが販売してくれると入手しやすいんですけどねぇ…。

■関連記事
BBRK 05-12-24 : レヴィ・ジェイクラスの新ユニット nine(ナイン)


元・CODE☆LENZ の油井宏美が AVデビュー  

M2さんからメールいただきました。ありがとうございます。

あの ビッグウェーブ(通称:大波(おおなみ))の現在では解散してしまったアイドルユニット「CODE☆LENZ」(コードレンズ)にいたメンバーが、援交 裏DVD出演を経て(笑)、AVデビューしたんだそうです(苦笑)

その人の名は、油井宏美(ゆいひろみ)。
CODE☆LENZの結成時からのメンバーでしたが、結成して間もなく体調を理由に脱退。
そして、「宇都宮サポート白書」というシリーズの援交 裏DVDの Vol.35 と Vol.48 に ゆか として出演。
現在は ARIMAX という事務所に所属しているようです。芸名は 杉本美優。…ですが、つい最近まで 油井宏美 だったそうです(苦笑)
そして、矢口あかり という芸名で MOODYZ から 2006年1月13日 AVデビュー。
なお、矢口あかりの所属事務所は バンビプロモーション のようです。個別ページは こちら

なお、杉本美優 とパケ写の 矢口あかり は別人のように見えますが、事務所のプロフィールページ同士(ここここ)で比較すると同一人物に見えます(爆)

■CODE☆LENZ 時代
http://www.geocities.jp/bigwavegroup/codelenzentry.htm のアーカイブ
http://babu.com/~don/movabletype/htdocs/mt/archives/000286.html のアーカイブ

■関連URL
【新人】 矢口あかり 1 【お菓子系】PINKちゃんねる

■関連記事
BBRK 04-02-06 : BigWaveの新ユニット「CODE☆LENZ」メンバー候補
BBRK 04-03-08 : BigWaveの新ユニット「CODE☆LENZ」メンバー決定
BBRK 04-06-28 : CODE☆LENZ、メンバーチェンジ(笑)

+   +   +   +   +

でんでん関係ないのですが(笑)、上述の「関連記事」のリンク先を読んでいて気になったので調べてみたのですが、「シスターユニッツ」の 永瀬モモ っていまでも活動しているんですね。独自ドメインを取得して 公式サイト もあります。

ちなみに、米澤モモが改名して 永瀬モモ という芸名になったんだとか。えらいややこしい(苦笑)


06-01-12  

元・リトルキャットの田井中彩智  

最近知ったのですが、元・リトルキャット で、「ASAYAN 日韓 ウルトラアイドルデュオ オーディション」出場の田井中彩智(たいなかさち、1986-04-30生)って、いまでも音楽活動をしていて、なんと、アーティスト名「タイナカ サチ」で 2月に CDデビューするんですね。

・02/22 タイナカ サチ「disillusion」(GNCX-0001、\1260)

2006年1月より OA の TVアニメ「Fate/stay night」のOPテーマ。原作ゲーム「Fate/stay night」の主題歌「THIS ILLUSION」をアニメ用に川井憲次がリアレンジした。レーベルは TYPE-MOONジェネオン・エンタテインメント)。

検索してみると、なんと公式サイト http://tainakasachi.com/ が 2005年7月21日〜2005年12月31日まで開設されていた模様。ん〜、でんでん知りませんでした(苦笑)
去年の夏頃は関西で、ピアノ弾き語りなライブをちょこちょこやっていたようです。

■関連記事
BBRK 02-01-20 : ASAYAN 日韓ウルトラアイドルデュオオーディション


春の発表会情報  

平尾昌晃ミュージックスクール(HMS)の春の発表会です。

公演名2006 Spring Audition
公演日2006年3月23日(木)
時間開演13:00
会場WAREHOUSE
料金無料
問合せ平尾昌晃ミュージックスクール 03-3582-6759

あら、またハコが変わるんですね(笑)


AG-DVC30 購入  

# DVカメラを買ったよ〜というお話(笑)

いやぁ、買っちまいましたよ、業務用 DVカメラ Panasonic AG-DVC30
まぁ、その性能からは業務用というよりも民生用フラッグシップモデルという感じですが(笑)、ありとあらゆるマニュアル操作が出来る点や、ヘビーデューティーな筐体は、まぎれもない業務用設計であることを感じさせてくれます(笑)

昔、SONY CCD-V800 という Hi8機を使っていたのですが(こいつで「桜っ子クラブさくら組」をよく撮ったもんです(苦笑))、DVC30 の横からのシルエットはビューファインダーの丸みのせいか V800 を想起させるものがあり、久々に本気で撮ってやろうと思わせるモノがありますね…なんて感じるのは私だけでしょうけど(笑)

現在の私のメイン機である SONY DCR-TRV9 は、今は亡きキッズパフォーマンス集団 PRECOCI(プレコシ)を撮るために(笑)初めて買った DVカメラで、1999/01/09 に DCR-TRV9 + ACCKIT-950 のセットで \138000 で購入して以来、ソニータイマーも発動せず一度も修理に出すことなく使ってきました。
しかし、雨降りの中を撮影したのが効いたようで(苦笑)、ズームの動きが悪く(ズーム途中で引っ掛かる)、撮影中にストレスが溜るのと、最近の DVカメラに比べ画質が劣る(発色の問題)という問題があり、TRV9 の後継機探しをしていたのですが、私の要求するスペックを満たした機種は現行品にはなく、中古でも買おうかと思っていた矢先、遂にデッキ部もいかれてきたらしく再生音声がとぎれだしたため、緊急でポストTRV9探しを進めていたのですな。

新しいモノ好きなひとなら、HDV(SONY HDR-HC1)を盲目的に選ぶんでしょうけど(笑)、撮像デバイスが技術的に枯れていない、ハイビジョン素材をそのまま保存できるメディアが HDVしかない、などから HDV は時期尚早と判断し、SD(標準画質)のフラッグシップ機をチョイスしたわけです。

ちなみに、私がビデオカメラに要求するスペックとは次の 2点です。

・露出補正(調整)が本体のダイヤル操作で行える
・レンズの光学倍率が 15倍以上

両方を満たす機種って、なかなかないんですよねぇ。
現在のサブ機の Canon DM-FV M100 は両方の要件を満たしていますが、

・露出調整が相対補正なので使いにくい
・ホワイトバランスが赤寄り(赤を演出させすぎというべきか)
・ズームスピードが遅い
・AFが遅い
・ズーム中にAFが外れる
・最テレ時の手ブレ補正が不自然

という問題があり、手放すのは時間の問題と思われます(笑)
「FV M100 はイベ撮り用カメラですよ〜!」と S氏が豪語するもんだからあまり調べずに買ってはみたものの、個人的にはでんでんイベ向きではありませんでした(苦笑)

話を DVC30 に戻します(笑)
DVC30本体は AVSA(エーヴイシステムエージェンシー)で購入。値段は、本体 \148000 + 荷造手数料&送料 \1575 = \149575(税込)。
追加バッテリーはヨドバシカメラで購入(笑)

まだ、動作チェック程度しか動かしていませんが、室内でチェックをしていて気になったのはホワイトバランスの性能ですね。追従はゆっくり目。フレームを変えてから元に戻したような場合、待っているだけではダメでユーザーがアクションを起こさないと適正値に戻らない場合があります。まぁ、レンズ横のボタン一つでホワイトバランスのロックが出来るので、さほど問題にはならないように思いますけど。

あと気がついた点をいくつか。

・内蔵時計の日付が 2004/02/06 になっていた(苦笑)
・レンズキャップが紛失しないように本体とつなぐ紐が付属していない。

■関連URL
小寺信良の週刊「Electric Zooma!」 - 第156回:手頃なサイズでプロ仕様「松下 AG-DVC30」〜 手応え十分、使い勝手のいいDVカメラ 〜AV Watch


ビデオカメラ遍歴(笑)  

さて、ビデオカメラネタを書いたついでに、私のビデオカメラ遍歴も晒しておきますかね(笑)。たぶん、本邦初公開(笑)

SONY CCD-TR55 SONY CCD-V800 SONY CCD-TR3000 SONY DCR-TRV9 SONY DCR-HC41 Canon DM-FV M100 Panasonic AG-DVC30

でもって、現在保有しているのは、DCR-TRV9、DM-FV M100、AG-DVC30 の 3台。
DCR-TRV9 は処分しちゃおうっかな。


06-01-11  

MINI☆BOX「恋のダイヤル6700」PV  

2006/01/18 に発売となる MINI☆BOX の 2ndシングル「恋のダイヤル6700」の PV が、パソコンテレビ GyaO(ギャオ)で本日から配信開始。終了は 1/22(日)正午。

場所は、トップ > 音楽 > Clip ring > 1/11 > ここ

■関連記事
BBRK 05-12-25 : MINI☆BOXメンバーチェンジ(苦笑)


スクール AP2 の Pink  

札幌のスクール「AP2」の メールマガジン によると、「Pink」(メンバー:村田唯+松井紗彩+田中知世+堀あおい)から田中知世と堀あおいが脱退し、2006年から、子出藤理恵、伊藤里紗の 2名が加入した「新生Pink」として活動していくとのこと。
同マガジンによると脱退理由は、「練習時間やイベント出演等の多さにPinkとして精力的な活動をしていくのが困難になってきたため…」だそうな。
なお、Pinkからは脱退するがスクールは辞めずに別ユニットやソロで活動を継続していくとのこと。


DVテープ OEM元 一覧  

各メーカーの関係者から聞いたわけではないので、情報の保証はいたしません(苦笑)

OEM先OEM元
松下松下
マクセル松下
TDKTDK
SONYSONY
ビクタービクター
フジビクター

個人的に良く使っているのは、(自社開発以降の)TDK製ですかね。


06-01-10  

岩嶋雅奈未、メジャーデビュー(笑)  

キャレス OSM(大阪スクールオブミュージック専門学校)な岩嶋雅奈未(1989-12-17生)ですが、なんと、Ayano(彩乃、1988-11-19生)がリードボーカルを務める女子高生ゴスペル・クワイア「toi teens!?」(トイティーンズ、略称トッティ)に参加しているそうです(「まな」として参加)。ううむ、いつのまに…。

そして、2006/02/22 にリリースされる toi teens!? のデビューミニアルバム「ともだち」(TFCC-86192、\1575)にも参加、つまりメジャーデビューですよ、旦那〜ッ!(笑)

ちなみに、CX「69★TRIBE」という番組で 2006/01/25 にリリースするコンピレーションアルバム「KING OF 69★TRIBE」(GYCL-10001、\2625)にも toi teens!? の曲が収録されているようですね。

そしてそして、2/11 には、この番組の収録ライブがお台場で行われ、それにも出るそうです。

ここ から引用。

●2月11日(土) ”King of 69★toLIVE” ●
会場:studio DREAM MAKER (お台場メディアージュ6F)
出演(予定):toiteens!?、The Phanky OKstra、I-lulu、ステューパ、Still-Low Profile 他
料金:前売り \2,500(税込)  当日 \3,000(税込)

この日は関内ホールでキャレス横浜校の発表会「浜GET」があるわけですが、時間次第では掛けられるカモしれませんね(笑)

+   +   +   +   +

メンバーの「あかね」も元・キャレッ子で、岡崎茜(1988-07-02生)だそうです。

+   +   +   +   +

06-02-05 追記

2/11のライブの詳細が ここ に出てます。

【出演者】
The Phanky OKstra
SOFFet
SONOMI
Still-Low-Profile(F.B.I.A)
I-lulu
ステューパ
toi teens!?
YUME
and more...
長澤奈央出演決定!


2006.2.11 (土)
会場:studio DREAM MAKER
開場:17:00(予定)/開演:17:30(予定)
オールスタンディング \2,500(税込)
※入場時別途1ドリンク \500

というわけで、キャレス横浜校発表会と掛けるのは無理ですね(苦笑)

+   +   +   +   +

06-04-04 追記

岩嶋雅奈未は「toi teens!?」から脱退したそうです。結局、見れずじまいになってしまったか…(苦笑)

ちなみに、「toi teens!?」は 2007年秋に解散する予定になっているんだそうな。


SEED、全国デビュー(笑)  

2005/11/02 に「Shiny Day」(AVCD-30824、\1050)で九州限定リリースのメジャー・デビュー(笑)を果たした マジソン・ミュージック・アカデミー(MMA)出身の女の子 4人組ダンス&ボーカルユニット「SEED」ですが、avex のSEED公式サイト のスタッフからのメッセージを綴るコンテンツ「From Staff」によると、

今回のデビューシングルは意図的に九州限定でのリリース
でしたが、2ndシングルは全国リリースする方向です。

だそうです。
これでようやくスタートラインという感じですね。

まぁ、「Girl's Box」というオムニバス(第1弾)に楽曲が収録されているので既に全国デビューは果たしていますが、やはり「SEED」としての CD で全国デビューと行きたかったわけで、嬉しい限りですな…というか、頑張って欲しいものですな。

2003/04/23に Priere としてデビューしてから苦節 3年(苦笑)。パワーアップした(しすぎた?(笑))彼女らを見てあげてくださいな。

それにしても、よくもまぁこれだけ ウチのサイトで Priere を記事 にしてきたもんだ(苦笑)


06-01-07  

キャレス横浜校 発表会  

■アーティストコース(VD)発表会
  2006年2月11日(土)
  関内ホール(横浜市市民文化会館)

■ダンススタジオ発表会
  2006年2月12日(日)
  関内ホール(横浜市市民文化会館)

詳細不明。キャレス公式サイト での発表を待て(笑)

+   +   +   +   +

06-01-14 追記

公式発表されました(笑)

キャレス公式サイトの ニュース ページより引用。

2006.02.11 横浜発表会 「GET A DREAM」
@関内ホール(横浜)

日程:2006年02月11日(土)
開場 17:00 開演17:30
入場料:前売り¥3,000 当日¥3,500
チケット発売:チケットぴあ等各種プレイガイドにて発売。

関内ホール
横浜市中区住吉町4-42-1

ローソンチケット では Lコード:39574 になってます。1/21 発売開始。

GETにしては珍しく1回のみの公演。
大阪校から応援ゲストは出る…んでしょうねぇ(笑)

さて、ダンススタジオの発表会ほうも詳細が DS公式サイト に出てますね。

横浜校 発表会開催決定!! 詳細決まりました。
2006年2月12日(日)
関内ホール(横浜市市民文化会館)
2回公演
昼の部 開場13:00 開演13:30
夜の部 開場17:30 開演18:00
チケット:前売 3,000円 当日3,500円
チケットは、ぴあ等各種プレイガイドにて発売します。
発売日につきましては後日お知らせいたします。

+   +   +   +   +

06-01-18 追記

ゲストが発表されました(笑)

キャレス公式サイトの ニュース ページより引用。

ゲスト:DASH!!・BRIGHT  サプライズゲスト有り...!? 近日発表

個人的には、サプライズゲストなんて要らないんですけど…(苦笑)


Qualendar、XML版→BOX版 移行  

SHARP の Zaurus用のフリーのオンラインソフトに Qualendar というスケジュール帳ソフトがあるのだが、Zaurus SL-C750 に XML版の方をインストールして使ってきた、ということは BBRK 読者のみなさんならご存じのことと思う(んなわけね〜(笑))。

さて、この Qualendar には、私が使っている XML版と BOX版の 2種類があり、何が違うのかというとデータの保存フォーマットなのだが、開発が進んでいるのは BOX版の方で、XML版はというとバージョンアップがしばらく止まったままになっているんですな。
開発者によると、BOX版 Ver1.0 がリリースされたのちに XML版 Ver1.0 をリリースするということだったので、おとなしく待っていたのだが、BOX版が出てからそろそろ 1年近く経とうというのに、XML版更新の足音はおろか噂すら聞こえてこない今日この頃だったりするわけだ(苦笑)
そんなわけで、いい加減しびれを切らした私としては、XML版のバージョンアップを待つのは止めて、一念発起、BOX版に移行することにしたわけですな。

さっそく、移行のための情報収集を行ってみたのだが、このような移行のためのありがたいツールは世の中に存在していない模様。 ならば、複数のツールを併用することで出来ないか…と探してみたのだが、結局見つからず…(おそらく私の探し方が悪いんだな(苦笑))。
仕方がないので、手入力で移行するという最終手段に落ち着きましたとさ(苦笑)

# この記事のタイトルを見て「オレの探していたのはこれだよ、コレ!」と喜んだアナタ、すいませんねぇ、ぬか喜びで…(苦笑)

移行すべきデータは 2003年12月から 2006年1月までに打ち込んできたもので、ものすごい量かというとさほどでもなく、例えば 15分もあればひと月分の移行が終了してしまう程度。
ちなみに、XML版と BOX版は同居はもちろん、同時に動作させることが出来るんですな。まぁ、これが出来なかったら、手入力(コピー・ペースト)移行には踏み切らなかったと思う。
手間は掛かるが、「そういや、こんなイベント行ったなぁ〜(しみじみぃ)」とイベントのワンシーンでも思いだしながら入力していくというのは作業という感じではなく、なかなか楽しいひとときだったりするのだな。そして、遠征の移動時のいい暇つぶしにもなる(笑)

ところで、最新の BOX版 Qualendar は XML版よりずいぶん進歩していて、違うソフトを使っているような感覚ですな(笑)
とりあえず、「今日の背景色」が薄かったので、Red:255 / Green:255 / Blue:102 に変更してみました。
他にもいろいろいじってみようっと。

+   +   +   +   +

06-01-18 追記

本日、ようやく Qualendarデータの手入力移行処理が完了。のんびりやってたら、結構時間が掛かっちゃいました(笑)


06-01-05  

キャレス裏 GET A DREAM  

よ〜やく公式発表ですか〜(苦笑)。遅すぎ(笑)

キャレス公式サイトの ニュース ページより引用。

2006.01.08 名古屋校発表会 「裏 GET A DREAM 〜あけおめスペシャル〜」
@ボトムライン

日程:2006年01月08日(日)
昼の部 開場13:00 開演13:30
夜の部 開場17:00 開演17:30
入場料:¥1,000-(ドリンク代別)
チケット発売:当日券のみ販売します。
(当日の開場前に受付にて販売します。)

ボトムライン
名古屋市千種区今池4-7-11
地下鉄「今池駅」3番出口前すぐ

2006.01.09 大阪校発表会 「裏 GET A DREAM 〜あけおめスペシャル〜」
@Zepp OSAKA(南港)

日程:2006年01月09日(月祝)
昼の部 開場 12:30 開演13:00
夜の部 開場 17:30 開演18:00
入場料:¥1,500-(ドリンク代別)
チケット発売:キャレス大阪校にて販売中。
当日も開場前に受付にて販売します。

Zepp OSAKA
大阪市住之江区南港北1-18-31
大阪市内より地下鉄中央線本町駅より
テクノポート線「コスモスクエア」駅下車徒歩約5分

でもって、大阪裏GET はサプライズがあるようです。PARADISE GO!! GO!! が出るとかそういったレベルのモノではありませんが、一部のスクールヲタには激震が走る(かなり大げさ(笑))のではないかと思います。
いやぁホント、関西のスクール界は面白いっすね(苦笑)

■関連記事
BBRK 05-12-25 : キャレス 公式サイト iモード版


PIEACE 新メンバー  

埼玉県比企郡嵐山町のご当地アイドル PIEACE(ピース)ですが、メンバーの AKARI が昨年のクリスマスライブを最後に脱退し、今年から新メンバーが加入することが予告されていましたが、本日、大注目(笑)の新メンバーが公式サイトで発表されました。
初期メンバーはスタッフの口コミによるスカウト(笑)により集められたわけですが、新メンバーはオーディションにより採用されたそうで、PIEACEに新風を吹き込んでくれそうですね。

・Maria,まりあ,1994-08-07生,A型,151cm

プロフィールページは こちら。本名の下の名前なんでしょうけど、漢字でどう書くんでしょうかねぇ。

なお、新メンバーお披露目イベントは 1/14。場所は嵐山町ステーションホール「アイプラザ」(東武東上線武蔵嵐山駅構内)。初物好きは行かないと(笑)

ということで、まとめ。

新生PIEACEメンバー
・Sayaca,さやか,1992-10-19生,O型,158cm
・Haruca,はるか,1993-12-11生,O型,148cm
・Seira,せいら,1993-01-09生,O型,157cm
・Maria,まりあ,1994-08-07生,A型,151cm

見事なまでの 561構成。すばらすぃ〜(笑)
で、全員O型…ではなくなりましたな。Sayaca の プロフィール の一言コメント「メンバー全員がO型です!」は訂正しないとね(笑)

■関連記事
BBRK 05-10-08 : PIEACE、メンバー脱退
BBRK 05-08-06 : 埼玉県比企郡嵐山町のご当地アイドル PIEACE(ピース)


NSP、東京進出…って、LIM かよ(笑)  

NSP と言ってもフォーク・グループじゃありませんよ(笑)
「NIRASAKI スター★プロジェクト」から生まれた山梨県韮崎市のご当地アイドル 南りさ、Kyara、Yuki のことなわけですが、NSPのブログ によると、この 3人が LIM(四谷Live inn Magic)に出演することになったそうです。ううむ、ついに来たか…(苦笑)

出演するライブは、1/07(土) 18:30開演 「アイドル祭り Vol.1」。

先日韮崎で行われたイベントでは、あまりの歌唱にスピーカーから煙が立ち上っていましたが(大苦笑)、万が一LIMでも何か起きたりすると伝説になりそうですね(笑)

■関連記事
BBRK 04-03-12 : 山梨県韮崎市のご当地アイドル 南りさ、Kyara、ユキ


06-01-04  

キャレス ブログ  

今年から、キャレススタッフによるブログ「キャレスってこんなとこです。」がスタートしたようです → http://blog.goo.ne.jp/masterworks/

でもって、1月4日 のところに、

ちなみに一緒に映っているのは横浜校のV&D生の小野ミクちゃんです。
まだ中2なんですが、ダンス頑張ってやってます。
(ひょっとしたらV&D生3校の中で現在一番うまいかも知れません・・・)

…という感じで、キャレスV&D横浜校一押し(笑)な小野美紅(1991-10-28生)が紹介されています(笑)

小野美紅は YKダンスファクトリー 出身で、AM(あむ)というダンスユニット(メンバー:斉藤彩・小野美紅)で活動し、UNITY つながりで クィーンズアベニューアルファ 所属となり、そこを辞めてから キャレス横浜校に入ったということで、かなりのダンス歴をお持ちです。
スタッフから「全V&D生で一番かも…」と言わせるダンスの実力をぜひ一度見てみたいものですね…って、2月の発表会では当然見れるのでしょうね(笑)


06-01-03  

昨年の実績と今年の目標(笑)  

# なんのヒネリも工夫もないタイトルだな(苦笑)

BBRKトップに掲げてある「三度の飯より発表会が好き(爆)」がどのくらい本当なのかを示すべく、昨年見てきたイベントのうち、発表会に分類できるものを列挙してみます(笑)
…って、同じことを昨年の年初にも記事にしました。マンネリ企画ですいません(苦笑)

■昨年の実績

日付スクール名公演名会場時間
01/10 キャレス 大阪校 VOCAL LIVE Vol.7 梅田バナナホール 12:30-19:21
01/15 キャレス 名古屋校 VOCAL LIVE Vol.1 名古屋ボトムライン 15:30-19:26
03/06 MMA POP BATTLE SHIP vol2 大名ROOMS 14:00-16:17、16:54-19:36
03/13 アクターズスクール広島 ACTOR'S SCHOOL HIROSIMA 2005 SPRING ACT アステールプラザ 大ホール 18:05-20:25
03/25 平尾昌晃ミュージックスクール 2005 Spring Audition 芝 abc会館ホール 13:31-17:22
03/26 EXILE PROFESSIONAL GYM THE EX SHOW Vol.2 六本木ヴェルファーレ 14:00-17:45
03/27 ヒーローズアカデミー H's Wave 浜松駅ビル メイワン8F エアロホール 15:00-18:44
04/03 RKBヴォーカル&ダンススクール It's a show time vol.5 Zepp Fukuoka 18:09-20:15
04/17 グローバル・スター・ゲート Story TNCパヴェリアホール 13:21-14:41、15:45-18:08?
04/29 BEEM ACTOR'S SCHOOL LIVE PERFORMANCE 4 NAGANO NBSホール 13:01-14:14、15:00-16:11、16:55-18:24
05/15 キャレス ダンススタジオ大阪校 SPECIAL EXHIBITION 門真市ルミエールホール 大ホール 11:01-14:55、16:34-20:30?
06/26 平尾昌晃ミュージックスクール 福岡校 発表会 DRUM Be-1 12:58-18:03
07/02 リトルキャット VOCALAND 2005 CAT HALL 14:02-15:03、15:30-16:35、17:10-18:22
07/03 リトルキャット SUMMER CONCERT 2005 CAT HALL 14:00-15:27、16:37-18:07
07/10 羽島ボーカルアカデミー HAJIMA NITE 3 原宿アストロホール 19:03-21:44
07/25 スターライト九州 MuFes.2005 アルカスSASEBO 大ホール 16:30-
07/26 スターライト九州 MuFes.2005 諫早文化会館 大ホール 16:31-
07/31 ESSEアカデミー EXCITING DANCE MANIA in EXPOLAND VOL.5 エキスポランド 中央ステージ
08/30 平尾昌晃ミュージックスクール 2005 Summer Audition 四谷区民ホール 13:33-17:19
09/04 キャレス 大阪校 GET A DREAM 9 大阪国際交流センター 大ホール 13:15-16:13、17:30-20:39
09/11 アクターズスクール広島 ACTOR'S SCHOOL HIROSIMA 2005 AUTUMN ACT アステールプラザ 大ホール 18:06-20:36
09/19 キャレス 名古屋校 GET A DREAM 2005 アートピアホール 14:00-16:33、18:00-20:35
09/23 STEP OUT DANCE STUDIO Power Station 9 門真市ルミエールホール 大ホール 17:42-20:54
09/24 aaa COLORS ディファ有明 13:18-15:54、17:02-19:41
10/08 aaa aaa NIGHT duo Music Exchange 17:56-22:14
10/22 羽島ボーカルアカデミー autumn live 2005 ブルーノート東京
11/05 MMA SEED リリース・パーティ Zepp Fukuoka
12/11 ESSEアカデミー ESSE DANCE REVOLUTION 2005 IMPホール 18:59-20:50
12/18 リトルキャット CAT WINTER PARTY 2005 よみうり文化ホール 15:05-18:20

こうやって一覧にすると、よくもまぁこれだけ見に行ったもんだと我ながら呆れてしまいます(苦笑)
それにしても、行き先が大きく偏ってますなぁ、東京から西の方面ばっかりですよ〜(笑)。たまには アクターズスタジオ(札幌とか仙台とか)にでも行ってみるか〜なんて思ったりもしますが、優先順位が上がるきっかけがないので、ずるずると行かないままになっちゃうんですよねぇ…(苦笑)

■今年の目標

まだ一度も見たことがないもの
PINK☆CAT
アナブキRNCボーカル&ダンススクール

RNC は発表会うんぬん以前に、スクールが存続しているのかどうかすら不明です(苦笑)

■関連記事
BBRK 05-01-06 : 昨年の実績と今年の目標(笑)


06-01-01  

あけまして! BBRK!  

# 毎年同じ表題ではおもしろくないので、変えてみました(笑)

みなさんにご愛読いただいている BBRK ですが、99-06-26 に開設以来 7度目の元旦を迎えることが出来ました。ある程度継続できれば、あとは惰性で続けられるもんですね(笑)

# …とここまでは、去年書いたもののコピー・ペースト(笑)

今年も、スクールヲタである限りは昨年と同じような活動になると思います(笑)
昨年は忙しさのあまりレポがおざなりになりすぎましたので、もう少し充実できればな〜と思っています。
最近辛口なレポが少ないとお嘆きの貴兄に満足のいただけるレポをお届けできれば、と思っております(笑)

とまぁ、そんな感じで今年もよろしくお願いいたします。

+   +   +   +   +

そうそう、期待しているひとがいるようなので明言しておきますが、BBRK が岡山みのり(アクターズスクール広島)ファンサイトや、村上鈴桂(マジソン・ミュージック・アカデミー)ファンサイトに化けることは一切ありませんので、誤解なさらぬようお願いいたします(笑)。特に後者(苦笑)

エイプリルフール限定でもやらないっすよ(笑)


BBRK トップ / 補足・注意事項・メール / サイトマップ
1999 / 2000 / 2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009 / 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017 / 2018